kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西武、オリックスに辛勝でハムと3差に

2012-09-30 22:58:07 | 野球・埼玉西武ライオンズ2012
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『バイオハザードV リトリビューション 3D』を観て

2012-09-29 23:10:10 | 映画・ホラー,サスペンス,スリラー

12-76.バイオハザードV リトリビューション 3D
■原題:Resident Evil:Retribution
■製作年、国:2012年、カナダ・ドイツ
■上映時間:96分
■字幕:太田直子
■観賞日:9月29日、TOHOシネマズ渋谷

 

□監督・脚本・製作:ポール・W・S・アンダーソン
◆ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス)
◆ミシェル・ロドリゲス(レイン・オカンポ)
◆シエンナ・ギロリー(ジル・ヴァレンタイン)
◆ケヴィン・デュランド(バリー・バートン)
◆中島美嘉(J-POPガール)
◆ショーン・ロバーツ(アルバート・ウェスカー)
◆コリン・サーモン(ワン)
◆ボリス・コジョー(ルーサー・ウェスト)
◆ヨハン・アーブ(レオン・S・ケネディ)
◆オデッド・フェール(カルロス・オリヴェイラ)
【この映画について】
日本発の大人気ゲーム「バイオハザード」、実写映画化第5弾。もちろん主演・監督は第1作目からこのシリーズに関わっているミラ・ジョヴォヴィッチ×ポール・W・S・アンダーソン監督という夫婦コンビ。世界各地の街角で『バイオハザード』の世界を再現している。
本作の目玉は、過去4作に出演しているキャラクターやクリーチャーたち“バイオハザード・オールスターズ”が、様々な形で再び姿を見せていること。1作目の特殊部隊員・レインを演じたミシェル・ロドリゲスや、カルロスを演じたオデッド・フェールの登場は、ファンにはうれしいところだろう。4作目で第一感染者を演じた中島美嘉も登場し、ミラ・ジョヴォヴィッチとのアクション対決を見せている。
(この項、gooより転載しました)
※管理人注:この映画の製作国はプログラムでは「アメリカ」と印刷されています。正解は「カナダ・ドイツ」であり、エンドロールにおいてもこの2国が「co-production」としてクレジットされているのと、海外での公式HPにもそのように記されています。
【ストーリー&感想】
大企業アンブレラ社が開発したウイルスがまん延した地球は、アンデッドであふれ返る状況に陥っていた。生き残ったアリスはアンブレラ社への潜入調査で、自らの驚がくの過去を知ることとなる。さらに、アリスと仲間たちは滅亡の危機を引き起こした人物を捜し、渋谷、ニューヨークと世界中を追跡。そんな中、すべてを覆す新事実が明らかになり……。

今回の5作目は前作のラストから繋がった形のオープニングへと雪崩れ込み、そのオープニングでは空を埋め尽くすほどの規模のオスプレイが登場してきたのには思わず苦笑してしまったが、アルカディアのアリスたちに対し、ジル率いる攻撃部隊の奇襲が始まり降り注ぐ銃弾の中、アリスは仲間達とはぐれ海中へ落ちてしまい、やがて目覚めると死んだはずの夫トッドと耳に障がいを持つベッキーと共に郊外の住宅地に暮らす主婦になっていたが、突如としてアンデッドに住宅地は襲われてしまいアリスもアンデッドと化したトッドに襲われて絶命する。だが、これはクローンのアリス一家であり、アンブレラ社は大量のクローン・アリスやトッドを製作していることを表現したかったシーン。

実際のアリスはアンブレラ社の実験施設内に捕らわれ盟友だったジルに何故だか拷問されていて、一瞬のすきを突いて逃走して気が付いたら渋谷にいたという突拍子もない設定が。その途中で中島美嘉演じるJ-POPガールらとの激しい戦闘にも一人で立ち向かい撃退する。
アリスはその後、暴走を始めた人工知能レッドクイーンに対抗するためにアンブレラ社と決別したウェスカーと手を組むことになった時点で5作目はジ・エンド。
6作目はウェスカーと組んだアリスがレッドクイーンと対決すると思われるが、果たして一筋縄ではいかないウェスカーがどのような行動を取るかに注目したい。

