みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年も一年間ありがとうございました!

2009-12-30 12:36:49 | Weblog

今年も残すところあと一日ちょっと・・・ですね。

今年も一年間、本当に大勢の皆様にお世話になりました。

ありがとうございました!

皆様の優しさと暖かいご支援に支えられて、また一年頑張ることが出来ました。

 

 

 

 

教室は、3月からスタートですが、それまでポツポツとブログは更新していきます。

第8期からご参加くださる皆さん、3月までどうぞ待ちくたびれないでくださいね!

 

 

 

第8期も、たくさんの収穫が出来ますように!

初詣でも、しっかりお願いしておきます。

 

それでは皆さん、良い年をお迎えください!

有限会社フォトシンセシス 高橋有希

 

コメント (4)

農業実践教室第7期~最後の収穫です

2009-12-27 00:34:43 | Weblog

26日は、農業実践教室第7期の最後の最後の収穫を行いました。

もう講義も終えているので、今日は来れる方だけお越しいただきました。

収穫は、こじんまりと、でも、かなりダイナミックなものとなりました。

朝はどんより曇っていたのに、皆さんが収穫を始める頃にはすっかり晴天に。

のんびりとマイペースで収穫していただきました。

 

この日は、こんな変わった参加者も。

Solaちゃんです。

常に飼い主の方を熱いまなざしで見つめている、飼い主好きのワンちゃんでした。

 

聖護院大根。

葉の付き方がおかしいのは分かりますか?

 

ひととおり収穫した後、卒業生をハーベストクラブにご案内しました。

移動したらちょうど昼時だったのでランチタイム。

この日、クラブの畑にお連れした卒業生は、第6期&7期の教室に参加してくださった方で、そして今日クラブの畑に作業しに来ていた方は第6期出身。

久々の再会に、話しが弾まないわけがありません!

とっても賑やかな楽しいランチタイムとなりました。

この日クラブの畑に来てくれた7期卒業生は、来年からクラブに参加してくれることになりました。

こーやって、教室の場だけでなくクラブの畑で卒業生とも長くつながっていけるのが嬉しいです。

 

さてさて。

この後、ワタシたちは再び教室の畑に戻り、畑に残ったたくさんの大型野菜たちを全て引き取り、クラブの畑に持っていきました。

 

もちろん、保存が目的です。

 

ニンジン、ハクサイ、ダイコン・・・年明けに少しずつ食べていきたいと思います。

 

保存活動をしていると、、あっという間に真っ暗に・・・・。

車のライトに照らされながら、全員でドタバタと帰り支度をしました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 農業実践教室からのお知らせ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

農業実践教室では、第8期教室キャンセル待ちを受付させていただきます。

キャンセル待ちのお申込み、お問い合わせは → こちら

よろしくお願い申しあげます。

コメント (2)

農業実践教室第7期~収穫祭⑤

2009-12-24 17:52:05 | Weblog

食べるだけ食べた後は、恒例の修了証書授与式です!

毎回、修了証書授与式の数日前から、ワタシは皆さんの顔を一人ずつ思い出してはニヤニヤしながら文章を考えています。

そして収穫祭当日。

修了証書に書いた文章を一人ずつ読み上げるときに、ワタシはまたニヤニヤしています。

そして、受け取る皆さんの方もやはりニヤニヤしています。

修了証書授与の時間は、皆さんでニヤニヤしながら、教室の時の皆さん一人一人の様子を思い出す時間なのです。

そう。

ニヤニヤしているんですけれど、この後は当分お会いできない方もいらっしゃるので、ちょっぴり切ない不思議な時間なのです。

 

さて。

 

そんな修了証書授与式が終わると、今度はサプライズプレゼントの時間です。

第7期は結構若者のご参加が多くて、なんとこのたび2組(一人と一組って言ったら正確かしら?)が近々結婚することになりまして。。。

 

一生徒さんから、さっそく数日前に「何か結婚祝いをプレゼントしません??」とご提案いただきました。もちろんその提案に乗って、今回は夫婦箸をプレゼントすることにしました!

Kさん&Yさん、Iさん、どうぞ末永くお幸せに!

 

最後に記念撮影です。

第7期の農業実践教室、あっと言う間に終わってしまいました。

皆さんにとって第7期農業実践教室はいかがでしたでしょうか。

ワタシは、とても素晴らしい皆さんとご一緒できて大変幸せな時間を過ごすことが出来ました。

せっかく出来たご縁ですので、今後とも細く長くご縁を続けていければ幸いです。

皆さん、これからも農業実践教室をヨロシクお願いします!

