金四郎 たのんまっせぇ~

夫、老柴犬金四郎と南房総に移住して16年を過ぎ、今や身も心もすっかり房総人。亡き愛犬との思い出と共に綴る日々の出来事

お盆、初日は晴れ☀️

2024-07-13 21:16:45 | 日々の暮らし、思い出
今日から我が家は、お盆です。
嫁いでから一緒に暮らした義母に倣い、東京方式でやってきました。
旧盆の8月は、こちらも、こんなに人、いた?という賑わいになりますが、それでもスーパーでは、それなりにお盆用品が並ぶので、それぞれのご家庭の方式が有るのかと存じます。

我が家の仏壇には、夫の両親と私の両親それに金四郎しかおりません。
代々の仏様は夫の兄の所に繰り出し位牌に入って、義母が亡くなった時、そちらに移りました。

兄は仏壇は両親が代々使っていたそれこそいつの時代の物か山伏が背負ってた物を仏壇にしていた、それは、あまりにも古いと、新しい物に変えると言い、この古いのを捨てるに捨てられない、ずっと一緒に暮らした私達の所ででも、使わないか、、と。

生きてる間は、末っ子の夫、仏様になったら兄の所。
兄は可愛いけど、兄嫁を嫌った義母の意向でしたから、、私としても仏様になりましたのでそれではサヨウナラ、も、切なく、こちらに移住、新築する際も仏壇のための棚を作って貰ったのです。

兄嫁は山形出身なので、旧盆でする、と言うので、私は義母の思いもあって、倣い通り、、と、、

長いことこだわりもあって、してきましたが、この数年は、私達、生き仏の予定があれば、たまにはスルーも出来るように気楽になりました。
今年はね、、何にも無い!

朝から、買い物に行かないで、何か出来るかな、かんぴょうは無いけどおチラシにでもしようかな、で、具を刻んで煮ながらふと考えた。
私の父は、酢の物キライだったっけ、、握り寿司は、いくらかは食べたけど、おチラシは、目の前に置かれるのも嫌がるほどだった😅

4人しかいない仏様の一人が、キライな物をワザワザ差し上げるのもネェー😆
、、と、急遽、その具を混ぜ込んで炊き込みご飯に。

なので、少々お味は、甘辛になりましたが、中々美味しく出来たので、よろしいかと、です🙆

手作りの香の物、大根、キュウリ、味噌汁は玉葱とじゃが芋、全て夫の畑の作品😃

わたしが育てた夏の花、マリーゴールドと、ジニアをチョッと挿して、ビールは頂き物だけど、瓶入りのクラフトビール。

仏様4人皆さんお酒は嗜まれましたから。
義母は、義父が大酒飲みだったので普段は飲まなかったけど、晩年、鶏のツクネと、ビールを妙に気に入って、認知症も見えて来た頃でも、機嫌よく食してくれた事などを思い出しながらお供えしました。

あっら金四郎ちゃんには、大好きなチキンなオヤツを1本😁
近所のワンコに上げるのに用意してあるのを、ね😃


特に信心してる仏教があるわけでもないけれど、やはり私達はこの4人の仏様に守られてる🎵

親亡き後も本当に色々あったけど、何とかここまで来られてる事も感謝しながら、、でございます❤️

今朝は、久しぶりに海へウォーキングしました、
海は、霧とモヤで、海がどこにあるかも見えないほど。
ミストに包まれた砂浜は、とても涼しくて気持ち良かったです❤️
その海岸道路に面してある、公園。
クジラの町として、この地域では名前通ってる所。
こんなモニュメントの周りにはボランティアさんが、植えてくれた花🌷


