宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

令和3年度ばれいしょ生産拡大推進研修会が開催されました

2021年09月21日 10時38分26秒 | ④園芸産地の育成・強化支援

令和3年9月7日(火),大崎合同庁舎において,令和3年度ばれいしょ生産拡大推進研修会が開催されました。本研修会は「みやぎ園芸特産振興プラン」の重点推進品目である「ばれいしょ」について,管内での生産拡大を図ることを目的に開催され,カルビーポテト(株)を始め,計27名の生産者と農協,市,県関係者が参加し,登米会場からもリモートでの参加がありました。
カルビーポテト(株)からは,宮城県におけるばれいしょ栽培の強みや栽培契約の流れ,栽培に必要なほ場・設備等の説明がありました。また,宮城県の園芸推進課からは栽培のメリットや活用可能な交付金・補助金等が紹介されました。
ばれいしょは農業経営を安定化させる露地園芸品目の一つとして位置づけられており,面積当たりの労働時間が短く,生産性が高い特徴があります。また,カルビーポテト(株)との契約栽培により販路と単価が安定していることも魅力です。
普及センターでは,大崎地域の園芸振興に向け,各関係機関と協力し,露地園芸品目の生産拡大を支援していきます。
<連絡先>
 宮城県大崎農業改良普及センター     先進技術班
 TEL:0229-91-0726    FAX:0229-23-0910         

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 令和3年度第1回普及活動検討... | トップ | JA新みやぎ大郷カントリー... »
最新の画像もっと見る

④園芸産地の育成・強化支援」カテゴリの最新記事