しっとう?岩田亜矢那

神戸で活躍するタレント「あやにゃ」こと岩田亜矢那さんを勝手に応援する非公認ファンサイトですか?

ドラマ「華麗なる一族」vs原作「華麗なる一族」

2007年01月22日 23時08分12秒 | テレビのつぼ
山崎豊子の原作本を読んでいる。
確かに面白い!
あっという間に上巻を読切ってしまって、現在中巻に突入中である。

かなり綿密に描かれているところに感心するが
その分、ストーリー展開が物凄くトロい!
結局は金融再編の話なのだが、この上巻部分
もし清水一行が書けば、10ページ程にまとめてしまわれるかも。
「上中下巻1800メージにも及ぶ長編を如何にしてワンクールのドラマに納めきるか?」
との懸念が囁かれていたが、こりゃ楽勝だな。
次の第3話でだいたい上巻部分を描き切るみたいだから、9話で終わってしまう?かも。

原作読んで、一番違和感(というかホントはこちらが元祖でドラマに違和感?)を持つのが主人公。
あくまで、万俵大介を中心とした金融再編劇であり、
キムタクが演じる鉄平は脇役の一人でしかない。
ただ、先にドラマを見てしまったせいか、鉄平はあのキムタクのイメージ通り。
原作は更に、単純な体育会系バカって感じかな?

弟の銀平は、正にあの山本耕史のまま。
冷めた中に抱える彼の苦悩というのが次の第3話の中で明らかにされていくのであろう。

一子、二子はともかく、原作には存在する三子は何処へ?
ずっと開かずの間にでも幽閉されているのか?
どうでもいいが、一子・二子・三子って山崎豊子はん、なんちゅうネーミング。
これも大介の女子に対する姿勢を表しているのかな?

で、これらのキャストの中でも、一番のヒット!
原作のイメージぴったり!!というのが
大介の愛妾・相子役の鈴木京香。
彼女は正に相子を演ずるが為に生まれてきたのでは?
ひょっとして山崎豊子は鈴木京香をイメージして相子を書いた
(当然、原作が書かれた頃はまだ鈴木京香は生まれてもないけれど)
と思ってしまう程のはまり役。
この先、この相子が物語のキャスティングボードを握りそうな予感がするだけに
彼女の演技にますます期待!!

追記:ドラマの売りの「高度成長期の懐かしい風景」
   は当然の事、原作には殆んど出てこない。
   そりゃ当時は当たり前の風景なので、敢えて描く必要ないわな。
   今となれば「三丁目の夕日」的効果で
   団塊の世代視聴者を引き付ける大きな武器となっているが。

コメント (12)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
« そのまんま東、宮崎県知事誕生 | トップ | うなぎ 「山信」 ☆ »
最新の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スポーツ瓦版)
2007-01-23 09:54:03
僕は前作を読んで無いですが鈴木京香はハマってますよね。
TBサンキュー (スナッチャー)
2007-01-23 10:29:30
そうなんですか!
原作未読で、今度が初めてです。
>団塊の世代視聴者を引き付ける大きな武器
団塊の世代後の遅れた世代ですが・・たしかに!

鈴木京香さんは、
原作のイメージ通りなんですか~
そっか~~
スポーツ瓦版さん (すたーだすときっど)
2007-01-23 10:34:40
原作を読んでいるのもまだ途中ですが
どうもこの鈴木京香演ずる相子が
大介のアキレス腱になる予感がプンプンです。
スナッチャーさん (すたーだすときっど)
2007-01-23 10:38:30
映画版の「華麗なる一族」が今月
CSの「日本映画専門チャンネル」で放送されていますが
こちらでは誰が相子を演じてるんでしょうね~?
25日の放送では観てみよ~っと!
でも上映時間4時間弱なんですよね
TBありがとうございました。 (にな)
2007-01-23 11:42:50
原作は読んでいないのですが、
チラッと立ち読みした時に
「三子」という名前を読んで、
本当はもう一人いるんだ、と気になってました。

確かに万俵家なら幽閉しておけそうな、
開かずの間がありそうですね(笑)

娘たちの名前は分かりませんが、
長男は鉄関係の仕事をしてるから「鉄平」
次男は銀行勤めだから「銀平」
と、分かりやすく名前をつけたらしいですよ。

ただ、新聞だか、雑誌だかに書いてあったことなので、確かではありませんが。。。
になさん (すたーだすときっど)
2007-01-23 12:08:54
そ、そんな安易な理由で名付けられていたんですね!


