みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

農業実践教室第13期:良い年をお迎えください

2012-12-30 00:43:44 | Weblog

あっという間に年末になってしまいました。

今年も春は遅霜にドキドキし、夏は足の裏が熱く感じるほどの日差しの中で汗を流し、秋はいつ始まるの?と思ったら冬になっていて、しかもとびきりの厳冬で・・・、自然の良いところ大変なところを肌身で感じた一年でした。

 四季の中で冬が一番苦手なワタシとしては、ただただ暖かい日がやってくることを待ちわびるばかりです。

 

ワタシと同じように冬が苦手なアナタ!のために、気分的に暖かくなりそうな写真ばかりを集めてみました~。

 

 

良い年をお迎えください!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:2013年1月9日(水)、1月16日(水) 10時30分~12時

土曜コース:2013年1月12日(土) ,2013年1月19日(土)10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント (2)

農業実践教室第13期:厳冬の畑の今

2012-12-27 10:08:07 | Weblog

クリスマスカンパ!

だったようですね。

寒いです。

最低最高気温を記録する温度計では、最低気温は日々マイナスを更新中です。

ああ~サブサブサブッ。。。

 

こんなに寒いから、野菜たちの生育はゆっくりです。

トンネルがけで保温して育ててるホウレンソウ。

やっとこのくらいになりました。

保温していても寒いものは寒いっ!とホウレンソウも縮こまってなかなか大きくなってくれません。

まだまだ小さいですが、ここまで来るのでさえかなり時間がかかっています。

大器晩成型のホウレンソウ、さぞかし美味しいことでしょう。

 

水曜コースの皆さんに積み混んでいただいた落ち葉は、菌がまわってこんな感じです。

WAO!!!

嬉しい状態になっております。

一度かき回して、さらなるステップにつながるよう仕込んでおきました!

とっても寒い冬ですが、野菜も菌もゆ~っくりとですが確実に動いています。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:2013年1月9日(水)、1月16日(水) 10時30分~12時

土曜コース:2013年1月12日(土) ,2013年1月19日(土)10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント (2)

農業実践教室第13期:収穫祭続き&水曜コース収穫祭

2012-12-23 20:05:45 | Weblog

更新にちょっと時間がかかってしまいました。

 

土曜コースの収穫祭は、受講生の方が企画してくれたそばうち教室がありました。

今回は、特にちびっこたちが喜び勇んで参加していました。

自分たちで作ったそばをこんなに小さいうちから食べられるだなんて、なかなか羨ましいです。

 

 

土曜コースはこれが最後の日なので修了証書授与です。

今期も個性あふれるみなさんのご紹介をしながら、走馬灯のようにみなさん一人一人の様子を思い浮かべながら、修了証書をお渡しさせていただきました。

13期土曜コースの皆様、5か月間ありがとうございました!

みなさんの素晴らしいご人徳のおかげで、今期も本当によい雰囲気の楽しい教室となりました。

 

一方、水曜コースもまた収穫祭を先日行いました。

今年度、水曜コースは1月にあと1回講義日があるのですが、1月はとてもとても畑は寒いので、12月中に収穫祭を行いました。

体調が悪くて欠席された方もいらっしゃったので、こじんまりとしましたが、ももさん、やっひーさんの仕込んできてくださったお料理がゴージャスで、これ以上食べられない!!というくらいの量の美味しいごちそうをみなさんでのんびりといただきました。

やっひーさんお手製の手作りハーブソーセージとももさんの燻製シリーズいろいろ。

燻製は、うずら、豚バラから仕込んでくださったベーコン、チーズ、ツナなどいろいろ!

