金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

水仙いろいろ・金四郎通院日

2014-12-29 21:19:00 | 季節の楽しみ
暮れも押し詰まった来ました。

今日は29日で、くんち飾りは縁起が良くないと義母に習ってから、花活けは明日の30日にします。

我が家の庭、ご近所、色々な水仙が咲き誇っています。


従来の、一番オーソドックスな水仙


今年はちょっと遅れを取ったけど、だいたい11月末には咲きだす、黄色水仙


真っ白で星形の、ちょっと夢見心地にさせてくれる水仙


真中が黄色で、花びらもあまり大型じゃない八重の水仙

それに今日は雨だったので写真撮れなかったけど、匂いの強い、この辺では「ネコション」と呼ばれる、かなり大きめの星形の水仙も・・・

春たけなわになるころは、大型のフォーチュンと呼ばれる、黄色ラッパ水仙の仲間や白の大きな八重なども咲きます。

観賞用にどんどん改良されて種類も多くなるのですね。
その不要になった、商品にならないような球根をどんどん山に捨てるので、こちらは野山の道端にこのような水仙が沢山咲いています。

今日は金四郎の通院日
先週調べた、甲状せん機能低下症、3個のホルモンの内、2個は、規定値をほんの少しクリアーしていませんでした



このアルファベットが何を差しているかはわからないのですが、とにかく数値は満たされていない・・と。

この年ですから、推測はしていましたが思ったより重症ではないのが意外なぐらいでした。

でも、最近の元気のある、無しのムラや、うんPのオチビリなど、もしかしたら年だけではないかも・・と思い、先生も甲状せんの薬、試してみる価値はあるとおっしゃるので、とりあえず、飲ませることにしました。
名前を聞いてないのでわかりませんが、ピンクの粒を小さく割って、朝、夕と飲ませます。
まだまだ初めてで調節段階でしょうから、期待はしていませんが、ちょっとでも良い物が見えるといいな・・とも・・。



本当ななら大好きな庭に出したらもっと元気なはずなのに、こんなに下がりっぱなしのしっぽは寂しいですよ。



6年半前は、こんな風にしっぽくるっと上がっていた、柴犬特有のスタイルだったんですから・・・
まぁここまでとは言わなくてもねぇ・・・もうちょい!ね♪

薬は使用具合を見るためにとりあえず1週間で、また年明け早々5日に行かなくてはなりません。

人間もですが、年になってくるとそれなりに色々とありますわねぇ・・。

剥げハゲだった皮膚も、かなり毛が生えてきてるので、まぁ 明日帰ってくる方たちに「おかあちゃまにひん剥かれたのかい?」などと言われずに済みそうです(笑)


・・・と言うわけで、明日から、当分私は飯炊きババァでございます。

南房総のシンデレラは、魔法が切れて、かまどにへばりついて、皆様にお食事を作らなくてはなりません。

ですので、コメントへのお返事などは多分かけないと思いますので、今回はコメント欄をお休みします。

ブログ上で沢山の楽しいお付き合いをさせて頂いた一年を感謝して、皆々様が良いお年をお迎えになられますことをお祈り申し上げます、と共に、また来る年もよろしくお付き合いさせて頂きたく存じます。


コメント

15歳になりました♪金四郎の誕生日なんです♪

2014-12-28 16:55:50 | 日記
暮れも押し詰まった12月28日、金四郎はめでたく15歳を迎えることができました。


記念写真、って言ったら、「うん?」て。

後ろにおとうちゃまが入っちゃうんで、何回も取り直してね・・・。首に下げてるのは先日のノエママさんからのLEDストラップです。夜のお散歩(チッコの時)に光るので便利です♪

昨日は、私がブログを始めるきっかけを作って下さったはおとさんからプレゼントが届きました。


つい先月末に、雛子ちゃんと言うマルチーズのお嬢ちゃん(おばあちゃん)を18歳5か月と20日で亡くされたばかりなのに・・お気を遣って頂いて感謝でした。

この写真も一緒でした。
金四郎もすこしでも 雛子ちゃんに近づけるように、頑張ってくれるといいと…願っています。


このケットは去年のはおとさんから頂いたので、ベッドに入った時にかけたら、すぐにその気になって寝ました。

そしてつい先ほど、パトママさんからも、沢山にプレゼントが・・・


手作りのコートまで、それもサイズも分からないのに、大きさはぴったり、少し太いので、胴の部分をちょっと詰めて結べばOKです♪



着せたら、ちょっと固まっていましたが、すぐにソファーに飛び乗って、ZZZZZ.

