思想家ハラミッタの面白ブログ

主客合一の音楽体験をもとに世界を語ってます。

電磁波等による犯罪 -Stop Mind Control- より

2009-11-30 13:11:09 | Weblog
電磁波等による犯罪 -Stop Mind Control-


人類は「精神」だけではなく「脳のあらゆる機能」、それらを含めた「人体」について知りすぎた。
脳神経科学は現在一般に知られている技術より、また一般研究よりはるかに進んでいます。
その知識と技術を最悪に悪用した犯罪があります。


1.電磁波等による機器及び人工知能と遠隔地からワイヤレスでインターフェイス(ブレイン・マシン・インタフェース:Brain-machine Interface:BMI)することにより、「脳のあらゆる機能」を操作することができ、「脳のあらゆる機能」の誤作動や異常、身体の異常をつくることができる。
Brain-Control犯罪であるとも言える。
 以下はその一部です。

  ※架空の映像送信、架空の音声送信、架空の臭いの送信、架空の味の送信、頭部から胸腹部・内臓・両腕・両手・両手
    指・両足までの体中の痛み・かゆみ・しびれ感ほか多種の架空の体性感覚の送信ができる。
  (テクノロジーで人為的に視覚・聴覚・嗅覚・味覚・身体各所の体性感覚など五感の幻覚をつくることできる。)
  ※瞳孔・涙腺・唾液・鼻粘膜・咽頭・気管と気管支・汗腺・立毛筋(鳥肌が立つときの筋肉)・心臓・胃や腸・直腸・膀胱・生
    殖器・外陰部など自律神経支配下の臓器や全身の血管や分泌腺の機能を亢進あるいは抑制する等のコントロールが
    できる。
  ※思考・感情(表情も含む)・行動(視線・態度・言葉・発言内容も含む)・情報をマイ ンドコントロールすることができる。感
    覚(気配等も含む)・認識・注意(何か特定の物事に意図的に注意を向けさせる)をマインドコントロールすることができ
    る。感情は快・不快、喜・怒・哀・楽など人間のあらゆる感情を発生も消去も増強も減弱もできる。
※人間の知能・知識・思考・記憶・経験等の頭脳を利用して如何様にでも編集・変換・設定することができ、音声送信や
思考の送信に悪用できる。
  ※思考のマインドコントロール(思考の送信)だけでなく、思考を読み取る事(思考の受信)もできる。
  ※記憶の消去、すり替え、記憶の注入(もともと無かった記憶をあったかのように注入する)ができる。
  ※思考の混乱・抑制・誤作動・停止、思考の活性化、思考の早送り、思考をスローにすることもできる。
  ※意識を喪失させることができる。
  ※頭部から両手、両足までの体中の多種の反射や運動の異常な状態をつくることができる。

また
2.物体を傷つける、穴をあける、散乱・移動させることができる。
3.パソコンやあらゆる電気製品の不具合をつくることができ、誤作動・故障・破壊させることができる。
4.やけど等の外傷を起こすことができる。

これらの機能、他多種の機能を最大限・最悪に悪用して
順不同・種々雑多ではありますが羅列すると【1.はじめに】のような状況・状態をつくることができる犯罪があります。
勿論、この犯罪機器でつくることができるからといって、【1.はじめに】のような状況や状態の全てがこの犯罪によるものであると言っているわけではありません。





コメント

くらも天狗 より

2009-11-29 18:52:05 | Weblog
科学者の憲法九条を守る会には失望させられる
科学者と云う人たちは少しは論理的な思考ができる人達であるという錯覚を持っているが、憲法九条を守る会など作っていると知ると全く幻滅を感じる。九条があるから戦争が起こらないなどと云う事をどうして証明できるのだろうか。その証明を聞きたいものである。もし証明できないなら科学者として発言すべきではないであろう。勿論、他国に従属させられる状態が平和であるならば、確かに平和であるが、共産政府のもとの奴隷の平和などは真っ平御免である。ノーベル賞受賞者の益川博士はベトナム戦争は植民地解放戦争という認識らしいが、それでは、朝鮮戦争も植民地解放戦争ということになる。科学者は専門以外のあまり研究してない分野に口出しすべきではなかろう。