第2話で大介が鉄平に
「お前も私のいう事を聞いてくれたか?」
と工学部に進学して銀行を継がなかった事を詰ってましたが
鉄平も
「ほんなら、なんでわし鉄平やねん?そら工学部行くわ
 銀行継がしたかったら銀平をわしにせえよ!」
と言い返せばよかったんですね。
TBどうも♪ (テンメイ)
2007-01-23 12:15:03
はじめまして。TBどうもです♪
原作、面白いですよね。
中心となる金融部分が特に読み応えあります。
あと、鈴木京香=相子は僕もお気に入り。
今後も憎まれ役で活躍して欲しいものです。
テンメイさん (すたーだすときっど)
2007-01-23 12:50:33
鈴木京香があんなに憎まれ役が似合うとは
びっくりです。

寧子を演ずる原田美枝子を見ると
彼女が若かりし頃、「俺たちの旅」でやっていた
鼻をグスグスする女の子を思い出してしまいました。
相子さん凄すぎです。 (みょうがの芯)
2007-01-23 17:31:45
TBありがとうございました♪

一、二、三に鉄に銀ですね~。
いささか名前のつけ方には安易ですね山崎さん。

原作VSドラマも面白い対比ですが、原作の元になった財閥一族があるらしいですよ~。
Unknown (はうはう)
2007-01-23 21:17:36
はじめまして。TBありがとうございました。

