goo

再び足利市へ

年末に亡くなった母の兄の四十九日で 2月上旬に再び栃木県足利市へ。 昔なら東京から17号線で延々下道で行くところですが、 ここ20年はカーナビが東北道経由を指します。 携帯ナビでも横浜から1時間55分。 十分、ドライブ圏内です。 首都高も世界有数の長さを誇る C2地下道を通れば、 東北道の入口である浦和インターまで かなり近くなりました。 とはいえ、事故や災害があると それでは済まないのです . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

近況報告

約1ヶ月近くお留守にしたこのブログ。 あまりにも色々な事があり、 何だか書く気が完全に失せて 鬱々とした気分に。 ドライブしても気分は晴れず、 かといって仕事も中途半端。 しかし、それではいけないと、 重い腰を上げて今、 久々にパソコンに向かいました。 カメラの撮影データーを見たら かなりの量を撮影した痕跡が。 さあ、何処から書こうか??? 気の向くままに、書いて 発散?しようかと思います . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

近況報告

年始から、何かと忙しく ブログを書きたくても、 夕飯を食べると直ぐに 疲れて寝てしまう毎日。 ここ数日は、精神的にもやられたようで お腹の具合も悪くなってしまいました。 過敏性になっているようで、 トイレの場所を考えながら運転する 今日この頃。 元々、寒くなると、 調子を崩すタイプですが、 さすが変革の年に近づき、 予想外の事が色々起きています。 これをポジティブに考えるかどうか、 試練か . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

S家のシュトーレン

昨年11月末に、 190E乗りのS氏ファミリーから頂いた シュトーレン! 梱包から中身まで、 どう見ても、どこかでお買いになられた風ですが なんと全てS夫人の手作り。 シュトーレンは寝かして食べるので、 クリスマス時期から食べ始めますが、 次期を逃して1月上旬に頂いたら、 熟成されて美味に。 美味しい手造りを 自宅で食べられる幸せ。 お気持ち、大切にしたいです。 S氏ファミリー . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お土産をいただく

足利在住の幼馴染Sちゃんより お土産で、伊勢屋の「スバル最中セット」を頂いた。 実は、足利市は群馬県に囲まれており、 お隣には、桐生市、 そしてスバルの群馬製作所本工場がある 太田市があります。 伊勢屋さんは、太田工場の目の前にある和菓子店で、 元々はスバル側から製造を依頼されたそうです。 版権シールが貼ってないのがその証拠。 こうなると純正品に限りなく近い! 実際に全国のスバリス . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

年末に足利市へ

今年は突然色々な事が起こる年末年始。 まさか母と一緒に栃木県足利市まで 一泊旅行に出かけるとは思いませんでした。 愛車のカーナビ、携帯ナビを見ると、 やはり17号バイパスより、東北自動車道から 50号バイパスのルートを示し1時間55分。 12月28日でしたが道路は混まず順調。 しかし、蓮田サービスエリアは大混雑で駐車出来ず 次の羽生パーキングまで行かされました。 それでも道路は渋滞をしていな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

A Happy New Year

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

年末の状況

とにかく次から次へと事件が起こる。 事件と言っても僕の中では大きなことで 他人様から見たら、大したことは無いのだろう。 例えば、サブで使っているカメラの故障・・・ 正月に使えないと思って急いで サービスセンターに持って行ったら 「ああ、ここはこうゆう構造なので大丈夫ですよ」 と僕の勘違いで終わった。 そう言われると、今まで壊れていたと思った箇所が 全然気にならなくなる。 まったく持って迷惑 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1/1スケールのジオラマ

「車関係が趣味なんですよね」 と昔から言われる。 僕もそう思って来た。 しかし、ある時からカメラが加わり、 鉄道模型(HO .N . Zスケール)をするようになった頃から 下手だけどジオラマ(ディオラマ)作りも本気になった。 でも、本当はサイズの小さいジオラマではなく 自分サイズ(1分の1)のジオラマを作りたい。 そう思った頃から、鉄道模型ジオラマは 全て卒業して、 実家にある日本庭園の管理を . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

せわしない師走

ここ1週間、僕の周りでは 何だか妙な事ばかり。 忙しい師走だから、色々な事が起こるんだろう。 とにかく本業でも副業でもない 余計な事柄が増えて 落ち込むと言うか、呆れる。 気を取り直して、 ゆっくりと行動することにした。 急いだって間に合わないことは間に合わないし、 急がなくても必要な事は間に合うのだ。 (と言い聞かせる) 元々僕は、 かなり高性能な瞬間湯沸かし器であり せっかちだから、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

早朝の羽田空港にて

お客様の送迎で朝の6時過ぎに 羽田空港に到着。 無事に搭乗されてホッとしながら 天望デッキへ。 朝が弱い僕は、かなりの眠気を感じながら 第一ターミナルのデッキから国際線のある 第三ターミナルに向かってカメラを構えると 「ああー!富士山!」 毎回見てるのに、 いつも感激してしまう。 不思議な山。 気を取り直して、 飛行機を撮影。 実は、4年間も愛用して居た SONYの . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

秋の花

紅葉の季節と同時に、 薔薇などが咲き始めた我が家の庭。 僕が一番好きなのは、 薄い紫色をした薔薇。 最初はこの色では無かったのに、 約35年で変化して、この素敵な色になって来た 草花も寒さに負けず咲いて居る。 僕は手入れを怠るタイプだから、 枯草も多々あるけれど、 月に1回診てくれる庭師さんのお陰で かなり生存率が高くなっています。 また、2年前から僕が飲 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「大きな檜の木の下で」展

学生時代からお世話になっている 尾崎眞吾さんとお仲間が企画した展覧会 「大きな檜の木の下で」展 を見に行って参りました。 47年前に銀座松坂屋のカトレアサロンで 5年連続して行われた事が発端だったとか。 今回は、新しいお仲間も増えて再始動したそうです。 様々な絵画、そして詩が添えられており まるで絵本を見ているような気分に。 ※許可を得て撮影 絵本みたいと書いたのは . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

近況報告

暑い日がやっと終わったと思ったら、 秋を通り越して冬になった感が。 もう日本には四季が存在しないのかと思うような異常気象。 それとは別に、やらなくてはいけない事を ほったらかしにしてしまう僕は、 様々な解決できていない問題が。 先延ばしにしないようにと 日々思って居るのだが、 尻を叩かれないと始まらない情けなさ。 その間にも、友人との語らいや、 美味しいスイーツを頂き、心癒されています。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2年ぶりのボディーケア・磨き後(14年7ヶ月・102,000km)

~あれから1週間経過~ 【磨き後】 ピレリを見て最初に思うのは、 純正サンフラワー(イエロー)の美しさ。 角度によっては、少しブルーがかって見えるクリアー層は 新車と変わらず。 赤や黄色は、大変退化しやすい色ですが そんな場所は何処にも無く、驚きます。 ルーフも、サイドシル(ドア下)も 新車の頃と同じ色で輝いているのです。 単に洗車してコーティングしたのではなく、 下地作業を徹底的にされて . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