金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

暑くて夏眠中だったけど、くやしい出来事に目覚めた!

2018-07-27 10:15:01 | 季節の楽しみ
今朝は涼しくて目覚めましたが・・・いやぁ~すごい暑さでしたわね!

冬眠という言葉あるんだから、まぁ毎日あくせくしても・・と・・勝手に夏眠・・と決め込んで、
出来ることを必要な時に・・・と思ってたのですが・・


これ・・なぁに? スイカです♪  珍しいでしょ? 私も最初、新種のマクワウリかと思ったら、ダンナ君、「黄金スイカ」という、って♪
彼も初めてで面白そうだからと植えて見たそうですが、中は


丸っきり、普通のスイカです♪

それも甘いの♪
味も普通のスイカと変わりませんが、冷蔵庫には入れやすいですね♪ 


これをちょっと返すと・・



この黒っぽいのは・・・誰かさんの爪痕です^^;

ここ数日、しっかり張っておいたつもりのネットが破られて、まず里芋が全滅!! 多分イノシシだと・・思ったら・・スイカ・・後少し・・と・・置いておいたのを食べられていて・・・

ハクビシン?アナグマ?はたまたタヌキか・・と・・

最近、私も、オクラが放っておくとお化けのようになって硬くなって食べられなくなるので度々、ピーマンなどと一緒に収穫に行くのです。・・で、畑の状況もある程度は把握して、ダンナ殿がゴルフなどで見廻れない時は、一応報告もするのですけどね・・・

その時は、目も行き届かないせいもあって、大抵は無事!で良かったのです


さて、その昨日・・・収穫やウォーキングもかねて自宅から7~8分、せっせと山道を登って、畑に行きついたら、私を見つけたダンナ殿、やにわに両手でバツ印×××!!


「何?、やられた?」と、、、、

「かぼちゃ全部!!」と・・・!! 


え”~~~~~~~~~~~~~~~!!! 

花の付きは良かったけど、実なりはイマイチ・・でも、数は無くてもかなり良い形でゴロゴロしだしてて・・もうちょい置いて、今日、1個収穫してみようか・・・と思った時でした。

シンデレラの馬車になりそうな良い形でね・・・手頃かなぁ・・美味しそう・・って思ってたの、全部!!まさに全部!!

少し段になってる下側の畑にあるのも全部!!!


スイカなど、は柵の中や、外にかじられた残骸が有るけど・・・かぼちゃは・・痕形なし!!

その他、サツマイモも数年ぶりに作ってるの・・・全部、引っこ抜かれてる・・というか、ちぎられてる・・これは・・動物ね、獣だわ。

でも、かぼちゃ・・・違うな!!

結構、重いもの・・・両手で頭の上に持ち上げて逃げるやつ!! そんな器用なことできる獣・・サル? この辺に出る話は聞かないからなぁ・・

じゃぁ、やっぱりサルの進化したヤツだ!!


野菜高騰のおり・・・濡れ手で粟か!! まぁ取り放題というほどの分量ではないが、こんな素人の作る家庭菜園でねぇ・・近辺にも何軒も永住してる家もあるのに・・・夜は、まさしく街灯もない真っ暗闇になるし・・・でも・・イノシシと出くわす怖さもあるだろうに・・勇気あるねぇ・・

なんて悠長なこと言ってられないほど、本心は悔しい!!

隣の友人は

「どこか道の駅で、少し休めに売られたりしてね・・・丸儲けだね・・」って!!


あぁあぁあああああぁぁぁぁ・・・世知辛い世の中になったもんだ!!