あの風景はドラマの売りなんですね。
そういうことを知らずに、ただただ、
自然の風景っていいなあと思っていました。

滲むような陽の光や雲の動きなど、世代に対する武器以上に、
この作品を引き立てていると思います。

50 トラックバック

お父さんはボクが嫌いなんですか?(木村拓哉) (キッドのブログinココログ)
『大河ドラマ・風林火山』と父と子の骨肉の争いの連打になっている。双方、面白いので
華麗なる一族・・・・第2話・・・教訓 (松本西部)
もちろん!みましたよ 視聴率も、ぶっちぎりみたいですね――。   初回視聴率は関東地区で27.7%、 関西地区では30.5% このドラマは連ドラでは考えられないほどの豪華キャストをそろえ、 高度経済成長期の神戸の街並みを大掛かりなセットで再現し ...
「華麗なる一族」第2話 (fool's aspirin)
初回よりドロドロ感アップの2話目。 相子をめぐる万俵家の黒~い一面が浮き彫りに。 初回ではいろんなキャラ紹介に時間を割いてたけど、 今回はあくまでも鉄平中心でしたな。 てか、また将軍さまがエラそうに出てきたのにビビった!
ドラマ 華麗なる一族 第2話 (ぽぽらすCafe*)
今日もあっという間の1時間でした~。 やっぱり人物多いし社会派ドラマなので、忙しくて目が離せません(汗) 今回、巨大魚“将軍”は闇の中での登場でしたね~(笑)
華麗なる一族 第2回 (華流→韓流・・・次は何処?)
高炉建設、金融再編成などの問題に、万俵家での相子の立場、鉄平の出生の秘密(?)と父との確執など、どんどん目が離せなくなってきました。
華麗なる一族 第2回 短め感想 (ぐ~たらにっき)
『過去の悲劇と真実』
ドラマ 「華麗なる一族」 第二回 (空の「一期一会」)
■始めは、ほんわかムードで、良かったのになぁ・・・(^^) そう、鉄平&四々彦
★「華麗なる一族」第二回 (スナフキン・レポート♪)
「華麗なる一族」ちょっと、ライブで見れなかった第二回しっかりと、見ました!!公式は、こちら産業界をバックに、スケールの大きいお話の真只中なんですが、こういうハイソなファミリーとご縁がないスナ♪は家や“調度品の立派さ”に目が慣れてくると・・本妻・ ...
「華麗なる一族」の話2 (のらさんのうだうだ日和)
日曜劇場「華麗なる一族」 [公式ウェブサイト] 第二回(視聴率21.8%、平均視聴率24.75%)オイラ、体調不良につき、極短めに…。二子(相武紗季)の好きなのが一之瀬四々彦(成宮寛貴)だと気が付いた鉄平が発した一言です。万俵鉄平(木村拓哉)「 ...
「華麗なる一族」第2回 (日々是雑感ブログ)
 今期最高視聴率ドラマ「華麗なる一族」、初回はなんとなく見逃してしまって、第2回からの参戦です。
『華麗なる一族』 2話 (ド素人日記)
万俵家に生まれなくて、つくづく良かったぁ。と思いました。 私はあの家で生きていられない。
無言で泳ぎ去った将軍~『華麗なる一族』第2話 (テンメイのRUN&BIKE)
  将軍、僕は高炉を立てます。間違ってないですよね?   ・・・・・・・・・・・
華麗なる一族 第2話 (日々緩々。)
見終わった後すでに、冒頭の方の鉄平、二子、四々彦3人のシーンの あの穏やかさ、初々しさが懐かしい…{/face_maji/} これ以上、ドロドロするんですか? …するんでしょうね{/namida/} ここまででもけっこうお腹いっぱいな感もありますが(爆 今回で、鉄平が祖 ...
華麗なる一族 第2話  過去の悲劇と真実 (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ)
華麗なる一族、みなさんご存知のように関西地区では初回の視聴率が30.5%獲得! 花より男子2(リターンズ)が20%いってましたので、MBSは2つで50%獲得! と凄い盛り上がっていますが、こちら関西、私のプライベートではすでに視聴率が30%超えたのは、鯉 ...
「華麗なる一族」第2回 (日々“是”精進!)
  鉄平は、従業員たちに高炉建設の決定を告げる。喜びに沸く従業員たちに対し、経理担当常務の銭高は暗い顔をしていた。実は、阪神銀行からの融資の回答が、まだ届いていなかった・・・。入り乱れ始めましたな今回、冒頭と最後の方に少しずつ、小林隆さん、登場 ...
華麗なる一族 第2話 (塩ひとつまみ)
大蔵省による金融再編で都市銀行の縮小・合併の動きがある中 大介(北大路欣也)は娘婿の美馬(仲村トオル)を使って策略。 大きい銀行を狙って乗っ取り作戦中。 阪神特殊製鉄が高炉建設に必要な費用は250億。 そのうち200億の融資が必要
華麗なる一族 第2話~過去の悲劇と真実~ (アンナdiary)
重い。。。そして、住む世界が違いすぎる。 正妻と愛人が同じ屋根の下に住むなんて ケニアの一夫多妻制のようだ(笑) 財がなければ有り得ない世界。 お金持ちの気持ちはよ~わからん(苦笑) 万俵家には、財があっても血の通う心がない。 家族なのに言いた ...
