金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

お陰様で16歳を迎えました、金四郎です

2015-12-28 20:13:09 | 日記
暮れも押し詰まった12月28日、金四郎は満16歳になりました



ナントカ両足で踏ん張っております

柴犬は長生きしますよ、とか、長寿ですよなどと、気軽におっしゃってくださる方が多いのですが、12歳になる頃に、多飲多尿、結果的には耳の不調からのストレスからだったのですが、一時はクッシングを疑われたり、病院通いが絶えなくなってからは、この日が来るとは思わず、一生懸命、今日が良ければ良い!と思ってきた日々でした。

現に、初めての犬飼ですから、病気が少なくて、飼い主に忠実なのは柴犬が一番!と言われて昔から柴犬しか飼ってこなかったご近所さんと一緒に飼い始めてのですけどね。

こんなに可愛くて、こんなに家族として、いやいや、3人目のわが子のようにして、過ごしてくるなんて当時は思わなかったですよ。


生まれて一か月半、少し早目だけど、見に行ったついでにとお風呂にも入れず、爪も切ってないという子を連れてきちゃったのですから・・
あれから15年10か月以上経って・・・足取りもそれなりにおぼつかなくなり


必死で踏ん張って


壁際に寄りかかるようにヨタヨタと歩き



この先はキッチンで、最近フラフラとよく入って来ては隅っこにゴツンして、動かなくなって、しまいにキャオ~ンって

なんとなく狭い所、細い所に吸い込まれるように入っていってしまってね・・
でも
このテーブルの下は、何となくお気に入りのようで、出られないままドデンと おくつろぎになりまする



「ねぇねぇ、そんなところにいないで出てこない?」

「イヤ、もう少しここでくつろぎますわ・・」とか・・

そんなこんなしながら、朝の散歩が終わって、しばらく家の中散歩とおくつろぎが済みますと・・・

今までは、軽々と飛び乗っていたソファーにも、乗れないで・・何度か挑戦したりしながら、滑り落ちてからは、顎だけ乗せて、あきらめムードで、その下におはべりに成るので、お父ちゃまが、ホラ!って乗せて下さると・・・

こんな風にして、お休みになっておりまする

人が老いてきて、物忘れをしたり、出来てたことができなくなったりしながらも、生きていく様を老人力がついた、とかいうとか・・それならば、金四郎は、しっかりと老犬力が付いて、今日も頑張って生きています♪

耳はもとより、目も光を感じる、暗い明るいが分かるぐらいだし、頼りだった匂いも定かではなくなりました。

だから、オヤツを足もとに置いても、ウロウロと探しながら、探し当てられないことも多くなり、見ていて胸が締め付けられそうになります。
でも、必死で、ウロウロと・・・
口に入れて上げると、今までのお口のきれいな子と言っていた上品さ(?)はかけらもなく、有ったあったとばかりガブっときます。

でも、可愛いのです。

何にも代えがたいかわいさを覚えます。

私たちを信頼して必死で生きている姿は、人間世界を生きていて辛かったり悲しかったりする私たちの心を支えてくれています。
徘徊や夜鳴き、おぼつかない歩みの為に起こる危険など、目を離せない状況もままありますが、まだまだ 生きる力を蓄えているようにも思えます。

この世に生を受けた以上、限りある命ではありますが、そして、その残された時間はそれほど多くないことも理解しながらも、出来るだけ一緒に過ごせることを楽しいこととして、これからも一緒に生活を共にしていきたいと思っています。

金四郎がいることで始めたブログです。
このブログを始めるきっかけを作って下さったはおとさんや、その中で知り合ったノエママさん、そして、ブログを通して、親しくさせていただてるモコママさんや、T&Kさん、先にご紹介したパトママさん、沢山のプレゼントを頂きました。



こんな可愛いストラップ!


