goo

2台目のピレリ

我が家に2台目のGTIピレリがやって来た。 僕のカメラの師匠であるもっちー氏が、 ピレリを降りる事になり、 僕の所に来て頂いた。 懐かしいドイツの HOFELE (ホッフェレ)製の ランボ-GT-デザインのフロントバンパー。 それもレアなフォグ付き。 実はコレ、僕が付けていた物です。 それ以外は、吸排気を弄っていますが、 サスペンションも全てノーマル。 浜松サービスエリアで 気持ちよ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

近況報告

ちょっとばかりドタバタしており、 メールのお返事が遅くなってしまいました。 なるべく丁寧にお返事を書きたいと思い、 返信が遅くなってしまった皆様、 本当にごめんなさい。 特に、、、 横浜のSさま、当方の携帯メールで返信させて頂きました。 東京のAさま、返信レスポンスが遅くてすみません。 少し余裕が出て来ましたので、 ブログもボチボチ書いて行きたいと思っております。 今後共、宜しくお願い致 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カイロさまさま

記録的寒波ですが、 僕の住む神奈川県東部は、 前日は強風だったものの、 あられが僅かに降る程度だけで済み、 晴れた朝を迎えられました。 出勤する7時半に、 スマートのエンジンを掛けると -2℃の表示が。 見た瞬間に、精神的に寒さMAXに感じます。 しかし、LINEでやり取りしている 北海道帯広のK氏曰く、 あちらは一桁が違うらしい(-20℃台)。 零度を下回ったぐらいでヘタレては いけません . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サイドブレーキカヴァー

【40,920km+14,345km=55,265km】 年末年始に、 中国のネットショップから購入した 自動車パーツ。 春節前にオーダーしたので、 1月中に無事届きました。 その中の一つが、この スマート450用の 本革サイドブレーキカヴァー。 無機質なサイドブレーキをちょっと豪華にしてくれます。 こちらが装着前。 昔の大衆車と違い、 手が触れる部分はプラスチックなので 冬でも異常な . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

日産とトヨタの柿の種

前から探して居たのに 全然見つからなかった 日産認定の「新型カキノタネ」を 海老名サービスエリアで入手。 いつも売り切れだったけど、 今回はラスト数個を発見! 350mlのジュース缶と同じサイズなので カップホルダーに入るスグレ物です。 「今日こそ開けるぞ」 と思って居ましたが、 勿体なくて開けられず。 そして、意を決して開封。 色々な日産車が形になっています。 少々い . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ニューカマー

念願のクルマがやって来た。 とはいえ、全く代わり映えしない 車種にモデル。 距離は出ているけれど 年式を考えると、かなりイイ。 物凄く程度も調子も良くて、 出所もしっかりしている。 何も手を付けたくない。 ただ、僕の手元に居る時間は少ないだろう。 ロングドライブをして、 その先でお留守番する事になると思う。 詳細はまた後日。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

変化の中で

ここ1~2年だろうか。 自分の周りが大きく変化している。 まるで巨大な波に、知らないうちに 飲み込まれているかのごとく。 この波は、優良高波だと僕は感じて居る。 それは自分の努力ではなく、 他人様が僕の為に用意してくれた、 大切な波のような気がしてならない。 神様の存在を信じるかって? もちろん信じたい。 宗教的な神とか ストイックな神ではなく ダラダラしていた僕に優しく諭すような 女神(達 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2台のミッドシップスポーツ

関東でも新型アルピーヌ(DFM5P型)を かなり良く見るようになりました。 昔と違ってリアエンジン・リアドライブではなく ミッドシップなので、操縦性はかなり良いらしい。 確か、助手席側にカードキーを入れて エンジンを始動させる所までは知っているものの まだステアリングを触れたことがありません。 一度ゆっくり見てみたいものです。 2017年登場なので、そろそろ大幅な改良があると思いきや ポルシェの . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

安城往復

親類の車を預けに 毎度のユタカモータースさんへ。 いつも朝5時過ぎに自宅を出るのは、 横浜町田インターの漫然渋滞を回避するだけでなく 首都高速K7が出来てから 横浜青葉インターが異常に 混むようになったからだ。 この2か所を上手く通過できれば、 海老名SAでのドリンクタイムに入れる。 今回は、大井松田先の集中工事があったものの 渋滞らしい渋滞には、遭遇し . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

TOKTO NIGHT DRIVE

ちょっと風邪っぽいけど、 湾岸ドライブに出掛けた。 東京ゲートブリッジ、 人生で2回目の走行 そのまま南に下れば 羽田空港に行ける 深夜の国内線は終了 国際線へ移動する 2年以上も空港に来ていないと 何処に何があるのか分からなくなる。 無事に国際線ターミナルへ まだ本格的に飛行再開されて居ないので 便数が少なく、お茶をして帰ろうかと思ったが . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

至って順調

【40,920km+14,228km=55,148km】 先月のオーバーヒート?的な問題の後、 オイルを交換したら ケロッと治ってしまったスマート君。 エンジンが後ろにあるので ヒーターの効き始めまでは かなり時間を要しますが、 さすがはヨーロッパ製のお車。 ヒーターコアにお湯が回り始めると、 車内は熱いくらい。 Tシャツに短パンで 過ごせるんじゃないかと思うぐらい 車内は猛烈に熱くなり、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アイオニック5(日本向け試作車)

昨年8月中旬、発売直後の ヒャンデ・アイオニック5が止まっていた。 遠くから見ると、そのマットシルバー風な カラーリングから、未来チックなクルマに見えた。 しかし近くで見ると巨大なハッチバックだった。 メーカーも、「初代ヒュンダイ・ポニーの現代版」 と言うだけあって、巷のSUV地獄から脱出した感がある。 勿論デザイナーは初代ポニーと同じく 巨匠ジウジアーロ氏。どうしてヒャンデはその事を もっと大 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

自動車の将来は明るい

年始に夢を見ます。 それを一時期は「新車予想」などという形で このブログで表現して来ましたが、 ここ数年は、自動車の将来を見る事が多くなりました。 私達は今、本当に時代の間(ハザマ)に居て、 政治経済の多くが変革の時期に来ていますね。 固定概念が片っ端から崩れており、 これを怖いと考えるか、面白い(新しい)と考えるかで 生きていくのが楽しくなるのか、辛くなるかの 瀬戸際なんでしょう。 180 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Happy New Year

明けましておめでとうございます 旧年中は大変お世話になりました 本年もよろしくお願い申し上げます 今年こそ新車が来ることを願いつつ・・・ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

クリスマスプレゼント

【88,900km+140,837km=229,737km】 朝一番に携帯のLINE電話が鳴った。 相手はタイの親友の娘さんからだ。 どうやらウチに荷物を送りたいそうで、 携帯番号を聞いて来られた。 考えてみれば、携帯で電話出来るのは、 普通の音声通話だけでなく アプリもあるんですから、 便利になったものです。 夕方、1メートルぐらいの 長い物が送られて来ました。 成田空港発だと横浜ま . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