2009年11月29日 (日)
何のための仕分けだったのか
仕分け作業が終わったが、なんとも空しい感情が残ってしまった。仕分け人の自分の非論理思考を棚に上げて、傍若無人な振る舞いには眉を顰めざるをいない。予算編成の作業を国民の前に晒したとか言っているが、結局は財務省が自分がしたい一部の予算を選び、ことを仕分け人にさせたに過ぎず、国民が望んでいる財政の正常化などは全く図られていない。民主党が掲げる新しい背策が真っ先に仕分けさせなければならないのに、そこは頬かぶりで莫大な赤字予算を組もうとしている。時代劇の悪代官を折らしめる正義の士を見るような錯覚を国民に与え、人気を博したとしても実質何の役割も果たしていない。極端な言い方をすれば国がする仕事は民ができないからするのであって、能率だの言いだしたら全部無駄であると仕分けることができる

2009年11月21日 (土)
米国の核の傘のもとにいるためには
残念ながら周りに核を持った潜在的敵対国がある限り、わが国の安全は米国の核の傘のもといいなければならない。その核が、何処にあるのか分からないのが、大切である。民主党政権は核の持ち込みを認める日米間の密約があったと鬼の首を取ったようなはしゃぎようであるが、米軍が核を持ち込まなくて何の核の傘か分からない。これは、誰でも知っていて誰も語らないのが本来あるべき姿である。そのような密約がっあって、それが如何したと言う所だろう。

2009年11月18日 (水)
仕分けは民主の新公約から
政府事業の仕分けを行っているが、先ず仕分けるべきは新たに起こす事業である、児童手当などではなかろうか。どれが考えてもあまり、効果も能率も高さそうに見えず、財政赤字を増やすだけである。マスこう云った政策から切り捨てるべきであろう。それにしても、大切な科学技術関係の事業や教育の正常化に必要な事業ばかり切り捨てるようではこの国の将来はない。日教組教育を終焉させた時から、新しい活力のある日本が始まる。




コメント

場の量子論的宇宙論

2009-11-28 15:50:16 | Weblog
この宇宙はエネルギー状態の異なる複数の世界が重なり合って共存しており

我々の世界はその中の一つに過ぎない。
コメント

ある被害者のブログ

2009-11-27 16:13:07 | Weblog
2008年02月02日
わいせつ事件が多いですね 
数年前に、
白装束という宗教団体が話題になっていました 
この集団、名前の通り、
白い服装をまとっているのが、特徴で 
服装どころか、車、建物、ありとあらゆる物を 
白い布で、くるんでいました 
何でも、誰かが、スカラー波と言う電磁波を照射する 
嫌がらせを行っていて  
それを防ぐ為に、こうした事をしていたようだ 

この宗教団体の、頭首は年がいった
千乃裕子という女性で、
もう、亡くなってしまいましたが
生前、部屋の中でテレビを見ている姿が 
ワイドショーで放送されていた事があります 

いい年したおばさんが  
薄暗い部屋の中で、テレビを見ながら 
「エロエロビーム」「今、エロエロビーム出ているよ」
と大笑いで叫んでいる姿は
普通の人が見れば、ただの、頭のおかしい 
おばさんにしか映らないものでしたが 
自分に取っては、ちょっと、
シャレにならないと感じたところです 
(何度も書いていますが)
というのも 
かく言う私も、白装束とはまた別に 
電磁波や可聴域以外の超音波や低周波等を使っての 
嫌がらせを受けていると感じていて 
自分に対する誹謗中傷や、そうした卑猥な話声等が  
特殊な電波や音波を使って放送されているのが  
聞こえていると考えていたから   
こうした事は常識的に考えて  
統合失調症として扱われてしまう現象でありますが
白装束のこうした状況を見て  
同じ様に、他の人にも聞こえていると痛感した次第です  

実際に、こんな事が科学的に可能かどうかは 
専門家ではないで証明出来ないのですが 
関連書籍の中には 
スカラー波(テスラ波)は 
ニコラ・ステラと言う学者が実在して 
研究していたと言う物がありますし 
他にも 
第二次世界大戦中から、
特殊な電波や音波を用いて意図的に幻聴を起こさせ 
精神錯乱させる事は理論的に可能と言われていて 
それらの影響力について
警鐘を促す学者もいたらしいく
(詳しくは”マインドコントロールの拡張”
 という書籍に書かれています) 
その警鐘むなしく 
戦後、本格的に旧ソ連、アメリカのCIAで 
研究、開発される様になったと言う話が 
書かれている物があります 