名前入りのタオル♪ 私がそばに置いておきたいわ♪

カワイイ小箱に絵本まで・・


物で頂かなくても、頑張れ!、とか応援してますよ♪などとこのブログを通して、応援してくださる方々の心も沢山頂いて、感謝の気持ちを一杯にして、金四郎も、kinshiroも、ともに一生懸命、今を頑張っていきます。

本当に、皆さまに支えられてこの年齢を迎えられました。
心から感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

金四郎!頑張っていこうね!
金四郎~~たのんまっせぇ~~~~~~~~~~

この年末から新年まで、母も子供たちも、その家族もきて、そんなことも考えないで建てた小さな家にどうやって泊めようかと頭をめぐらせています^^;
でも、96歳を過ぎた母と、孫達と過ごせる日なんて、そうある物ではない・・と・・・。

しばらく忙しくなりますので、コメントをお返しする時間がないかもしれません、また、皆さまの所へ伺ってもコメント残せないと思いますので、今回もコメントはお休みいたします。

暖冬といわれいましたが、やはりそれなりの寒さにもなってきました。
みなさまどうぞお身体を大切に、よいお年をお迎えくださいませ。






コメント

クリスマス、やっぱり作っちゃいました♪

2015-12-25 20:35:37 | 季節の楽しみ
メリークリスマス

ただいま、一杯やっていいころ加減であります

なんだか暖冬とういうのか、いつものようなクリスマス気分でもなく、ちょっぴり面倒にもなってやめようかな・・って思ってたケーキ、やっぱり作っちゃいました。



お隣にも声をかけて お茶に・・って思ったら、病院だの買い物だのって忙しくて・・・

ダンナ殿は、昨日、私のゴルフの間留守番したので、今日は、僕はフラフラとさすらいの旅に出たいと、いつ帰るとも言わず、ただお昼はいらないから・・とお出かけ・・(多分、ゴルフ道具を見た後パチンコだわ)

だから・・・やめようかな・・
でも、今朝、ゴミ出す前に、作るろうと玉子割って、カラをゴミ袋に入れちゃったし・・・で、チャッチャと作りました。

昼過ぎに地元の産直品売り場で、イチゴ、「あきひめ」を買って、飾りまして・・・

お隣で、「お茶、ごちそうしてぇ~~♪ケーキあるからぁ~」って・・・

リーフティーをごちそうになっておしゃべりして、金四郎のお散歩時間には帰宅♪

その間、きのうゴルフでご一緒した奥様のダンナサマが、先日も釣ってきて直送だったサヨリ、昼過ぎに沢山釣れたよ!昨日ご要望が有ったようだから・・って、釣り場から直行で・・・♪


「今年もお世話さまになりました、ダンナサマにもよろしく♪サヨリまってまぁ~す、って冗談ですよ」って申し上げたのですが・・・言ってみるもんだわ

天ぷら用に三枚にして冷凍!
31日、総勢8人になる、年越しそばのおかずができました♪

・・・と言うわけで、今日はコメントを頂く内容ではございませんので、お休みさせて頂きます。
コメント

冬至です、クリスマス準備して・・・今日は金四郎の通院日でした

2015-12-22 21:17:02 | 日記
昨年も冬至です・・ってアップしていましたわ。
何と申しますか・・行事好きということですかねぇ~

そして、これまた昨年同様に、慌ててクリスマスの飾りを出しまして・・・


最初、これだけ出して、もう古くなったからと布製をやめてそれに着けるオーナメント(サンタクロースばかりのカワイイのです)を一緒に飾って、すごいゴチャになって・・・
でもね、なんだか寂しそうで、やっぱり、みんな出して


ピアノの上は大賑わい!でございます。

私がご近所さんにちょいお届け物に行ってる間に、ダンナ殿、畑から収穫してきました。


レタス、ホウレン草、カリフラワー、人参・・・あら嬉しい~でしたよ♪

今日の冬至、先日、大豊作のゆずを浮かべたお風呂お見せしたので、今日はパス。

でもって、かぼちゃね・・夏にできたのを常温保存して置いたら、少し皮が腐ってきたので、皮を全部剥いて、チン。
やっぱり季節のちゃんと保存もしてなかったから、思ったより水っぽくて、軟らかになっちゃったから、つぶして、玉ねぎみじん切り少々と、レーズンを入れてマヨネーズで和えてサラダにしました。


