kmitoh 春夏秋冬

水生生物雑記帳・男鹿半島幻想・接写と拡大写真
  メールアドレス:kmitoh#cello.ocn.ne.jp #は@

ソバの花

2007-06-22 16:41:47 | 植物
Soba07062201


Soba07062202
花の径9mm。


 息子が小学校のときに作って賞をもらった俳句、
    暗闇に ひときわ白き ソバの花 
 を思い出した。



コメント

モンスズメバチ

2007-06-22 09:10:00 | 男鹿の小動物
Monsuzume070622
.
.
 草の汁でも吸っているのだろうか。
.
.



コメント

シラン、キウイ雌花と雄花

2007-06-16 08:31:16 | 植物
Siran07061601
シラン
 
 
Kiuimebana07061601
キウイ雌花
 
 
Kiuimebana07061602
キウイ雌花 径5.6cm
 
 
Kiui08060801
キウイ雄花
 
 
 キウイは雌雄異株である。畑には雌花と雄花を並べて植えてある。
 雌花の中央部にある白いのがメシベで、その周辺を取り囲んでいるのがオシベだが、雌花のオシベは受精能力がない。
 
 


コメント

秋田の夜

2007-06-15 17:26:45 | 霞んだ光景
Akitanoyoru


 絵は40年前の光景である。

 秋田では「嫁は山形からもらえ」という有名な格言があると知ったのは、つい最近のことで、いまさらもどうにもならない。
 当時、男鹿半島でクロダイ釣りをするのは山形の人がほとんどであった。
 藤沢周平の小説で有名な海坂(うなさか)藩」は山形県の鶴岡がモデルで、釣りは武道という伝統がある。

 ヤッコとは、ケチという意味で使われている。
 五木寛之の随筆には、青森県人が秋田はヤッコだといっていることが書いてあった。
 けっきょく、自分が金を消費している部分に、同じように金を使わない人をヤッコとよんでいるのだろう。

 山形県人「俺はやらないけれど、君はやれ」
 岩手県人「俺もやるから、君もやれ」
 秋田県人「俺もやらないから、君もやるな」



 

コメント

アヤメsp.

2007-06-14 13:31:16 | 植物
Ayame07061401


Ayame07061402


 アヤメにもさまざまな種や品種があるようだ。
 下の青いアヤメを分けてくれた方は、五寸アヤメといっていた。庭に直接植えているが、背丈は35-40cmほどである。

コメント