みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

農業実践教室第14期:7回目~いよいよニンニク玉ねぎ収穫スタート!

2013-05-31 17:51:16 | Weblog

農業実践教室では、テキストを作って栽培方法を一つひとつ学んでいただく基本アイテムの他、管理作業は受講生の皆さんには可能な範囲で体験していただき、主に収穫を楽しんでいただくお楽しみアイテムがあります。

そのお楽しみアイテムの中でも春、一番注目されているのがニンニクと玉ねぎ!

そのニンニクと玉ねぎの収穫が始まりました!

玉ねぎ、ニンニクともにゴロンゴロンと大粒です。

 今期は、赤い玉ねぎと白い玉ねぎを培しました。

赤い玉ねぎは、生食専用です。

晩秋に植え付けてから、途中パタリと成長が止まっていたように見えたけれど、その間にしっかりと根を張り、寒くて厳しい冬をしっかり乗り越えてくれました!

そんな玉ねぎ、ニンニクに感謝!

で、水曜コースのランチタイムにいただきました!

玉ねぎサラダとニンニクの素揚げ。

どちらもシンプルな味付けで、最高のごちそうです。

 

奥に見えるのは、スナップエンドウとヤングコーンの炒め物です。

 

そう、ヤングコーンも収穫時期となりました。

絹糸のような雌穂が、トウモロコシの粒にヘソの尾のように1つ1つつながっています。

トウモロコシも、霜で少し葉が傷みましたが、なんのその!

 

今年は、春夏野菜にとっていつになく厳しい年でしたが、そんな年に無事収穫を迎えられた野菜たちの生命力は、相当なものです。

逞しい野菜を食べて、元気とパワーをもらいましょう!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:6月12日(水)、6月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:6月8日(土)、6月22日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第14期:6回目~アブラムシ退治の日々続く

2013-05-29 20:54:26 | Weblog

またまた受講生のIさんが、素敵な手作りグッズを身に着けていらっしゃいました。

 

ジャジャン!

ハサミ入れ、だそうです。

巾着のようになっていますが、口の部分は・・・なんというか・・・パコっと開く感じのものです。

色使いからこのワッペン的なものまで、ホントかわいい!センスの良さに脱帽です。

 

さて。

そんなかわいいグッズに心癒される一方、畑ではこのところアブラムシが猛威をふるっています。

この春は雨量が少なかったので、アブラムシが大発生中なのです。

アブラムシは、作物の栄養分をチューチュー吸っていきます。大量につくと作物を萎縮させて生育を阻害し、最悪、作物が死にます。

また、病気を媒介させます。

なので、退治しなければなりません。

 

教室の場合、薬剤散布でアブラムシを殺すのではなく、手作業でアブラムシを退治しています。

噴霧器といって、ふつう農薬を入れて散布するための道具に、農薬ではない、「ニアウォーター系」の手作り液体(飲んでも平気!マズそうだけれど・・・)を加えたものを入れて、それを噴霧しながら手作業でアブラムシを落としていきます。

面倒なのが、葉の裏にびっしりついているやつと生長点のクルンと丸まった葉の内側についているヤツ。

このアブラムシ退治をナス、キュウリ、ピーマン・・・とやっているとあっという間に日が暮れてしまいます。

畑にいる時間の半分以上をこの作業に費やした上で、キラキラテープ(キラキラ光る銀色のテープ)を張り巡らせてやっと、被害がだいぶ減りました。でも、、まだいます。あ~早く消えてくれ!!

 

というわけで、この春はアブラムシのせいで作業が増えて少し大変です!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:6月12日(水)、6月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:6月8日(土)、6月22日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第14期:6回目~トマトの収穫が待ち遠しい!!!

