幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

風の吹いている政党もない!?

2014-11-30 10:59:11 | 政治

コメント欄は閉じておきます。

今朝の「日曜討論」は衆院選公示へ 党首討論 

8ch でも、同メンバーで放送された。

本来なら「みんなの党」もいる筈だったのでしょうが、今はない。

「それぞれの党」と言っていた人がいたけれど、当たっている~

そして誰もいなくなった 

And then there were none. A.クリスティー

期待して応援していた人たちは、どう思っているか。

何をなすにも団結がなければ、出来ないので、なくなって当然でしょう。

政党を渡り歩く候補者も、まったく信頼できない

今は、風が吹いている政党もないようで、渡り歩くことも出来ないかも。

国民のため、ではなくって、自分の当選のためというのが見え見えだけれど、

そういう候補者に騙されてしまうのは残念・・・。

 

橋下さんの言うことは共感する所もあるけれど、クールでないところが、残念・・・。

大阪で立候補すると息巻いていたけれど、結局、しなかったor,できなかった。

橋下さんは、以前から国家公務員、地方公務員の給料を、

地域で、民間で働く人々と同等にすべきと言っていた。

公営バスの運転手や看護師さんが一千万円(年間)くらいの給料を支給されている人もいる。

(民間格差が多い)官から民へと。人事院制度改革が必要と言っていた。

安倍さんも、分かっているようです。まぁ、皆、分かっている~。

国会議員の報酬も何割か減らすことも言っていた。それも、実行しなければならない。

 

民主党政権の時は、黙っていられなかったので、政治に対する思いを

何回か書いたけれど、久しぶりに政治のことを書いた~。

 

 

コメント

お笑いライブに行った~♪

2014-11-27 06:35:22 | 特別な日

よしもとライブ を市の劇場に見に行った。

たまにはお笑いライブショーは楽しくていい^^ 

トップバッターはピン芸人で、「皆さん、落ちついた年代の方が多いですね」って。当たってます。

そして、だんだん有名どころが出てきた。

「ぱんくぶーぶー」と「中川家」。お笑いには詳しくないけれど・・・

「ぱんくぶーぶー」は、テンポが良くって面白い。

中川兄弟は、見た目が不思議。

お兄さんが小柄で弟が大きい。そして、顔がちっとも似ていない!?

他人の方が似ている人がいそう。

弟の電車ネタが上手で、もう感心して笑ってしまう。

子どもの頃は漫才師でなくって、「京浜急行」の車掌さんになりたかったって。

ここは「京急」が通っている所なのでね。他の所では、そこのローカル線の名前を言うのね。

随分前に、吉本新喜劇を東京に見に行ったきりだったので、もっと見に行きたい。

笑ってナチュラル・キラー・細胞で病気を治すと聞くけれど、

本当に皆を元気にしてくれる~

TVで見るより、ライブは数倍面白い~。

~~~

26日、朝のNHKニュースで、振り込め詐欺の被害額が今年9月には400億円になったそうです。

被害を防ぐ努力をしている岐阜の信用金庫をとりあげていました。

お客様が大金を引き出す時に、

お客様に怒られてもいいので、簡単なアンケートに答えてもらうことにした。

80歳の婦人は、息子を名乗る人物からのカバンを落としたとの電話があり、

慌てて、お金を引き出そうと、その信用金庫へ行った。

そこで、アンケートに答えてもらうと、まさしく、振り込め詐欺とわかった。

1,000万円を盗られずにすんだ。

その婦人に、振り込め詐欺のニュースを知っているかと聞いてみた。

勿論、知っていて、なぜ、皆、騙されるのだろうと思っていたそうです。

でも、自分の所に電話が掛かって来た時は、息子を助けなければと思ったそうです。

この信用金庫のように、引き出す時がポイントで、水際作戦ですね。

※ 人間って一瞬でパニックになってしまうのでしょうね。

その時、誰かに相談するという、訓練をする他ないのでしょうか。

小中高校で、そのつど、だます人、だまされる人を演じて訓練するとか