沢山食べられるので、大根の煮物とでご飯なくてOKでございました

夏の野菜って、いつもなら、新聞紙をしっかりと着せて物置に置いておくんだけど、今年は暖冬だし、台所暖かいからいいかなって、横着したら・・・やっぱりねぇ・・お勉強しました^^



今日は、月一回になった金四郎の通院日でした。

体重が10.8キロと、前回よりも500グラム以上減っていました。

食べてはいるのですが、やはり以前よりは量も少ないし、当然栄養代謝、消化力は弱まってるでしょうし・・と言うことでした。
鼻もかなり利かなくなって、留守番の時に出して、まいておくオヤツゲームも、帰ってくると、食べてないのが(食べられてない)のが、いくつかあって、残っていて・・切ない時が多くなってきました。

見てるとクンクンとやりながら近くまで来るのですが、その場所に到達できないで、クルクルっと回ってはなれちゃうんですよね。
鼻先に持って行っても、ちゃんと感知できないと、いつまでもそこにとどまってる・・・
かなり弱ってきましたねぇ・・・生きる力・・

でも、美味しい物はよく分かるし、分かれば、以前よりもがっついてガブって来るし、本能はまだ健全で有ります。

夜泣きも増えてきました。
でも、訳あっての鳴き方です。

眠いのに、どこでちゃんと寝られるの?って、ぐずってるような・・・布団の中に引き入れてやると、頭だけ入れても安心しておとなしくなります。


もちろん認知症特有の、隅っこに頭を突っ込んで、前に行かれなくなって、ぎゃおォ~~ンは、健在で有りまして・・^^;
でも、これだって、身の危険、よりどころが有りません、助けてくださいのサインなんだろうなぁ。

声の出し方のトーンがね、異常的なだけで・・

そんなことを話しながら、今日までに感じた不調、耳や皮膚を見て、最後に心音を聴いて、いつもと変わらないお薬を頂いてきました。


今回は、消毒薬も目のお薬もまだあるので、飲み薬だけ一か月分。
再診料も含めて¥13,206でした。

院長先生も、ここ!といって不調が無く、すべてが年齢的な物と判断して、でも小さな声で
「ここまでに来る前に 亡くなる子も多いので、この調子は、年の割には良い方だし、とくに柴犬特有の脳神経系の現象があるので、これは、よほどひどくなれば、それなりの薬も考えるけど、まだこの調子では・・・」と。

もうすぐ16才、年という病気は無いけれど、老化に点ける薬もないわけでして、緩やかに、ゆっくりと坂を下りて行くことが、それができるのが一番なのでしょう。

病院の日はホントに疲れます。

今までは、それでも、おとなしく寝たのですが、今日は診察中でも、診察台から下ろしたら、ぎゃおォ~~ンとひと鳴き。
先生は「これは、意味を持っていますよ、嫌だ、早く帰ろう・・と要求してる声ですよ♪ よしよしわかったよ♪」って。

車の中でも、帰宅してからもこの興奮状態が結構長く続いて、キャオンギャオンと鳴きながら、歩き回って、ふと見たら、寝ていました



疲れ切って、私がたまに一緒に寝る和室に敷いてある布団のモワモワ毛布の上で


夕方、起こすに忍びないほど熟睡してる時に、ブロ友のパトママさんから、贈り物が届きました

少し早目だけどとしながらも、誕生日とクリスマスかな・・

この9月初旬に 17歳と3か月寸前で旅立ったパトちゃんのお形見のケットと使わないで済んでしまったというホルダーも一緒に、私どもへも大好物をいくつも・・

ケットは、寝てる金四郎に早速かけてみたら・・あまりにかわいい柄で・・


ママさんは、使い古しだから、かけるのではなく敷いて下さい、って言って下さったけど、いぇいぇ、可愛いですから駆け毛布にさせて頂きましょう、パトママさん沢山にありがとうございました。