今日は朝からイマイチ元気がありません。

庭に出したら、近所のチビ黒、白ちゃんが遊びに来ました。

手前のチビちゃんは、一昨年捨て犬だったの・・すでに2匹、レスキューしてるのに、また飼う人が見つからないとご自分のところで引き取られて・・・

こんなに近寄られても、あまり反応なし・・^^;


だんだんね・・・認知症?

そういうとダンナ殿、面白くなくて、「今日だけだよ、たまたまだよ・・・」って・・・。

また元気が戻るといいな・・・
明日病院です。
結果が出ます。

今日は皆さんから頂いた、缶詰やおやつで、おめでとうしましょう♪

・・・って
まぁ 私も何かと忙しいと思ってたら、そのチビ黒白ちゃんちから、思わぬお魚頂きました。


イナダ!

夕方近く、お献立も大体決めてたけど、せっかくだから、捌いて、判身を隣の友人に持って行き、ちょっぴりお刺身でダンナ殿に・・・
私は、イマイチ、イナダはね・・・で、中落ちをお腹脂タップリの剥き身を生姜で煮て頂きます♪

写真はそこまで撮れませんでした♪

本当は、この時期のこと色々と金四郎の誕生日に合わせて、載せようと、写真リザーブしておいたのに、まぁ飛び入りさんが多くて@:@

金四郎の名前の由来とか・・大したことじゃないこともなんて・・思ってたけど・・この忙しい時に、色々とで・・

またゆっくりととご披露させて下さいませ。

そうそう、庭にね、ハクセキレイが一羽、必ず毎日、来るのがいるんです。

可愛くてね・・

また、この春のように、パンヤリンゴの皮を刻んで撒いておきましょう、きっと、お仲間を連れてきてくれることでしょうから・・・。

こうしてブログを通して、沢山の方々に応援して頂きながら、迎えた15歳。
ご近所の皆さんにもかわいがっていただいて迎えた15歳。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さま、本当にありがとうございます。


それなりの年の状態になってきてるけど、少しでもゆっくりと坂を下りて欲しいことと、穏やかに過ごせることをひたすら祈っています。

金四郎にも頑張ってもらいましょう。

金四郎~~たのんまっせぇ~~~~~♪♪

コメント (18)

昨日、今日、本当のクリスマスイブとクリスマスには、こんなことも

2014-12-25 23:02:43 | 日記
つい先ほどまで隣の友人と、夫とゴルフのことを交えた話がはずみ、終わってPCの前です。

お隣のダンナ様は、かなりワインとお酒が入って、2時間前にダウンで、お帰りになりました

昨日は夫婦と隣人奥方と近所の方と4人で、イブゴルフを楽しみました。

この時期ではまたとないぐらいのお天気に恵まれ、雨女で、予約するたびにキャンセルになる私には、さすがイブ神様がお力を貸して下さったのか・・・はたまた、違うゴルフ仲間さんの行いが良かったのか・・・

2か月ぶりなので、スコアーは論外でございます♪

イブ前日には、埼玉時代からの子供のお母様で、本当に心を通じ合える友人から、手作りのケーキとクッキーが送られました。


クリスチャンの彼女はいつもこの時期に、送ってくれます
「こうして、出来るこの時を感謝して・・」と。
実感です。
一昨年は手術をするほどの身体の状態で、作ることができず、???と思ったら・・でしたから・・。

昨日は、留守でしたので再配達で、ブロ友のノエママさんから金四郎に・・そして私に・・


彼女らしい、無添加オヤツと写真には載っていませんが頸に付けるLEDライト、水色のボーンの模様のが・・。
私にはレッグウォーマーが。とっても役に立ちます。ヒットです♪
「金四郎君、お誕生日には少し早いけど、クリスマスプレゼントと一緒に・・」とカードには。

そして今日、本当のクリスマス

先日、隣人夫婦とはとりあえず、ディナーをしました。
糖尿病予備軍の奥方を考慮して、kinshiroとしましては、協力をして、カロリー、糖質などのバランスを考えて、2日に分けました。

夕方早目に、野菜を中心にしたお鍋に、肉と豆腐を主菜で、イワシのあぶり焼きなる小魚のおつまみと友人持参の出雲の赤ワインで乾杯

食べ終わり、ワインの後はダンナ殿好きな日本酒と続き、夕食時間にケーキを。
私、頑張りました♪

毎年作ってはいますが、今年はちょっと趣向を変えて、四角でね



最後に生クリームを飾り付けようとしてるところに来宅でしたので、クリーム載せてイチゴ乗せては、バッタバッタでしたけど・・・。

これを出した途端、みんなで拍手は良かったのですが、隣のご主人が上のイチゴを一粒、パク!
で、また足したから、ちょっと違ったので、2枚あっぷです(違い分かりませんよね)