蒸し野菜のチーズフォンデュに加えて、この燻製やハーブソーセージもフォンデュしちゃいました。

燻製のフォンデュは、これ以上にないくらい濃い食べ物ですね。

 

また、鶏がらともち米、野菜などをぐつぐつ煮込んだ汁をベースにした濃厚水炊き、そしてシイタケの戻し汁をベースにした白菜たっぷりの白菜と豚肉の鍋も。。。

 

下写真、肝心な部分が全く分からないと思いますが、蒸しコールラビと燻製のベーコンをパンに挟んだものです。

コールラビの甘さと燻製の塩っぽさがベストマッチな一品です。

ももさんが作ってきてくださった冬瓜のコンポート。

こちらは、冬瓜とは思えない!というのが冬瓜の立場からしたらほめ言葉になるのかわかりませんが、西洋なしのような感じで美味しかったです。こんな使い方があるんですね。

農業実践教室の収穫祭の場は、新たにこんな食べ方があるんだ!と野菜の食べ方について新しい世界を知る機会にもなります。みなさんのリサーチ力と創意工夫の力に、毎回感動しております。

 

そんなわけで、収穫祭、今期もおなかいっぱい、そして新しい発見いっぱいの充実した一日でした。

みなさん、ご協力ありがとうございました!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月26日(水)、2013年1月9日(水) 10時30分~12時

土曜コース:2013年1月12日(土) ,2013年1月19日(土)10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第13期:収穫祭~大宴会

2012-12-19 22:25:50 | Weblog

乾杯後、次々にお料理が完成!

出来あがった順に皆さんで食べていきます。

本当にどれも美味しいので、味の感想などは敢えてかかず、ざっとご紹介です。

 

まずは、ハーベストクラブ。

ハーベストクラブ自家製こんにゃく&サトイモ&かぶ&聖護院大コン、ニンジンの味噌田楽、自家製たくあん&べったら漬け、レタスのAさん特製肉味噌巻き、です。

 地主さんが、炊きこみご飯を薪を熱源にした御釜で炊いて下さり、

煮物を大鍋1杯作ってくださり

お餅を作って、それをたっぷり入れたお汁粉も作ってくださいました。

 

Tさんチーム。

野菜の松前焼き。 

Sさんがご自宅で作ってきて下さったザワークラウト。

教室のキャベツを使って作ってくださいました。

 

Kさん特製インド料理。

ゴビパラダ。

これは野菜をはさんだピタサンドっぽいお料理です。

 

そして、パラクパニール(ホウレンソウのカレー)。

Sさんは、ホットカクテル専門のバーを開店。

私は運転手なので飲めませんでしたが、かなり美味しかったようです!

 

Yさんチーム。

 

Oさん御手製のキムチ。

そして、それを使った鶏キムチチゲ。

大根餅。

Tさんお手製のデザート2種です。

ニンジンのムースとホウレンソウのムース。

小さいお子さん用に、カップ入りのムースも用意してくださいました。

うん、確かに食べやすそうです。

なのに!

小さいお子さん用のムースを大人の受講生が一人、食べたことが発覚!

皆さん大ブーイングでした。ま、それも良い思い出で・・・。

 

Tさんwithア行の皆さんのチーム。

 

野菜たっぷりミネストローネ。

 

ブロッコリーのパスタ。

 

シカ肉!

Iさん差し入れで・・・。

ゆず大根の生ハム巻き。

ゆず大根のサーモン巻き。

 

Iさんチーム。

蒸し鶏&蒸野菜・・・を作り

チーズフォンデュ。

蒸し鶏を作った後に、鳥ガラと教室の生姜をたっぷり入れたスープを作り、タンメン!

 

焼きりんご。

 

ホウレンソウのシフォンケーキ。

 

そんな感じで、みんなでガツガツといきます。

 

 

 

ちびっこの手元に注目!

泡立て器についている生クリームをペロリ!

 

たき火があると人が集まります。

ちびっこが手に持っているのは焼マシュマロ。

美女とのツーショットでご機嫌のオジサマ。

色々なお料理を食べつつ、色々な皆さんとお話できた濃い一日でした。

皆さん、収穫祭の準備から後片付けまで、総力を挙げてご協力くださり、ありがとうございました!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月26日(水)、2013年1月9日(水) 10時30分~12時

土曜コース:12月22日(土)、2013年1月12日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント (3)

農業実践教室第13期:収穫祭~大料理大会スタート!

