みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

農業実践教室第20期~苗は順調

2016-02-25 18:48:10 | Weblog

今朝はうっすらと雪が積もっていましたが、畑の周りは、春です。

 

苗たちも大分大きくなってきました。

育苗ハウスの中は、若葉だらけゆえ、生命力溢れる若い気が満ち溢れているような気になり、それだけでテンションが上がります。

この子たちの畑デビューは、1か月後から順次・・・です。

無事、教室の皆さんに植えていただけるよう、気を抜かずに管理していきます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

フォトシンセシスの農業実践教室では、2016年3月スタートの農業実践教室春夏野菜コース千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座(2/21&3/27)参加者を募集しております。

 ★ 第20期農業実践教室の現地説明会ご案内  

農業実践教室へ参加をご検討くださる皆様向けに現地説明会を開催いたします。実際の教室を見学いただける日もございます。どうぞお気軽にお越しください!

2月27日(土)10:45~12:30

2月28日(日)10:45~12:30

  ※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

現地説明会詳細はこちら

20期参加要領はこちら

お申込み・お問い合わせはこちら

 

★千葉市人づくり応援カタログ特別講座のご案内

千葉市在住・在勤・在学の方のために、千葉市の補助事業「千葉市ひとづくり応援カタログ」対象事業として、弊社事業が選ばれました。

千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座をご好評につき、追加で3/27(日)にも開催することになりました。

普段の農業実践教室のエッセンスをギュっとまとめた濃厚な講座になります。

千葉市在住・在勤・在学の方はお気軽にご参加ください!

詳細はこちら

 

コメント

農業実践教室第20期:準備中~春夏野菜のための準備色々と

2016-02-18 19:18:42 | Weblog

 スギ花粉が多くなるこの時期。

気のせいか、目が痒くなってきました。

 

辛い花粉症。

ワタシはここ数年、コレで乗り切っています!

 

精油です。

花粉症向けに使うのは、ラベンダースーパー、ティーツリー、ペパーミントの3種です。

寝る時には、加湿器の水に精油を落として眠りながら吸入。

起きている時は、随時スプレーで顔周りに吹きかけています。

これと、マスクと花粉症用メガネでここ数年は乗り切っています。

もちろん、精油はオーガニックのものを使っています。

今年も、これだけで何とかなりますように!!

 

3月から教室にご参加される皆さん、ご興味のある方は、教室で花粉症対策スプレーを一緒にシュッシュッとしましょう。

 

 

さて。

 

この時期、なんだか忙しいです。

 

春夏野菜の準備を日々進めています。

まず、苗の管理。

朝6時半~7時半の間に温度が急上昇するので、育苗ハウスの管理から1日が始まります。

 

また、今年は、教室の畑に潜在窒素が多いことが分かりました。

今まで認識していなかった現状を改めてしっかり把握するため、結果として土壌分析をかなりやっています。作業を終えた後、夜にやることが多いので、寝不足気味。。。

 

そして、肥料ふりと畝たてとマルチ張り。

教室の皆さんにももちろん、肥料を撒いていただいたり畝たてをしていただきますが、3月に入ってからの作業では間に合わない作物については、こちらで事前にやってしまっております。

野菜を育てるスペースである「畝」は、マルチシートと呼ばれるフィルムを張ることが多いのですが、ある程度湿っていた方が良いので、教室では、できるだけ一雨当ててからマルチシートを張るようにしています。

 

今回も、雨予報が出ている日の数日前に畝立てをしておきました。

 

バッチリ雨で湿ったので、いざ、マルチを張ろうとしたら・・・・。

何者かが足跡をつけてきました。

誰よ?

他にルートはたくさんあるのに、よりによってキレイに整備したところを通るだなんて、無意識に性悪な動物め~。

 

足跡を埋め戻して、マルチを張りました。

 

よし。

1回目2回目の講義の準備はこれでオッケーです。

あっという間に2月も半ば。

あと2週間で教室スタートです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

フォトシンセシスの農業実践教室では、2016年3月スタートの農業実践教室春夏野菜コース千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座(2/21&3/27)参加者を募集しております。

 ★ 第20期農業実践教室の現地説明会ご案内  

農業実践教室へ参加をご検討くださる皆様向けに現地説明会を開催いたします。実際の教室を見学いただける日もございます。どうぞお気軽にお越しください!