大きいでしょ!
これを4人で!!
さぁどうする!!
ダンナ殿の提案で、我が家の習慣となった、じゃんけんカットしました

とにかく私、適当にナイフ入れます。
大きさをみんな違えてカットするのも大変でしたけど・・・^^

それを4人でじゃんけん、簡単ではないんですよ、それも最初勝った人、二人に権利発生、またじゃんけんで続けて勝った人が一位で、好きな大きさのを取れるんです。
ちょっとややこしいけど、じゃんけんを繰り返し、お菓子類大好き人間のダンナ殿が一番、次に友人が2番、私が3番で、そんなにいらないと言っていた隣のご主人が4番目、ビリ!

このボードに乗ってるのが、最大で、ダンナ殿・・手、出演♪

願えばそうなる・・・と・・。
ところが食べだしたら、ご主人「うわぁ・・こりゃうまい!うまいなぁこれ!・・・」って♪

みんなね、残す楽しみがあって、大きいのが欲しいのに、彼のだってビリでもかなり大きいのに全部食べちゃいましたよ(笑)

奥方には、もう一つ私、ヒマ見ながら3日ほどかけて作ったグラスチェーンをプレゼント。
ダンナ殿には、体悪くしてからもタバコやめないので、気休めですがパイポを。
照れくさそうに笑ってた、^^;

友人からは、年末に通販で届く物以外に、今日、大好物の変わり味のチーズとコーヒー(豆)、紅茶の大好きな私にリーフティーを探したけどなかったからとインスタントのミルクティーね。嬉しかったです、毎日、毎日それで朝を楽しむんですからね

みんないなくなって、一人になって ツリーのそばに明かりをつけて、小さな声で歌って・・・オヤスミナサイ・・と



金四郎は、今朝がたでしょうか、ダンナ殿のお布団に入ってて、チビウンをしまして、ね・・昼間リビングの暖かい日だまりに寝てて、起きた後を見たら、またチビっと、オチリにもついてて…。
最近、こういうこと増えてきました。
お年だから仕方無いけど・・・ちょっぴり心細くなりますね。

ささやかだけど、こんな平和なクリスマスをおくれる自分たちを感謝しつつ、恵まれない人々や、弱き動物、生ある物たちにも少しでも平和の光の当たることを願っています。
コメント (18)

今日は冬至、朔旦冬至ってご存知?・金四郎通院日

2014-12-22 19:52:48 | 日記
冬至です。
昼間の時間が一番短いのです。
日の出は6時42分(?)日の入りは4時32分(?){ついさっきニュースでやってたのにもう記憶の糸が切れ始めた・・}

そして、朔旦冬至なのだそうです。
朔旦(さくたん)冬至とは、旧暦の11月1日にあたる冬至の日で、吉日とされてるそうなのです。
今日12月22日がそれ、ほぼ19年に一度のその日だそうです。(毎日新聞今朝の朝刊から)

ゆず湯入りましたか?
かぼちゃ食べましたか?

私、庭のゆずが今年は例年の10分の一ぐらいの20個弱、取れましたので、お肌のバッチイの2個ほど入れてお風呂入りました

かぼちゃ、今夏に収穫したのを最近まで保存しておいて、大きいからとボチボチ食べ始め、今日に残しておいた、8分の一、食べ忘れました

まぁいつもこんな具合ですので、おつむは、テンテン、これ冬至のお湯に入っても治らないでしょうから・・・

今日はまた金四郎の通院日でもありまして、先週から甲状せん機能低下症ではないかと言われ、気になりつつ、かなり調子が戻ってきてるのを感じながら行きました。

院長先生は、入るなり
「あぁ、この間より皮膚の感じかなり良くなっていますね、毛が生えてきてますね・・・」って

そうなんです、ほんの少しですが産毛のような物も少しずつね。

ですから、とりあえず、甲状せん機能低下症の検査はするとして、血液取りましたが、この様子ならと、まだそのお薬を出さないで、先週と同じ抗生剤(シンプリセス)を継続することとなりました。 この薬は、皮膚炎にはかなり効き目があるようです