~~~ 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

「あいうべ~」と言って、インフルエンザ予防、その他

2014-11-24 10:35:25 | 生活

今朝の「あさチャン」で、インフルエンザ予防法を教えてくれました。

ある小学校では、「あ・い・う・べ~」体操そしています。

「あいうべ~」と言うだけです。口を大きくあけげ発音します。

「べ~」は、舌を、あっかんベー、というように、思いっきり出します。

唾液がいっぱい出て、インフルエンザ・ウイルスを防ぎます。

この小学校では、効果が出ているそうです。

気がついたら、「あいうべ~」て言おう。← 家の中でね

~~~

話が変わりますが、知り合たちの話です。

Aさんは20年くらい前にマンションを買った。

最上階で、マンションですが2階建てなので、値段も普通の部屋より倍近く、高かったらしい。

その頃は子ども2人も二十歳前後で、長女は働いていたし、

ご主人、子どもたちでローン返済する予定でしたが、

十数年したら長女さんが結婚して静岡県に越した。

3年前に2人目のお孫さんが生まれる予定になり、

老後は娘さん、お孫さんの近くで暮らしたいということで、マンションを売ることにした。

長男さんは、まだ独身で、広すぎるマンションのローンの返済が大変すぎる。

(孫の存在って、大きいのね。なんだか長男さんは寂しい!)

Aさんが越す前に数人でランチをしてお別れ会をした。

数週間前に車のディーラーに車の点検に行った時、驚いたことにAさん夫妻に会った。

Aさんは、ここの車やさんのセールスマンが気に入っていて、

静岡県在住だけれど、時々、こちらに来ているそうです。

Aさん曰く、「隠密で来ていたのに~」と驚いていた。

私曰く、「もう、一生会えないかと思った」 (← ちょっと大げさ!?)

そして、マンションは2年経った、今年の3月に売れたと言っていた。

最初より、随分、安くしたようでしたが、売れてホッとしたそうです。

4月からは消費税も上がったし、もしかして、ラストチャンスだったのでしょう。

Bさんの妹さん夫妻は10数年前に、マンションを買った。

海も見える素敵な高級マンションとBさんから聞いていた。

ところが、妹さん夫妻は、ずうっと不仲だった。妹さんのご主人は九州の出身で

定年後は故郷に帰りたいそうです。妹さんは、そんなこと、まったく考えられないそう。

そして、最近、マンションを売り、借家にすんでいるそうです。

何しろ、毎月、18万円の返済が大変ということ。

 

やはり、友人の友人は、10年位前にマンションを買い換えて、毎月、14,5万円の返済をしている。

80歳まで返済が続くそうです。今後、年金暮らしで大変だろうと、友人が心配していた。

 

友人も私も余計な心配だけれど、そんな話題が、ここ1ヵ月くらいの間にあったので、書いてみた。

たぶん、上から2つの例は、返済能力以上の値段のマンションを買ってしまったので、

売らなければならなかったのだと思いました。

※ 2階建ての部屋ではなく、その下の階の一般的な部屋だったら、

売らずにご長男が住んでいることもできたのでは。

※ 海の見えるマンションではなく、普通のマンションならば返済も少なく、

売らずに済んだと思うし。

庶民が、家やマンションを買う時は、良く考えないと、想像していなかったことになりそう。

 

※インフルエンザに気をつけましょう

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

スピーチ なんでも練習あるのみ

2014-11-22 23:23:54 | 社会

コメント欄は閉じておきます。

新聞記事の要約です。 

赤坂清隆氏 国連事務次官など歴任

世界で活躍するには スピーチ技術 まず訓練

グローバル化した世界で競争に勝っていくには、自分の意見や主張を相手にきちんと伝え、

納得させるコミュニケーション技術だ。

私は4つの国際機関で働いたが、語学や組織運営などに関して様々な訓練コースがあり、

参加を義務ずけたり奨励していたことだ。

特に、コミュニケーション能力の向上とメディア対応に関する研修である。

国連では米CNN の元キャスターなど、その道の専門家が丁寧に教えてくれた。

翻って日本の現状は寒心に堪えない。

政治家や財界人は原稿を棒読みすることが多い。

外交官も人前で話す訓練を受けないまま大使や総領事に任命される。

深刻なのは若者たちである。

大学で講義をしても学生から厳しい質問や指摘が、めったに出てこない。

それでも日本人だけで集まっている分には差しつかえないのだろう。

国連などで働く日本人は全体の2%前後と情けないほど少ない。

日本の若者が面接試験で欧米などの候補者に負けてしまうからである。

私も数多くの面接に立ち会ったが、日本人は実力があってもアピール力に欠ける。

語学だけの問題ではない。日本人の美徳たる謙遜や謙譲は、すべてマイナスに働く。

何しろ競争相手は「世界で最善の候補者」と言って、実力以上に自分を売りこんでいるからだ。

では、どうすべきか。

小中学校から意見の主張や討論を奨励する教育を行うこと。

それと共に重要なのは、人前で話す技術を磨く実践的な訓練だと思う。

今後は官庁や会社、大学が組織的に、こうした訓練の機会を用意すべきだ。

 

日本人は自分の意見を上手に言えない、言わないと言われて久しいと思いますが、

赤坂氏が言われるように、小中学校から教育を行うようにしていかないと、

日本はますます欧米から遅れてしまうでしょう

全国中学・高校ディベート選手権が、あることは知っていますが、

一般には、あまり知られていないかもしれない。 

NHKで、ベスト3に選ばれた学校のスピーチを放送したりしてディベートの内容を

知らせたり、宣伝すると、いいと思うのですが

 

 

 

コメント

「クレアモントホテル」@BSプレミアム 良かった

2014-11-20 23:19:33 | 映画

BSプレミアム映画で録画した「クレアモントホテル」を見ました。

ほとんど予備知識もなかったのですが、とても良い映画でした。

最近、BSプレミアム映画をチェックする暇もなく見ていなかったけれど、録画しておいて良かった~。

 

老いてからの人生を自立して生きようと単身ロンドンにやってきたパルフリー夫人。

小説家を志しているものの、日々の暮らしもままならない青年ルード。

『クレアモントホテル』は、世代の異なるふたりの心の交流を抒情豊かに描いています。

孤独ながらもユーモアとウィットを忘れないホテルの住人たちの中で、

夫人は青年をとおして亡き夫との思い出を紡ぎ、

青年は夫人から人生の奥深さを知ります。

                                      

                                    ↑ クリックすると大きく見えます。

10年位前の映画で、神田の岩波ホールで上映されていました。

ここで上映される映画は安心して見られる。ちょっと地味目の映画が多いけれど・・・

2度行ったきりだと思う。それしか思い出せない。

パルフリー婦人はとてもエレガントでシーンごとの衣装がとっても素敵でした。

スカーフは必須アイテムでおしゃれの参考になります。アクセサリーは真珠のネックレスが多かった。

老婦人と青年の心温まる交流がとっても良い。

こんな素敵な老婦人になれたらいいと思う映画でした。

BSプレミアム映画は映画館のようにエンドロールも最後まで映す。

最後に、全ての母親と祖母に送る と出ていた。

 

 

コメント (2)

コメント

コメント記入