kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『藁の楯』を観て

2013-04-29 23:16:32 | 映画・邦画

13-35.藁の楯
■配給:ワーナー・ブラザース
■製作年、国:2013年、日本
■上映時間:125分
■観賞日:4月29日、TOHOシネマズ渋谷
■料金:1,800円

□監督:三池崇史
◆大沢たかお(銘苅一基)
◆松嶋菜々子(白岩篤子)
◆岸谷五朗(奥村武)
◆伊武雅刀(関谷賢示)
◆永山絢斗(神箸正貴)
◆余貴美子(由里千賀子)
◆本田博太郎(大木係長)
◆藤原竜也(清丸国秀)
◆山努(蜷川隆興)
【この映画について】
人気漫画「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズの作者で、作家としても活躍する木内一裕の同名小説を、大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也の共演で、鬼才・三池崇史監督が映画化したサスペンス・アクション。殺人鬼を殺したら10億円を支払うという新聞広告に殺気立つ人々と、彼を警視庁まで移送する任務を受けたSPの息詰まる攻防戦が描かれる。(この項、MovieWalkerより転載しました)
【ストーリー&感想】
歳の幼女が惨殺される事件が発生。8年前に少女暴行殺人事件を起こし出所したばかりの清丸国秀に容疑がかかり、警察による捜査が行われるが、一向に清丸の足取りは掴めずにいた。
事件から3ヶ月後、事態が大きく変わる。殺された幼女の祖父・蜷川隆興は政財界を意のままに動かす大物で、彼が大手新聞3紙に、清丸を殺した者に10億円支払うとの全面広告を打ち出した。この前代未聞の広告を見た国民は一気に殺気立ち、身の危険を感じた清丸が福岡県警に自首。東京の警視庁まで清丸の身柄を護送する最中に彼の身を守るために、生え抜きのSP5名が配置された。いつ、どこで、誰が襲撃してくるかわからない極限の緊張状態の中、護送が始まる……。

この映画、冒頭から人間の欲望丸出しみたいなシーンの連続で畳み掛ける前半部と、中盤以降は一転して護送するSP同士が疑心暗鬼になったりと心理劇が展開される。
資産家であり祖父でもある蜷川が新聞紙に清丸を殺したら10億円の広告に殺気立つ日本中の人間模様はおかしかったが、そもそもこの様な広告をいくら蜷川が資産家であっても新聞社が広告を掲載するのは疑問に感じる。
SPや機動隊に裏切り者が実は潜んでいたりしながら、また、途中で新幹線を降りて清丸に不意を突かれて白岩が落命したりしながらも警視庁まで清丸の護送を果たしながら、最後はまさに体を張った銘苅を演じた大沢たかおの演技は良かったのと、資産家蜷川を演じた山努の存在感も半端じゃなかった。犯人清丸役の藤原竜也、日本中を敵に回し警察からも命を狙われる役所だったが、憎しみを振りまく?様子の演技はこちらもナイスだった。

コメント   トラックバック (19)

西武が19安打大量15得点で楽天に圧勝!

2013-04-28 22:16:09 | 野球観戦記2013~

             2013プロ野球観戦記録NO.8
            ○埼玉西武 15 ー 1 東北楽天×

チ  ー  ム 
東北楽天
埼玉西武 15

【球場】
西武ドーム1
塁側A

【責任投手】
○菊池3勝1敗
●ダックワース1勝3敗

【投手-捕手】

(楽)ダックワース、福山、片山、上園-嶋、伊志嶺
(西)菊池、長田、サファテ-炭谷、星孝

【埼玉西武
】スタメン
6金子
8秋山
7栗山
9スピリー
5ヘルマン
3浅村
7坂田
2炭谷
4永江
-----
1菊池

【観戦評】
昨日は岸が楽天打線に序盤につかまり予想外の大敗を喫してしまい、今季2度目の2連敗となった。今季は3連敗はまだ無いので今日は楽天相手に連敗は出来ないのと、GWで多くのお客様を喜ばせる試合をしないとね。