こう涼しくなってきたらそうそう寝てもいられず・・・このお方に癒してもらおう~~~


5年前の夏♪



お気に入りのベッド、夏用に寝ないから・・この下に冷たいマットを敷いたらね・・


究極は、台所からリビングへの通路・・北から南・・南から北へ風が通り抜ける・・知ってるんだよね♪

ちょっぴりお邪魔だったけど・・・通り抜けながら、お腹のモフモフを足で触って歩いたな・・・気持ち良かった・・


おまけ・・
3日3番ならず、果肉を柔らかくするのに数日かけた梅・・・梅干として仕込みました・・・大変美味であります♪

金四郎~~~

泥棒封じ、、、お願いね・・

金四郎~~~~~~~~~~~たのんまっせえ~~~~~~~~~~~~~!!

コメント (20)

旬の野菜と戯れて・・・なんてカッコいい言葉じゃないの^^;

2018-06-13 17:12:50 | 季節の楽しみ


また、畑の収穫物です。(オッ!なぜかビワが・・しっかりと写り込んでる・・)


玉ねぎが終わるとソラマメでホッとしたのもつかの間、ジャガイモ・・・これがねぇ~~。

ダンナ殿、草取りで膝を傷めたとかで、ダンナ殿がシャベルで掘るそばから、私がせっせと取り分ける・・・今年は大きいのもかなりしっかりとあって、ちびすけが少なくて助かりました。

あれは美味しいけど、手間がかかる・・・私なら、あまり小さいのは夫の見てないスキに遠くへポイ!ってね、ヒヒヒ^0^で、とりわけ係りもまぁいいもんでして・・

でも・・・でも・・・インゲン!! ツルなしなので、丈短くても花が咲いたのは全部、実としてなりまする・・・。

昨日は860個、収穫!!

その3日前も同じぐらいね♪

畑のそばを通り過ぎる人を見つけては声をかけて分けたり、インゲン作ってないご近所さんに分けたり、行きつけのパン屋さんに持って行ったりするものの・・・持ち帰りだって、絶対600個はあるな・・

ボチボチできるキュウリ、ナス、ピーマン・・・放っておくとたまるだけだから、せっせと採って、料理にする♪

とりあえず、チビジャガ


よく洗って、チンして、(我家はピ~~だけど・・)天ぷらで出た天かすと油を利用して簡単に油を回して甘辛味付け。

ダンナ殿、これが大好きで、毎年、どれほど作るか・・この料理は私の留守の時でも作りたいと習得したけど・・やっぱり上手じゃないね(笑)

チビジャガね・・これ手間がかかるんだけど、最近、畑道をウォーキングしてて、知り合い農家さんとおしゃべりしててね・・その方は、昔は棒を入れてゴロゴロしたもんだけど、最近は夫婦二人、少ないから、すり鉢で洗うって♪

Good Idea!!
やってみました

ゴマもすりごまだし、なかなかすり鉢を遣うこと少なくなったけど・・すり鉢も小さ目だけど、このぐらいづつなら何回かに分けて洗えば十分!!


天ぷら


タコキュウと大根おろし(大根も畑の作品、笑えちゃう形だけど、写真撮り損ね)

ダンナ殿、釣りに行かなくなって久しく・・・畑だけで疲れちゃうし、釣りは今は、潮の加減でかなり不漁との情報があってね。

そしたら、インゲンや新ジャガを分けた家のダンナサマは毎日、海に行くので、タコ・・昔は沢山獲れたんだけど・・最近は獲れなくなった貴重品を分けて下さって・・・

「タンパク質が無い!!」と騒ぐ私に、「どこからか来るよ!」とのたもう・・ダンナ殿・・・来た!!タコ!!
・・・で、タコキュウとなりまして・・(笑)


ピーマン肉詰

山のようなインゲンを胡麻和えね・・

インゲンは天ぷらやサラダに入れたり、胡麻和えにしたり、茹でたのをそのまま玉ねぎのみじん切りと塩とサラダオイルで和えたり・・
写真はないけど、油揚げと煮たりね・・

・・で、今日

また畑から大きなキュウリ、採り忘れてるんだわね・・毎日行ってるのに・・・それで、苦し紛れに南蛮漬け風に・・むりやりインゲンも入れて・・


ポテチんサラダ♪

大きな新ジャガ、洗ったまま冷蔵庫に有ったのを発見!!