こんな軍事的な物をつかって  
日本の中の、ただの庶民である私が 
何で、こんな嫌がらせに巻き込まれたのか?
悩むところですが、可能性としては、
創価学会員とのトラブルが関係しているか 
(二代目戸田会長と岸信介、CIAのスパイであった 
 正力松太郎が親密な関係だった事 
 創価学会内部に、CIAと同じ組織があると言う 
 話がネット上である)
ネットでは、CIAが無作為に選んだ一般人を 
実験台にすると言う話もあり 
この、どちらかだろうと思っています 

とにもかくにも、常識では考えられない、
こうした実験が行われていて巻き込まれていた場合は、 
私の周りで、
何かしらの電波の照射が行われていると考え 
その照射範囲に、他の人も入った場合、
同じ現象を受けるのではないか?
何か影響が出るのではないか?
と、町中でジッと様子を見ている様になりました 

腹話術と因縁を付けられた事があるので 
仮に腹話術としても話声が聞こえないであろう 
距離を取ったり、
(通り過ぎる人が携帯で話していても
 話声が聞こえない距離)
喫茶店の中にはいり 
ガラス越しに様子を見ていたりします 
(人が多いところ、場所のないところでは 
 中々出来ない事ですが)

秋葉原の、カレーショップ 
新宿の、ベックスコーヒーが今のところ 
影響が強く出ている気配を感じ 
また、ガラス越が張ってあるので 
腹話術と言う因縁もつけられなく、
よく様子を見に行っています 
すると、私と同じ様に、
エスカレーターや改札口の女性のアナウンスが 
卑猥な話声に聞こえているのか 
それとも
特殊音波は、無意識に精神的に作用すると言う事なので 
言葉として、聞こえていなくても 
感情に、何かしらの影響をうけているのか
顔を赤らめて通り過ぎる男性が多くなります 

顔を赤らめるだけでなく、
手先が怪しく動き出す人もいて
指先で何か(空中を)をつまんだり、つついていたり 
手のひらを上にして何かをもむ様な 
仕草をする人も増え、
他にも、小さな子供を見て、突然赤くなる人もいます 
まれに、親が、そう言うのを察知して、子供をかばう様に 
自分の方に身を寄せた人もいて  
それ位、行動に違和感が出てくる人が多いです 

また、ダウン症の子供が、通り過ぎた際 
不思議そうに、こちらを見ながら 
両手で耳を塞いで通り過ぎたりもし 
(これは、新宿のベックスコーヒー内で 
 ガラス越しに様子を見ていた時の事)
そうした事から、
電波や特殊音波による、音声放送の嫌がらせが 
行われていると確信しています 

こうした事が、自分の周りだけでなく 
日本国中に広まっていて 
精神的に影響を受けている人が多いのか、
色々な地域で、わいせつ事件が多くなり 
ピクチャーで保存等するのも
面倒になる位の数になりました 

こうした事から、卑猥な音声が 
人間の可聴域以外の音波や 
脳波に影響が出る電波で放送されていると 
感じているのですが 
さて、わいせつ事件を起こした犯人達は、
白装束の、千乃裕子と同じように 
卑猥な話声が聞こえていたのでしょうか? 

影響があると思いますか?

コメント

狙った人だけが聞こえるスピーカー

2009-11-26 20:03:05 | Weblog
三菱、超音波を利用した超指向性音響システムを商品化
-ビーム状の音場を発生し、狙った人だけが聞こえるスピーカー






超指向性音響システム「ここだけ」
5月20日受注開始

参考標準価格:140万円

連絡先:東日本営業所
     Tel.03-3473-1804



 三菱電機エンジニアリング株式会社は、超音波を利用した超指向性音響システム「ここだけ」の受注を5月20日に開始する。特定の空間にいる人だけに、限定的に音を聞かせることができるシステムで、主に交通機関や美術館、アミューズメント施設などでの業務用途を想定している。システムは放射器、増幅器、変調機の3つで構成され、価格は各1台ずつのセットで140万円となっている。なお、2004年度に600システム、約10億円の売上を予想している。

「ここだけ」は、スポットライトのような音場を創生できる

 「ここだけ」の最大の特徴は、超音波を利用してビーム状の音場を作り出すこと。この技術は、人間の耳には聞こえない超音波が、空気を伝搬する過程で生み出す歪みを利用し、可聴帯域の音を得る「パラメトリックスピーカー」の原理を利用している。

 通常、音は、その周波数が20kHz以上であっても歪まないで空気中を伝搬する。しかし、音圧レベルが120dBあたりを越えると、20kHz以上の音は正確なサイン波を作らず、歪むという特性がある。