心和みます❤️

そして、ヒマワリ🌻

一斉に日の出る方向へ🤗

手前にはまだ沢山の苗が。
これからもっともっと賑やかなヒマワリが咲き誇る事でしょう🎵

あまりの暑さにしばらく休んでた早朝ウォーキングも、こんな楽しみ見つけたから、時々来なくちゃ🎵





コメント (18)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

七夕様、お願いしますが多いのです

2024-07-07 17:38:21 | 季節の楽しみ

毎年、どうしようかなぁと思いながら、かなり前に買った折り紙がまだ沢山あるのですよ♪

いつもあぁぁ七夕様だぁでバタバタといい加減に作るけど、今年は昨日からポチポチと折り紙を楽しみ、短冊に願い事書きました。

戦争のない世の中になること。

大きな災害が起きないこと。

世界を見ると思う事、願う事山のようですが、知らないだけど本当に世界中何かしらもめごとがある、、、みんな小さいことでも満足していれば、幸せなんだろうけどね。。。。。。

我が身を思っても中々ね、、、日々、つまらない事、小さなことでも悩みとなり、心配事にもなってる。

だから、私たち夫婦も含めて子供家族、一族、皆の健康を第一に。

特に年末から来年は、色々と重なって来る事がある。

せめてもの気持ちで願い、祈りを込めて短冊に、、、です♪

下にある、お人形さんは、娘が大学生の時、バイト代で、私の両親にプレゼントしたもので、その傍に小さな小さなサボテンが植えてありました。

夫が大事に育てて大きくなってとても鉢に入らず、大きなのに植え換えて、彼の部屋にあります。

ダンナ様、私をこんな風に、思ってくださいますか? 無理!! ハイ(^^♪ でもね、元気でいて下されば、、ですよ(と心にもないことをそっとつぶやく妻)

 

それにしても暑いですね。

早朝、草取りを一時間足らずでもして、シャワーを浴びると、ウォーキングに出る気持ちが失せます。

お日様がね、帽子をかぶっていても噛みついてくるようで、、、(;^ω^)

で、ちょっとだけ、自分流の体操や、太極拳の始めの部分をやったり、体を動かして、後はぁ~~野となれ山となれぇ~~(^_-)-☆

 

夏物スリッパを出すのに、色々入ってるバスケットの中を整理したら、こんなのが出てきました👀

金四郎が大好きで、頭の部分をくわえてはブンブンと振り回して遊んでました。

3足あったんですね。

あまりにボロボロになった遊んだのは、金四郎と一緒に天国に持って行かせたので、向こうでもブンブンやってるといいな(^^♪

 

12年前、娘の家の行った時、お兄ちゃんがこんなに喜んで、寝る時も離れなかったのよねぇ、、金四郎12歳、、孫一兄ちゃん、6歳。

今や大学生!

七夕も何回目かな(^^♪

来年は、もっと豪華なの作れるといいな(^^♪

 

 

コメント (22)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤリス君と旅行の続きです

2024-06-23 22:12:00 | 旅行

翌日は、前日とは、打って変わった晴天😁

例の庭の露天風呂に早朝から、ゆっくり浸かって、またのんびりして、ゆっくり朝食後
いざ、出立じゃ。
玄関を出ると
宿の若い女性が記念のお写真を、と、、4人揃うこと無いからお言葉に甘えてスマホを渡す
 
良い写真なら、ブログに載せられるわ、と言ったら、
えっ👀⁉️ブログ❓️なさってるんですか?
 
そうよ、おばあさんでも、してるのよ🎵
 
イヤ、そんなおばあさんじゃないですよ〰️😃
 
この言葉を言わせたくて
、敢えて婆さんと言ってる訳でも、、有るかも、、


秩父は、山梨と県境に有る。
しばし走ると雁坂峠に出て、一般道に有るトンネルとしてはその長さは日本一となる雁坂トンネルを越すとそこは雪国であった、ではなく山梨、甲斐国となる。
 
と、ちょっとその前に、、
昨日は浦山ダム、見た内に入らなかったからね、私達も移住する前に来た時は工事中だった滝沢ダムに立ち寄る🎵
凄い見晴らし😁



ここに至るまでのループ橋も見える🎵
 
 