慌ててポテトサラダに・・
ここにも無理やり刻んだインゲン入れてね・・きゅうりと玉ねぎは自家製♪

人参は買いました。
玉子は・・・先日のダンナ殿のゴルフコンペの戦利品であります♪(ゆで卵を崩してまぜこんで有るので、見えないけど・・とりあえずタンパク質であります)

旬野菜と戯れつつ、我、台所で楽しめり・・・なんて、かっこつけたいところだけど・・・うううう・・立ちっぱなし、、バタバタと・・追われてるなぁ・・もっと余裕を持たなくちゃ!♪

段々蒸し暑くなって来ています・・・こちらは海風があるので、内陸部よりは過ごしやすいとは思いますが、湿度の高いのはつかれますね・・

皆さまも梅雨時、健やかに過ごされますように・・・




ブリーダーさんから、お風呂にも入れてないから・・と言われるのを強引に連れて来ちゃったので、我が家での初お風呂の写真です。

なんとも情けない顔・・・好きじゃなくなったのよね・・突然のシャワーに・・!


それから数か月後のお風呂です

まだ、かなり我慢してますね♪
私の大根足が・・・で、隠しました^^;

これ以来、お風呂という言葉に反応して、コソコソと逃げるようになりました・・・気の毒だったけど・・可愛かったなぁ・・・テーブルの下や、ピアノの下にソぉ~っといるの。

上目使いでね・・・

コメント (17)

梅の実、5年ぶりの大豊作・・移住以来だわ♪

2018-05-27 21:52:15 | 季節の楽しみ
移住して13年目、以前の住まいに有った、盆栽鉢に入ってた梅の木を地面に下ろして13年、今年は5年ぶりの大豊作! それも5年前を上回る出来!!



それほど大きくない木だけど、毎年多少なりとも収穫は出来たけど、今年は実の大きさもかなりで、形も良いのです♪

一昨日、とりあえず3キロ収穫して、小ぶりの実を1,5キロ、隣の友人に・・・梅ジュース作りたい・・って言ってたから、、、あまりに立派に大きいのもあるので、5年ぶりに梅干を作ってみようと・・・

昨日は一人で4キロ近く取ったところで、隣の友人が手伝いに入ってくれたので、助かった♪

高い所は踏み台で私が・・・友人は手の届くところと彼女とても大きな底の広い籠を持ってきてくれたのでその中にポトんポトんと落しながら、3,5キロを収穫♪


ふぅ~~~

夫は、前日は、「これだけ採れたのよ。」と見せたら、「お~~すごいねぇ・・じゃ、私も心がけてとりましょうかねぇ・・」って言ってたのに、アメリカンリーグと女子ゴルフの専門チャンネルをリモコンを手から離さず、交互に見てる・・

隣人が参戦してくれたのを声で聴いてるんでしょうねぇ・・もう、出番なし!と決め込んで顔すら出さない(^_^;)

まぁねぇ・・

いいんだぁ~

採ってからは、どうせ私一人の仕事になるんだから・・・ねぇ~~



二日合わせた分

水に一晩つけて、薫りだしと果肉を少し柔らかくして、ジュースと、昨年のが残ってるけど、梅酒を作りました。



梅酒は取り忘れ・・・まぁねぇ・・大したことないから・・

・・・残った6,5キロを梅干用に仕込みました


塩を控えめに8%でしたけど、水は上がらないだろうし、カビは生えるだろうし・・これからが腕の見せ所かな(笑)

さてどうなりますことやら・・・

サークルのメンバーさんで、ブルーベリー園をしてる方が、昨年の冷凍にしておいた残りを1,2キロほど生のまま下さったので、前回同様、ジャムにしました。


砂糖は全体量の2分の1.
酸味が少ないけど少し渋みが出てたので・・・でも、煮詰めるとこれだけになります・・・後、もう一つあったのですが、隣人に上げた後の写真です♪