パトちゃんの長寿にあやかって、金四郎も頑張ってくれるものと信じて一緒に行きましょう♪

暖冬とはいえ、朝夕と昼間の寒暖差が激しく、空気も乾いていますので、風邪もひきやすくなっています。
皆さまもどうぞお気をつけてお過ごしくださいませね。

コメント (27)

ふぅ・・やっとたどり着いた・・・でも残ってる^^;

2015-12-16 20:33:43 | 季節の楽しみ
何といって忙しいわけではないのです。

先週初めは、gooブログで、勝手にログアウトされて、メモってある、間違いない!というパスワードを入れてもエラーになってしまい、自分のブログにも入れなくなってしまいました。

お気に入りに入れてる、ブロ友さんのブログを訪れて、その方のブックマークから、いくつかのブログにはお邪魔しましたけど、とにかく、新しいパスワード設定の送信をしても届いていないのです^^;

・・で、YAHOOから、gooに入って事務局にたどり着いて問い合わせて・・・そちらからの送信は、私に届くとYAHOOで、迷惑メールとして、除外されてることが分かり・・・

まぁ、ナンノカンのと、4日ほどイライラと・・・(はい、ほんの4日間です(笑))でも、PCオンチの私には、長い長い日々でしたの^^

その間も、庭の収穫したゆず・・・

今年は800個あまり!!

この木を植えて初めてです!
昨年は、ハズレの年とはいえ、ほんの20個足らずで、まぁ楽ちんといえば楽ちんでしたけどね

花ゆずで 本来、実は小ぶりなのですが、今年はそれでも大きい方でして…使い出はありました。

親類、友人知人、あちこちにお手伝いいただくべく発送して、ようやく手元に残ったこれ!約300個♪



作りましたよ♪

先ずはピール・・ビールじゃないですよ、ピール・・砂糖で煮つけてね

いくつ使ったかなぁ・・

ゆず茶

後、もう一瓶ありますが、カメラ間に合わず^^
皮と実を分けて、種を取り除いて、刻み、氷砂糖を使います。

これは、娘の所で作って飲ませてるせいか、子供たちは風邪をひかないとか・・・なんとかで・・彼女にもたっぷりと送って、知り合いさん達にゆず茶の講習会をして使ってくれたようです♪

もちろんジャムも!

大なべで、グツグツと煮込んでね。



出来上がり品の一部です。
全部で100個ぐらい使ったかな・・・まだ残りを作らなくちゃ…
これね・・誰に上げても喜ばれるんですよ♪

ただ、パンに使うだけじゃなくて、出し醤油の中にこれを少し溶いて、ゆずソースを作ると、お肉や魚にタルタルソースみたいにかけて食べると案外イケます♪
やってみたの・・・マーマレード煮というのが有るんだから、ゆずだってよかろうもん・・と・・・(写真なしです^^;)

後、少々、お顔がバッチかったり、傷ついてるのは惜しげなくお風呂に入れていますl

タップリと!

たまにはこんな贅沢ありぃ~でね♪
冬至の時の分はありますからぁ

ジャムを作る際は、2度ほど茹でこぼしますので、その煮汁を流しに栓をして、汲み置いて、そこに重曹とセスキさんをぶち込んで、ファンをドラムごとはずして、ブチ込んで数時間。
綺麗になりました♪


これで、今年のファン掃除はお・わ・り


大根も、今年は多めに採れてね、昨年はあまりに小さいので、今年は漬物作るから・・沢山作るから・・って・・
(血圧高めなのに、好きなのですよ・・)
先ずは、土地の方たちから教わった大根の酢漬けです。