発電に使った水がこうして流し出されてる、その勢いは、語れないほど。
エレベーターにも乗ってダムの中に入り、一番下から、かなりの階段を上ると、この水の出口の所に出られた、と言う夫。
義兄は、足が大変だから、行かないと言うので私と残ったんだけど、何にでも興味持つ姉と、行ったら、出た所にクマが出ました❗️と、札が有ったら、昼間だしもう少し見たかったのに、即座に後ろ向いて弟である夫を押し返して、キャーダメダメ帰ろ帰ろって、戻って来たそうな(笑)
 
ここでもワハハワハハ😆
ギヤースカピー😁
 
山梨に入るとほどなく、その日泊まる川浦温泉の宿の看板。
ナビを入れる間でもなく❗️
一軒宿の割には大きい!
あまりにも早すぎる❗️
なら、少し下ろうってダンナ。
 
途中にある、西沢渓谷。
ちょっと降りてみて、歩いてくる50代くらいのご夫婦に様子を聞いたら、渓谷までも1時間は、歩くし足下も危ない!と、、、
そりゃアカン❗️
ヤメヤメ、、決断は早い!
 
で、歴史好きのダンナが前もって調べてた武田信玄の菩提寺である、恵林寺、へ。
 
夫、ケイリンジと、言うのでナビに入れても、出てこない❗️
3人よりは、少しスマホ使える私が、武田信玄菩提寺、で、調べたら、ケイリンジではなく、エリンジと。
地図も直ぐに出て、目の前に有ったのよ❗️
3時過ぎだから、宿時間に丁度良いので、ゆっくり拝観致しました🙆






屋根の上にある、鬼瓦の木型らしい!

色々由来も書いてあるし、驚いたのは、柳沢吉保の夫婦の墓もここに有ったのです。
柳沢吉保は、甲府にいたことがあったとか、、夫に聞いたけど、ふーん、で終わる私。
ここには鶯張りの廊下。
まっこと良く鳴く🎵
キュッキュッって、、
 
胎内巡りのような真っ暗な通路も有って・なかなか興味深く過ごしましたです🙆
 
で、宿
川浦温泉、山県館
1500年程前に掘り出され、信玄の隠し湯として親しまれて来たと、、当時は42度の熱さ、それから平成になって掘られたのは40度程の源泉で、掛け流しの名湯なそうな🎵
pH9の、アルカリ線、、ほどよい温度に長湯出来ちゃいました🙆
時間で、男女交代のお風呂、本当の露天風呂の岩風呂までは、階段70段の上り降りがあり、私以外は、みんなパス‼️
軟弱な奴らジャ😱(笑)
って、帰り、キツかった😅
 



部屋は和室にお布団、ワルくはないけど年配者には、もうベッドがいいわね、と、、
スンマセン、安い順で探したので、、
 
「イヤイヤいいのよ」、と、姉様、お気遣い感謝です❤️
 
食事は、普通の食堂だけど、低い椅子テーブルで、テーブルは、それぞれの部屋とは離れてるから、他の方達の話などは、聞こえず。
山の中の、料理とは思えないお刺身なども、あり、またさすが山❗️のようなキノコや山菜も、、
とにかくお腹一杯❗️
戦争体験者で、物を無駄にする事が出来ない義兄は、姉の分も食べてたけど、夫も私もしっかり頂きました😅
 
姉と、いいわよねー、私達も手を濡らさず三食、お風呂三昧😌♨️🍶
あー、明日はシンデレラは、またいつもの灰かぶり姫に戻るのね〰️
 
ひ、姫👸❓️
だよ‼️
 
長くなりました。
まだ、続きは、少し有りますが、またいつか後日談で、ご紹介出来れば、、でございます❤️
 
とにかく今回も、ギャーピー、とまでは行かなくても、楽しく賑やか、に過ごしました🙆
 
また、行きたいね😃
また、お願いネ❤️
 
って、私のお役のようです😅
そのためにも健康でいないとね🍀
 
そうだ、この山県館、昭和の頃、今の天皇様が、皇太子の頃訪れた事があったそうで、そんな記念碑が立ってましたよ🎵
 
 
 
 
コメント (20)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤリス君と初旅行しました

2024-06-22 18:29:05 | 旅行
1日目、夫と午前中、夫の姉夫婦が住む茅ヶ崎を目指して我が家を出発
1月末にやってきた新車、ヤリスでの初遠乗りです🙆
普段は、西から、東まで約30キロ以内のゴルフ場が一番遠い所ですから、少し緊張感も持って、私の運転です😅

今回の旅行の概要

千葉県の房総半島から東京湾フェリーで、お向かい三浦半島の久里浜、そこから、横浜横須賀道路と、逗葉道路、一般道で、茅ヶ崎を目指します

姉夫婦の家で、一晩泊まり翌日、圏央道でかつての住まいが有った埼玉県入間市へ。

そこから、秩父の温泉
翌日は、県境の雁坂トンネルを通って山梨へ入って、直ぐ近くちある、川浦温泉泊。
翌日、中央高速、圏央道と乗り継いで茅ヶ崎の家に2人を下ろして、一休みして、房総半島の我が家に帰宅でした。

姉の家を出てから、また姉夫婦の家🏠️🚗💨までは、ずっと夫の運転でした🙆
普段は、ゴルフ場が一番遠い位の彼にとっては、今回は、試練😁
良く、頑張りました🙆
簡単に地図をなぞってルートだけ載せます。

分かりますかしら?
関東圏の方じゃないとピンと来ないかも、ですが、、
黄色が地図の線
赤い線が、今回の動線です。

翌日、茅ヶ崎から、圏央道で埼玉へ、昔の我が家、アメリカ人の宣教師さんが、買って下さって、かなり古かったけど、15年近く住んで、数年前に建て替えたと、近所に住む知人から、聞いてましたから、どんな風になったのか、そして、街並みは?など、興味が有った物でして、、
その時は、折り悪くかなりの雨でしたから、外から2、3枚写真撮って、子供達に見せよう、でした。
個人宅なので、こちらには載せません、あしからず。

金四郎の兄弟ヤマト君のお家に電話して、急な訪問にあちらも驚きながら、玄関先で、20分ほど立ち話。
その前に、我が家の斜め上になる家のご主人にも出会い、こんにちは😃
あちらも驚きながら、わたしの名前覚えてて、ご近所の変わり具合など、話して、、。

あー、気が済んだ🙆

そこから、秩父に向かうのに雨がドンドン強くなって、お昼過ぎ、、みんな麺類が食べたいと、言うけど、休みが多くてね、、毎年、この地域から、我が家にゴルフを兼ねて来て下さる友だちにラインしたら、自宅でお弁当用意して下さるって、、イヤイヤ、私だけならだけど、、で、彼女が芦ヶ久保道の駅の麺類が美味しいと言う情報もらってそこで、遅いお昼😁
ごんぶとのまさに手打ち❗️のウドンで、名前が、ずり上げウドン❗️
釜揚げウドンの事のようでしたが、シコシコでよく噛まないと、ダメな味のあるウドンでした。
そこから、宿、では、少し早いので、浦山ダム、雨でけぶって何も見えないけど、そこの展示室で、秩父がかつては海の底だった証、色々な化石、クジラの骨まで、見ました。

それでも、かなり雨足が強くなってきたので、すこし早めでも、秩父温泉、花の宿へ。
3時前到着時でも、宿の方が傘を持って迎えに出て下さり、感じ良い応対にホッとしたものです❤️

部屋も広く、各部屋に露天風呂が庭にあって、荷物整理するなり雨中運転で疲れた夫は、どしゃ降りの中、その露天風呂でゆっくり温まっていました🙆


これは、私達の部屋の露天風呂


こちらは隣の姉夫婦の方

部屋は



高床の畳にベッドが別にあって、ゆったり🎵

食事は、食堂でも、各部屋別で、隣の会話なども聞こえず、しっとり落ち着いた感じで心地良い時間でした。




お品書きと、前菜など、この後揚げ物もあまり多くなく、鍋物も付いて、ヨレヨレ4人組❗️
年もソコソコ、お腹一杯❗️
まずは、ビールで乾杯、その後秩父の日本酒を銘柄別に3種頼1合ずつね😃
ワタシと姉は、たしなむ程度😁❓️
後は殿方で、でした🙆

