思想家ハラミッタの面白ブログ

主客合一の音楽体験をもとに世界を語ってます。

西田幾多郎をヒントに、場の統合力というのを考えてみた

2012-12-26 14:57:58 | Weblog
「場の統合力」とは

共鳴し合うもの、補い合うもの同士が引きつけ合い一つにまとまろうとする力のこと。

宇宙の本質的な力であり進化と創造の原動力である。

場は高次元の波動エネルギー(生命、精神エネルギー)で成り立ち、場の統合力によって、その波動独自の動的システムが発生する。
場の統合力は、分子、細胞、臓器、生命、人間集団、惑星、銀河、ミクロからマクロな宇宙まで存在する。

量子真空と呼ばれる世界も、場の統合力でまとまり、巨大なシステムを形成している。


波動のリズミカルな同期現象が場の統合力を高める。統合力がなくなればシステムは崩壊する。

発生した波動エネルギーが新たな波動を呼び込み進化発展する。







音楽ではこんな世界








コメント   この記事についてブログを書く
« 物質場と波動場 | トップ | 魂は波動エネルギーの中継基地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事