小部屋日記

映画、音楽、本…好きなものに愛をこめて・・
コメント、TB大歓迎です!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

2010-02-13 | マ行の映画

MAN SOM HATAR KVINNOR(2009年/スウェーデン=デンマーク=ドイツ)【劇場公開】
監督:ニールス・アルデン・オプレヴ
出演:ノオミ・ラパス/マイケル・ニクヴィスト/スヴェン・バーティル・トーブ/ステファン・サウク

彼女だけが知っている

スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンの処女作にして遺作となった傑作ミステリー小説「ミレニアム」3部作の第1部の映画化。
原作は読んでませんが、上映時間2時間半はあっというま。小説は相当おもしろいんだと思う。鼻ピアスと全身タトゥーのパンクなヒロインに圧倒される。


40年前、スウェーデン・ストックホルムの孤島で姿を消した少女。
彼女に何が起こったのか?
捜索依頼を受けたジャーナリスト・ミカエルと、天才ハッカー・リスベットの男女二人は事件解明に挑む。
資産家一族の謎、ナチスの影、暗号、猟奇殺人・・ミステリー好きな人の題材でもあって、社会問題もふまえた作品。


注目なのは凄腕調査員でもあるドラゴン・タトゥーの女リスベット。コワモテな外見で凶暴、やられたらやりかえす。でも傷つきやすく心を開かない。媚びないところがいいね。
中年男のミカエルがリスベットにそっと寄り添ってくれて、深入りしないふたりの結びつきが新鮮。

リアルな内容で、女性に対する暴力描写(レイプ)はきついけども、メインテーマでもあるんだろうな。
女(リスベット)が男(弁護士)にきっちりお返しするところがカッコイイ。

めちゃくちゃ濃い作品なのに、サラッとしてるのは北欧の風景のせいかも。
ミステリーの王道、現代的な要素もちりばめてあって楽しめた。資産家一族の名前が途中ごちゃごちゃになるのは私だけ?

★★★★(5段階☆は0.5)

公式サイト

ブログ王ランキング

Comments (18)   Trackbacks (28)   この記事についてブログを書く
« インビクタス/負けざる者たち | TOP | ハート・ロッカー »
最新の画像もっと見る

18 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
役者さんが… (オリーブリー)
2010-02-13 17:37:46
ミカエル以外知らない俳優さんで、一族の人間や警察の識別が難しかったわ。
真犯人も謎解きも、別にえっ??!って思わなかったのは私だけかな…?!(汗)

こんばんは^^ (KLY)
2010-02-13 19:28:40
オーソドックスなミステリーなんだけど、それだけに見応えがありました、ホント2時間半なんて気がつかないぐらい。
陰鬱とした雰囲気が日本で言うと横溝正史風なのかな、でも北欧ならではのあの寒さとかが伝わってくる映像がまた好きだったり。
しかし、見ててまだまだ作品としては緒についたところだなって思ったんですが、原作者がもう亡くなってるんですね。残念。
>役者さんが… (アイマック)
2010-02-14 21:50:09
オリーブリーさん、こんばんは!
一族の名前が覚えられなくて、誰の子供なのか、誰とつながりがあるのか混乱^^;
話自体はよくあるミステリーですよね。
ヒロインが印象的でしたよ。際立ってる!
>こんばんは^^ (アイマック)
2010-02-14 21:53:14
KLYさん、こんばんは!
2時間半あるとは知らなくて、観終わってケータイの時計みてびっくり。
いつのまにかひきこまれてましたよ。
そうそう横溝正史風!
北欧の寒々しいのがドロドロを薄くしてるよね。
原作者の方が亡くなられてるのは残念です。
こんばんは~☆ (kira)
2010-02-14 22:42:14
そうそう、言われてみれば横溝風のドロドロミステリーでしたね♪

もともと名前を覚えるのは得意なほうじゃないんですが、
今回は年頃も皺の数も髪の色も似通った老人が
たくさん出て来て、ィャ参りました(爆)

私としては飽きずに楽しめたので、多分次も行きますよ~
Unknown (mig)
2010-02-15 12:22:32
アイマックさん、こんにちは

コメありがとうー
わたしいまいちじゃないんですよ(笑)
☆6だといつもいまひとつなのかなって言われちゃうフツウに楽しめたレベルです
ただ評判ほどではなかったなっていうのが実感で普通のサスペンスだったな~。
アイマックさんは続編も劇場で観るのかな?
>こんばんは~☆彡 (アイマック)
2010-02-15 12:23:36
kiraさん、こんにちは!
ドロドロなんだけど、北欧の雰囲気がよかったです。

名前と顔とつながりが途中わかんなくなりましたよ。^^;
長編ものをよくまとめたと思いました。
わたしもリスベットが気になるので、続編みたいです。
migさん、こんにちは! (アイマック)
2010-02-15 12:26:06
こちらこそコメントいつもありがとう。

そうか、6は普通だよね。
予備知識なしで観にいったんで、結構楽しめました。
王道なミステリーでしたねー。
次回、できれば劇場でみたいかな。
早く続編が見たい! (にゃむばなな)
2010-02-15 13:25:41
リスベットとミカエルのコンビの活躍は本当に面白いですよね。
凸凹コンビであって凸凹コンビでないような関係が物語をより面白くしているような気がしますから。

ですから早く続編も見てみたいですよ。
>早く続編が見たい! (アイマック)
2010-02-19 12:37:10
にゃむばななさん、こんにちは!