先発は左腕菊池と昨季途中加入のダックワース。

菊池はテンポの良い投球でリズムに乗れるかが立ち上がりの課題。1,2回と無失点に抑えたが制球に多少不安の残る内容だった。その菊池を打線が2回裏に1点を先取も、直後の3回表に内野ゴロで同点に追い付かれる嫌な展開。
だが今日のライオンズ打線は活発だった。3回裏に2点を追加して突き放し、5回裏には8安打2四球に犠飛と秋山の2ラン本塁打などで8点を奪った。
特筆すべきは8安打の内訳だが1イニングで安打、二塁打、三塁打、本塁打のサイクル安打が出ていることと、8安打中6安打がセンターより逆方向への安打であることだ。2人目の打者秋山の弾丸ライナーの5号本塁打も素晴らしいが、そこから更に安打で繋がって6点を奪っている。今季のライオンズ打線を象徴するようなシーンで、どの打者もセンター中心の打撃が出来ている証拠だ。
[5回裏の猛攻]
1金子 左安 投手:ダックワース
2秋山 右本塁打(2点) 
3栗山 左三塁打
4スピリー 右二塁打(1点)
5ヘルマン 右安(1点) 投手:福山
6浅村 中犠飛(1点)
7坂田 左二塁打(1点)
8炭谷 内安
9永江 四球
10金子 四球(1点)
11秋山 投ゴロ 投手:片山
12栗山 右安(1点)
13スピリー 左飛



西武打線はその後も攻撃の手を緩めず、6回から8回までに4点を追加。この4点、全ての得点打はやはり「センターから逆方向」への安打・本塁打である。楽天投手陣は登板した投手全員が失点するなど、どの投手も「楽天だから1軍」なのだろうが、他球団なら間違いなく2軍レベルの投球内容だ。直球の殆どが140キロに満たないのでは好調な西武打線は抑えられない。
菊池は大量得点を得てからは腕が振れるようになり、既に集中力を失っている楽天打線は凡打の山を築くだけだった。
結局、15-1という大差で西武が楽天を下した。

                                      【2013プロ野球観戦履歴】

NO. 日 付 球  場 本拠地チーム

対戦チーム

  スコア   先発投手 先発投手 勝利投手 メモ
1 3/08 東京ドーム 日本 台湾 ○ 4-3 × 能見 王建民 牧田

WBC第2ラウンド

2 3/10 東京ドーム 日本 オランダ ○16-4 ×  前田 コルデマンス 前田 WBC第2ラウンド
3 3/12 東京ドーム 日本 オランダ ○10-6 × 大隣 ベルクマン 大隣 WBC第2ラウンド
4 3/17 西武ドーム 埼玉西武 阪神 ○ 3-2 × 石井 藤浪 石井 オープン戦
5 3/23 西武ドーム 埼玉西武 横浜DeNA × 3-4 ○ 鄭凱文 菊池 鄭凱文

オープン戦

6 3/30 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 4-2 ×  菊池 ウルフ 菊池 開幕カード
7 4/27 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 × 2-9 ○ 則本 則本  
8 4/28 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 15-1 × 菊池 ダックワース 菊池  
コメント   トラックバック (2)

岸、3ラン2発を浴びる大炎上でGW初戦は惨敗!

2013-04-27 19:23:33 | 野球観戦記2013~

             2013プロ野球観戦記録NO.7
             ×埼玉西武 2 ー 9 東北楽天○

チ  ー  ム 
東北楽天
埼玉西武

【球場】
西武ドーム3
塁側B

【責任投手】
○則本2勝2敗
●岸1勝4敗

【投手-捕手】

(楽)則本、片山、高堀-嶋、伊志嶺
(西)岸、武隈、坂元、岡本篤-炭谷、上本

【埼玉西武
】スタメン
4片岡
8秋山
7栗山
9スピリー
5ヘルマン
3浅村
6金子
2炭谷
7坂田
-----
1岸

【観戦評】
ここのところ2-1ペースをキープし、勝率もまさにその通りの.667で好調を維持しているライオンズ。その中にあってカードの頭を任されているのが開幕投手である岸と牧田。牧田は粘り強い投球で勝っているが、逆に岸は開幕投手の重圧?からか唯一先発投手陣で出遅れている印象は否めない。

