幸せアップ+α

TVを見ていることが多いし、いろいろ感じることがある。

書道教室、あれこれ

2012-10-30 08:26:40 | 生活

書道を習い始めて来年2月で3年になります。

この教室との出会いも、縁を感じます。どんな出会いも縁ですね。

一昨日、先生が、私たちの所属している書道の会の理事長を招待して、ランチをしました。

理事長の今後の方針や、今までの書道に関することなど、聞くことができました。

食事の後、先生宅に移動して、理事長が書を書いて下さいました。

理事長の筆運びを目の当たりにして、「目からウロコ」でした

流石、一気に書き上げます。私たちはお手本を見て書いていますが、

当然ながら理事長は思いのまま書いています。

私たちはいつになったら、そんな風に書けるのでしょう。

最近、教室に入った方が、10年早く始めていたら良かったと言っていましたが、

私も同感でした。「思い立ったが吉日」は好きな言葉ですが、

10年分を取り返す心意気で練習すればいいのだけれど

先生は私たちより10歳位年上なので、

今すぐ、なんでも挑戦してほしいと話していました。

 

昨日の「あさイチ」は学童保育のことでした。

「子供たちの放課後の居場所がない」のタイトルでした。

学童保育は共稼ぎの家庭が増えているので、大変不足しています。

(大都市近郊が最も不足)

未就学児童は国も援助を増やしているけれど、学童の方はまだまだです。

小学校を開放している所もありますが、全てではないし・・・。

子供たちが安心して放課後を過ごせるように、早くなるといいです

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

ゲーテの箴言: 恩!

2012-10-28 09:19:48 | TV番組

先日、ブログ開設から500日が過ぎました!

平均すると週に2,3回、書いていると思います^^ ブログが趣味ってアリですね!?

 

「がっちり」 を、たまたま見ていたら、いくつかの会社を紹介していました。

「大失敗賞」を仕事で大ミスした社員に贈る会社

受注数をミスして、会社に損害を与えてしまったり等。

社員の前で受賞するので、恥ずかしいかもしれないけれど、

失敗は成功の母なので、その後、社長賞を受賞した社員もいる。

また、ある会社は、1つ提案すると、どんなことでも、500円支給される

(おこずかいが不足したら、提案すればいいかも)

きっと、その中にはキラリと光る提案もあるでしょうね。

~~~

「社会保障と税の一体改革」、民主党内いから造反が続出。

首相の政治生命が絶たれる寸前、8月8日、自公が協力して成立した。

首相が約束した「近いうちに解散」は重みがある。

「わたしは有能な人たちが恩知らずであった例をしらない」 ← ゲーテ。

野田首相の辞書にはどんな言葉があるのでしょうか

コメント (4)

解散すると失業するから!?

2012-10-24 08:25:12 | 政治

友人たちと、おしゃべりしていると、もう民主党の話題になります

解散を先延ばしにすればする程、支持率は下がるのにねと思うのだけれど。

そんなことより、解散したら失業してしまうと! 友人が言ったので、鋭い!

きっと、12月のボーナスを受け取り、その後も出来る限り、給料がほしい

ゆえに、解散したくないということなのかと、友人たちと、変に納得。

分かりやすいけれど情けない。← 

~~~

今、参加している勉強会で富士通に見学に行きました。

スーパーコンピューターの「京」:けいのことを説明してくれました。

その中で、民主党の事業仕分けのことも、勿論、話題のひとつ。

ところが説明者はあの件は、ありがたかったと(← 皮肉を込めて!)

なぜならばスパコンのことを世間が注目してくれた。

事業仕分けで「京」に共感と応援があった

開発者は世界一、金メダルを目指すと。

心意気が大切なことは当たり前のこと。

もう、うんざりなので解散してください

 

コメント (2)

嘘つきの報いは?

2012-10-22 06:21:02 | 政治

19日に民主・自民・公明の3党首会談があり、

野田首相から、衆院解散について、具体的な時期を聞くことができると思っていたら、

ゼロ回答でビックリ

阿部総裁は「失望した」。山口代表は「国民をバカにしている」と怒りを顕にしていた。

いつも穏やかな山口代表があのように怒った姿を見たことなかった。

民主党のことを言ったらキリないけれど、

子ども手当一人26,000円と言っていたけれど、一度も支給されたことはないし

高速道路の無料化も嘘だし・・・

事業仕分けでは最先端の研究を行う研究者への助成基金も減額し、

山中教授への支援も100億円から50億円に削りました。

レンホウ議員は反省しているでしょうか!?

円高はそのままにしているし、

サムスンに日本が負けているのは技術が劣るからではなく、

ウォンに対して5割も円高なので、どう頑張っても勝てない。

最高の経済政策は民主党が野に下ることと言われているし・・・。

野田首相は「近いうちに国民に信を問う」と8月に言ったけれど、嘘だし・・・

(約束を守ること)子どもだって分かることを野田首相は分からないのか、

やはり権力の魔性にとり憑かれて、総理の座に、しがみついているのでしょうか。

野田首相は 「走れメロス を読むといいかも。

それとも、つける薬はないのか!?

 PS. 以前「平気で嘘をつく人々」という本がありました。

タイトルはうる覚えなので、違うかもしれませんが、

どんな内容だったのかと気になりました。

コメント (4)

女性の力

2012-10-18 07:15:15 | ニュース

NHK クローズアップ現代 女性は日本を救えるか IMF 緊急リポート!

※ 経済成長の鍵は女性就業促進で競争力強化

※ 働きたくても働けぬ先進国最低レベルの日本

を見ました。

IMFのラガルド議長(女性)がゲストでした。

彼女は、2人の子育てをしながら弁護士をしていたそうです。

メモしていたのですが1時間15分と長かったので、一部分です。

オランダは以前、債務が多かったのですが、女性が多く働くようになり、

税収が増えて国力が安定している。(年金の支払い等が安心)

オランダは同一労働、同一賃金と法律があるので、パートの女性も満足して働ける

夫婦でパートで働いていて子供2人を育てている夫婦もいます。収入面で、それが可能なのです。

2人で子育ての時間も十分にある。満足していると話していました。

ガラルド議長は、日本女性は能力があっても働けないのは、

日本にとって損失だと話していました。(少子化で労働人口も減っていくし)

保育サービスがまだまだ、不十分で働けない女性が多いし、

日本の男性の長時間労働で、子育ての手助けもできない状態

大手企業の社長さんも、

自社から、まず残業を減らす、働き方を変えなければならないと言っていました

日本の女性役員の割合は先進国の中では下位です。

アメリカ、イギリス、フランス等は40%以上ですが、日本は11.9%でした。

2020年までに女性役員を30%以上にするという目標。(2020年と言っていたと思うけれど、後8年ですね)

ラガルド議長は日本女性を応援してくれていると感じました。

~~~

最近の3歳半の孫の様子:

孫が「○○寿司」に行きたいって、100円均一のくるくる寿司なので、それを聞いて、

安いお店なので、何だか複雑な心境

孫が娘に、はちろぅ(走ろぅ)と言ったので、つい本気で走ってしまい、

孫は負けて、大泣きしたそうです。(前にも書いたかも!?)

 

コメント (4)

コメント

コメント記入