ひとまず、ホッ

ちょっぴりついてる・・と思いまして、あぁ、今日は朔旦冬至、吉日なんだわって


この写真からだと良くわかりませんが、おしりとお腹の間の薄いハゲちゃんがね・・・少し良くなって来てるんです。

昨日、久しぶりにお風呂に入れて、全部、キレイキレイしましたから、何となくさっぱりもしました。


・・・で、話は後先になりますが、

ゆずの出来があまりにも少なかったので、例年、何かと追われるゆず調理、今年は、ほんの17個をジャム(マーマレード)にしました。

こんな風に切り分け、もう簡単に実も皮も一緒に・・・

いつもなら、大きなテフロン鍋でたっぷりと作るのですが、今年はこれだけと、あと同じ大きさの瓶2つだけね


テフロンだと焦げないのですけど、今回は少ないからと安物のステンレス鍋で煮てたら、ほんのちょいの間に、底が少々焦げ付き、エイとばかりにみんなかき混ぜたので、少し色が・・アセアセでございます


昨日は、少し早目だけど、毎年我が家でしてるクリスマスディナー・・・ケーキと食事を続けるのは、体にどうかな・・と、隣の糖尿病予備軍の友人を思って、先ずは食事だけをしました。

慌てて、クリスマスツリーの飾りを出しましたの

これは一昨年、ちょっと気に行って、購入した物です、クリスタルで・・可愛いの♪



こちらは、埼玉のサークル仲間さんが器用な方で手作りで、布で作って下さったツリー。
毎年使って10年目。
そろそろ引退をと昨年考えてたのですが、捨てきれず、今年もご登場でした。オーナメントがね、全部サンタクロースのちびさんばかりで、横田基地の近くの花やさんで買ったもの。これが飾りたくてね。
横のローソク群は、義母の女学校時代のお友達さんが20年以上前にスゥエーデンに行った時のお土産、その方、来年早々100歳に・・ご健在であります!

そしてお料理なんですが、が、が・・・・・
当日は、写真撮りそびれました。
大した物もなく、友人の奥方が来る前に、旦那衆が、ビール空けちゃって、なんだかメリークリスマスも言えないで・・・^^;だったんすよ

ほいでもって、今日、残り物を寄せ集めて、記念写真です



献立は、昼間から仕込んでたビーフシチュー、ギンナン入りマイタケご飯、キンカン入り野菜たっぷりサラダ、ササがきごぼうのきんぴら、ひじきと豆腐の白和え、あとは友人作の白菜漬けや、佃煮ぐらいね。

60才を半ば過ぎた、オッサンとおばはん4人分には十分でありました。

食後のお茶に第九で招待した友人が(東京もんでね)差し入れてくれた、ゴディヴァのチョコビスケット♪

ゴディヴァなんて、その昔に姪が結婚した時のドラジェで少~~~しもらって以来だから・・・それだけで美味しかったですよ(これも写真なし)

プレゼント、私は、友人の方には、彼女が日頃から大好きだと言ってた、森山直太朗の「さくら」のCD,ダンナちゃまには、ギターを弾くのですが、先ごろ大人の教室でまたギターを習い始めたので、アルハンブラの思い出とか、チャルダッシュの入ってるギターのCD。
喜んでたなぁ・・・よかった

私には、彼女、通販で、なんだかおいしい物頼んだのが月末に来るって・・・どうも、カズノコ一杯の何かみたい・・・楽しみぃ~~~

ついでにプレゼントしちゃいましょう、金四郎の幼い時の姿♪
(アホな親の表現であります)

毛が抜けて抜けて大変だったので、こうして掃除機で吸い取ろうとしたら、まぁ大嫌いで、焦った焦った^^;怯えた顔してるでしょ

でもね

抱っこしてると・・・こうして鼻先を突っ込んで、ズピーズピーっと・・・・。

可愛かったですよ♪

かれこれ15年近く前、私、最高に太っていましたね・・・お見苦しい所・・お許しをって、今もあまり変わってないかも・・^^;



コメント (14)

美味しい物でも食べて気を取り直しましょうかね

2014-12-19 15:37:19 | 季節の楽しみ
寒いですねぇ・・・

この南房総ですら、これだけですからね・・・。

庭の4か所にある、メダカの池でも氷が張ってて・・この時期にしたら珍しいことなんです。

金四郎の朝散歩から帰ってきて、リビングぬくぬくしてるダンナ殿に

「す、すごいわよ!氷に池が張ってる・・!」って

「な、何????何に張ってる?」

「・・・・・・・・・・・・」
「だから、メダカの池に氷が・・・」で、気がついたのであります

メダカの池は浅いので、もっと寒くなると凍ることがあるので、時期が来るとダンナ殿はちゃんと上に大きなビニールを張って、押さえて、養生してあるんですが、前夜来の雨が残っててそれが凍っていたんですね。ハイ^^;

