幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

嬉しいニュース

2016-06-04 06:34:29 | ニュース

北海道で行方不明になっていた男の子が無事に発見されたとニュースを聞いて

本当に良かったとほっとしました。

毎日、このニュースを聞いていて辛かった。日本中、皆で心配していたことでしょう。

 

行方不明になった場所から北東に約10キロの自衛隊・駒ケ岳演習場の

宿泊施設で見つかった。

彼は林道を歩いて、そこに着いたのです。

捜索隊は山の中をくまなく探していたのですが、今になって考えると

自分が大和君だったら、林道を歩いて行くと思うので林道を歩いて探せば良かった。

でも探す身になれば山の中に迷ってしまったと考えてしまうのでしょうね。

幸運が重なって無事に見つかった。

大和くんは、立派な大人に成長してくれるでしょう。

 

※ 私は、いつも想像力が大切だと思っています。

子どもを置き去りにしたら、どんなことになるかと、

ちょっと想像すれば分かることだと思います。

枡添さんも、想像力がないし~。

 

昨夜のニュースでは、海外のニュースで、アナウンサーが

日本で行方不明の男の子が見つかったと。海外でもニュースになっていたのですね。

~~~

サッカーの長友選手のおめでたいニュースも聞かれました。

長友選手を、自然に応援していたので嬉しいです。

~~~

残念なニュースもありました。

男子バレーボールはリオ・オリンピックに行けなくなりました。

TVの前で応援していたので、がっくりしてしまいましたが、

女子バレーボールは、ギリギリで出場できることになり

男子の分まで頑張ってくれるでしょう~

 

コメント (4)