2月20日(土)10:45~12:30

2月21日(日)10:45~12:30

2月24日(水)10:45~12:30

2月27日(土)10:45~12:30

2月28日(日)10:45~12:30

  ※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

現地説明会詳細はこちら

20期参加要領はこちら

お申込み・お問い合わせはこちら

 

★千葉市人づくり応援カタログ特別講座のご案内

千葉市在住・在勤・在学の方のために、千葉市の補助事業「千葉市ひとづくり応援カタログ」対象事業として、弊社事業が選ばれました。

千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座を2/21(日)、ご好評につき追加で3/27(日)に開催いたします。

普段の農業実践教室のエッセンスをギュっとまとめた濃厚な講座になります。

千葉市在住・在勤・在学の方はお気軽にご参加ください!

詳細はこちら

 

コメント

農業実践教室:第20期準備中~味噌づくり講座

2016-02-08 13:34:30 | Weblog

毎年2月に味噌づくりを恒例行事で行っております。

これまではハーベストクラブの皆さんだけで行っていたのですが、今年はクラブの皆さんに加えて、農業実践教室の生徒さん、教室卒業生の皆さんと一緒に味噌づくりを行いました。いつもよりも人数が多くなったので、今年は午前の部と午後の部の2部制です。

 

今年の味噌も、教室の畑で作った青大豆を使いました。この青大豆は、茹でただけで、甘くて美味しいです。

そして今年も麹は、富山県の法野麹店さんの麹です。法野麹店さんの麹もすごく美味しいので、結果的に本当に美味しい味噌ができます。

 

今回も、時間の節約とガス代の節約のために、圧力鍋で茹でました。

普通の鍋で茹でると、茹で上がるまでに何時間もかかるのですが、圧力鍋ですと沸騰してから25~30分くらいで茹で上がります。

圧力鍋で豆を茹でる時には、圧力をかける前に、蓋を外してアクをとるのがミソです。

 

小5のSくんが、手慣れた様子でアクをとっていました。

普段からお母さんのお手伝いをしているんでしょう。

エライエライ!

 

急速冷却~。

茹で上がった大豆をつまみ食いしてからつぶします。

甘くておいしいんですよね。ここで食べすぎると麹との量のバランスが変わってしまうので注意!

 

 

 

味噌を入れるために各自容器をご持参いただいたのですが、その中で目だったのがOさんの容器。

MISO と書いてあります。

お友達が作ってくださったそうで・・・・。

かっこいい!!

 

味噌を作ったついでに、青大豆を炒ってキナコにしてキナコ餅をみなさんに召し上がっていただきました。

豆を炒った後に粉砕機でパウダーにしたところ、マスクをした鼻でもキナコの香りが分かるくらい、とても香り高いキナコが出来上がりました!

じゃじゃん!

 

絶品です。

 

今回、ハーベストクラブのAさんが、この青大豆を使った2種類のキナコを作って持ってきてくださいました。

一つが、粗い感じの食感のもの、もう一つが、作ったキナコを一度ふるいで濾してなめらかにしたもの、です。

2種類は、とても食感が違って、面白い比較となりました。粗いタイプが好きな方、濾したタイプが好きな方、これは好みで分かれたようです。

Aさん、ありがとうございました!!

そんな感じで、久しぶりにお会いするメンバーもいらっしゃって、ワイワイと楽しいひと時でした。

出来上がりは秋です。

もしかしたら、途中、フチにカビが生えるかもしれませんが・・・・最初はびっくりして捨てたくなるかもしれませんが、大丈夫です。

表層だけなので、カビが生えた部分を味噌ごと取り除けば、あとは問題なく食べられます。

カビを取り除く際には、熱湯消毒か35度の焼酎でちゃんと消毒した道具で取り除きましょうね!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

フォトシンセシスの農業実践教室では、2016年3月スタートの農業実践教室春夏野菜コース千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座(2/21&3/27)参加者を募集しております。

 ★ 第20期農業実践教室の現地説明会ご案内  

農業実践教室へ参加をご検討くださる皆様向けに現地説明会を開催いたします。実際の教室を見学いただける日もございます。どうぞお気軽にお越しください!