ダイダイジャムが今年は例年より少ないと心細かったのですが、ゆずも少な目・・って・・でも、思いのほかの大量イチゴとこのブルーベリーで、物置の冷凍庫は満杯になりました♪

ジャムオバサンとしては・・大変嬉しいことであります♪

パン食いおじさんは、大喜び・・してるかと・・多分・・思います・・


金四郎の寝姿が可愛いと、みんなかわるがわる覗き込んでは、こんな格好して楽しんでいました・・・18年前です♪


このお姉ちゃまも、今では中学生と小学3年生のお母さん。

子供が幼い時は

「♪世界で一番可愛い者は~~イックン、さわちゃ~ん、きんしろ~~~♪」って、子供に歌って聞かせていましたね♪

家族みんなに可愛がれた金四郎・・子供達には弟のように扱われた子でした♪


コメント (16)

世の中はゴールデンウィーク、こちとら忙しい時期を・・ネ♪

2018-05-01 22:06:42 | 季節の楽しみ
今年は潮風台風の影響もあってイチゴは、ダメかと思ったら、ラッキーなことに、お隣の畑の借主さまが、東京にお引越しなされてね・・お嬢ちゃまがとても優秀で、都内で一流と昔から言われてる都立高校に入られて、ご家族でね・・・で・・その畑貸して下さってる地元の持ち主様がこちらに来てからの友達になった方なんだけど・・使ってちょうだい!って!!

イノシシよけの電柵もみんなはずしていかれたので、その対策もしないと家の畑がやられるので、早速、ダンナ殿、数日かけて、イノシシよけネットを張ったりしてたんだけどね・・

まぁ説明はどうでもいいわ♪


とにかくイチゴ畑、そのまんま・・上手に作ってあって・・・で、結実したら・・ほっほっほぉ~~^0^




一回の収穫で


で、いくつかはいちごミルク用にしたら、全部ジャム


それでもこのぐらいにしかならないけど・・・その前に夫殿が 一キロばかり採ってきたのもジャムにして、ソラマメと一緒に送ったり・・

ソラマメも連作は良くないので、毎年、四苦八苦しながら、斜面にまで植えてたんだけど、今年は・・実は種が・・昨年取ったマメで作った種をダンナ殿、私の言うこと聞かないで、常温保存したもんだから・・かびてね・・で、私が冷凍保存したのも緊急出動で植えたから、昨年よりは作付面積は狭くてね・・・でも、出来は上々!>

若いうちはそれなりの美味しさもあるので、今年は少し早目に収穫して、大好き♪というところに順次送っております。


ダンナ殿は早起きなので、早朝に収穫してきて・・・選別して収穫してくるので、私はそれをござの上のばさぁ~っと拡げてせっせせっせと荷づめするのであります♪


これは、はねだし、、、我が家で食する分です♪

豆一つとか・・すんごい不揃いとか・・色々だけど、味にそれほどの変わりはありませんけどね・・でも、かさばるからねぇ・・詰めるならやっぱり少しでも良い物をと・・

いつだったかさいちママさんに教わったアヒージョ風ね・・オリーブオイルで煮るの・・・あれに凝っています♪ 美味で有りまして、ついビールが・・・いかんいかん、主婦は酔っては、イカン・・??んなことカンケ―ネーで、やっておりまするよ♪

そのさいちママさんから、秋田の山菜が届きましたぁ・・・自分がかつてとったことあるのは分かるんだけどね・・ホンナとフクダチが分からなくてお訊ねしました♪

覚えられませんですね^^;


明日、息子が来るので、メイン料理にしましょう♪



山畑から見た風景は絶景であります!

その脇の山道をイチゴをぶら下げておりながら、周りを見回して歩いてくる・・気持ち良いです♪


そうそう、その畑の下に植わってたもの、なんでしょうか?