リスベットとミカエルの微妙な結びつきがいいですよ。
男女逆転でもあるけど、そこは北欧風。笑
続編がどうなるのか楽しみです。

post a comment

Recent Entries | マ行の映画

28 Trackbacks

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (心のままに映画の風景)
ジャーナリストのミカエル(ミカエル・ニクヴィスト)は、ある大物実業家の違法行為を暴露し名誉棄損で有罪になる。 彼に目をつけた大企業...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (LOVE Cinemas 調布)
世界中で大ベストセラーとなったスティーグ・ラーソンの同名の3部作を映画化。スウェーデンを舞台に40年前に失踪した少女に関する調査を請け負った雑誌記者とヒロインが事件の真相解明に挑む。主演はスウェーデン人俳優ミカエル・ニクヴィスト、ヒロインに新人のノオミ...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 /THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 1500万部を売上、世界最大の傑作ミステリー!と称賛を受けている話題作 スウェーデン発「ミレニアム」の映画化。 原作は未読だけど「ツインピークス」とか、...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (to Heart)
彼女だけが知っている 製作年度 2009年 製作国・地域 スウェーデン/デンマーク/ドイツ 上映時間 153分 PG15+ 原作 スティーグ・ラーソン 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』(早川書房刊) 監督 ニールス・アルデン・オプレヴ 音楽 ヤコブ・グロート 出演 ミカエ...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Män som hatar kvinnor(女を憎む男)、英語タイトル:The Girl with the Dragon Tattoo。ニルス・アーゼン・オプレウ監督、ノオミ・ラパス、ミカエル・ニュクビスト、レナ・エンドレ、スヴェン=ベルティル・タウベ、ペーター・ハーバー、ペーター・...
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Män som hatar kvinnor」...aka「The Girl with the Dragon Tattoo」 2009 スエーデン/デンマーク/ドイツ ミカエル・ブルムクヴィストに「歓びを歌にのせて/2004」のミカエル・ニクヴィスト。 天才ハッカー、リスベットにノオミ・ラパス。 ヘンリック・ヴァン...
映画レビュー「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
公式サイト◆プチレビュー◆北欧発のミステリーは、型破りのヒロイン像が興味深い。話は面白いが映画の構成は少々疑問。 【65点】 ジャーナリストのミカエルは、大企業ヴァンゲル・グループの前会長ヘンリックから、40年前に失踪した少女の調査を依頼される。実業家の...
試写会「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 (流れ流れて八丈島)
3日連続の試写会です六本木シネマートで、今週末から公開の「ミレニアムドラゴンタトゥーの女」を観てきました読んでませんが原作は大ベストセラーで今世紀最大の傑作ミステリーらしいけど、謎解きそのものはそれほど複雑でもないですミレニアム(1〔上〕) ミレニアム....
ミレニアム ドラゴンタトゥーの女 MAN SOM HATAR KVINNOR (銅版画制作の日々)
 THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO 東宝シネマズ二条にて鑑賞。エンドクレジット中、席を立たれた方、特報が流れましたよ。何と第2部の映画化のお知らせがちょこっとありました。それもそのはず、本作の小説は3部作なんですね。 スウェーデンの作家スティーグ・ラー...
パーフェクト・ゲッタウェイ/ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (あーうぃ だにぇっと)
1月12日(火) パーフェクト・ゲッタウェイ@九段会館
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:MANN SOM HATAR KVINNOR) 【2009年・スウェーデン/デンマーク/ドイツ】試写会で鑑賞(★★★★☆) スティーグ・ラーソン原作の同名ミステリー小説を映画化。 40年前に失踪した少女の謎に、ジャーナリストと天才ハッカーが挑んでいくミステリー作品。 スウェ...
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』 (めでぃあみっくす)
久しぶりに本格的なミステリー映画を見た!素直にそう思える映画でした。世界的ベストセラーの映画化だけあって見応えは十分な上に、オーソドックスな内容でありながら飽きのこない演出と展開は見事。天才女性ハッカー・リスベットと雑誌記者ミカエルの今後の活躍も待ち遠...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (だらだら無気力ブログ)
作者の死後に発行され、世界中でベストセラーとなった傑作ミステリー 『ミレニアム』3部作を映画化したスウェーデン発のミステリー映画。 本作はその第一弾。 スウェーデンの孤島を舞台にジャーナリストの主人公がひと癖ある天才 ハッカーのヒロインと組んで、40年前...
【ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女】 (日々のつぶやき)
監督:ニールス・アルデン・オプレブ 出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ニクヴィスト、スヴェン・バーティル・トープ    彼女だけが知っている 「ジャーナリストのミカエルは、大物実業家のスキャンダルを暴くつもりが嵌められ有罪の判決を下された。仕事を失い
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (Movies 1-800)