何回かに分けてつけるとお正月のなます代わりになって、しつこくなくて美味しいです♪


こうやって天日干しにして・・

ハリハリ漬け

同じように拍子木に割ったのも干して、割り干し大根漬けです

途中で雨が降って、乾き方が汚くなったけど、まぁ味には変わりなく・・
お隣は、味噌粕漬けです。今年も新潟の御親戚から沢山送って頂いたと、埼玉の友人が沢山送ってくれたので、残っていた昨年の分を惜しげなく使い、自家製味噌もたっぷりと余ってるので、まさに余分な添加物なしですV^^V




こうやって沢庵用に干した大根も・・・


かなりほどよく乾いてきまして・・・

そろそろ沢庵仕込み時でしょうか・・

そんなこんなで、ふと庭に目をやれば

水仙が満開になり・・・昨年は11月末から咲いたのですが、今年は少し遅かったかな・・異常なほど暖かい日が多いのですけど・・・寒さも必要なのかもしれませんね

この写真はかなり前になっちゃいましたね・・・今は、もっとすごいです♪

玄関に入れたシンビジュームも咲きまして、クリスマス、お正月と幾鉢もつぼみを持ってて咲いてくれそうです♪


そんなことしながらでも、今年も千葉市まで第九のコンサートにも行き・・今年は、自分で歌わないからね♪

客席から、ブツブツとつぶやき歌ってきましたぁ

久しぶりにお豆腐屋さんのおからで、おからを煮て・・・おからって、カラじゃなくて、沢山具を入れるんですよ♪
葱の青い所をタップリと使ってね・・・^0^

(中身までは見えない・・・)

昨日は、奥様がゴルフ仲間のダンナサマ、雨にも風にも負けず、釣りに行く方が、午後に・・
「今日は初物だぞ!!バケツバケツ!!」って・・

サヨリを沢山!!


昨日の夕食にお刺身にして、残りは今晩天ぷらで頂きました。美味でありました^0^

夜になって、皆さんのブログにお邪魔してるうちに、自分の事、書くまでに睡魔に勝てず・・の日々でして・・^^;
サボるだけサボって、アップするものだから、長々となりまするのぉ~~~お許しくださいませ


最後に、もちろん我家の大事な大事な 老王子様 

金四郎の為にと買った あまり高さの無いカウチソファーを 座席だけにしておくと、最近うまく収まらず、ずり落ちるので、おとうちゃまが、背中も倒して広くして上げました。


だから、ダンナ殿は寄りかかる所が無くなり、楽寝座椅子を上に乗せて一緒に半分こで使っておりまする♪

時には夜になるとヒャンヒャンとか、キャオォ~~ンといった夜泣きをしますが、どうも、眠くなって、居場所を探してる・・いわゆる赤ちゃんの、寝癖、むずかりみたいなのです。
だから、リードしながら一緒にそばに寝て上げると・・・

向きを変えながら、こんな風に安心して寝てくれます♪

朝は私たちが起きた時に、階下にだっこして連れてきて置きます。
一人で起きて、うんPにまみれてたことが何回かあってからは、目の届く所に置こうと・・・

・・で、一昨年、お誕生日にはおとさんから頂いた モフモフのブランケットをベッド用にして・・・

寝姿もまた可愛い物です♪

時にはこのまんま・・・ZZZZZZZZ


10日ほど前になりますが、ブロ友のyukikoさんの所の愛犬、チワワのモモちゃんが、14歳と10か月で虹の橋を渡りました。
それはそれはまさしく寝ずの看病、愛情たっぷりの手をかけた介護の中での旅立ちでした。

お悔やみのコメントのお返しに、金四郎より若くして逝ったけど、後は中年の星、金四郎君に託します・・・のような言葉を頂きました。
あえて、「中年の星」と 記して下さったこと、認知症も始まってるしっかりとした老年でも、なんとなくこそばゆく、それでも、そのお心を思い、嬉しく受け止めて、これからもがんばっていこうと意を新たにしました。

明日があることを信じて、今日を精一杯生きていく!

・・・ね、金四郎~~~~

金四郎~~たのんまっせぇ~~~~~~~~~








コメント (28)