こんなアホな女房にお付き合いくださって、ありがとうござんす

さて


金四郎が、甲状せん機能低下症かな・・とか、イヤ、これだけ元気なら 皮膚だけならなぁとか、でもしっぽがねぇ・・去年の記録ではステロイド飲んでるしなぁ・・とか・・なんとなく色々と考えると気が重かった数日でした。

それにこの寒さでしょ・・気持ちは下へ下へと


ピンポォ~ン~~~

ハイ、お届き物でぇ~~す  埼玉時代の友人から、私も大好きで良く行ったあちらの畜産牧場のお肉さん達とリクエストしたショルダーベーコン♪
(さっさと冷蔵庫へしまっちゃたので、写真はないです^^;)

昨日、今朝と早速そのベーコンを入れたドレッシングサラダを作って頂きました



それと、秋に収穫した落花生・・・剥いてはチンして(我家のはピーですが)炒ってですね、ポリポリと食べてはいたのですが、毎年作ってても、イマイチ良い出来にならなかったピーナツバターに再度挑戦!

娘が目の前でチョイチョイと作ったので、見よう見まねでしてたのですが、今回はちゃんとクックパッドを使って分量もちゃんとして・・・・
収穫時はこれだけありました。
よ~~く、よ~~く お日様にあてて、乾かして、甘味をタップリと蓄えて・・・

殻から出して

炒ります

私は電子レンジで、1分以上(分量に寄りますが)ピーして・・出して、また適宜ピーしてを数回繰り返して、出来上がります。

それを剥ける渋皮はだいたい剥いて、引っ付いてるのはそのまま(食べるときは良く炒れてるとそのままで美味しいのです)フードプロセッサーへ・・・


手順にするとこんな感じで、右側のバタ―ケース一杯と少しできました。

今回はね、ちょっと工夫したので、あまり硬すぎず、甘すぎず、バター臭くなく、本当にピーナツの良い香りも残り、おすそ分けできるほどでした

今朝の食事は、そういうことで・・・

これは私のパン、一枚しか食べないから欲張って、全部乗せぇ~~です。隣はゆずジャム、蜂蜜♪

こちらはダンナ殿

一枚と、4分の3ね、残り4分の1は、金四郎さんです^0^

お昼はオジヤにして(オヤジじゃないですよ^^)お食後は、ル・レクチェ


ラ・フランスが有名ですが、それは山形のなんですね、これはフランス生まれの新潟育ちなんです。
お肌がナメナメで、上品な香水みたいな甘ぁ~~い香り、食べごろで本当に美味しかったぁ

そうそう、ダンナ殿の畑のイチゴ、当然露地物ですが 花が咲いて実がなっています

まだまだ白いんですけど


硬いけど、青くてガリガリだけど、甘いんですよ、ただイチゴ特有の酸味が無いので、独特の香りが少ないんですけどね。
今回も畑で一粒食べて、赤くなりかけたの、もっと赤くなるまで待って・・・と

ところが・・
昨日、かなり赤くなったの楽しみで、採りにいたら、無い、ない!・・・

近辺は野鳥も多く、野鼠だって、何だって、近くまでイノシシも来るところだけど、葉っぱの陰に隠しておいてのに・・ない

残骸すらない

ダンナ殿はこの時期のイチゴはあまり好きじゃないと言って、シーズンになると、上にテグスを張ったり、網をかけたりするのですが、今はなぁ~んにもしてくれませんのですよ。

・・・と一つだけ、青くて大きい実が しっかりとかじられて葉っぱの陰にあったんで、こんな陰でもやられる・・・と言うことは・・人間であるkinshiroは、ケチの真髄を発揮して、少し赤くなりかけたのなら、何とかなるかと、着けてる実、おおかた採ってやったヒヒヒヒ・・・で、家の陽だまりで赤くしてやろうかと・・・




早うはよ赤こうなれイチゴたち、生らぬとお前らちょん切るぞ!!♪♪

かつては キッチンに入ることはほとんどなかった金四郎ですが、
この頃 よく入って来ます。
ダメ!と言っても聞こえないし、怖い思いをさせることもないし・・・匂いで感じるなら、ね
いいよね、金四郎~~


「いい匂いしまちゅ、おかあちゃま、なんか下しゃい♪」

少しでも元気でいようね金四郎・・・
金四郎~~たのんまっせぇ~~~~
コメント (15)