 

26日(土)は、最後の最後の収穫です。

畑にお越しになれる方でまだ高橋にご連絡くださっていない方は、大変お手数ですが、ご一報をお願いします。

なお、ワタシは午前中は教室の畑におりますが、午後からクラブの畑に移動してしまう予定です。

 

教室の畑は、シュンギクは少し霜にあたって傷んでしまっていますが、最後に種を播いた大根が、すごい良い感じですよ!

 

コメント (2)

農業実践教室第7期~収穫祭④

2009-12-20 22:28:49 | Weblog

チーム毎のお料理を堪能した後は、シメの料理です。

シメの料理は、生徒Tさんにセンセになってもらってみなさんで作る手打ちそばです。

 

生徒Tさんが、センセTさんになってそばづくりが始まりました。

お手製のテキストをご持参くださり、みなさんにひととおり流れを解説してからスタートです。

 

 

 

このそばには、もちろん教室で採れた辛味ダイコンをつけて食べます。

辛味ダイコンは、黒いダイコンなのでこんな感じ。

 

いっただっきま~すっ!

そばは実に味わい深く、たっぷりのおろしダイコンと一緒に美味しくいただきました!

生徒Tさんありがとうございました。

 

そばうちと併行してデザートも作ってみました。

 

今回のデザートは、すりおろしニンジンをたっぷり入れたロールケーキ。

一生徒さんと女性のTさんが教室で雑談をしている間に生まれたアイデアです。

 

まずは生クリームづくりから。

 

コムさんも参戦です。

 

すりおろしニンジンがたっぷり入った生地もこんな風に焼いてみました。

炭火で焼きましたが、実に綺麗な焼きあがりです。

ラップを使ってくるくる巻きます。

この手の数の多さにみなさんのロールケーキへの愛を感じます。

 

 

 

出来上がり!

こーやって写真で見るとボロボロな感じなんですけれど、味はばっちり!!

愛嬌たっぷりの美味しいロールケーキができました。

一生徒さん、女性のTさん、ご発案ありあがとうございました。

 

この他、今回のデサートには、この他にコムさんが家で作ってきてくれた芋ようかんもありました。芋ようかんの芋は、教室で掘ったさつま芋です。

芋ようかんは、かわいい型抜きで、こんな風にかわいいレイアウトで持ってきてくださいました。

左側の重箱によーく見ると緑色のものがあるのですが、それはニンジンの葉です。

芸達者!

ようかんは、イモの甘さがしっかりと出ていて実に美味しかったです!

ごちそうさまでした、コムさん!

 

デザートまで食べると本当にもうおなかいっぱいです。

今回もよく食べました!

 

コメント (2)

農業実践教室第7期~収穫祭その③

2009-12-18 00:43:30 | Weblog

料理をスタートしてから小一時間もすると、次々に料理が出来上がってきます。

最初にできたのは、湯豆腐。

教室で栽培したハクサイ、Tさんが自家栽培したゆずとしいたけ、ひらたけがたっぷりの湯豆腐です。湯豆腐の湯が見えないほど、具だくさんです。

この湯豆腐、最初から鍋にゆずの皮を入れておくのがポイントでしょう。

出来上がるころには、いい感じでゆずの香が具に浸みわたっており、実に味わい深い湯豆腐が出来上がりました。

湯豆腐ってこんなにおいしかったっけ?と思う逸品でした。

 

湯豆腐を少し食べ始めたころに、乾杯です!

 KANPA~I!お疲れ様でしたぁ!!

 

 

そのあとは料理はどんどん出来上がります。

 

チャンチャン焼き。

教室で採れたキャベツや ニンジン、Tさんが差し入れてくれた自家栽培のヤーコンなど野菜たっぷり、でも、鮭もたっぷりのチャンチャン焼きです。

生徒Tさん特製のタレがポイントかも。

このチャンチャン焼き、野菜の甘みと鮭とバターの塩気が絡み合って、具はもちろん美味しいのですが、野菜と鮭のダシがたっぷり出た汁がまた美味しいのです。そして、この汁にKさんが差し入れてくれたプランスパンをつけて食べると、溜息が出てしまうほど美味しいのです。

 

 

おでん風カレー鍋です。

  

これは、Tさん(生徒Tさんでも先ほどのTさんでもない新たなTさんです。ちなみに教室にはイニシャルがTの方が5名いらっしゃいますので、ややこしいです)がリーダーになってメニューを考えて作ってくれたものです。

Tさんは、わざわざ家で試食をして美味しいことを確認してからメニューを提案くれたんですよ。みなさん、そのことを知っていたので「出来あがりました~」の声がかかると、この通り。↓