2月10日(水)10:45~12:30

2月13日(土)10:45~12:30

2月14日(日)10:45~12:30

2月17日(水)10:45~12:30

2月20日(土)10:45~12:30

2月21日(日)10:45~12:30

2月24日(水)10:45~12:30

  ※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

現地説明会詳細はこちら

20期参加要領はこちら

お申込み・お問い合わせはこちら

 

★千葉市人づくり応援カタログ特別講座のご案内

千葉市在住・在勤・在学の方のために、千葉市の補助事業「千葉市ひとづくり応援カタログ」対象事業として、弊社事業が選ばれました。

千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座を2/21(日)、ご好評につき追加で3/27(日)に開催いたします。

普段の農業実践教室のエッセンスをギュっとまとめた濃厚な講座になります。

千葉市在住・在勤・在学の方はお気軽にご参加ください!

詳細はこちら

 

コメント

BLOF理論入門講座後半終了!学んだことを春夏作に活かします!

2016-02-02 22:59:25 | Weblog

1/30&1/31は、小祝政明先生によるBLOF理論入門講座の後半を行いました。

後半は、土壌分析と施肥設計です。

土壌分析は、土を試薬に反応させて、その色の濃淡で成分の多寡を計るというものです。

土壌分析は、グループワークで行いました。

試薬に反応させたら、デジタル検定器にかけて、数値化します。

最後に小祝先生にも計測していただいて、答え合わせです。

今回も同じ検体を複数チームで分析して比較してみました。

比較してみると、たまに測定値が大幅に違ってしまうものが出てきます。

今回も、一部結構な差が出たものがあったので、その考えられる原因を明らかにしていただきました。

 

 

また、さらに有志が持ってきた作物について、作物診断もしていただきました。

これもまた本当に勉強になります。

根っこの状態まで分かると色々なことが見えてくるということで、作物の根っこを顕微鏡で見ていただきました。

根っこまで含めて作物の状態を見てみると、隠し事ができない感じですね。作物の生育過程から土壌の状態まで理屈がつながります。

個人的には、これでもって、夏に湧きあがった疑問がやっと実感を持って解消しました。

 

そして、施肥設計。

条件を色々と先生に設定していただき、その条件を前提にした場合にどんな資材をどれだけ入れたら良いのか、個々人で考えて設計してみました。

画面はコマツナになっていますが、コマツナではない作物を想定して施肥設計していますよ。

 

そんなこんなで、前半も含めて4日間、びっちりと科学的な有機栽培の考え方とその仕組みを学びました。

本当にとても刺激に満ちた楽しい4日間の講義でした。

これから春夏作の準備が本格化しますので、学んだことを反映させようと思います。

小祝先生、ありがとうございました。

受講くださった皆さん、ありがとうございました。お互い、頑張りましょう~!

 

次回BLOF理論入門講座は、2016年8月13日(土)14日(日)、8月27日(土)28日(日)です。詳細は、近日中に弊社ホームページにアップします。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

フォトシンセシスの農業実践教室では、2016年3月スタートの農業実践教室春夏野菜コース千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座(2/21)参加者を募集しております。

 ★ 第20期農業実践教室の現地説明会ご案内  

農業実践教室へ参加をご検討くださる皆様向けに現地説明会を開催いたします。実際の教室を見学いただける日もございます。どうぞお気軽にお越しください!

2月6日(土)10:45~12:30

2月7日(日)10:45~12:30

2月10日(水)10:45~12:30

2月13日(土)10:45~12:30

2月14日(日)10:45~12:30

2月17日(水)10:45~12:30

2月20日(土)10:45~12:30

  ※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

現地説明会詳細はこちら

20期参加要領はこちら

お申込み・お問い合わせはこちら

 

★千葉市人づくり応援カタログ特別講座のご案内

千葉市在住・在勤・在学の方のために、千葉市の補助事業「千葉市ひとづくり応援カタログ」対象事業として、弊社事業が選ばれました。

千葉市ひとづくり応援カタログ限定半日特別講座を2/21(日)、ご好評につき追加で3/27(日)に開催いたします。

普段の農業実践教室のエッセンスをギュっとまとめた濃厚な講座になります。

千葉市在住・在勤・在学の方はお気軽にご参加ください!

詳細はこちら

 

コメント