周波数が上がると指向性も高くなる。「ここだけ」は、音圧と周波数が高く、音が歪む「非線形領域」を利用している システムの基本構成


 システムはこの現象を利用したもので、音楽やアナウンスなどの音源(可聴音)をデジタル包絡変調器に取り込み、超音波(非可聴音)に変換、アンプで増幅し、放射器で放出する。すると、超音波はビーム状の高い指向性を持ったまま空気中を伝搬し、その過程で歪みを発生、その歪みが可聴音として聞こえるという。なお、今回の製品の再生周波数帯域は500Hz~20kHzまで。

 超音波は放射器から水平/垂直方向に約20度の角度で広がり、円錐形の音場を形成する。その範囲は、放射器から10m離れた場所で、直径約3.5mになるという。


放射されたばかりの超音波 点線が元の波形で、実線が実際の波形。空気中を伝搬する際に、歪んでいるのがわかる 放射器から離れると、歪みが可聴音(中央のなだらかな波形)となって現れる




--------------------------------------------------------------------------------

■ 利用形態

 指向性が非常に高く、放射器が向いていない場所では音がほとんど聞こえないという静穏性を利用し、様々な場所での使用が想定されている。具体的には、駅の特定のホームにいる人にだけアナウンスを流したり、エスカレーターに設置して、乗り降りする人の耳にだけ注意のうながすことも可能。さらに、横断歩道に設置して視覚障害者用のアナウンスを流すといった使い方もできる。

 指向性が強いため、音の反響、残響が激しいトンネルなどに設置し、災害時の避難誘導にも利用可能。また、反射した音もビーム状の音場を持っているため、反射音を使った利用形態も模索中とのこと。


美術館や博物館で、説明のアナウンスに利用 画面を見る位置によって、異なる言語を聞かせることもできる エレベーターでの使用例



災害時の誘導にも利用可能 視覚障害者用の横断歩道の信号音に利用すると、横断歩道にいる人にだけ音が聞こえる 反射音もビーム状の音場を作り出す




--------------------------------------------------------------------------------

■ 耳元でささやかれるような音

 発表会場では、超指向性を体感するデモも行なわれた。まず、会議室内で報道陣に向けて放射器の向きを変えていくという実験が行なわれたが、放射器が自分の方向を向くまで音はほとんど聞こえず、音場に入ると突然、耳元でささやかれるようにハッキリと音楽が聞こえた。

 放射器が別の方向を向いている場合は、放射器から音は聞こえないが、ビーム状に放出された超音波が会議室の後ろの壁に当たり、その壁から音が聞こえるという現象も確認できた。なお、実際の使用を想定しての野外デモも行なわれたが、ここでは背面からの音は聞こえず、放射器からの音のみ聞くことができた。


解説に加え、デモも行なった取締役 メディアシステム事業部長の三橋康夫氏。放射器(MSP-10E)の再生周波数帯域は500Hz~20kHzまで。低音の再生は難しいという 変調器(MSP-10M)はEIAラックマウント対応。変調処理はデジタルで行なっているという 増幅器の定格出力は200W×2ch(4Ω時)



小型の変調器や、増幅器内蔵の放出器なども参考出展されていた 野外でのデモ。青と緑のビニールテープの中では、聞こえる音が違う。また、両空間の間では音が聞こえない



□三菱電機エンジニアリングのホームページ
(5月15日現在、この製品に関する情報は掲載されていない)
http://www.mee.co.jp/
□超指向性音響システムについてのニュースリリース
http://www.mee.co.jp/kaisyaan/press/prs020723
コメント

電磁場の立体スクリーン

2009-11-26 12:39:20 | Weblog
視覚の像はニューロンの活動により生じる電磁場の立体スクリーン上に映し出されるのではないか。
コメント

うちゅうの本質現象

2009-11-25 13:25:59 | Weblog
宇宙の本質現象は何か。

それはすべて脳の中に存在しているはずだ。

脳の構造や仕組みの中にその現象があるはずである。

右脳と左脳は互いに補い合っている。

脳は古い脳から新しい脳へと重なり合っている。

ニューロンは同期発火しネットワークをつくる。

まとめると次のようになるだろう。

世界は補い合い、重なり合い、同期同調し、つながり合っている。
コメント

k

2009-11-24 19:43:53 | Weblog
コメント

g

2009-11-23 12:04:27 | Weblog
コメント

中韓を知りすぎた男 より

2009-11-22 16:40:12 | Weblog
日本解体阻止!

