みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第14期:6回目~トマトの収穫が待ち遠しい!!!

2013-05-27 20:38:37 | Weblog

夏と言えば、トマトですね。

 

教室のトマトは、早く定植を始めたものは、3花房くらいまで実がつき始めています。

トマトたち、「苗時代」にかなりスバルタで育てましたが、それでもやはり、植えた後の地面等の状況等でスル~っと大きくなってしまった部分もあり、できるだけスルスルっと背丈が伸びないよう、ストレスフルに育てようとしています。が・・・なかなか思うようにならない部分もあります。

教室のトマトは、先日の講義あたりから少しずつ手入れが始りました。

この間の補講時、皆さんにカットしていただいたら、「あ~もったいないって思います!」とおっしゃっていた方がいらっしゃいましたが、いいですねぇ~!脇芽のカット、ともすれば、ハサミで切る感触が快感になってくるのですが、やたらめったらカットすればよいというものではないので、そのようなお気持ちでカットしていただけるということは、教室でのトマト栽培の考え方をとても理解してくださっているわけで、とても嬉しいです。

それにしても、早く食べたいですね!トマト!!トマトの実、早く赤くなぁれ~!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:6月12日(水)、6月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:6月8日(土)、6月22日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 農業実践教室第14期:6回目~... | トップ | 農業実践教室第14期:6回目~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事