婚活支援を国が本格化→ 少子化対策

2016-04-16 15:09:31 | ニュース

熊本地方の大地震の余震が収まらず大変です。

このように頻繁に余震がある大地震って私は覚えがありません・・・

~~~

以下の記事を読みました。

婚活支援を国が本格化

 

政府は、少子化対策のため、結婚を希望する若者らの「婚活」の支援を本格化させる。

「街コン」などの成功事例を紹介する全国フォーラムを19日に東京・永田町で開くのを手始めに、

全国各地でも「地方版フォーラム」を順次、開催する。

街コンを主催する全国の自治体やNPO、商工会議所などの関係者、大学教授などの

有識者の計約130人が参加する予定。

カップル誕生の成功の秘訣や課題などを発表し、互いに参考にしてもらう。

政府が5月にまとめる「ニッポン1億総活躍プラン」にも婚活支援の推進を盛り込む。

内閣府によると、政府主導の取り組みは異例という。

 

地域ごとにいろいろな「婚活」のことを読んだりしたことがありましたが、

その成功例を参考にするって良いと思います。

我が市でも何年か前に七夕の頃、 浴衣を着て中心地に集まって「七夕・街コン」を

開催したことがありましたが、つづけて行われたわけでもないようですが・・・

七夕というキーワードはロマンチックで良いと思います。

 

アメリカの映画やドラマを見ると、ハイスクールでダンスパーティーを開催したり、

これは「バック・ツー・ザ・フィーチャーの主人公の両親が学校のダンスパーティーで

知り合うシーンを思い出します。ここで、2人が知り合わなければ主人公は誕生していません。

ウェストサイド・ストーリー」でも、若者たちのダンスパーティーの場面が

とっても印象的に描かれていました。

日本では、このような気軽なパーティーというのがないので

(欧米と日本では伝統が違うのが当たり前だけれど・・・)。

日本なら盆踊り、お祭りとかでしょうか。でも、これは1年に1回だし。

老若男女なので若者がメインでもないし。

 

そういえば、以前TVで見た「婚活バスツアー」が人気でした。

観光バスに乗って行楽地へ行き、何組かのカップルが誕生したそうです。

同じバスに乗るというのは、ご縁があるかれですよね。

袖触れ合うも他生の縁」ですね。

 

 

 

 

コメント (2)

トップニュース: シロかクロが知らないけれど・・・

2016-01-22 14:27:21 | ニュース

コメント欄は閉じておきます。

甘利経済再生担当相が、トップニュースになっています。

千葉県内の建設業者が甘利明経済再生担当相やその秘書らに口利きを依頼し、

見返りに現金を供与したとする記事が、21日発売の週刊文春に掲載された。記事によると、

現金供与や接待の額は少なくとも1200万円で、政治資金収支報告書には

その一部しか記載されていないという。

 

この記事が正確なのか分かりませんし、甘利氏が白か黒かは知りません。

でも、でも甘利氏の印象は、私はとっても悪かった。

なぜならば、私は軽減税率の行方を数年前から注目していました。

新聞記事などの記事はよく読んでいました。

有名人のコメントなども、共感したものなどをブログに書いていました。

甘利氏は軽減税率に反対と明言していました。理由は財源がないということでしょう。

私には冷たい人という印象でした。そして、強気で偉そうに言っていた。← 個人の感想です。

EU加盟全28カ国と世界各国で、軽減税率は実施されている。庶民に配慮している。

 

そして、反対の人々は、お金持ちが得するようなことを言っている。

友人と話したとき、お金持ちは高額なものを買うので、

その時に消費税を払うので、それでいいと、意見が一致した。

100万円の物を買えば10万円の消費税を払う。

一般に低所得者は、度々、100万円のものなど買えないし・・・

極端な言い方かもしれないけれど、生きていくために食品を買うだけかもしれないし・・・

ソフトバンク社長と私たちが同じ物を買えば同じ消費税を払う。これが消費税。

 

今、安倍総理が施政方針演説をしている。リアルタイム!

椅子に座っている政治家達の顔も、映し出されている。

あからさまに聞きたくないという態度の野党の人も映された。正面を向かずに、斜めに座っていた。

やはり、彼だわ~。← 私が嫌っている政治家。態度がデカイ。

甘利氏は何回も映されている。国民が彼の姿を見たいと思っているとカメラマンが思っているのですね。

軽減税率反対と強気で言っていた姿とは反対に、元気がない様子。

 

 

 

 

 

コメント

携帯料金値下げ促進なるのか!?

2015-09-17 10:00:01 | ニュース

コメント欄は閉じておきます。

携帯電話料金の新聞記事を、何回か写し書きしましたが、最新のニュースです。

 

総務大臣は15日の記者会見で、携帯電話料金の引き下げを促す案を年内にも、まとめる考えを表明した。

(動画やゲーム)データ通信料金の見直しなどが進みそうだ。 

ただ、携帯会社側には、価格を含めたサービス内容への政府の「介入」に反発もある。

【 利用者に、より使いやすく、という思想が携帯会社はないのでしょうか。ビックリです。

ケイタイ電話は、必需品になっているので、黙っていても使ってくれるから、

値下げなんてしなくてもよいと思っているのか 】

 

「家計支出に占める通信料の割合が10年間で2割増えた。

より低廉で利用しやすい料金を実現するため、取り組みを検討する」

総務相は、この日の閣議後の会見で、そう宣言し、有識者らで具体策を話し合う考えを示した。

首相が11日の経済財政諮問会議で「携帯料金などの家計負担の軽減は大きな課題だ」

として、対応策の検討を指示していた。

大手3社では、月5千円で5ギガバイトまでのデータを通信できるコースが人気だが、

「スマホ利用者の約48%が月2ギガバイト以下しか通信していない」 

との調査結果もある。

総務省がめざすのは、月1ギガバイトや1.5ギガバイトの通信料が上限の「低料金コース」や、

通信料に応じて課金する料金プランなどの設定。

料金に対する法規制はなく、有識者の提言を受けて

「各社にお願いする案が軸になる」という。

総務省はこれまでも、端末を別の携帯会社で使えなくする

「SIMロック」の解除を5月から義務化し、契約が2年ごとに自動更新される「2年縛り」の見直しも7月に要請。

低料金の「格安スマホ」に移りやすい環境を整えてきた。

大手携帯会社には、反発もあり、強制力のない「お願い」に従うかは不透明だ。

 

 

 

コメント

「オリンピック・エムブレム」を選ぶ時、「プレバト」方式がいいのでは!?

2015-09-02 10:17:57 | ニュース

この所、雨模様で急に涼しくなったりで、調子が狂ってしまいます。

真夏の太陽が眩しすぎて、うんざりしていたけれど、今はまた太陽が恋しくなっています。

人間って勝手です・・・

 

先日、家電店のポイントが貯まっていたのでWI-FI を手に入れてPCに繋いだ。

そしたら、ちょっとした不具合で、PCがネット接続できなくなってしまった。

先ほど、サポートセンターに聞いて無事、直りほっとした。

 

2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムがベルギーのリエージュ劇場の

ロゴと酷似しているなどと指摘された問題で、大会組織委員会は1日、

佐野研二郎氏デザインの公式エンブレムの使用を中止すると正式発表した。

新しいエンブレムは改めて公募して選ぶ方針。

 

佐野氏がどんな風にデザインしたのかは、知りませんが、

似ているデザインが過去にあったので、なんだか新鮮味が感じられなかったし、

今回の決定は、良かったと思った。

Tokyo のTの字にこだわると、似たようなデザインになってしまうこともありそうなので、

新しいエンブレムはTの字がないのがいいのではと思う。← 素人考え。

審査員も専門家(多分、美術関係者で、なるべく大勢

そして、一般人の希望者を募集して抽選で10名くらい選ぶ。

審査員には、最初から最後まで誰がデザインしたかを知らせない。

名前を聞いてしまうと、先入観が邪魔をしてしまうだろう。

これって、TBSの「プレバト」方式。

新国立競技場にも、「プレバト」方式をとりいれると良いと思うけれど・・・

公募されたエンブレムを彼らが一番良いと思ったモノを投票箱に入れる。

一番多く得票したものとする。これはTV中継で国民も見守る。← 素人考え。

どこかで見たようなデザインは、なしにしてほしい。

新鮮で力強いデザインに決まりますように

コメント (4)

コメント

コメント記入