鳩山首相にはただただあきれて開いた口が塞がりません。この男は
たんなるバカなのか、それとも何か邪悪なことを意図しているのか?
ここまで底抜けだと,アメリカペンタゴンもCIAも判断が出来ない。

鳩山首相は普天間の移設問題で、13日の日米首脳会談で合意した
「日米閣僚級作業グループでの検討」は、名護市への移設を決めた
平成18年の日米合意を前提とせず、決着も急がないと裏切りの発言
をしました。

オバマ氏は「日米合意の履行」が前提だと繰り返して会談の成果を
発表しました。しかし鳩山氏はその翌日訪問先のシンガポールで「オ
バマ大統領とすれば日米合意を前提と思っていたいだろうが、それが
前提なら作業グループを作る必要がない」と述べて、オバマ大統領の
面子を見事なくらい潰してしまいました。

この男は何度も「日米同盟は日本にとって最重要」と繰り返して
いるにもかかわらず,その舌の根が乾かないうちに日米同盟を壊す
ようなセリフを平気で口にします。

この迷惑な男の最終目的はいったい何なのか、このようなバカな男に
日本の運命を託していいのだろうか?
今日はこの危険な男の真意とペンタゴンの動きを考えてみます。

アメリカ側は「日米合意を迅速に実行する」と言ったことに対して
鳩山氏はノラリクラリと「理解する」と応じ、「民主主義の原点は
民意の尊重です、沖縄の期待も強まっている」と煮え切らない態度を
見せてアメリカ側を翻弄しています。

結論を先送りする事によって、この問題は沖縄の問題から日本中を巻き
込んだ大激論に発展していきます。そして堪忍袋の緒が切れたアメリカ
側はあからさまに日本を脅しにかかります。アメリカに脅された日本の
世論は一気に反米に傾きます。

このときを待って鳩山政権は左翼的なマスコミを味方につけて「基地
は要らない」「アメリカは出て行け」と世論を誘導していきます。

結果鳩山政権の思惑どおり、日米同盟は解消されます。そして東アジ
ア共同体を急がして中国に日本を献上します。その前に鳩山政権は
「外国人参政権」「外国人住民基本法」「重国籍」「移民1000万人受け
入れ」などの売国法案を通して、日本を解体していきます。

鳩山の理念は「これからは国境に固執する時代ではなくなり地球市民
の時代になる」と述べています。

彼ははっきりと日本国は要らないといっているのです。アメリカ側
から彼を眺めたとき、想像を絶する人物だと思います。日本が解体
されてもアメリカは痛くもかいくもありませんが、中国に吸収され
た日本は敢然とアメリカの敵になります。

中国の手持ちの米国債を売らなくても日本の米国債を売るだけで
アメリカ経済は完全に破綻します。そんな事は避けねばなりません。
そのための戦略をアメリカは考え始めています。

私がペンタゴンなら北朝鮮を誘導して日本に核ミサイルをぶち込み
ます。アメリカが素早く北朝鮮を攻撃します。この時日本人は日米
同盟のありがたさを思い知ります。

そして日本国民はやっと目覚めて危険でバカな鳩山政権をゴミ箱に
捨てます。

かなり極端な分析に見えると思いますが、あたらずとも遠からずです。

しかしなぜ鳩山政権は日本を解体して日本を失くそうとするのか?
外国人参政権や外国人住民基本法、などの誰が見ても危険な法案を
提出するのか?

しかも民主党政権の小沢、岡田,菅、鳩山たちのリーダーたちは
皆この法案に賛成しています。この人たちの出自や背景を調べる
必要があります。とても日本人とは思えません。

われわれ日本国民は日本人をないがしろにするこの政権をこのまま
ほっておいていいのですか?

むかし土井たか子議員が拉致問題に対して北朝鮮側にたって発言
していました。しかし出自が北朝鮮系だとの噂を一部のマスコミで取り
上げた直後の選挙で落選しました。それまでは常に1位当選でした。

外国系でなくても外国から買収されて日本を売る政治家があまりに
も多すぎます。

今も小沢一郎の先祖の墓は日本に無いと盛んにネットで流れています。
韓国の要求を受け入れる小沢氏を見ているとこの噂を信じたくなります。

出自を明らかにさせないためにすでに個人情報保護法の法律が施行
されていますが、せめて公人はその背景や3代前くらいの出自は明ら
かにすべきです。

民主党政権が続けば「日本列島」は残るが日本人は滅んでしまいます。
このまま続けば先祖に顔向けできなくなります。



 
コメント