2012-12-17 11:41:03 | Weblog

 土曜日は、第13期土曜コース&ハーベストクラブの合同収穫祭を行いました。

お天気はあいにくの小雨・・・。

休憩スペース脇にテントをいっぱい建てての収穫祭となりました。

とりあえず、朝皆さん畑に到着された後、午前中いっぱいまでは雨がほとんど降らなかったこと、寒くはなかったことに感謝です。

 

いつ雨が降り出すかわからないので、大至急の収穫です。

今回は、収穫祭用に使う野菜とお持ち帰り野菜の2通りなので、手分けして皆さんにがんばっていただきました。

 ハーベストクラブを産休でお休みされていたNさんが、収穫祭から完全復帰です!

小さい赤ちゃんをおぶってのご参加です。

弟ができてすっかりお兄ちゃんになったRくん、以前はすごく人見知りで目も合わせてくれなかったのですが(笑)、しばらく見ない間にすっかり大きくたくましくなって、お持ち帰り野菜の分配を元気よく手伝ってくれました!

教室のIさんは、これまたとっても人見知りなMちゃんを連れてのご参加。

洋服を泥らだけにしながら、キャベツとカブの収穫と分配を一生懸命頑張ってくれました。

 

収穫祭で使う野菜をみなさんでどんどん洗っていきます。

 今回は、大人36名+ちびっこ6名での収穫祭です。

 

まずは、ハーベストクラブチーム。

Yさんチーム。

Tさんチーム。

「Tさんwithア行」チーム。

Tさん以外、全員苗字の最初の字が「ア行」の皆さんです。

 

Iさんチーム。

Iさんチームは、いろんなことを並行してやっていただいたので、なんと集合写真を撮り損ねてしまいました。。。ごめんなさいっ。

 

さて。

各チーム、一斉にお料理開始です! 

 Tサンチームは、すごい鉄板を使ったお料理とインド仕込みのカレーなどなどです。

インドカレーを鋭意製作中。

 

 

 Yサンチームは、香港在住約20年のYさんをリーダーに、アジア系お料理を製作。

  

新大久保で本格的な材料を買い集めて自家製手作りキムチを持ってきて下さったOさん。

Oさんが作ってきてくれたキムチを使ったこれまた本格キムチチゲ。

 

Tさんチームは、イタリアンレストランのシェフであるTさんの監修で本格的イタリアンを製作中。

奥様がご自宅で仕込んできてくださった漬けものに生ハムを巻いてアレンジ中。

 耳たぶ状のパスタをみんなで手作り!


そして、Tさんは、メインディッシュ?の蝦夷鹿の炭火焼を!

ゴ~ジャス!

 

地主さんが、もち米を炊いて、そこからお餅を作っています。

Iさんチームは、ダッチオーブンを使って華やかなお料理を製作中。

 

助っ人でYさんチームのSさんがワイルドな部分をやってくれています。

 

ハーベストクラブは、先日作ったこんにゃくを中心に味噌田楽を製造中。

Nさんは、お料理の間中、ずっと集まったちびっこたちのお相手をしてくださいました。

これは「色鬼」の最中。

色鬼、懐かし~い!!

 

そんな感じで、ワイワイとにぎやかにお料理がスタートしました!

 

皆さん、普段の共同作業の成果か、とてもチームワークよくサクサクとお料理を進めてくださったので、全体的に予定より少し早めに仕上がりまして・・・・・

 

正午前に、KAPA~I!!

 

今期も5か月間お疲れ様でしたぁ!

~続く~

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月26日(水)、2013年1月9日(水) 10時30分~12時

土曜コース:12月22日(土)、2013年1月12日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第13期:カラフルなカブ、きれいなだけでなく美味しい!

2012-12-12 00:06:50 | Weblog

カブが美味しい季節です。

最近のカブは、生食で食べて美味しいものが増えているように思います。

生食で食べて美味しいとワタシが思うカブは、肉質が緻密でシルキーでジューシーで・・・って感じのカブです。甘みがあるのはもちろん、食感がすごく大事だと思います。

上の写真の白いカブ、紫&白のカブがソレです。

 

でも、昔から種を受け継がれてきたカブの中には、漬物でこそ美味しい!というカブがあります。

そういうカブは、生で食べるとカリ。。。ポリッ。。。!って感じの食感で、全然シルキーでもジューシーでもありません。生でそのまま食べると、あれ??

