goo

ジープ コマンダー2023?

10月中旬に、 東名高速の下り線で見掛けた 偽装を施されたSUV。 品川の仮ナンバーで数字が2ケタ。 これが3ケタならメルセデスが多いけど 2ケタだからステランティス N.V.社系かな? テールライトの形状から インドやブラジルで生産されている ジープ・コマンダー(インド名:メリディアン) ではないかと推測。 そうなると、 ジープ・コンパスのロング版だから フィアット500Xとも兄弟車か . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トヨタ博物館にて

気になった車達をご紹介 東京、巣鴨にあった白楊社が1924~1928年の間に 300台が生産されたという「1925年・オートモ号」 この車は、国立科学博物館所蔵品。 「日産 70型 フェートン」(1938年式) アメリカのグラハムページ社の車両を ノックダウン生産。 ノーマルルーフとコンバーチブルの2種類を 約5500台生産された模様。 「トヨタKCトラック」( . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

1967年式 ポルシェ911(トヨタ博物館所蔵)

トヨタ博物館に「ポルシェ911」が 新規導入されたとネット情報で知り、 見て来ました。 車両は、1967年式の911。 一般的にナローと言われるモデルですが、 1966年8月から1967年8月までに生産された 貴重な0シリーズ最後期モデルのようです。 特徴的な、ショートホイールベースや プッシュボタン式のドアハンドル、 右側で停止しているメッキのワイパーなどが それを物語っています。 エン . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

G07後期かなぁ?

某所で見かけた日本の正規ナンバーを装着する テストカー。そのデザインや、成田ナンバーからすると BMW G07のようであります。 三菱のSUVのような 2段ヘッドライトを見る限り、 本国では既に画像で発表されている 2023年式 BMW X7(G07)後期 マイチェンモデルかも知れません。 ↑本国公式画像より スポイラーのように上部に羽が付いて居る 左右のサイドミラーは、M50i . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

フィアット パンダ 4×4

ユタカモータースさんで、 素敵な初代パンダの後期型(セリエ2)、 それも4WDのダブルサンルーフを見掛けた。 無駄の無いデザインは、 ジウジアーロ氏の手掛けるモノ。 年式は1997~8年辺りらしい。 専用リアパネル FF車とはサイズの異なる?鉄ホイール リアナンバー裏には、 純正ヒッチメンバーを付ける場所が ドアにはパワーウインドースイッチ! ダッシュ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