『あざみの歌』は まだ歌えますか

泣いて、笑って、歌って介護!!そんな日常の
泣き言、戯れ言、独り言をとりとめもなく綴ってみます。

かぁちゃんの凄さ!(トイレ編)

2019年07月16日 11時45分00秒 | かぁちゃんにまつわる話
かぁちゃんの日中のトイレタイムは、ほぼ3時間毎。
これはここ10年は変わらない。
パットが濡れているいないに関わらず、そんな事は無視してトイレに連れて行く。
 
変わったのは、トイレの前まで車椅子に乗っけている事と
夜中のトイレを一回抜かして
私が睡眠時間を確保した事くらい。😛
 
かぁちゃん、ここ数年、これがしっかり記憶に刻まれているらしく
100%に近い割合で、しっかりトイレで用を足すことが出来る。
これって、結構感動する。😊
上手くリズムが合えば、24時間以上もパットを濡らさない事もある。
これって、益々感動する。😊😍
 
まず、定位置に私が座って、かぁちゃんの両手を私の肩に置き
かぁちゃんのお腹を私の頭で支えてリハパンの着脱をするのだが
近頃さすがに立つ力が弱くなって来ているのは感じている。
それに、右手の肘の拘縮が酷くなって来ているのに加えて
フルフルと震わせる手の力も強くなって来ているので
下手をするとその手が私の頭を締め付けて……ヘッドロックか?😅
「やめれ!かぁーちゃん!!」とさけぶ事もあるけれど
それだけの力で締め付ける力があると言う事は
その力で体が支えられているので、これまた上手くしたもんだと思う。
 
これが出来なくなったら、デイはやめなきゃいけないみたいだから
もそっと頑張れ!!
いや、今でも十分凄いから、頑張らんでも良いけれど
もそっとこのままが続くといいね。
 
……と、思い始めて早数年。
かぁちゃんは、今朝もトイレで用を足している。
 
 
かぁちゃん、あれから酷く体調を崩す事もなく、何とか元気に
💖85歳になりました💖
 
 
 
 
 
 
 
コメント

かぁちゃんの凄さ(ごはんだよーっ!の続き)

2019年06月20日 11時33分00秒 | かぁちゃんにまつわる話
まーったく、びっくりだぁ😥
調子を崩して1週間。
先週、月曜日からちょっとビクビクしながらデイを再開。
 
月曜日、デイから帰ったかぁちゃんは、とっても良い顔をしていた。
きっと、笑っていたんじゃないかなぁ😊
そのくらい、愛らしい顔をしていたので
やっぱり、人に会って刺激をもらうのは良い事なんだなぁ……
と、嬉しくなって、火曜日…水曜日…
やっぱり、調子が悪かったのが嘘の様に至極元気で過ごしていた。
 
なのに、なんでだ?
金曜日の訪問リハでは、いつもより足取りも軽く
いつもより座位もしっかりしていて、
機嫌よくパクパクご飯を食べ、足もしっかり上げてお風呂に入り、
いつもより、たっぷりとお昼寝をして、
そして、いつもの様に〝お食事処ぽれぽれ亭〟まで頑張って歩いて
私もいつもの様に鼻歌交じりで晩御飯の準備。
かぁちゃんは、いつもこの時間、クッションに囲まれて大人しく座って夕食を待っている。
時に待ちくたびれて、こくりこくりと居眠りはするけれど
機嫌よく数時間は我が家で過ごすのが常だ。
 
なのに……この日は
ひょいと振り向いたら、かぁちゃん、顔が真っ赤っけ〜〜!!
慌てて熱を計ると38度8分😱😱😱
なんでー?なんでーっ!!!?
 