特に、シルキーなカブに慣れてしまっていると、あれれ?と思います。

でも、漬物にすると、抜群に美味しいのです。

上の写真の赤い(紅色っぽいやつね)カブがソレです。

 

加熱してこそ美味しいカブもあります。

生で食べると、正直、うへぇ~っ。。

でも、煮込むと、汁をたっぷり吸ってフワトロな感じの食感が出てきて、抜群に美味しいのです。

上の写真の黄色いカブがソレです。

 

さて。

教室の畑で採れたカブと白菜を鶏肉と鶏がらとたっぷりのショウガが入ったスープで煮込んでみました。

 

ニンジンっぽく見えるのは、先ほどの煮込むと美味しい黄色いカブです。

ショウガ+鶏がらスープとカブは、とても相性が良く、優しい味が口の中いっぱいに広がります。

食感も優しい感じなので、食べるとホンワカとした気持ちになれます。

寒さ厳しい今日この頃、この癒し系スープを食べて、ホッとしてみてください。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月12日(水)、12月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:12月22日(土)、2013年1月12日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント (2)

農業実践教室第13期:たくあんを仕込みました

2012-12-10 10:56:34 | Weblog

寒い寒いと縮こまってしまいそうな毎日ですが、そんな時期こそ!の作業があります。

それが・・・

たくあんの漬けこみです。

練馬ダイコンと青首ダイコンをあらかじめ掘りあげて干しておき、それを大きな樽に入れて付け込みました。

教室では初めてやってみる沢庵づくり。

手作り沢庵は、塩の量やミカンの皮等、漬ける時に入れる材料によって味わいが変わってきます。

砂糖を入れずに作る、塩辛い沢庵になります。

上手にできて、皆さんに配れますように!!!

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月12日(水)、12月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:12月22日(土)、2013年1月12日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.jp

コメント

農業実践教室第13期~凍る畑、凍る野菜、そして植物工場

2012-12-07 12:26:52 | Weblog

先週末、またまたすごい大霜が降りました。

日曜朝の光景です。

 

ダイコンの葉っぱもこんな感じ。

見ただけで寒いっ!!

この日の朝は、露地でむき出しになっていたカブは凍り、凍って溶けた証拠に表皮にはシミがうっすらとできていました。

防寒していたカブの葉も、若干寒さで痛めつけられています。

負けるなカブちゃん!

大霜が降りるたび、レタス大丈夫かな???と心配になります。

大霜に何度かあたるくらいであれば、それなりに厳重な霜よけ対策をしておりますので大丈夫ですが、度を超せば、やはり危険です。

 

寒い寒いと震えた日曜日、ビックサイトで農業の展示会があり、見学に行ってきました。

真っ先に見てみたのが、植物工場系のゾーンです。

 

蛍光灯での栽培。

赤色LEDでの栽培。

遠洋漁業の船舶での利用を想定した、グルグルと回転する栽培設備。

真ん中の回転軸のような部分に灯りが入り、底面の箱に養液が入っていて、植物が植えられている筒が回転して、周期的に養液に根がつかる、というものです。船は揺れるので、どんなにナナメになっても揺れても養液に根が必ず一定時間浸かるように、ということで、このタイプを考案したとのこと。

 

上のマシンに入る前の育苗中の苗たちです。

 

同じ会場で、農薬使用量を減らすために「害虫の天敵を集めるためのシート」を開発し、それを紹介をしているブースがあり、かなり面白い話をお聞きすることができました。

一方、お世話になっている無肥料栽培の先生も同じ会場にいらっしゃって。立ち話の雑談の中でも、貴重なお話をお聞きすることができました。

振り返れば、ずいぶんと異なる立場の農業関係者が一堂に会していた展示会でしたが、ここで学んだこと感じたことをまた農業実践教室にフィードバックさせていきたいと思います。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月12日(水)、12月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:12月8日(土)、12月22日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.