ゴボウ!!すごい葉っぱでしょ?

これを掘り下げるのが至難の業でして・・夫は、嫌だよ!ともうギブアップしております・・若者募集!!strong>


桑の実もかなり色づいて来ています♪

ここいら近辺は、手入れもしていませんからみんな小さいですね・・

わき道を下り、田んぼまで来て、ん?んん??って覗いたら


スッカリ田植えも済んだ田んぼの中にヤマカガシが!

ただいま、夜になるとすごいカエルの大合唱が聞こえるのですが、この真昼間!賢いヤマカガシ君、待ちぼうけでカエルを狙ってるんでしょうね

微動だにせず、待ち構えています!

嫌いな人ごめんなさい・・

お口直しに・・

あぜ道にはスイバ(タデ科の植物)が・・・子供の頃ぎしぎしと良く間違えったけ♪

いちごを家に置いて海に出てみました


ノイバラ


トベラ

金四郎と良く散歩した岸壁の土手には
ハマヒルガオが・・

カワイイです♪



よく散歩したよね~~


今日の海は穏やかだったね♪

私め・・先週、ヌガーというのか・・チューレットというのか・・を食べていて、25年近く前に直してあった上の奥歯、根下からぽっきりと折れてしまい・・不覚にも歯医者通いが始まりました。

ちょっとしたことなら、直ぐ近くの今まで行ってたところでも・・と思うのですが、どうもイマイチ信用できない出来事というか言動に出会い、今回、東京からの私たちより先に移住してきた方友人に勧められたところに通っていだしました。

本格的治療は今日から始まりましたが、一番ネックだった麻酔注射の痛みが少なくて・・まぁいいか・・デあります。

後は野となれ、山となれ!!で、まな板の上の鯉、状態で、しばらく通います。

はぁ~~~~~~~好きくないねぇ~~~~~~~^^;



18年前の今ごろかな・・4か月で、金四郎の犬歯・・乳歯が抜けたのです♪
まだのその歯、持ってるんですけどね・・・まさかそれを私にはめるわけにもいかず・・・ですね♪

とり急ぎ、5月初日、季節の報告でして、あしたから、息子が来たり、忙しくなります・・・息子はもって帰る分も含めてソラマメ狙いできます♪
ダンナ殿はその山畑でバーベキューでもするか・・と・・張り切っています(まだ少しおへそ曲げてるので逆らわず・・逆らわず・・ネ(笑))

やっぱり、息子とか・・誰か来るって、張り合いなんですね♪

私は忙しく、またまた飯炊きババぁとなりまする~~~♪

・・・で、コメントのお返事する時間がない?いや・・寝ちゃうな・・で、お休みします♪








コメント

菜の花、ダイダイ・・

2018-02-19 11:31:31 | 季節の楽しみ
一昨日から、男子のフィギュアの素晴らしさを何回見てもチャンネル変えるたびにやってる所で見ても・・そのすごさ、美しさに酔いしれ、昨夜は女子のスピードスケートの快挙をわがことのようにテレビの前で狂喜乱舞し・・

オリンピックでの若きアスリートたちに拍手を送る毎日に・・

こんな寝ぼけたようなことを!(笑)

・・とはいえ、ここ、南房総に住んでいれば、若葉が出るころにこれをアップすればもっと寝ぼけたことになる♪


昨日は、ここの町で毎年恒例の「菜の花祭り」が行われた。


いつもは小雪が舞っていたり、房州特有の強い北西の風があったり、興味も持つこともなく、初めの数年だけ行ってみただけだったけど、我が家から徒歩7~8分のコミュニティセンターの大駐車場でするというので、金四郎がいなくなってから、ホント歩かなくなってかなり体も危険信号が出てきたので、しっかりと歩いて(ここ大事ね)行ってみた。

