tarpin翁のスローライフ

福井県奥越地方の季節たより、ガーディニングなど、
写真日記・・・そして・・・。

「トマト」発芽を発見、そして「水仙」開花。

2012年04月19日 | がーディニング・園芸
今朝で播種から1週間目、カタログにうそは無く
発芽しました。(ヤッターという気持ち)







今年の家庭菜園1号に決めた「トマト」。
理想を求め、種播きから育てることに。

気温保持のため、なんとめだかの予備水槽に播種したり
毎日夜は屋内へ移動。
今、発芽と仮植までの過程を楽しもうとしています。
なんか発芽するか最初から不安、
本当は収穫ができて喜ぶものなのでしょう。
専門家から見ればおかしい・・・かも、
それでも家庭菜園とはそうした楽しみもあるのでは。

そして「水仙」は庭のあちこちに分散して2~3株ずつ出ています。
これは「ラッパ水仙






こちらは「すずらん水仙」です。





これから開花が続くのです。

コメント

この、ろくろ首「ヒマラヤユキノシタ」

2012年04月19日 | がーディニング・園芸
当地桜の名所「九頭竜川端の弁天桜」は、5部咲き、
ここを残して市内は今満開の春爛漫です。

この後の「ヒマラヤユキノシタ」
開花時、花は咲いても茎は無かったものですが、
その茎が、ろくろ首のように伸びました、
その丈25cm、









色、大きさ、茎丈とも、いま最高の開き。






開花時期からの花期も長く、4月6日から満開のまま2週間以上
の期間がたちました。
その間、若干の花の開きは大きくなりましたが
驚きは茎丈のみ伸ばす不思議です。

茎丈が伸びても残念ながら、
一輪挿しにもなりません。

コメント