コメント

農業実践教室第13期~ガテン系作業で、残渣処理と畑の改善を目指す

2012-12-03 13:05:52 | Weblog

天気予報が直前でコロコロ変わる今日この頃。

土曜日は、週間予報では晴れだったのに、直前の予報では「雨カモ」予報に変わっていました。

お天気は朝からドンヨリ。

おまけに寒い!!

とても冬らしい一日でした。

 

さて。

この日は、作業”数”は少ないのですが、それぞれ時間がかかる作業で、分刻みで予定を立てていました。

まずは収穫。

レタス収穫5分!・・・・残り時間あと3分です!・・・ってな感じです。

皆さんを失礼ながら追い立てまくった収穫タイムでした。

でも、その甲斐あって、収穫物の梱包まで終えたまさにその時点で、雨が!!

わははは、そこまで深く考えていたわけではないのですが、結果的に良かったです!

 

ところで。
この日もたくさんの野菜をお持ち帰りいただきましたが、野菜を作っていると、たとえばハクサイやキャベツの一番外の葉やブロッコリーの太い茎は、持ち帰る前に畑で落としてしまいます。

ちなみに、畑でのキャベツはこんな感じ ↓

 

一番外側のエリマキトカゲのエリマキ部分っぽいところは、お店でみたことはないですよね。

流通上ジャマ、というのはもちろんありますが、この部分の葉っぱは厚く、噛むとガシガシします。加熱すれば食べられますが、正直、あまり美味しくありません。

野菜の食べ方については、かなり贅沢になっている現代日本、野菜を大事にしている教室でもここまで食べることはありません。

 

で。

こうして、作物の「食べずに捨てる部分」を「残渣」というのですが、畑にある「残渣」は、畑の養分を吸った貴重な有機物として、教室では主に「堆肥行き」なのですが、お家に持ち帰ったら「生ごみ行き」です。

生ごみは、多くの自治体で「燃やせるゴミ」扱いだと思いますが、キャベツ等葉物野菜の残渣は9割が水分です。生ゴミが燃えるには、ある程度水分を減った状態になっていなければならず、燃やせるゴミの中でも、生ごみはその「水分」が問題視されており、多くの自治体で「できるだけ水を切ってください」等と案内していると思います。身近なのに厄介な存在です。

そして、実は、畑でも、野菜の残渣はやっぱりその「水分」が問題になることがあります。

なぜなら、有機物は、水分がなければ発酵しないのですが、水分が多すぎると腐敗の方向に傾くからです。

堆肥にしようと、寒い冬、残渣を野積みにしておいても、なかなか発酵せず、むしろ積み重ねておくと重さで下の方が水分過多になりベチャベチャに・・・。毎回水分調整に苦労します。

なもんで、今回は、穴を掘り、土中の中で嫌気性発酵をさせるという方向で処理してみることにしました。

 

皆さんで一斉に穴掘りです。

皆さんパワフルで、あれよあれよという間に立派な溝ができました。

 

そこで、今度はストックしていた残渣を入れていきます。

 

ずっとずっとため込んでいたので、たくさんあります。

きちっと発酵が進むよう、色々とやっておきます。

 

その色々な作業、皆さん楽しんでくださったようです。

この作業、残渣処理だけでなく、畑の性質の改善にもつながることが期待できます。

とはいえ、どうなるか・・・????今回初回ですので、未知数です。

1年後、2年後、答えが見えるかな?という感じですので、これをやったということをきちんと記録しておいて、観察していきましょう。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:12月12日(水)、12月26日(水) 10時30分~12時

土曜コース:12月8日(金・祝)、12月22日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

 

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

理論と実践の両輪でしっかりと無農薬野菜づくりを学びたい方、採れたての無農薬野菜の美味しさを畑で味わいたい方、大勢でワイワイと楽しみながら無農薬野菜づくりを学びたい方、アウトドア気分で野菜づくりを楽しみたい方、広い畑でリラックスしたい方・・・お待ちしております!!

また、卒業生の皆さん。

ハーベストクラブへのご参加もお待ちしております!

クラブの畑は、教室の畑のすぐ隣に移転します!「 ちょっと畑から遠のいちゃっているなぁ~」という方もお気軽にご連絡くださいね!→ info@t-kougousei.

コメント (2)