華麗なる一族 (音楽徒然草)
日曜劇場で始まりました。 以前、映画やテレビドラマ化されたときの主人公は万俵大介 今回のドラマではキムタク扮する長男の万俵鉄平ということのようですね。 これまでとは違った視点から描かれるのでしょう。
華麗なる一族 #2「ドラマ」 (映画鑑賞★日記・・・)
第2話「過去の悲劇と真実」
『華麗なる一族』2話。 (小さな幸せ ~Little Happiness~)
『華麗なる一族』 2話観ました~。
華麗なる一族 第2回 (Sweetパラダイス)
親子の確執、愛人、仲間、協力自社高炉建設・・・。長年見てきた夢を実現させるため、鉄平が走り出した!鉄平は自身が専務を務める阪神特殊製綱の敷地内に2年後に自社高炉を完成させる計画を立案。建設に必要な総予算250億円を集めるため奔走する。鉄平は、1 ...
華麗なる一族~第2話・全部、高須相子が悪い! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
華麗なる一族ですが、このドラマ面白いです。今回は、やっぱり鈴木京香の高須相子ですが、この女はかなりの悪女なわけです。高須相子の悪行の数々を羅列するだけでも、一つのドラマが出来そうですが、相子は主人公の木村拓哉と恋人の仲まで引き裂いているわけであ ...
華麗なる一族 第2回 (☆+*+パンダのドラマ&いろいろ日記+*+☆)
大邸宅に住んでいて、煌びやかな生活をしてる万俵家。 でも内情は、ドロドロ。。。決して華麗ではないような。 オープニングのナレーション、「・・・の物語である」は、 どうも昔の大映ドラマを思い出してしまいます{%sweat%}
TBS「華麗なる一族」 (オタクの左見右見)
TBS 55周年記念特別企画ドラマだそう。 http://www.tbs.co.jp/karei2007/(公式サイト) 主演は木村拓哉 その他、北大路欣也、西田敏行、武田鉄也、津川雅彦、柳葉敏郎、仲村トオル、原田美枝子、鈴木京香、稲森いずみ、多岐川裕美 等々 お金のかかっていそ ...
華麗なる一族 第2話 「過去の悲劇と真実」 (テレビお気楽日記)
鉄平(木村拓哉)に好きな人が出来たと相談に来ていた二子(相武紗季)。なんと目の工員の四々彦(成宮寛貴)だった。一之瀬工場長(平泉成)の息子なのね。またまた身分違いで別れさせられるんだろうな。
「華麗なる一族」第2話 (みょうがの芯)
ついに万俵鉄平(木村拓哉)は高炉建設という夢に向かって歩き始めましたた。その選択は鉄平と父・大介との骨肉の争いへと向かって行くのでしょうか?
華麗なる一族#02 ◎感想◎ (切なさはモノローグ)
このドラマ、主軸のキャラが「過剰な芝居」「舞台風芝居」で押していけばもっとよくなりそうだなあ。 今のところ私的にこの条件をクリアしてるのは、相子(鈴木京香)を筆頭に大介(北大路欣也)、寧子 (原田美枝子)ぐらい。 鉄平(木村拓哉)はじめその他の主 ...
華麗なる一族 第2話 面白いけど、欠点も見えた。 (レベル999のマニアな講義)
内容高炉建設には通産省の許可が必要であった。帝国製鉄がウラから手を回していたために許可が下りなかった。だが、義父の力により解決する。一方、建設への融資の話は進んでいく。大同銀行からの良い答えが聞けた鉄平。そして、父の阪神銀行の出した答えは非情な ...
華麗なる一族 第2話 (ぽよ熊さんのテレビ観戦記)
予想通り、ドロドロしてきましたねー。 新たな1週間が始まる月曜を前に、明日への活力を養うどころか、どんよりクラーい気分にさせるのがこの番組だとしたら、日曜の夜にこれを見る選択って、一体? 日々勉励刻苦するしかないフツーの庶民にとってどうなんでしょ ...
華麗なる一族 第二話 (sigh.)
一話よりは面白かったような気がしました。
華麗なる一族(1月21日) (今日感)
今日は、お母様万俵寧子(原田美枝子)にひたすら同情。 あんあ、人倫にもとる行為を強要されて・・・万俵大介(北大路欣也)って、女好きじゃなくて、変態・・・(そういえば、福岡選出で、1月に北朝鮮にいった某・元自民党副総裁にもそういう趣味があると報じ ...
・TBSドラマ「華麗なる一族」第2話 (たまちゃんのドラマページ)
2007年1月21日(日)21時から、TBSテレビで、ドラマ「華麗なる一族」第2話(「過去の悲劇と真実」)が、放送されました。 阪神特殊製鋼専務の鉄平(木村拓哉)は従業員たちに、高炉建設の決定を発表。だがメーンバンクから融資の回答が届かず、経理担当 ...
ドラマ「華麗なる一族」#2 (ミチの雑記帳)
第二話 ついに鉄平は高炉建設に着手することを決意し、従業員もメチャ盛り上がります{/abanzai/}{/abanzai/} でも、現実にはまだまだクリアせねばならない問題がたくさんありました。{/hand_iine/}メインバンクである阪神銀行から融資の回答をもらっていないこと ...