群がってきました~。

 

おでん鍋は、こんな風に豚肉巻きの上にちょこんとニンジンがあったり・・・。

芸が細かいです。

 

 

おでんを食べながらちょっと食べたくなるのでは?ということでご飯を土鍋で炊いてくださいました。

土鍋で炊くと、お焦げが美味しいんですよね!できれば毎日土鍋ご飯を食べたいです。

 

教室で採れた野菜とTさんが自家栽培したエシャロットに、マヨネーズとTさんお手製の味噌で作った味噌マヨネーズをディップ。

Tさんは、市販の味噌もわざわざ用意してくれたのですが、明らかにTさんの味噌のほうが美味しいです。

 

わかりにくいけれどほうれんそうと春菊のごまあえ。

ほうれんそうだけのごま和え、春菊だけのごま和え、は食べたことがありますが、それをミックスするとまた美味しいんですね。

ほうれんそうの甘みに春菊のスパイシーさが加わって、新しい味が広がっていました。これは家でもまた作ろう!と思う逸品です。

 

Tさんが教室のキャベツを家に持ち帰り、家で仕込んできてくれたロールキャベツ。

キャベツの甘みがベースになっていて、スープもとっても優しい味です。だから、ぺロりと一巻き食べてしまいました。

ちなみに、Tさんは、このロールキャベツによく合うパンを家で焼いてきてくださいました!感謝!!手作りパンとこのロールキャベツの組み合わせをアウトドアで堪能できるとは思ってもみませんでした!

この黄金色のスープ、いかにもパンを食べたくなりますよね!

今回、写真を撮れなかったのですが、コムさんも教室のほうれんそうを練りこんだパンとニンジンを練りこんだパンを作ってきてくださって。。。。これがまた美味しくて・・・・パンがとっても充実した収穫祭でした!

 

ナムル。

とっても見た目が華やかで、味も美味しい!

この夏にゴーヤのナムルを食べてからというもの、ナムルがマイブームのワタシにはとってもうれしい逸品でした。さっそくマネします!

 

 

シュンギクのちぢみ。

そして、それにつけるための自家製タレ。

このタレがとても美味しくて・・・。大人気でした。

 

ダイコンやニンジンのフライ、サツマイモのてんぷらなどなど、揚げ物系は、揚げては食べ揚げては食べ・・・。

そして、いつの間にか、揚げ物コーナーはチャレンジコーナーに。

 

これは揚げ餃子。

 

本当は、餃子は餃子鍋↓、焼き餃子がメインだったのですが、

 

 揚げ餃子にしたら、普通に美味しいでしょうということで、ガンガン揚げ始めました。

そして案の定、美味しい~。

先ほどのチヂミ用の自家製タレをつけて食べるとなお美味しいのです。

 

ちなみに、餃子は、ダイコンの餃子とエビの餃子がありまして、焼き、鍋、揚げそれぞれ向き不向きがあるのがわかりました。

 

オリジナルにおでん鍋の具を揚げてみる人も。

なかなか大胆です。

 

次・・・

 

レタス。

レタスを揚げてみました。

 

結論だけ言うと、レタスは揚げないほうがいいです。

 

 

 

ひととおりの料理に手をつけ終えた頃に・・・・・・。

 

  

鶏の丸焼きです!

周りには、教室の野菜をアルミホイルで包み焼きしたものを配置。

この鶏の丸焼き、ほぼ毎年一生徒さんが作ってくださるのですが、毎年毎年美味しくて・・・。

今回は、最後に鶏雑炊を作ってみましたが、これまた美味。塩味と鶏がらの風味がばっちりと出ていました。

 

 

 

 

 

食べるって楽しい!!!ですね。

 

農業実践教室の収穫祭、これだけでは終わりません!まだ続いちゃいます~。

 

 

コメント (5)

農業実践教室第7期~収穫祭その②

2009-12-15 20:17:19 | Weblog

さて。

今回は、料理に奮闘している皆さんの様子です。

皆さんうまく役割分担して、大変スムーズに料理が進んでいます。

 

今回は「料理をしている最中におなかがすくだろうから・・・」ということで「料理を作っている最中に食べる用」ということでKさん、Tさんから差し入れが!

なんてステキな心遣い。

ありがとうございます!

 

こちらが、Tさんが自分の畑で栽培した落花生を茹でた、塩茹で落花生。

美味しいっ!

でも、食べ過ぎるとおなかが張ってしまいます。。。ほどほどにして(=他の人が食べる分は残しておいて)料理のためにおなかの空きスペースをとっておかねば!

 

山盛りフランスパン。

フランスパンは、バターを持ってきたからバターでもつけて食べようかと思っていたら、平日の管理をお手伝いしてくれているコムさんが、柚子でジャムを作って持ってきてくれました!

甘くておいしい柚子ジャム!

みんなで「柚子ジャムonフランスパン」を食べながら、料理を進めます。

危うく、軽くおなか一杯になりかけます。

 

 

 

 

 

全員が一斉に料理にとりかかる様子って毎回見ていて圧巻です!

皆さん、かっこいい!

この間、ワタシは、早く食べたいな~、どの料理から食べられるかなぁ~、と味見しながらウロウロしているだけです。

料理時間はざっと1時間半程度。

あっという間です。

 

次は、完成したお料理の紹介!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

農業実践教室にお問い合わせくださる皆様へ

農業実践教室にご興味を持ってくださり、誠にありがとうございます。

お問い合わせは現在、メールでもお受けしておりますが、お問い合わせフォーマットに入力されたメールアドレスが間違っているもの、メールアドレス未記入のもの、メールの設定でパソコンからのメールを受信拒否されているもの等には、ご返信差し上げたくても、返信をすることが出来ません。

弊社に問い合わせをしたのに返信がない等お心当たりのある方、恐れ入りますが再度メールの設定等をご確認のうえ、お問い合わせフォームからメールを送信いただければ幸いでございます。

どうぞよろしくお願い申しあげます。

 

コメント

農業実践教室第7期~収穫祭その①

2009-12-13 12:25:02 | Weblog

12月12日は、待ちに待った農業実践教室第7期の収穫祭でした!

前日は、結構な量の雨が降っていましたので、このまま金曜日で雨は降りつくしてしまえっ!と念じていたのですが、当日朝起きたら、なんだか雨が降っていまして・・・でも、きっと晴れる!と信じていたら、畑に着く頃には雨はあがっておりました。

今回もお天気のカミサマ thank you です!

 

さて、今回の収穫祭は、地主さんのご好意で地主さんのちょっとした庭をお借りすることが出きました。

地面には落葉がたっぷりで、木漏れ日がステキです。

地主さんも朝から顔を出してくださり、お庭の柚子をオスソワケ下さりました!

立派な柚子の実に感激です!!!地主さん、ありがとうございました!!

 

 

さて、農業実践教室の収穫祭は、当然まずは収穫です。

レタスも大分立派になってきて、ちょうど食べ頃です。

今回は、ハクサイも豊作だったので、毎日ハクサイをどうやって消化するか・・・頭を悩ませている方もいらっしゃったようです。鍋、漬物、炒め物・・・ハクサイはナンにでも合いますし、日持ちがしますので、とりあえず傷まないうちに収穫しちゃいましょう!

 

収穫祭は、ご家族もどうぞ!の日ですので、普段とは違う光景も。。。

たくさんの野菜を収穫していただきました!

~続く~

 

コメント

農業実践教室第8期~もう一つの12月5日の様子

2009-12-09 06:41:46 | Weblog

12月5日は、2回目の「収穫だけしにくる日」でした。

前の週に本当に山盛りの野菜をお持ち帰りいただいたからでしょう。今回はお2人だけの参加となりました。

おふたりともたっぷり収穫されましたでしょうか??

 

さて。

この日は、以前からちょくちょくブログに登場する畑耕作さんからサプライズプレゼントがありました。

 

クリスマスのベルです!

 

前の日に畑耕作さんから「ちょっとしたイタズラをします」と宣言するメールがあったので、すぐに畑さんがやってくれたんだ!とわかったのですが・・・・。

朝、到着した時には畑に畑耕作さんの姿はありませんでした。

あれれ?いつやってくれたんだろう?

と思って目の前にいらっしゃる畑さんに確認すると、朝、ココに鈴を届けてからクラインガルデンに行って、その後、ここにまた戻ってきてくれたとのこと。

もともと収穫しに来てくれるということだったのですけれどもワタシたちを驚かせるためにわざわざ朝早くいったんココに来て、そしてまた収穫のためにココに戻ってきてくださったんです。

なんて粋なイタズラなんでしょう~。

そのセンスの良さに脱帽!!

ありがとうございました!!

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 平成22年3月6日(土)からスタートする第8期農業実践教室はご応募多数によりお申込みをいったん終了いたします。

たくさんのご応募をありがとうございました。

 

★ 卒業生の皆さまへ★

卒業生の皆さんのハーベストクラブへの新規参加も併せて募集しております!

→ハーベストクラブのブログはこちら

クラブの見学会を12月20日(土)、23日(水・祝日)に実施します。

ご希望の方は、タカハシまでご連絡ください。

コメント (2)

農業実践教室~第8期説明会

2009-12-07 18:46:38 | Weblog

12月5日に農業実践教室第8期の説明会を畑で開催いたしました。

たくさんの方にお越しいただきました!

足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました!

 

皆さん、弊社のホームページをご覧くださっているということだったので、説明会はとてもスムーズに進みました。

 

 ざっと一通り教室についてご説明した後、せっかくお越しいただいたので、教室の皆さんが育てた自慢のニンジンを試食していただきました。

 

今回差し出したニンジンは2本ずつ2品種。

違い、分かりますか?

現代人好みに改良された品種と昔ながらの黒田五寸という品種です。

試食していただいた結果、半数以上の方が「黒田五寸の方が美味しい」と評価されました。

最初、現代人好みの品種の方が美味しいとおっしゃっていた方も「もう一度食べさせて」と言って再び食べ比べてみると「やっぱり黒田五寸の方が美味しい」と評価が変わったのが印象的でした。

 

今回の説明会では、教室の皆さんで育てたニンジン、ダイコン、シュンギクをおすそわけでお持ち帰りいただきました。

 

シュンギクは、その場で生でパクりと食べる方も(笑)。で、「生で食べても美味しい」とコメントを下さいました。

 

こんな感じで第8期の説明会を無事終了しました。

おかげさまで、たくさんのお申込みをたくさんいただきました。お申込みくださった皆さん、ありがとうございました。

第8期農業実践教室は、一旦ここでお申込み受付を終了させていただき、今後は状況に応じてキャンセル待ちのご案内をさせていただきます。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 平成22年3月6日(土)から農業実践教室では第8期教室がスタートします。

第8期の内容等詳細を新たに弊社ホームページにアップしました!

→第8期教室の内容に関する詳細はこちら

→第8期教室の場所・開催日等参加要領に関する詳細はこちら

 →第1期~6期生の皆さんの感想はこちら

 

コメント

農業実践教室第7期10回目~最後に生育を促している野菜たち

2009-12-04 15:37:19 | Weblog

水曜日に畑に行ってきました~。

教室の畑では、今またブロッコリーが次々と収穫できるようになっていまして・・・土曜日に収穫したのにまた新たに出来はじめていまして、このまま温度が高いと花が咲いてしまいそうです。

なので、思い切って収穫してしまいました。

来週の収穫祭の頃にはまた出来ているはず!!!!!

 

教室では、最後に寒さから野菜を守りながら育てていく方法をお教えしようということで、敢えて少し時期をずらして作付けした野菜があります。

レタスと葉物野菜&カブです。

 

 

レタスの様子。

土曜日の時よりも少し葉の数が増えています。

 

葉物野菜はこのくらいの大きさ。

分かります??

最近BIG葉物ばかりだったので、手のひらサイズは新鮮ですね。

これはカブ。

 

収穫祭にカブは間に合わないかもしれませんが、他の葉物類は、収穫祭の頃にちょうど収穫適期になっているのでは???

久々の標準サイズの葉物を楽しみにしていてください。

このまま無事育ちますように!!

 

※12月5日(土)に開催する第8期農業実践教室の説明会は、雨天決行です。

よろしくお願い申しあげます! 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 平成22年3月6日(土)から農業実践教室では第8期教室がスタートします。

第8期の内容等詳細を新たに弊社ホームページにアップしました!

→第8期教室の内容に関する詳細はこちら

→第8期教室の場所・開催日等参加要領に関する詳細はこちら

 →第1期~6期生の皆さんの感想はこちら

第8期教室スタートに向けた説明会を12月5日(土)に開催いたします!

→説明会に関する詳細はこちら

説明会では、農業実践教室の畑の場所やスタッフ等雰囲気、内容について直接ご確認いただけますので、ご参加を検討くださっている皆さん、どうぞお気軽にご参加ください。

 

★ 卒業生の皆さまへ★

卒業生の皆さんのハーベストクラブへの新規参加も併せて募集しております!

→ハーベストクラブのブログはこちら

クラブの来期スタート時期は1月です。

クラブは、年間を通じて畑で収穫できるよう作付けしていますので、1月、2月も活動します。教室で学んだことを応用して、色々な野菜の作付けに挑戦しています。

クラブの畑では、今年の夏はトマトが本当によく出来ました。秋冬は、新たに「ザーサイ」を作付けしてみましたし、この後新たにセロリにも挑戦してみる予定です。成功すればもちろん嬉しいですが、失敗してもまた再挑戦が楽しみなクラブです。

コメント