茶雅馬茶道教室 ~MIHO企画~

茶と文化そして美
茶文化、芸術、職人・・・大事!
もっと楽しく茶文化を!

茶室にGO! 6/24月例会に貞恭庵の床の間に(^O^)/

2018年06月22日 | 情報

月例会に間に合えばと願っていた神様、「宇佐神宮」にお願いしました。

本日、神様が到着されました(^O^)/

間に合いました、よかったです。

皆様に元気になっていただけるよう、きちんとお祀りいたしますので、どうぞよろしかったら足を運んで下さいませ。

多くの方々に元気そして沢山の幸を差し上げていただけるようにお願いいたしますね?

(*^_^*)(*^_^*)♪

宇佐大社は、古くより多くの人々に親しまれ全国約11万の神社のうち最も多い4万社余りある神社の総本宮です。

御祭神の八幡大神様は応神天皇のご神霊で、571年(欽明天皇の時代)に宇佐の地にご示顕になり、応神天皇は大陸の文化と産業を輸入し、新しい国づくりをされた天皇です。

よろしかったら会いに来て下さい。

6/24 10:00-16:00 会費1000円

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅若研能会

2018年06月21日 | 情報



梅若万佐晴先生から梅若研能会のご案内が届きました。
皆様いかがでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡茶発祥の地「足久保の新茶」月例会で最終販売!

2018年06月21日 | 情報

静岡の足久保のお茶のご紹介をさせていただいておりましたが、

今回の月例会6/24をもちまして終了いたします。

今回はほうじ茶、八十八茶も終了限定ですが預かりました。

最後の販売となりますので、宜しかったらお求めくださいませ('◇')ゞ

美味しい飲み方、あります(^^♪

 

おじちゃま方が丹精込めて作り上げた煎茶です。しっかりとしたお茶です。

静岡茶発祥の地のお茶ですので、歴史あり、味よし、こころよし(#^^#)。

 

 

皆様はお茶が出来るまでをご存知ですか?

作り手、

お茶農家さんでは慣れた作業でも大変な気遣いをされて作り上げられます。

お茶の葉の質は土壌で決まってしまうほど、土への栄養を考えるそうです。もちろん天候もですが・・。

普段当り前のように飲んでいるお茶ですが、作り手はその当り前のお茶を今年も美味しく祈って作られています。

この季節は茶畑が美しいです。

作り手は大事な時期。

新芽が宝石より美しく感じ、育ったできた!、いいぞ~さぁ刈り取って出来を計ってどうだろう?

後は機械に任せ美味しさを増してくるんだそ~(^O^)/。

蒸されて練られて乾燥させて・・・さぁ美しい袋を着せよう、そしていよいよだな、いってらっしゃい!(*^_^*)

いや我らの気持ちも・・・とともに全国へ旅出されるのだろうと感じます。

出来作でも気にいって貰えるだろうか・・・心配(--〆)

そんなお茶ストーリーを考えたら大事にいただきたいなと思いました。

作り手の気持ちとともに大切な日本茶を守っていきたいです。

40g 1080円

100g 1080円

100g 760円

 食べれるお茶、お勧めです(^-^)

宜しかったら一度お味を試してください!

茶葉自らの味に発見あり('◇')ゞおすすめです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶室にGO!月例会「貞恭庵で一服如何でしょうか?」6/24開催

2018年06月19日 | 情報

今月の月例会は、夏越の祓をテーマに頑張ります('◇')ゞ

宜しかったらお出かけくださいませ、楽しみにしていて下さい!

 

皇女和宮ゆかりの茶室貞恭庵で抹茶と和菓子はいかがでしょうか?

 増上寺境内にひっそりと佇む小さな茶室。

「皇女和宮ゆかりの茶室貞恭庵」を下記の期日に公開しております。

皆様のお越しをお待ちしております。

よろしかったら茶室へお立ち寄り下さい。

開催日;  6月24日(日)

 時 間; 10:00~16:00 (予約必要なし)

 場 所; 増上寺境内 「貞恭庵」

 会 費; 1,000円(抹茶と季節の和菓子) 

 

※お点前はございません。

※イスの用意もありますのでお気楽に。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経カルチャーツアー「織田信長公のおもてなし」残念!

2018年06月17日 | 情報

今回企画しておりました上記の日経カルチャー主催のツアーですが、キャンセルとなりました。

申込して下さっていた方々には大変申し訳なく存じます。

次回開催できるようパワーアップしていきたいと存じますので再びのご縁を心よりお願い申し上げます。

ご協力を戴いておりました皆様には力不足のお詫びと皆様のお心に感謝申し上げ、次回の企画として務めて参りますので今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

まずはご報告させていただきます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加