今日の先発は岸と楽天は開幕投手のルーキー則本。岸は初回は3者凡退で打ち取り順調な立ち上がりかと思えたが、2回に先頭のジョーンズを四球で出塁させたのが拙かった。続く、現在パの首位打者であるマギーには粘られた末に安打を許し無死1,2塁に。この後、何とか2死まで漕ぎ着けたが嶋に粘られた挙げ句に3ラン本塁打を浴びる最悪の展開に。
今季の岸が崩れるパターンに本塁打を簡単に許してしまう点があり、この回も四球からリズムを悪くして被弾してはチームの士気も落ちる。
一度崩れたリズムは4回に再び同じような展開に。先頭ジョーンズ四球から2死満塁とピンチを招き、9番森山に敬遠後の初球を打たれ、更に、稼頭央に3ランを浴びて8失点KO。2回の教訓は生かされず4回で0-8では勝ち目は無い。

打線も岸が崩したリズムが伝染したのか4回裏の秋山のソロ本塁打、9回裏2死無走者からの連打で1点しか奪えず、7回終了時には出口へと急ぐ観客が多くみられた。GW初日の本拠地で、好調なライオンズの勝利を信じて疑わなかったファンを悲しませる酷い何の収穫も無い試合だった。

さて、ライオンズは今日から大崎と上本が登録され、嶋と星秀が抹消された。大崎は4番スピリーの代打として起用され2打数無安打、上本は9回に代打で登場し2塁打を放った。代打を送られたスピリーは攻守共に精彩を欠いており、2軍調整中のオーティズはファームの試合でサヨナラ本塁打を放つなど4割を超える打率を残しているので、早ければこの連戦中にも入れ替えがあるかも?いや、明日の試合は「4番オーティズ」かも...。

コメント   トラックバック (1)

映画『ヒッチコック』を観て

2013-04-25 23:34:15 | 映画・ドラマ、アクション

13-34.ヒッチコック
■原題:Hitchcock
■製作年、国:2012年、アメリカ
■上映時間:99分
■観賞日:4月24日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ
■料金:1,800円

□監督:サーシャ・ガバシ
◆アンソニー・ホプキンス(アルフレッド・ヒッチコック)
◆ヘレン・ミレン(アルマ・レヴィル)
◆スカーレット・ヨハンソン(ジャネット・リー)
◆ダニー・ヒューストン(ウイットフィールド・クック)
◆トニ・コレット(ペギー・ロバートソン)
◆マイケル・スタールバーグ(ルー・ワッサーマン)
◆ジェシカ・ビール(ヴェラ・マイルズ)
【この映画について】
数々の傑作を世に送り出したサスペンスの帝王アルフレッド・ヒッチコックの知られざる素顔に迫る伝記ドラマ。仕事のパートナーでもあった妻アルマ・レヴィルとの愛の葛藤も交え、名作『サイコ』製作の舞台裏などが描かれる。監督は、『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』のサーシャ・ガヴァシ。ヒッチコック夫妻には、共にオスカー受賞者で本作が初共演となるアンソニー・ホプキンスとヘレン・ミレン。さらにスカーレット・ヨハンソン、ジェシカ・ビールら豪華キャストが脇を固める。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
【ストーリー&感想】
1959年、作品の高評価とは裏腹に監督としてはアカデミー賞に縁遠かったアルフレッド・ヒッチコックは、後にサスペンス映画の金字塔と称される『サイコ』の製作に着手。しかし独創的かつ奇抜であるがゆえに資金繰りは難航し、数々の困難に見舞われてしまう。さらに、常に彼を支え続けてきた最大の理解者である妻アルマとの関係までほころびが生じてきて……。

この映画、原題も邦題も「ヒッチコック」。タイトルだけからだと名監督の伝記物かと想像出来るが、実際には「サイコ」誕生の裏側とか秘話と言えるだろう。そして内容的にはヒッチコックもそうだが、妻アルマの強烈な個性が名監督の背中を常に押していたのだった。
そのヒッチにはアンソニー・ホプキンス、妻アルマにはヘレン・ミレンでこの二人の個性がぶつかり合った結果、印象が強かったのはヘレン・ミレンの方だった。アンソニー・ホプキンスの演技が抜群なのは誰もが納得なのだが、ここでは体型からしてヒッチそっくりのメイクを施しているが、こうした実在の著名人を演じているより何気ない人物に彼自身のカラーを吹き込んで役に命を与える方が合っているように思えた。

コメント   トラックバック (14)

映画『リンカーン』を観て~アカデミー賞受賞作品

2013-04-24 23:00:21 | 映画・ドラマ、アクション

13-33.リンカーン
■原題:Lincoln
■製作年、国:2012年、アメリカ
■上映時間:150分
■観賞日:4月24日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ
■料金:1,800円

□監督・製作:スティーヴン・スピールバーグ
◆ダニエル・デイ=ルイス(エイブラハム・リンカーン)
◆サリー・フィールド(メアリー・トッド・リンカーン)
◆デヴィッド・ストラザーン(ウィリアム・スワード)
◆ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ロバート・リンカーン)
◆ジェームズ・スペイダー(W.N.ビルボ)
◆ハル・ホルブルック(プレストン・ブレア)
◆トミー・リー・ジョーンズ(タデウス・スティーヴンス)
【この映画について】
巨匠スティーヴン・スピルバーグによる、第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの伝記ドラマ。奴隷制の廃止と禁止を強固なものにし、泥沼化した南北戦争を終結させるため、憲法の修正に挑むリンカーンの戦いを重厚なタッチで映し出していく。
『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』などのダニエル・デイ=ルイスがリンカーンにふんし、国と人民の未来をめぐる理想と現実に苦悩する彼の胸中を見事に体現。『50/50 フィフティ・フィフティ』のジョセフ・ゴードン=レヴィットら、脇を固める実力派の妙演も見逃せない。アカデミー賞では主演男優賞と美術賞の2部門を制した。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
アメリカ合衆国第16代大統領 エイブラハム・リンカーンは史上最も愛された大統領と言われ、常にユーモアを絶やさず、黒人を含めたすべての人々にオープンに接する人物だった。
1865年1月。大統領に再選され2ヶ月が経ったが、アメリカでは4年以上に及ぶ南北戦争が未だに続いていた。リンカーンは毎晩1人で船に乗り、どこかへ向かっているという不思議な夢を見るようになる。
1862年の奴隷解放宣言で奴隷は解放されたかに思えたが、この宣言で実際に解放された者は僅かかであり、この宣言は戦時中の立法措置として、戦争が終われば効力は失われることになる。「すべての人間は自由であるべき」と信じるリンカーンは奴隷を永久に開放するため、合衆国憲法修正第13条を議会で可決させることを決意する。

しかし戦争は既に終わる方向に進んでおり、リンカーンの所属する共和党でも「これ以上犠牲者を出さないために、1日も早く戦争を終わらせるべき」という意見が強くなっていた。戦争の犠牲と人間としての尊厳のジレンマ、反対を押し切って戦場に向かう長男ロバート、三男ウィリーを失ったことで疎遠になっていた妻メアリー・トッドに苦悩しながら彼が下す決断とは......

リンカーンといえば昨年、リンカーンとヴァンパイアとの対決が主題となった映画があったがあれはあれで面白かったし、大統領になる前の姿も史実に忠実に描かれていた。本作はどちらかといえば大統領に就任してから、奴隷制の廃止に向けて尽力しながらも同僚や議会から総すかんを喰いながらも、何とか奴隷解放の為の「修正第13条」を可決する努力というか議会との戦いに主眼を置いた演出だ。
リンカーンを演じたダニエル・デイ=ルイスは英国人だが、リンカーンそっくりのメイクと卓越した演技力で3度目のアカデミー賞主演男優賞を受賞したのも納得だ。人種に関係無く分け隔てなく接する大統領像、家庭では一人の父として息子と接する様子などスピールバーグ監督の描き出すリンカーンも良かった。どの時代、どの国でも偉大な指導者は「身近な」抵抗勢力と如何にして正面から戦いを挑んだかがこれで分かった。安倍さんも頑張らねば!!

コメント   トラックバック (28)

西武、投打でハムを圧倒!十亀がプロ初完封勝利

2013-04-21 17:22:12 | 野球全般
チ  ー  ム 
埼玉西武ライオンズ

11
北海道日本ハム

【投手-捕手】
(西)十亀-炭谷
(ハ)谷元、鍵谷、河野、榎下-大野、鶴岡

【責任投手】
勝:十亀3勝1敗
負:谷元0勝2敗

【本塁打】
坂田1号

【戦評】
昨日はハムのウルフに完封負けを喫してしまったライオンズ打線、今日は谷元という3線級の先発投手なので打ち崩して良い気分でホームへ帰りたいところ。
先発の十亀は初回、高校(愛工大名電)の後輩谷口に2塁打を打たれ、4番中田には0ストライク3ボールとカウントを悪くしたが、中田を右飛に取ってまずはホッとした立ち上がりでした。2回には2死無走者からこの日唯一の四球と安打で走者を溜めたが、ここでも無得点に抑えてからはスイスイと行った。

その十亀を打線が力強く援護した。3回に稲葉の失策をきっかけに坂田の2塁打と栗山主将の安打で幸先良く2点先制。
更に5回には制球に苦しむ谷元、2番手のルーキー鍵谷を攻めて4安打2四球(内1つは押出し)で4点を奪って早くもハムは戦意喪失。6回はルーキー河野が3四死球で2死満塁としてから、またまた栗山主将の走者一掃の2塁打で3点追加。
ハムの投手陣はストライクが入らず、これが野手の守備のリズムを悪くして攻撃も単調になり、中盤は3者凡退を繰り返す。

 

 

こうなると十亀のプロ初完投完封なるかに注目していたところ、8回に坂田が目の醒めるような今季1号2ランで遂に二桁得点となる11点、ハムの4人の投手は全て失点した。今日登板した何人かは両武田投手との入れ替えで2軍降格となるのは間違いないだろう。

さて、十亀は8回に2安打を、最終回にも内野安打1本を許したがハム打線を0点に封じてプロ初完封勝利を飾った。
関東から遠征してきたライオンズファンは、昨日の惨敗はあったものの気分良く飛行機で帰る事になりましたね。

これで札幌遠征は2-1とビジターで勝ち越したのは大きい。逆に昨年の覇者ハムは攻守共に精彩を欠き、このままでは勝率5割どころか投手陣を立てなおさないと楽天と最下位争いをすることになりそうだ。

コメント   トラックバック (1)

ボストン爆弾テロ 身柄拘束の容疑者、重傷も命に別条なし

2013-04-20 18:31:04 | 時事ニュース・海外

米ボストン・マラソンのゴール付近で爆弾が爆発し、3人が死亡、170人以上が負傷したボストン爆弾テロ事件で、ボストン市警は、逃走していた実行犯の一人で、米国籍のチェチェン人、ジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)を拘束したと発表した。
AP通信などによると、2容疑者はロシア・チェチェン近辺で生まれたチェチェン人で、約10年前に米国に移住し、最近になって米国籍を得たという。同通信は、FBIが2011年にタメルラン容疑者を外国政府の要請に基づいて聴取していたと報じた。
タメルラン容疑者は、熱心にボクシングをしていたことで知られた。同容疑者の知人のウェブサイトによると、同容疑者はボクシングの米国代表になる夢を持っていたが、怪我の影響で断念していた。



オバマ米大統領は、ジョハル容疑者の逮捕を受け声明を発表し、「今回の悲劇の重要な一章が終わった」と発言。その上で「必要なあらゆる資源を投入し、何が起きたのかを解明する」と動機や背後関係について捜査を徹底する考えを示した。

アメリカ捜査当局のテロに対する執念を感じさせるような捜査だった。爆発当初は容疑者像を絞り切れてず焦りの色が濃かったが、そこで役に立ったのは「防犯カメラ」だった。
日本でもそうだが、最近の重要犯罪はこの防犯カメラとDNA鑑定を抜きにしては語れないようだ。防犯カメラの映像分析でチェチェン出身の兄弟があぶり出されたのだが、兄は死亡し弟も重体とのことだが、果たして弟が回復したとして事情聴取でどこまで踏み込んだ聴取が出来るのかが重要だ。
そもそもチェチェン出身の兄弟が何故米国内でロシアを標的にせずボストンマラソンで無差別テロを敢行したのか謎が多い。また、テロ組織の援助は無かったのかも捜査の関心になるだろうが、背後関係を徹底的に調査して解明しないと、また何時の日かテロ事件が起きないとも断言出来ないだけにFBIの捜査に注目が集まることでしょう。

コメント (2)   トラックバック (4)

映画『君と歩く世界』を観て

2013-04-15 18:36:58 | ヨーロッパ映画

12-32.君と歩く世界
■原題:De Rouille Et D'os(英題:Rust And Bone)
■製作年、国:2012年、フランス・ベルギー
■上映時間:122分
■観賞日:4月14日、新宿ピカデリー(新宿)
■料金:1,800円




□監督・脚本:ジャック・オディアール
□脚本:トーマス・ビデガン
◆マリオン・コティアール(ステファニー)
◆マティアス・スーナーツ(アリ)
◆アルマン・ヴェルデュール(サム)
◆セリーヌ・サレット(ルイーズ)
◆コリンヌ・マシエロ(アナ)
◆ブーリ・ランネール(マルシャル)
◆ジャン=ミシェル・コレイア(リシャール)
【この映画について】
両脚を失い絶望した女性が、ひとりの男性との出会いを経て再び人生に希望を見出していく姿を描いた人間ドラマ。主演は「エディット・ピアフ 愛の讃歌」のオスカー女優マリオン・コティヤール。監督は「真夜中のピアニスト」「預言者」の名匠ジャック・オーディアール。南仏アンティーブの観光名所マリンランドでシャチの調教師として働く女性ステファニーは、事故で両脚を失う大怪我を負い、失意のどん底に沈む。
そんなある時、5歳の息子をひとりで育てているシングル・ファーザーのアリと出会い、不器用だが真っ直ぐなアリの優しさに触れたステファニーは、いつしか生きる喜びを取り戻していく。(この項、映画.comより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
南仏アンティーブの観光名所マリンランドのシャチ調教師、ステファニーは、シャチのショーを指揮している最中にステージが崩壊、両足を失う大怪我を負ってしまう。過酷なハンディキャップを抱tえ、生きる希望さえ失っていく日々。そんな失意のどん底に沈んだステファニーの心を開かせたのは、彼女自身にとっても意外な人物だった。
ナイトクラブの元用心棒で今は夜警の仕事をしているシングル・ファーザー、アリ。彼は他者への愛を表現する術を知らない不器用な男であったが、他の人々のように同情心でステファニーに接するのではなく、両足がないことを知りながら彼女を海の中へと導いていく。やがてステファニーは、どこか謎めいていて獣のように野性的なアリとの触れ合いを重ねるうちに、すでに諦めていた生きる喜びを呼び覚まされ、自らの意思で未来へ踏み出す力をつかみ取っていくのだった……。

アカデミー受賞女優マリオン・コティアールの最新作は片足を失った女性の話。水族館でシャチのショーを指揮するステファニーは、興奮したシャチに襲われ足を失ってしまい、シングルマザーとしても生きる望みを失い絶望感の中で生きている。そんな中でこちらも未婚の父であるアリと出会うが、彼の「生業」は拳一つで生きるストリートファイターで夜警の仕事と掛け持って生活をしている。
未婚ながら子供がいる二人が出会い、どちらも恋愛に不器用なタイプの人間でありながらアリは何とかステファニーを立ち直らせたいとするが、彼女は怪我以降心を閉ざしてしまう。
人間としてはダメ男の部類に入りそうなアリ、そんなアリのストレートで不器用な生き方にどこか惹かれるステファニー。二人の関係は一度は破綻しかけるが、片足を失った自分を「障害者」としてではなく一人の女性として付き合い肉体関係まで結んだアリと最後はハッピーエンド的な終りで、これで二人の人生は共に前進することになる?お互いの子供同士はどういう関係になっていくのかな。

マリオン・コティアール、かなり難しい役柄だったと思うが、車椅子での演技は流石アカデミー受賞女優でこれがこの映画の最大の見どころだった。

コメント   トラックバック (15)

映画『魔女と呼ばれた少女』を観て

2013-04-14 12:44:40 | 映画・ドラマ、アクション

12-31.魔女と呼ばれた少女
■原題:Rebelle(War Watch)
■製作年、国:2012年、カナダ
■上映時間:90分
■観賞日:4月14日、シネマート新宿(新宿三丁目)
■料金:1,800円 

□監督・脚本・共同制作:キム・グェン
◆ラシェル・ムワンザ(コモナ)
◆セルジュ・カニンダ(マジシャン)
◆アラン・バスティアン(反乱軍リーダー)
◆ラルフ・プロスペール(肉屋のおじさん)
◆ミジンガ・ムウィンガ(グレート・タイガー)
◆スターレット・マサタ(コモナの母)
◆アレックス・ヘラボ(コモナの父)
【この映画について】
アフリカの少年兵問題をテーマにしたドラマ。紛争が泥沼化する一方のコンゴ民主共和国(旧ザイール)を舞台に、拉致されて反政府軍の兵士となった上に亡霊が見える力に目覚めた少女がたどる波乱の運命と恋の行方を見つめていく。
メガホンを取るのは、カナダのキム・グエン。ヒロインのコモナには、監督が自ら選んだ新星ラシェル・ムワンザ。機関銃を構える兵士と恋に胸を弾ませる少女、二つの顔を見事に演じ切り、ベルリン国際映画祭とトライベッカ映画祭で主演女優賞を受賞している。幻惑的な映像も見どころだ。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
“私はコモナ。14 歳。これから生まれるあなたに、“魔女”と呼ばれたママのすべてを話したい。死と隣り合わせの日々の中で、私は彼と出逢ったの……”。平和な水辺の村で暮らしていたところを拉致され、反政府軍の兵士となったコモナ。
全滅必至のゲリラ戦に出撃した彼女は、死んだはずの人たちに導かれ、奇蹟の生還を遂げる。亡霊を見ることのできる力によって勝利を呼び込んだことから、“魔女”と崇められるようになったコモナだったが、やがて殺される運命を悟り、最愛の少年と逃避行の旅に出る……。

かつてザイールと呼ばれたコンゴ民主共和国(隣国にコンゴ共和国)では部族間の争いが絶えず、この映画の冒頭でもあるように武装勢力(反政府軍)がいきなり水辺の村を襲って焼き討ちにして、子供を兵士として連れ去り、その途中で子供に両親を射殺するように強制され、泣く泣く射殺し子供は反政府軍キャンプに連れ去られる。この時、両親は覚悟していたかのように娘コモナに射殺するように促し、その後、コモナが両親の姿という幻覚をみるきっかけになる。
12歳で連行され女であっても容赦されずも、彼女には亡霊をみることが出来る能力が備わっており、リーダーから魔女としての地位を与えられ、同時に幼い少女はリーダーの夜の相手をすることで生き延びることが出来た。だが、幼い少女にこの状況は余りにも過酷で、知り合った「マジシャン」という少年と恋仲になり、脱走を試み束の間の子供らしい時間をマジシャンと共にする。

妊娠が分かったコモナ、だが、部隊が二人の居場所を突き止め、今度はコモナにマジシャンを殺害しろとの命令がその場で下される。コモナに取っては両親を失った悲劇がまた蘇る。マジシャンは覚悟を決め殺せと命じ、同時にお前は俺の妻だと叫び躊躇したコモナだったが兵士にナタで殺害される。
キャンプに戻されたコモナ、だが、彼女は何時の間にか強かになっていた。リーダーの夜の相手を強制され続けていたが、ある日、機転を利かせ彼女を抱こうとした瞬間に、リーダーを一撃にして殺すのだった。
その後、再び脱走したコモナは望まない妊娠をしながら、両親と共に生活をしていたいまでは無人の村に戻り、両親の骨を見つけ丁重に葬り、再び、肉屋のおじさんの村へと向かった。この時、コモナはまだ14歳だった。

アカデミー賞外国語映画部門にノミネートされ受賞こそ逸したが、その内容は衝撃的なものだ。実際にコンゴ共和国でロケ撮影した映像はかなりリアルで、亡霊が現れるシーンは言葉にならないものを感じた。ストーリーはフィクションだが、少年兵の訓練や薬漬けにされる話などはコンゴだけではなくアフリカ全体の問題としても捉える事ができる。
主人公のコモナと恋人マジシャンの束の間の逃避行と恋がアクセントになっているが、12歳で両親を失い14歳で妊娠出産するコモナの話は過酷だが、希望も感じさせるエンディングになっていた。コモナを演じた少女は実際にコンゴでストリート生活をしていたところを撮影スタッフに発見され、この役をリアルに演じる上で彼女の存在は大きかった。まだ未成年の為、18歳になったら彼女の為に設立した基金から出演料などを受け取ることが出来るそうだ。

日本から遠く離れたアフリカの異国での話、この国で生産される鉱石は携帯電話の部品として日本を含む先進国に輸出されているが、多部族間の抗争が絶えない国で決して裕福にはなれない。コンゴの平均寿命は男45歳女47歳である。

コメント   トラックバック (3)

映画『アンナ・カレーニナ』を観て~アカデミー賞受賞作品

2013-04-07 22:41:20 | ヨーロッパ映画

12-30.アンナ・カレーニナ
■原題:Anna Karenina
■製作年、国:2012年、イギリス
■上映時間:130分
■観賞日:4月7日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)
■料金:1,800円

 

□監督:ジョー・ライト
◆キーラ・ナイトレイ(アンナ・カレーニナ)
◆ジュード・ロウ(カレーニン)
◆アーロン・テイラー=ジョンソン(ヴロンスキー)
◆ケリー・マクドナルド(ドリー)
◆マシュー・マクファディン(オブロンスキー)
◆ドーナル・グリーソン(リョーヴィン)
◆ルース・ウィルソン(プリンセス・ベッツィー・トヴェルスカヤ)
◆エミリー・ワトソン(リディア・イワノヴナ伯爵夫人)
【この映画について】
ロシアの文豪L・N・トルストイの代表作を実写化した大作ドラマ。19世紀ロシアを舞台に、青年将校に惹(ひ)かれたのを機に政府高官である夫との愛のない結婚や社交界から離れようと決意した女性に振り掛かる試練を追う。
メガホンを取るのは、『つぐない』『ハンナ』などの鬼才ジョー・ライト。『つぐない』でライト監督と組んだキーラ・ナイトレイが、許されぬ恋に身を焦がしながらも自分らしく生きようとするヒロインのアンナ・カレーニナを熱演。実力派スターが集結した豪華な共演陣、豪華絢爛(けんらん)な衣装や美術も見どころだ。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
19世紀末、帝政末期を迎えているロシア。サンクト・ペテルブルクで社交界の華と謳われる美貌の持ち主アンナ・カレーニナは、政府高官を務める夫カレーニンに愛情を持てずにいた。モスクワへ向かう中、騎兵将校のヴロンスキーと出会ったアンナ。二人は一目見たときから恋に落ちてしまう。自制心を働かせようとするも、舞踏会で再会したときには燃えさかる情熱を止めることができなくなっていた。アンナは社交界も夫も捨てヴロンスキーとの愛に身を投じるが、それは同時に破滅へと向かうことになっていく……。

「アンナ・カレーニナ」はロシアの文豪トルストイの名作(私は未読ですが)で過去にも映画化されている作品、しかし、私はその数度の映画化された時は観ていないので、今回初めて観た。
アンナは18歳で将来有望な政府高官である夫と結婚したものの、その美貌で社交界から注目を浴びていたものの、やはり18歳で愛情の無い(薄い?)結婚は悩みの種だったとみえて、若くて美男子のヴロンスキーとの出会いが彼女の人生を変えてしまったというお話。夫カレーニン(カレーニンの妻だから「カレーニナ」)との間に生まれた一粒種をヴロンスキーとの交際で失いかねない苦悩を抱えながらも、ヴロンスキーとの交際を続けるが、若いヴロンスキーとの交際は彼を目当てに寄って来る他の女性のアタックにも悩まされ始める。結局、最後は列車への投身自殺という悲劇で終わる。
アンナを演じたキーラ・ナイトレイの美貌、ヴロンスキーを演じたアーロン・テイラー=ジョンソンの美貌、この二人の美しい姿は必見だがキーラ・ナイトレイには演技力も備わっているのと彼女が身に纏っていた美しい衣装もこの映画の見どころ。アカデミー賞の衣装デザイン賞を受賞したのも納得だが、受賞を争った故石岡瑛子氏が2度目の受賞を逃したのは残念だった。
監督のジョー・ライトは、映画ながら個々のシーンを舞台で観ているようなスタイルで繋いで行く形を採るユニークな演出で作品として見事に纏め上げたその編集力は見事だった。

コメント   トラックバック (22)

時計