tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

「みちのく福寿草」今年も健在。

2012年04月21日 | 福井のPR大使?
この花、福井県内での自生地は、
ここにしかない珍種らしい。
場所は、勝山市北谷地区。

福井県の「絶滅危惧1類」に指定されて
お持ち帰りはダメの山野草。









昨年より、随分増えていたのは育てるボランティア
の皆様の努力でしょう。たくさん咲いているのに安心。
直径は3cm花丈10cmくらい、可憐。
















ただ、あまりにも多く増えすぎ?、
素人の私には少し興味が薄れたかも、
昨年程度だとこれは大変保護しなければ・・・・の思い。
勝手なものです。

今満開。
日当たりのせいか、今年は、花も葉もきれいな色でした。

この季節、借景にはまだ雪のあるのは珍しい。


コメント

「借景は中央公園の桜」たち。

2012年04月21日 | がーディニング・園芸
庭にいながら花見ができる贅沢・・・・。
裏は、勝山市中央公園、
境にある大蓮寺川をはさんで、
大きな桜が5本あります。

いま勝山市内は満開の最中、庭から咲き揃った
「雪やなぎ」との競演は乙なものです。







こちらは野草、「オオイヌノフグリ」ここまで咲きそろうと
引き抜くのをしばらく待ちましよう。





「西洋タンポポ」も強い、植えた覚えもありませんが
庭のあちこちで見ます。
「日本(または東京)タンポポ」との違いは
西洋タンポポは、外側の緑の額が外に
反り返っているものです。




コメント

「勝山弁天桜」夜桜はいかが。

2012年04月21日 | 季節の便り(北陸、福井)
昨夜、某団体の募集で「市内夜桜鑑賞会」。
拙宅からは、5~10分で歩ける場所ばかりですが、
この時期の一人夜歩きは?、
みんなで歩けばいいものだ・・・。









前日の昼間しっかり見てきた「弁天桜」、
夜桜鑑賞のための夜間照明ではなく、
自然の照明の中での夜桜もなかなかのものでした。
「ソメイヨシノ」「薄墨桜」「しだれ桜」などなど、
弁天桜以外は、住宅やお寺のもの、
一本桜もいいものです。





露出不足・三脚なしなど、
ブレも多いので、画面修正、シャープ加工がしてあります。


コメント