とにかく、水分!水分!!と寒天茶を口元に運ぶと
ばかっと口を開けて、パクリパクリとコップ一杯一気に飲んだ。
赤い顔して、時々ふるふるっとしながらも、しっかり口を開けてゴクン。
 
………健気だ……なんとも健気だ。
 
そのおかげで、解熱剤を一錠飲んだだけですぐに熱は下がり
翌日からは普段と変わらぬかぁちゃんになった。
 
そして、今週、やっぱりビクビクしながらデイを再開。
週末からはショートも待っている。
予定通りになるかどうかは分からないけれど、
何より、かぁちゃんの体の中で何が起きているかがわからないけど、
その場その場に応じて、しっかり見守っていきましょね。
 
 
それにしても、ほんと、口から摂取してくれるのは有難い事この上ない。
まったく……凄いぜ、かぁちゃん😆
 
 
 
コメント

かぁちゃんの凄さ(ごはんだよーっ!編)

2019年06月12日 10時19分56秒 | かぁちゃんにまつわる話
かぁちゃん、ようやく今週からデイ再開となり、めでたし!めでたし!

とは言え、突然の嘔吐から始まった今回の不調は、ちょいとハラハラドキドキが厳しかった。
あれから熱は上がったり、下がったり・・・
上がると言っても38度以上にはならなかったので、そう心配もいらないか・・・な~~んて思っていたら


・・・かぁちゃん、下血しあそばした・・・


遥か昔に、薬の副作用の一環で吐血と下血を経験しているが、それ以来の事。
懐かしいなぁ・・・
なんて、言っていられない。
やっぱりね、予想外の血は嫌ですよ~



幸い?鮮血だったので、そう心配はいらないや・・・と自分に言い聞かせ言い聞かせ
勿論すぐに医師に伝えて抗生物質をもらいにいったけれど
あのさぁ、かぁちゃん・・・
その日のお昼に往診してもらっているのに、具合が悪くなるのが夕方からってどうよ?


それからしばらくはトイレに連れて行ってリハパンを下ろす度にハラハラドキドキ
もうこれで大丈夫かな?と思えるまで、事の始まりから一週間かかってしまった。
いや、一週間で回復した体力に感謝するべきだわね




だって、かぁちゃん!
絶対にお腹も痛かったはずなのに(ぴーぴーだったって事はそうに違いない)
目は閉じたままだったけれど、スプーンを口に近づけるといつもの様にぱかっと口を開け
お水代わりの寒天を“かみかみごくん”は、しっかりできていた。
大したもんだ!!

さすがに一番しんどそうな時には固形物は受け付けなかったけれど、それも一日だけ。
その他はしっかり、ほぼ普通量、ちゃ~んと食べられた。
見るからにまずそうな薬でさえ、ゼリーと混ぜたら一口目ごっくんの後も素直にぱかっ!!



いつも食事の時に「ごはん食べよっか?」と声をかけると、
どんなに眠くても、口を開けて、ちゃんともぐもぐしてごっくん・・・。
これが出来ている間は、まだまだ元気な証拠として、私も少しは穏やかでいられる。



これからも「ごはんだよ~♪」が笑顔のおまじないでいられますように。



せやけど・・・ちぃはもう嫌やでぇ・・・

コメント

くわっくわカラスのばか~~~⁈

2019年06月03日 12時02分41秒 | 日々の出来事
以前、カラスが「う~~~~~くわっ!くわっ!くわっ!!」と鳴く。と、書いたことがある。

うん。進化しましたな。
ひと月くらい前から、同じ奴かどうかは分からないけれど、明らかに!絶対!間違いなく!!
「ばかぁぁぁぁ!」と、鳴いております。

嘘ではないですよ。本当の話ですよ。

あれ、絶対誰かが教えたな。

数年前の台風で、河川敷が水につかってしまい、いつからか雲雀の声を聴かなくなった。
その代わりなのか以前からだったのか、桜の頃には鶯の声が聴こえる様になった。
結構街中で、地下鉄で15分も乗れば大都会なのだけれど、贅沢にも
けきょけきょ・・・ほけきょ♪と、ばかぁぁぁぁ♪・・・が聴こえる何とも素敵な生活を送っている。



さて、平成が令和になり、昭和の影が薄くなった気がする今日この頃。
私はずっと昭和の人間だと思って来たし、思考回路も昭和のままなんだけれど
改めて気付いたのは、昭和より少しだけ平成で生きている時間の方が長かったんだって事。
そうか・・・
近頃、年取ったなぁ・・・と実感する事が多くなったけれど、
な~んだ、まだ結構若いじゃん!!
もうちょっと、気持ちだけでもバリバリ頑張ってみるかぁ