2013-05-27 20:38:37 | Weblog

夏と言えば、トマトですね。

 

教室のトマトは、早く定植を始めたものは、3花房くらいまで実がつき始めています。

トマトたち、「苗時代」にかなりスバルタで育てましたが、それでもやはり、植えた後の地面等の状況等でスル~っと大きくなってしまった部分もあり、できるだけスルスルっと背丈が伸びないよう、ストレスフルに育てようとしています。が・・・なかなか思うようにならない部分もあります。

教室のトマトは、先日の講義あたりから少しずつ手入れが始りました。

この間の補講時、皆さんにカットしていただいたら、「あ~もったいないって思います!」とおっしゃっていた方がいらっしゃいましたが、いいですねぇ~!脇芽のカット、ともすれば、ハサミで切る感触が快感になってくるのですが、やたらめったらカットすればよいというものではないので、そのようなお気持ちでカットしていただけるということは、教室でのトマト栽培の考え方をとても理解してくださっているわけで、とても嬉しいです。

それにしても、早く食べたいですね!トマト!!トマトの実、早く赤くなぁれ~!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:6月12日(水)、6月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:6月8日(土)、6月22日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第14期:6回目~トウモロコシ 防鳥ネットを張って結界を作る!

2013-05-23 09:52:47 | Weblog

トウモロコシ、雄穂が出てきました。

もうすぐ雌穂が出てきてヤングコーンが出来て実が出来て・・・と収穫をリアルに夢見られる時期になってまいりました。

なので、カラスやハクビシン等に目をつけられる前に、ヤツラの侵入を防ぐための防鳥ネットを張ります。

ハクビシンは、意外と頭がよく、実ができて被害に遭ってから防鳥ネットを張ってもだめらしいです。そこに美味しいトウモロコシがあると、何としてでも侵入してくるとのこと。

う~ん。。

そんなことを聞くと、防鳥ネットをペロリとめくって入っていくハクビシンの姿を想像してしまいますが、そんなかわいい方法ではなく、きっとネットを食い破ったり、すごい穴を掘ってきたり・・・荒々しい方法でやってくるんでしょうね。

 

で。

防鳥ネット張り。

一人でやってやれなくもないのですが、大勢でやれば早くてラクです。

 

出来上がり!

 

ちなみに、カラス対策で、実に新聞紙をかぶせたり水切ネットをかぶせたりしてみたこともありますが、新聞紙は蒸れましたし、また、カラスがこれ見よがしにそれらを外して食い荒らしていきました。そうそう、ヤツらは1個を完食するのではなく、チョイ食いをたくさんしていくのでタチが悪いですね。カラスに限らず、どんな害獣・害虫もそうですが・・・。

 

皆さんが張ってくださった防鳥ネットは、ワルモノが神聖なるトウモロコシ域内に入れないようにする結界のようにも思えます。

畑のカミサマ、今年もどうか美味しいスウィートなコーンがたくさん食べられますように!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:6月12日(水)、6月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント (2)

農業実践教室第14期:6回目~野菜だらけのランチタイム

2013-05-21 23:43:17 | Weblog

第6回目ともなると、収穫できる野菜が一気に増えます。

 

じゃじゃじゃん!

テーブルの端から端まで、教室の畑で採れた野菜たちがズラリと並びました!

全員で、いっただっきま~す

 

カブときゅうり!

カブは、とてもジューシーで甘いです。つるつる肌でばっちりキレイにできました。

 

レタス4種盛りのサラダです。手作り和風ドレッシングとイタリアンドレッシングの2種類を作っています。

味わい深いです。

 

土曜コース初ズッキーニ

食感は、とろ~りふわっと。。。

 

ジャガイモ7種食べ比べ。

挙手による投票で、メークインが圧倒的に人気でした。

 

新玉ねぎ。

甘くてホクホクでジューシーです。

ソラマメは、ほどよい焼き加減で、美味。そして、甘いんですね。

 

ちなみに、ソラマメと玉ねぎは、こんな風に作っていました。

 

 

 

自分たちで育てた野菜の味は、やっぱり格別です。

これから、どんどん収穫できるものが増えていきますよ!

