tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

「ひいらぎ南天」も春です。

2012年04月22日 | がーディニング・園芸
葉はヒイラギの葉に似て、
縁はあらく切れ込み、先端は鋭い棘で不用意にふれると痛い。
皮質で、色も緑から茶色になっていきます、
落葉は無い。











黄色の小さな6弁花。
木丈約1米、
常緑低木、中国南部原産。





花は、「普通の南天」とは全く違います。全ての花が一度に開花せず、少しずつ開花する.
近付くと微かに葡萄のような芳香。

コメント

桜と霊峰白山、そして花チラシの雨。

2012年04月22日 | 季節の便り(北陸、福井)
22日、朝から雨「花チラシ」の強い風雨。
漸く満開を迎えたと思った当地の桜、もう散っています。
例年では枝先や日当たりから開花して、
除所に開くのですが、今年は遅れて咲いたこともあり、
全体が一気に開花、4日間で散り始め、すぐに青い新葉が出ています。
なにか可愛そうな桜、「花の命は短くて・・・」でした。

庭いっぱいの、公園からの「桜の花びら」です。








昨日撮った「桜と白山頂上」は、
今年の終わりかな。













コメント (2)