宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

令和3年度第1回普及活動検討会を開催しました

2021年09月21日 10時12分49秒 | ④園芸産地の育成・強化支援

 大河原農業改良普及センターでは,普及指導の計画と活動実績を検討し,一層の活動推進に資するため,外部評価委員として普及活動検討委員を招いて普及活動検討会を開催しています。その第1回目の検討会を9月7日(火)に開催しました。
  前半は,蔵王町内のなし生産者で今年4月に後継者が就農した方の樹園地を視察し,今年の春に発生した凍霜害への対応状況と,後継者の就農に至る経緯などについて説明していただきました。
 後半は会場にて,仙南地域の園芸振興を目的とした3つのプロジェクト課題について,各課題リーダーから今年度前半の活動経過と今後の活動計画を報告しました。
  普及活動検討委員の方々からは,「市町の職員からすると施策を進めるうえで普及センターの技術指導は大変心強い」「新規で農業を始めようという方にはこのような栽培技術習得の支援が大事だ」といった評価を頂く一方で,「農業に限らずいろいろな分野で担い手が足りないので,様々な面から検討しなければならない」といった御意見も頂きました。
 普及センターでは今回の普及活動検討会の結果を受けて,今年度後半の活動に反映させるとともに,将来に向けた地域農業の推進に向けて活動を展開していきます。

〈連絡先〉宮城県大河原農業改良普及センター 地域農業第一班
     TEL:0224-53-3519 FAX:0224-53-3138

   

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 農業研究組織「若牛会」の取... | トップ | 令和3年度ばれいしょ生産拡大... »
最新の画像もっと見る

④園芸産地の育成・強化支援」カテゴリの最新記事