「華麗なる一族」第2話 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
父と息子の対立は烈しくなっていく。 経営観の違い、守るべきものへの責任・・・そして過去。 「華麗なる一族」第2話
華麗なる一族(第2話) (霞の気まぐれ日記)
今日もあっという間の1時間でした。 人間関係は複雑ですが、話に引き込まれていく感じで・・・。 冒頭から、阪神特殊製鋼で働く四々彦(成宮寛貴)と、 鉄平の妹、二子(相武紗季)が 付き合っていることが明らかに・・・! この2人、爽やかすっごくお似合い。 鉄 ...
『華麗なる一族』第2話 (晴れのちハッピー♪)
今夜の第2話も、とても重みのある雰囲気でしたね。 ひとことひとこと、ひとつひとつのシーンが 丁寧に作られているのが伝わってきて、 今夜も惹き込まれてしまいました。 にしても、鈴木京香さん扮する相子さん、 本当に悪い女だなって思うんだけど、あの時代とい ...
華麗なる一族 第2回 (ALBEDO0.39)
華麗なる一族 第2回 また将軍のお出ましカヨ!(汗 具が無い華麗・・・。 ソースは立派に美味しいのに 具が無い・・・。そんな印象の第2話 書きたいことが見つかりません って感じ~(^^; 阪神特殊製鋼 高炉建設までの原料確保 2年の勝負 ...
『華麗なる一族』 第2回 「過去の悲劇と真実」 メモ (つれづれなる・・・日記?)
初回視聴率 関西では30%越えらしい。 内容がそれにともなってくるかどうかは、これからってことなんでしょう。
「華麗なる一族」第2話(高炉建設許可申請降りるも融資は減額に・・・) (オールマイティにコメンテート)
「華麗なる一族」第2話は高炉建設許可の申請から融資までの経緯が描かれていた。
華麗なる一族 第2話 (いもせログ)
万表家を滅茶苦茶にしようとする高須相子を追い出すこと。すなわち万俵家を守ること。また、自分の会社の発展の為に高炉建設を造ること。すなわち会社とその従業員を守ること。どちらも鉄平にとっては譲れないことと思いますが。
華麗なる一族・第2話 (あずスタ)
“華麗なるスタート”を切ったこのドラマ。
華麗なる一族 第二回 (TV雑記)
第ニ回目にしてコバさん登場ー♪ いや~第一回目で出てこなかったからちょっと肩透かし食らわされたような気分になったんですが……・いや、嬉しい。 それにしても裏番組が自滅した事はこのドラマにとってどのような影響をもたらすのでしょうか……。...
華麗なる一族 【第2話】 過去の悲劇と真実 (THE有頂天ブログ)
今週も機械仕掛けの将軍が登場。 なんか今にも死にそうな動きに思わず笑ってしまったw ■華麗なる一族 「第2話」 あらすじ  鉄平(木村拓哉)は、従業員たちに高炉建設の決定を告げる。喜びに沸く従業員たちに対し、経理担当常務の銭高(西村雅彦) ...
華麗なる一族・第2話 (山吹色きなこ庵~きままにコラム~)
すごい・・・。 すごいです。。。重厚・・・・。 はじめから引き込まれて、気づいた
華麗なる一族 第二話 (ちょっと変な話)
●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長。/山本耕史 安田万樹子 (24) 大阪重工社長令嬢。/山田優 万俵寧子 ( ...
《華麗なる一族》◆第二話 (まぁ、お茶でも)
「お父さんは、ボクが嫌いなのですか?」言ってはいけないことを鉄平が大介にぶつけた。いつも、話を聞いてくれないと詰め寄るが、鉄平は、大介の勧める経済へ行かず、祖父の勧めた冶金科へ言ってしまった。親の言うことをちゃんと聞かないと言われても、たいてい ...
華麗なる一族 第2話 (何書☆ねくすと)
 「高炉建設」に思いを巡らせる鉄平は、先走りとも思える社員への発表をする。  いやぁ~今回は、鉄平VS相子の対決(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルつか、鈴木京香、今までにないくらいの悪女ですよ。痛烈に正妻で寧子
「華麗なる一族」 第二話 (のんびりいきましょ。)
将軍ってまだ出番あったのね・・・。{/hiyo_shock1/} 鉄平の話し相手という役柄をいただいたのか? その将軍と鉄平を見て過去の記憶を思い出す母。 うーん、この家ってばそろいもそろって節操なさすぎ。 父は今回もじいさんじいさんってネチネチうるさいし。 愛人をひと...
【華麗なる一族】第2話 (見取り八段・実0段)
簡単ですが。。。終盤になって、やっと面白くなってきた感じ。キャストが時代に馴染まない感があるのは相変わらずなのですが。。。結局、万俵大介と鉄平親子の確執が、全てに影響していくと言う事ですね。すでに融資を削られてしまいました。大介は言います。お前が親子で...
華麗なる一族 第2話 (ふろくのぶろぐ。)
食事も済ませて、食器も洗って、明日の炊飯タイマーをセットして・・・よし、見る準備OK(笑)