Män som hatar kvinnor (2009年) 監督:ニールス・アルデン・オプレヴ 出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、スヴェン=ベルティル・タウベ 世界的ベストセラーとなったスウェーデン人作家スティーグ・ラーソンの同名小説の映画化で、富豪の老人から40年前に...
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』はヴァイキングの国の出来事か? (映画のブログ)
 ベストセラーになった蛇蔵&海野凪子著『日本人の知らない日本語』に、スウェーデンから来た留学生のエピソードがある。  彼女が日本に行...
【コラム】『マイマイ新子と千年の魔法』という映画を知っていますか?~一ファンからのお願い (未完の映画評)
 『マイマイ新子と千年の魔法』という映画をご存じでしょうか。  芥川賞作家・高樹のぶ子さんが自身の幼少期をモデルに日本版『赤毛のアン』を目指して書かれた連載小説...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (ダイターンクラッシュ!!)
2010年2月20日(土) 19:35~ ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』公式サイト シネカノンには悪いが、シネカノンが倒産したおかげか、ヒューマン...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (ダイターンクラッシュ!!)
2010年2月20日(土) 19:35~ ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』公式サイト シネカノンには悪いが、シネカノンが倒産したおかげか、ヒューマン...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (cochi の blog)
真実はこの女しか知らない!!! 天才ハッカーの執念が40年前未解決少女失踪事件の真実に辿り着く。物語のあちこちに張りめぐらされた伏線にぐんぐん引き込まれる。濃い濃い人
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
スウェーデン発の原作は、40カ国以上で翻訳されており、今世紀最大のミステリーと絶賛されているそうなのでスッゴク気になっていました~【story】ジャーナリストのミカエル(ミカエル・ニクヴィスト)は、ある大物実業家の違法行為を暴露し、名誉棄損で有罪になる。そん...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(スウェーデン/デンマーク/ドイツ) (映画でココロの筋トレ)
平日に自分の時間ができたので、また上映時間で選んだ映画。 「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。 ( ← 公式サイト  ) 出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、スヴェン=ベルティル・タウベ、イングヴァル・ヒルドヴァル 上...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (晴れたらいいね~)
観たかったんですよね。これ。でも、私はパンキッシュなヒロインのドアップから、アクション映画だと半ば思い込んでいた。暴力描写のある予告のせいかな。暴力描写は、結構きついもんがあるかもしれないですね。最近、ほんとに予備知識をあまり入れずにいるでしょっ。ミス...
ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女 (映画鑑賞★日記・・・)
【MAN SOM HATAR KVINNOR】 2010/01/16公開 スウェーデン/デンマーク/ドイツ R15+ 153分監督:ニールス・アルデン・オプレヴ出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、スヴェン=ベルティル・タウベ、イングヴァル・ヒルドヴァル、ステファン・サウク彼女だけが知...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『彼女だけが知っている』  コチラの「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」は、作者のスティーグ・ラーソンが急死した後全世界で1500万部を突破し社会現象にまでなった「ミレニアム」3部作を映画化したR15+の孤島ミステリーです。ちなみに2と3も相次いで製作されたら...
【映画】ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (★紅茶屋ロンド★)
<ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 を観ました> 原題:Män som hatar kvinnor 製作:2009年スウェーデン ランキング参加中 スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンの処女作でありながら遺作となった原作小説。彼が亡くなってから大ヒットし、ベスト...
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (Män som hatar kvinnor) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ニールス・アルデン・オプレヴ 主演 ミカエル・ニクヴィスト 2009年 スウェーデン/デンマーク/ドイツ映画 153分 サスペンス 採点★★★ 一時、本屋に行ってもビデオ屋に行っても「ミレニアム!ミレニアム!」と時期外れも甚だしいミレニアム連呼に、「いよ...
映画ミレニアム2と3を連続で観ました。 (ペインターみんみんの油絵制作&絵画の画像 動画)
<a href="http://pia-eigaseikatsu.jp/piaphoto/title/240/153772_1.jpg" target="_blank"><img src="http://pia-eigaseikatsu.jp/piaphoto/title/240/153772_1.jpg">My Image</a><br><br><a href="http://pia-eigaseikatsu.jp/piaphoto/title/240/153773_1.jpg" target="...