モーリス・アンドレ

2012-02-29 00:49:13 | 日々のこと(音楽)
が25日に亡くなりました。享年78才。炭鉱労働者の息子として生まれた天才トランペッターとして有名でした。普通のニコニコしたおじさんでしたが、そのトランペットは不可能知らず。超絶技巧なのにそう感じさせない、優美で明るい音色。何でもこなしましたが特にバロックが印象に残っています。
コメント

ギリシャ追加支援?

2012-02-21 07:32:36 | 日々のこと(一般)
駄々こね勝ち?ギリシャ政府も外へは駄々をこねないと国内選挙で負けるからでしょうか。

ニュースを見ていて続けての投稿になりますが、民主主義の最大の欠点は「未来の市民」が投票権を持たないことにあると思います。未来のことまで決めるには、投票権を持つ人が偏り過ぎています。現世の市民が利害だけで投票していたら、税制や社会保障制度がネズミ講的になるに決まっています。政治家はそれに応えているだけです。よほど自己犠牲的政治家でなければ。

現世の利害だけ考える市民はなにも年配者だけでなく若者達にもいるでしょう。未来のことを決めるときは未来人のrepresentativeを選んで、その人たちに大きな投票重率を与えるというわけにはいかないでしょうか?
コメント

今日をこなすと僅かに一段落

2012-02-21 06:43:56 | 日々のこと(一般)
ですが、さて世の中はどうなっているかな。とニュースを見ると、親子3人餓死? 
なんか最近増えてませんか? 若い人達には「日本で何をやっても餓死とかあり得ないから、好きなことをやれ」と言って来たんですが・・・

あと、本村さん。冷静な方ですね。何もしなければ始まらない、小さな一歩でも・・・とは重みのある言葉です。
コメント

今週は二回の徹夜

2012-02-11 23:55:38 | サイエンス
がたたってカゼをひいてしまいました。典型的な喉風邪で、今のところ鼻風邪に転移してはいません。風邪をひいてもタダでは起きない、そこで想ったことを詠里庵科学の間サイエンスエッセイに認めました。
コメント

日本の論文数伸び悩む

2012-02-06 03:14:50 | サイエンス
日本の論文数伸び悩む

というニュース。「米英独仏がここ10年で論文数を30%以上増やすなか、日本は14%」だそうです。これは文科省の研究所の調べという「国際研究、中国が存在感 米との共同論文10年で5倍」というニュースの枝リンクにありました。

こんなことになっている原因は何でしょうか。
長くなりますので続きは本家詠里庵科学の間サイエンスエッセイを参照してください。
コメント (2)