tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

「越冬めだか」初卵、紅梅も満開。

2012年04月05日 | メダカの飼育
この小さな水槽で、良く越えてきました、
今年の越冬組みは17匹でした

一番強く安い「緋めだか」であるのと、
熱帯魚ではないのと、室内の出窓に水槽設置のため
ヒーター無しで育てています。
ベテランからの助言で、
1月ころに「プチプチ」を水槽に巻いて
保温をしたのが初めての経験になりました。
















水槽も汚れてきたことと、「産卵を期待」して
一回り大きな水槽に移し変え、
途端に「初卵」発見


卵をお尻につけたメス。
一応割り箸で取り、別の水槽に移しましたが、毎年、走りはオスの受精がへたくそ。
この時期まだ孵化するのは、きわめて少ないです。





それでも水温が上がると、いっぱいの産卵もあり、
又新しい孵化が始まりそうです。


鉢植え「紅梅も満開」余りにみんなそろったので今一度・・・・。







コメント (2)