楽しみにしていてくださいね。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

 

コメント

農業実践教室第14期:6回目~新ジャガ食べ比べは、メークインが人気でした

2013-05-20 12:58:58 | Weblog

 農業実践教室、土曜コースでも新ジャガを掘りあげて、素揚げにして食べ比べてみました~。

 

実は、赤系のジャガイモが3種類あったので、今回は合計7品種。水曜コースの皆さん、次回また新たな赤系イモ、食べ比べてみましょうね!

 

そして、見た目度インパクトNO1がこちら。

拡大っ!

どー見ても覆面した人に見えます。

 

 

さて。

今回の食べ比べ、人気NO1のイモは、メークインでした。

新ジャガの素揚げですと、ネットリとした食感を美味しく感じるのでしょうか。

その次に人気があったのが、インカの目覚めでした。

とはいえ、品種によって栽培環境を少し変えていて、そのせいで生育が遅かったキタアカリは、今回調査では断然不利だったので、また後日、食べ比べをしたら違う結果になるかもしれませんね!掘りたてではなく、しばらく寝かせた後のイモを食べ比べても違う結果になるかもしれません。もちろん、料理方法が違っていたらまた違う結果になることでしょう。

というわけで、しばらく色々な角度でジャガイモを探究してみましょうかね!

次回講義日に新ジャガ、お持ち帰りいただきます~。お楽しみに!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

 

コメント

農業実践教室第14期:6回目~新ジャガ比較!

2013-05-17 01:36:36 | Weblog

前回ブログで新ジャガ参上のご報告をいたしましたので、さっそく第6回目の水曜コースの教室で、新ジャガの試食をいたしました。

 

花が咲いている状態のジャガイモからイモを掘りあげるのは少々かわいそうな感じなのですが・・・。

 

皆さんで、プチ芋ほりです。

 

メークイン ↓

 インカの目覚め ↓

 

キタアカリ ↓

 

ジャガイモのイモの付き方は、品種によって全く違います。

インカの目覚めは鈴なりにイモがビッシリとつきます。それを見てしまうと、男爵やキタアカリのイモの付き方は、少し見劣りがします。

ですが、もうしばらくしたら、今度はイモが肥大して、ダンシャクもキタアカリも見ごたえのある姿になろうかと思います!

 

さて。

いざ、試食です。

今回は、5種類のイモを食べ比べました!・・・写真はその途中で4種類目まで揚げ終わっているところです。

同時進行でみなさんに召し上がっていただいているので、数が少ないのです。

こうやって食べ比べてみると、ジャガイモの品種によって食感や味が違うのがよーくわかります。

今回最大の発見は、この赤いジャガイモ・・・ノーザンルビーという品種が、実に甘い!ということ。

掘りあげてすぐのイモの味はたいてい淡泊なのですが、ノーザンルビーというジャガイモは、舌に甘味の余韻が残るような感じです。

ジャガイモに限らず、野菜の品種による味の違いは、ぜひとも自分の舌でしっかりと体感して欲しいです。

でもって、ジャガイモの品種に応じて料理を作り分けることができたら、楽しいですよね!

 

というわけで、土曜コースの皆さん、次回教室で、ぜひ、食べ比べをしましょう!お楽しみに!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

※上記日程でご都合の合わない方は、お気軽にお問い合わせください。

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

 

コメント (2)

農業実践教室第14期:5回目~新じゃが参上!

2013-05-14 22:18:48 | Weblog

新じゃがの話の前に、みなさんに驚くべきご報告が・・・。

 

先日、予備で作っておいて余っていたナス苗を定植しました。 

なのに・・・・

いつの間にか、苗がないっ!!

つか、穴から出て転がっています。

 

よもや、嫌がらせ??と心配になったのですが・・・・・

 

すぐに犯人の目星がつきました。

 鳥です。

 

一番最初の写真も、よく見ると足跡が続いています。

 

容疑鳥は、犯行後、北方向に進み

この苗 ↓ には見向きもせずに現場を後にした模様です。

容疑鳥は、今日は隣の畑をちょろちょろしていました。

ワタシがいるから、こちらには近づかないのでしょう。

くぅ~悔しいっ!!あの鳥、呪ってやる~!!