と、第1日目の話。
以下次号です🙆

今回は、カメラ持たず、全部スマホ写真ですので、ブログもスマホから、なので、文章もいい加減ですし、写真枚数も少なく、です😅
でもね、、
景色や色合いなど、本当に自分の目で見る以上の物有りませんので、雰囲気だけね、ご紹介出来ればです🙆

と言うことで、コメントは、今回はお休みです🙆




コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

充実時間を過ごした1日

2024-06-17 08:07:59 | 日記
昨日は、この安房地域最大の音楽イベントが有りました。

プログラム
写真は、昨年の物です。昨日のはまだできておりませんから、、
地元の女性コーラスと、隣町の混声合唱の2つに属してる私は、それはそれは、忙しかったのです。
ユニフォーム違いますから、その都度着替えますので、、、
グループで発表する歌と、最後の全体合唱のキリエと、ハレルヤを含めて全部で、7曲😆
スコアは、持って歌えますが、確認程度で、ほとんど暗譜できるほどの練習は、しておりますけど、やはり舞台に立つ🎵
緊張します😉
特に一オクターブ上のソ、この声を、出すときは、横隔膜一杯に素早く息を吸い込んで、ですから、、
こういっちゃなんですが、この音、出せるのまともにそこに持って行かれる70代半ばの人、あまり、いないのでは、、と、、私、頑張りましたですよ🎵
なんて自慢話ではなく、、
女性コーラスは、
先日亡くなった星野富弘さんの作詞
今日も朝から雨
草原の別れ、これは違う方ね

でした
かなり難しい歌で、途中色々歌いながらも、発表できるほどに仕上げるのに2年近く掛けました😅
そして、星野さんの訃報を聞いて、あまりの難しさに挫折仕掛けてた仲間の気持ちに火がついて、、何とかこぎ着けた、そんな感が有ります❤️
この不安定な気候で、女性コーラスも、混声合唱も、体調不良で参加出来ない方が、2人ずついて、うんもう大変❗️

混声合唱は
季節的に、合う

夏は来ぬ
われは海の子
[日本の四季]から、風が、、

合唱をかじった方ならお分かりかと、かなり難しい曲です🙆

等と詳しい方話はここで、おしまい😁、

とにかく練習室、舞台、楽屋、練習室、舞台と、駆け回り着替え、身も心もクタクタ❗️
でも、心地よい汗にみんなの笑顔😁

出せる力を、出しきった?
うーんもう少しかな?
色々な、想いは、有りますが
何でも一生懸命に向かう、気持ちを一つにしていく、素敵な時間を過ごしました🙆

そして、今日からの一週間は、サークルもお休み、
なので、以前から、ズーッと思っていて出来なかった旅行行って来ます😉
夫も昨日は、ゴルフの定例会で疲れてますが、昨年秋、我が家に来てくれた夫の姉夫婦の所へ行って、明日から2人も乗せて、かつて住んでいた埼玉から、山梨方面へと、出掛けます。
兄は、85才、姉は79歳
わたしたちは76歳74歳😱
ヨレヨレ4人組❗️
果たしてどうなるか、ですが、生きてるうちに、で楽しんで来ます❤️

しばらく、皆様のブログ、訪問してもコメントは、出来ませんので、よろしくです。

今、出掛け前にスマホからのアッブですので、あちゃこちゃひどい文ですが、、

最初で最後(笑)
私の74歳記念コンサートユニフォーム姿です🙆

混声のは、オレンジの玉虫色で舞台映えするのですが、コンサート慣れしてる方ばかりで、もう写真なんていらない❗️そうで、この写真も、仲間の若い方に頼み込んで、でした😅

さて、出かける支度、、あー忙しい〰️😃
コメント休みます😉


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする