春夏秋冬

水生生物雑記帳・男鹿半島幻想・四季の生物など
  メールアドレス:kmitoh#cello.ocn.ne.jp #は@

超接写:オオイヌノフグリの花粉

2018-05-01 15:53:54 | 接写と拡大撮影


 今日は、ベローズを使用して FreeWalker 20mm の試写。
 基準倍率4倍より、かなり高倍率になるがよく写った。

 
  前回、「微動ピント合わせ装置がないと・・・」と書いたけれど、
 レンズを固定にして、撮像面を移動させれば、微動ピント合わせを得ることができる。
  しかし、ベローズの長さによって合焦点の範囲は制限される。
 上の画像のボケた部分は、その範囲外である。

  フリー焦点合成ソフト、Combine ZP を使用した。
 元画像の枚数は、20数枚までのようで、分割合成後、再合成した。


この記事をはてなブックマークに追加

超接写:微動装置が粗(あら)すぎる

2018-04-29 16:09:00 | 接写と拡大撮影


 オオイヌノフグリで、FreeWalker 20mm のテスト撮影をした。

 ベローズや実体顕微鏡用の台を使用しても、微動ピント合わせが粗すぎてうまくいかなかった。
 花粉の大きさを考えれば、生物顕微鏡なみの微動装置が必要なのだろう。

 フリー深度合成ソフト、Combine ZP を使用。


この記事をはてなブックマークに追加

寒風山、火事跡

2018-04-22 09:39:06 | 男鹿半島幻想

 四角部分が、予定「調査範囲」。


 火が駆け登っていった急斜面。モヤがかかっていた。

 前日(4/21)、岐阜大学などが「山焼きが植生に与える影響」を調べるために、
調査区域につけた火が燃え広がり、3.6haを焼いて、3時間後に鎮火した。


 しばらく歩いていなかったので、駐車場から展望台までのわずかな距離で息切れした。



この記事をはてなブックマークに追加

ウメ

2018-04-18 16:58:23 | 植物


 小雨の中、庭のウメが花開いた。



この記事をはてなブックマークに追加

超接写、FREEWALKER 20mm

2018-04-18 11:03:57 | 接写と拡大撮影

 1万円札、下の画像の福沢諭吉の目。画像の部分。f2.8。
1枚の紙であっても、わずかに傾斜しているかもしれないので、深度合成をした。
フリー深度合成ソフトCombine ZP の制限で1/2に縮小した画像。


 1万円札、福沢諭吉の目。画像全体。


 レンズ FREEWALKER 20mm F2.0 SUPER MACRO 4-4.5:1
 カメラはD5200。


 撮影状態。コードがついているのはレリーズ。
 実態顕微鏡の台が、レンズの太さにほぼ一致していたので使用した。
倍率が高いと、微動も防がなければならない。


 何かしていないと鬱病になりそうなので、遊具としてFREEWALKER 20mmを23,400円で購入した。
 ピントを合わせる装置もなく、すべて手動である。

 安価でも、ある倍率専用ならレンズ設計もよいのではないかと考えて選択した。



この記事をはてなブックマークに追加