ところで、幾つになっても、突然の事に対してなかなか平常心で行動する事が難しい性質なのだが
まぁ、本当に色んな事は突然訪れるもので、
ここひと月は、突然の辛いメールをもらってから、心砕かれ続けている。
直接動いて手助け出来ればどんなに良いかと思うけれど、そう出来ない事の方が多いのも事実。
いつも思っている事しかできないけど・・・うん。いつも思ってるからね・・・。



・・・と、我が家の事以外で心配事が続いている中、
昨日、かぁちゃんが突然吐いて、ひどくお腹を壊してしまった
いつもの様に朝起きて、お風呂に入って、元気にお昼ご飯を食べて、ベッドに寝かせようとしたら
急に息遣いが荒くなってしまって・・・
熱は37度台が最高で、今現在は平熱に戻って静かに眠っているけれど、いったい何だろう?
幸い先月から始まった往診の予定日が明後日なので、様子を見る事にしたけれど
改めて、もう、突然何があってもおかしくないと言う事を頭の片隅に置いておかなくてはいけないのかもしれない。
(もちろん、明後日までに何かおかしな事があれば夜中でも往診に来てくださるそうなので安心している)

今日、明日とデイは休ませるつもりだけれど、
そんな風に静かに流れる時間も、嫌いじゃなくなったので、私が落ち着いて穏やかでいなければね。
あ、ご心配をおかけしてしまうかもしれませんが、今はかぁちゃんはとても良い顔ですやすや寝ているので
多分、いつもと同じ様に、明日にはすっかり元通りになると思います。




さて、こちらが色々様変わりしてしまってから初めてのパソコンからのUPです。
ここ数年、スマホ頼りに縛られていたけれど、たまにはPCも開けようかと心機一転の心持。
どうもねぇ、色々変わって、私には不要なお知らせがちょこちょこ届くようになってしまって
気分が乗らない事この上なかったのだけれど
かぁちゃんの最近の様子とか、忘れないうちに書き留めておかなくっちゃ

あっという間に6月に入ってしまいました。
あと数週間で、今年の折り返し地点。
今年は、これまでになく、けっこう色々頑張ってるよなぁと自画自賛。
やる気が失せてしまわないと言う事は、まだまだ頑張れそうかも


コメント

またまた花見でござる

2019年05月04日 23時44分00秒 | 日々の出来事
薔薇が咲きはじめたので
 
ふらりふらりと、ぴぃと二人でそぞろ歩き。
 
 
……いや、正確には、
一日くらい外に出たら?とぴぃに誘われ、前から行きたかった
 
こちらへ行ってきた!!
 
五代さんにも会ってきたーっ!!
 
すぐに行ける所ばかりなのに、あれもこれも私には初めての場所ばかり。
近い場所なのに、どこか遠くへ旅した様な気分。
 
もう一つ、通りを越して見ようかしら、次の角じゃなく
もう一つ、次の角を曲がろうかしらと、思うだけじゃなく
ホントにやって見ると、ちょこっと得した気分になれるのね。
知らなかったお店やお洒落な窓枠の古いビル。
すぐ近くは、若い頃から見慣れた建物ばかりなのにね。
何で今まで知らなかったんだ??
これからの楽しみが増えましたよ😊
 
 
 
 
この大連休、かぁちゃんのデイサービスは、見事に大連休だった……
まぁ、9連休だっただけマシかしらね。
 
ただ、ちょこっと……いや、とて〜も不信感が目覚めたのは言うまでもない。
色々と事情はあるだろうけれど
デイでしかお風呂に入れない方もいらっしゃるでしょうに。
何か他の方法なり支援はでは手配されたのかしらね。
私が心配しても仕方ないけれど。😓
 
この日は、かぁちゃんが月曜日だけお世話になっているデイサービスに行く事が出来たので
連休中の私の貴重なダブルデイの日。
十分堪能させていただきました😊
 
 
 
コメント (4)