まぁねぇ・・


個人で、こんなお店だしたりして、それなりに盛況ではありました♪

もうねぇ・・このあたりには


ふと出れば、こんな菜の花畑が広がってる・・



でも、この面積もどんどん小さくなってるのも現状

休耕田や、なばな畑の育ったのとか、もっと沢山あったけど、農家さんの老齢化、後継者不足が、加速して、ここ数年激減してる。

小さな公園すら、市が管理を引き上げてボランティアさんでメンテしてる所もあるぐらいなんだから^^;

それでも やっぱり房総は花のメッカ、ナバナの里として、頑張ってほしいなぁってね。


海岸道路には

アロエの花が終わりかけていた

海は


見えますかね・・・休日の海はサーファーだらけ!

交通整理がいるよう!

以前、浜に上がってるサーファーさんに聞いたら、実際、沖では、乗ろうとした波を横取りされたり、ぶつかりそうになったり喧嘩することもあるとか・・
こんな広い海でよ!!


以前、移住して間もない頃から、海岸を金四郎と散歩してると、波の状況を見に来てる若者たちに出会うと、向こうから「こんにちは!」って声をかけられて、慌てて挨拶を返したことが有った。

それからは、こちらからも気さくに声をかけて挨拶していたが、最近の若者たちは、知らん顔!

「どこのオバサン?」みたいな・・・

これも当節の若者事情なのか・・


移住してきたばかりの時は、何も知らず不安も多かったけど、海に出るとホッとしたものだったけど・・・なんて愚痴っても始まらん!

帰宅してから、夫が収穫して置いてくれたダイダイを何とかせにゃ・・と、恒例のマーマレードづくりをした。



昨秋の潮風台風で、葉っぱをすっかりと落してしまった木


・・ということは、実が出来ていても成熟してないことになる

この辺一帯の柑橘系の木々はほとんどこの被害に遭っている^^;

可なり奥まった地域までアウトだと嘆いてる人もいた。

それでも、元気のある木は良い!
残りの実を、一生懸命育てて、それなりに売り物にもなってるけど、、、我が家のは、土地についていた木で、多分80年以上は経ってると売って下さった農家のご主人は言ってた・・・移住して13年目だから、90年ぐらいになるということになるわね。

幹もうろが出来てたり、苔が這ったり,傷みもかなりひどいが、夫がそれなりに一生懸命手当はしているのだけど・・・厳しいなぁ・・

だから、せめて必死で作った実は何とかしてやらなくちゃ・・

ダイダイって、いつもこの時期にアップするんだけど、ミカンの原種で、これに接ぎ木をしたりして、良い品種を作るらしいのね。

で、なんでダイダイ? って、、土地の大工さんに教わったのは、ダイダイは、古い実がまだ木になってるうちに次の実をつける・・代を絶やさないから、代々で、言うんですよって♪


・・で、お供え餅の上にはダイダイを縁起物で乗せるんですって♪

私は、色も普通のミカン系より来い色で、橙色から来てるのかと思ったら・・まぁそれもありなのかもしれないけど・・

その時は眼からウロコだったなぁ@」@

だから、とっても大切な木なんだけど・・・


本題から外れた・・



テレビでオリンピックのカーリングを見ながら、せっせと皮を剥いて、水に浸して・・

いつもなら、そばにいるだけで、クラクラと酔いそうになるほど強い香りが、今回はしない・・^^;

実としては成熟してない証拠らしい・・土地の人の話だと・・ミカンも夏ミカンもそうだって。

でも、頑張りました!


大なべに2つ!

出来上がりもイマイチの香りだけど、普通のマーマレードと思えばそれもまたよし!
夫は、「ウン、大丈夫!!美味しいよ♪」ってさ^0^

君はどう思う?


おかあちゃまがマーマレード作ってる時は、君にはいい匂いじゃなかったから、キッチンには入ってこなかったね。4年前のキミ♪















コメント (22)