goo

ゴルフ8 eTSI(1.0L )アクティブ に試乗

【総括】 Car:  日本名:ゴルフ eTSI アクティブ(ゴルフ8型・1,0L)    本国名:GOLF 1.0 BLUEMOTION TECHNOLOGY Year: 2021年モデル(2021年3月19日・スロヴァキア・ブラティスラヴァ工場製造) Color: キングス レッド メタリック(P8 / C3J) Topic: 最後の内燃機関ゴルフ、全車マイルドハイブリッド。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

e-ゴルフ(日本仕様)

【総括】 Car:  e-ゴルフ Year: 2018年モデル Good : 日本で本格販売された初のフォルクスワーゲン製電気自動車。      静かなるロケット加速は未来の走り。      GTI並みに安定したシャシー性能。     テスラより低価格で、リーフよりブランド志向の方へ。 Bad : 価格の割に特別感の無い内外装。     (現時点で)現実航続距離の短さは壊滅的。       T . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ポロGTIを試乗

【総括】 Car:  ポロGTI・6速MT Year: 2016年モデル Good : 過去の集大成であるPQ25シャシーを持つ最後のポロベース。     静かでかつスポーティー、飛ばせば分かるシャシー性能の高さ。      DSGより安心感のある6速MT。 Bad : 異常に軽いパワーステアリング。   Total: ★★★★★★★★★☆9点(10点満点) 【試乗】 車社会 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゴルフ7型GTI  短期試乗して

毎度の通り、ゴルフが新しくなると、 それは自動車界ではオオゴトになる。 その技術力向上やクオリティーアップには、 日本だけでなく同じドイツの企業も舌を巻き 「あーあ、先にいっちゃったよ!」 と言うのがやっとなのです。 しかし、リーマンショックやMQBの採用により 実は半世代分は遅れているという噂を耳にすると もっと驚いてしまいます。 ピエヒ博士がフォルクスワーゲンの 陣頭指揮を執るようになった . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

アップにプチ試乗(助手席編)

【ゴルフ1の再来】 先週の内覧会とシティーエマージェンシーブレーキ大会(本格的な物)に 高熱で参加できなかった僕。 本日は丁度オイル交換で港北カスタマーセンターを訪れた ピレりんさんをお誘いして、近くの港北ディーラーへ訪れました。 見せて頂き、あわよくば乗れればいいかなぁ~と思っていましたが、 お客さんは大入りで、このディーラーでは臨時駐車場まで使い、 社員さんが交通整理から顧客対応に追われ . . . 本文を読む
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