 

 

さて。

そんなイラっとしたこともあったのですが、そう、新ジャガです。

 

確認!

こちらの品種はメークイン。

ジャガイモは、地下茎からストロンと呼ばれる脇芽の先端が肥大してできたものです。

下写真の小さくポコっとできているのが、ジャガイモの赤ちゃんです。

 

それが時間をかけて養分をため込むと、あんな風に塊になるんですね。

本格的な収穫は、樹がある程度枯れてからになりますが、家庭菜園であれば、まだ緑色の葉がふさふさしているこの時期から少しずつ収穫しても楽しいですよね。

新じゃがは、味はたんぱくですが、皮が薄いので、皮ごと焼いたり揚げたり、貯蔵していたイモとはまた違う食べ方がおいしいです。

教室では、新じゃが、畑で素揚げしていただきますよ!

いよいよ、夏ですね♪

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第14期:5回目~トウモロコシ追肥

2013-05-11 21:55:12 | Weblog

第5回目の土曜コースで、トウモロコシの追肥をしました。

3月に種まきをした時からずーっとポリフィルムで覆って保温していたのですが、外気温25度超えの日が続くと、フィルムに接している葉の部分が今度は熱さで焼けてしまいます。

なので、追肥すると同時にフィルムをはがしてしまいました。

 

 

フィルムは、保温だけでなく、トウモロコシのための風除けにもなっていました。

・・・フィルムの張り方がいい加減だと、風除けどころか、風で飛ばされて後処理が大変になるのですけれどね。

トウモロコシは、強風にあおられて倒れることがしばしばです。

倒れても翌日にはかなり戻るのですが、倒れ方がひどいと弱ってしまうので・・・・秋トウモロコシがそうでした・・・・強風が吹くことの多い教室では、フィルムを外した後、しっかりと株元に土寄せをしました。

そして追肥です。

トウモロコシは、肥料が効いているものとそうでないものと、見た目で違いが出てきます。

教室のトウモロコシは、少し肥料っ気が少なかったので、追肥をしっかりとしておきました。

ぐんぐん吸収しますように~!

 

で、トウモロコシの追肥も終わった翌週。

なんと、最低気温0度になり、トウモロコシの葉が一瞬凍って溶けたような跡が見えました。

追肥を終えてから寒さを心配したのは初めてです。

0度の試練を乗り越えて、トウモロコシは毎日元気に大きくなっていますよ!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第14期:5回目~ズッキーニ初収穫!

2013-05-09 22:50:33 | Weblog

寒かった水曜の明け方を乗り越えたズッキーニ。

 

ジャジャン!

なんと、スーパーで売っているサイズとなったズッキーニが1本、ありました~!

 

このズッキーニは、4月下旬の霜でも無事生き残っていた株の一つです。

 

さっそく、畑で採れたてをソテーしていただきました!

約1年ぶりのズッキーニの美味しさは、健在です。

ズッキーニは、軽く焦げ目がつくくらいのソテーが美味。

味付けは極力シンプルに、でも油はしっかり使った方が美味しいです。

ズッキーニが美味しいので、自分で料理がうまくできない~と思っている方でも、きっと美味しいズッキーニソテーができますよ!

次回教室では、ランチに食べられると思います!

お楽しみに~!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第15期農業実践教室説明会のご案内

2013年8月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:5月22日(水)、6月12日(水) 10時30分~12時

土曜コース:5月25日(土)、6月8日(土) 10時30分~12時

第15期農業実践教室説明会詳細はこちら

15期コースは、秋冬野菜コースです。ハクサイ、キャベツ、ニンジン、ダイコン、ブロッコリー、レタス、ホウレンソウ、葉物野菜、シュンギク、カブメインに、秋冬に管理する野菜、そして秋冬コースは、堆肥づくりやぼかし肥料作り、畑の管理の仕方など循環型農業の基本を学んでいただきます。

→第15期 詳細はこちら

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第15期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント