村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

昼寝の効用

2018年10月22日 | Weblog
今朝は寒かった・・・
蓮池の辺の満天星つつじの赤味が増してきたようである・・・

周囲の山も、心なしか色づきかけて来た、

わが家はまだ炬燵を出していない・・・
日中、一人で居ると拠り所が無い・・・昼寝も寒さでままならない・・・

まさか布団を出して昼寝をするわけにも行かない、昼食の後は、ついついストーブの傍で本を読むか、テレビを観るかで過ごすことが多くなった・・・

お蔭で、夜はよく眠れる・・・

昼寝の習慣は、年寄りの健康のためには有効かと思っていたが・・・
毎朝、3時ごろには目が覚めるのが習慣になってしまっていた・・・

高齢者の川柳が、雑誌に載っていたが・・・

  朝の2時 トイレで妻と すれ違い

あるある・・と思わず笑ってしまった・・・

昼寝を止めたら、柱時計の6時の時報と共に起きられる・・・

保育園児ならともかくも・・・高齢者の昼寝が本当に健康に良いのか・・どちらとも言えないな・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 祭りの準備 | トップ | 油断大敵 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (掛合の田舎っぺ)
2018-10-22 20:01:11
毎日、規則正しく昼寝をしておられる由。今朝の新聞の「私の作品」で、短歌にも詠まれていましたね。私は殆ど昼寝をしません。そのためか夜は10時から11時頃に寝て、朝は3時から4時には起きて、楽しみな新聞に目を通します。こんな生活がもう10年以上続いています。貴方のようにたまには昼寝をするのもいいだろうなあとも思います。
☆庭先の 大木伐採 隣家から 景色を変えて 大空貰う
☆大木を 切りてスッキリ 隣家から 景色と空の 一画貰う
昼寝は夏の季語 (水車番)
2018-10-25 08:41:32
掛合の田舎っぺさん

寒さで昼寝も楽しめなくなりました・・・
昼寝は・・夏に限ります、

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事