宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

石巻管内の農業大学校先進農業体験学習終了式の開催

2021年10月19日 09時03分30秒 | 地域農業を支える意欲の高い担い手確保

 10月8日石巻合同庁舎で農業大学校先進農業体験学習終了式が行われました。石巻管内出身の1年生2名が,東松島市の株式会社めぐいーと,有限会社アグリードなるせで9月6日から10月8日までの33日間先進農業体験学習を行いました。この体験学習は,優れた先進農家の経営手法や技術を体感し,経営者の人生哲学を学び,また,学生の心身を鍛錬することを目的に行われています。
 学生からは,「法人が地域を大切にし、発展していること,仕事をすることで生じる責任感を実感した。視野が広がった。」,「法人になじめるか不安だったが,温かく迎えてもらった。法人の中で仕事としての農業を学ぶことが出来た。学習したことを生かして地域の農業を盛り立てたい」という感想がありました。
 また,法人からは「会社によくなじみ,熱心にメモを取り,勉強してくれた。社内ミーティングでも場の雰囲気作りをしてくれ,リードしてもらった。今後に期待している。」,「地元の後継者として若い人が就農してくれることを頼もしく思う。限られた期間の中で教えるのが難しかったが,人間関係も含め学ぶいい機会となったのではないかと思う。今後も地域農業の発展に寄与してほしい。」と激励の言葉をいただきました。

<連絡先>
 宮城県石巻農業改良普及センター  地域農業班
  TEL:0225-95-7612   FAX:0225-95-2999 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 宮城県農業大学校 先進農業... | トップ | 農業法人若手社員のミニトマ... »
最新の画像もっと見る

地域農業を支える意欲の高い担い手確保」カテゴリの最新記事