シリーズも5作目となると、一体どういう風にして終わりを迎えるのか考えてしまうのと同時に1作目からの流れも確認する必要がある。アンダーソン監督はオープニングでそうした観客の悩み?に応えるかのように映像で振り返ってくれた。
そのオープニングでクローン・アリスが一瞬幸せな家庭の主婦におさまっていたのには驚いたが、やはりそんなシーンが長続きするはずもなく、あっと言う間にアンデッドに襲われるが、この家庭のシーンは一服の清涼剤でシリーズの名場面とも言えそうだ。
俳優陣では「反日中国人女優」リー・ビンビン(尖閣問題に抗議するとかで日本でのプロモーションには不参加。でもこの作品は日本オリジナルの作品なのに矛盾していないか?)演じるエイダ・ウォンやミシェル・ロドリゲス演じるレイン・オカンポの逞しさ?が目立っていた。中島美嘉は早い段階で登場してアリスとの対決シーンが用意されるなどアクションも立派にこなしていたが、へんてこな日本のセットには苦笑した。

コメント   トラックバック (34)
この記事をはてなブックマークに追加

西武、終盤に逆転されハムに3タテならず1.5差へ

2012-09-23 21:54:23 | 野球・埼玉西武ライオンズ2012

                        2012プロ野球観戦記録NO.28
            ×埼玉西武 2 ー 6 北海道日本ハム○

チ  ー  ム 
北海道日本ハム

埼玉西武ライオンズ

【球場】
西武ドーム3塁側 内野自由

【責任投手】
○モルケン2勝1敗
●岸10勝11敗

【投手-捕手】

(日)中村、モルケン、石井、増井、武田久
-鶴岡
(西)岸、ウィリアムス、長田、松永-炭谷

【本塁打】
中田21号(日)、糸井7号(日)

【観戦評】
ホームでの大事な首位ハムとの3連戦に連勝して臨む大事な3戦目。1,2戦共に似たような展開でリードを許して8回に逆転するパターンでしたが、今日はどうかな?先発は中5日の岸と高校時代(春日部共栄高)は甲子園出場こそ無いが「埼玉のダルビッシュ」との異名を取った中村。

中村は初回、制球が定まらず中村(西)に先制タイムリーを打たれ尚も2死満塁まで攻められるが大崎は凡退。岸は初回に2死満塁のピンチを切り抜けると5回まで被安打2と安心出来る内容。一方の打線はカーブを多投し直球は130キロ台半ばが中心の中村を打ちあぐねる。高卒3年目だが唐川(千葉ロッテ)の様な投球で、直球よりカーブを中心とした変化球ばかり投げてイライラさせられる投球内容だった。
それでも5回に盗塁を絡めて2死3塁からオーティズのタイムリーで2-0とリード。後は、岸が7回位までリード保てば...ムフフ首位返り咲きかも?なんて思い始めたのが行けなかったのかな?

6回表、中田に同点2ラン本塁打を浴び、更に、7回には再び中田に2塁打で2-4と勝ち越されてしまいスタンドの雰囲気もガックリムードが漂う。ハムは先発の中村は5回まで投げて、6回から継投に入るが西武打線は結局中継ぎ陣から無安打に封じられ、9回表には松永が糸井に2ラン本塁打を打たれジ・エンド。
ハムは6得点を3番糸井の2打点、4番中田の4打点と二人でチームの得点を稼いだが、対する西武は3,4番二人で1安打1打点。3,4番の差が如実に出た試合でした。

これで念願の3タテはお預けとなり、このカードは今度は札幌で金・土曜日の2連戦が待っている。従って先発は今回と同じ投手が予想される。その前のカードが西武が楽天でハムはロッテ戦でどちらも本拠地での試合。西武としては0.5差位で2連戦に臨みたいが、どういう結果が待っているだろうか?

                                    【2012プロ野球観戦履歴】

NO. 日 付 球  場 本拠地チーム

対戦チーム

  スコア   先発投手 先発投手 勝利投手 メモ
1 3/04 東京ドーム 読売 埼玉西武 ● 0-4 ○ ホールトン オープン戦
2 3/10 東京ドーム 侍ジャパン 台湾代表 ○ 9-2 ●   田中 林英傑 田中 震災復興支援試合
3 3/11 横浜スタジアム 横浜DeNA 埼玉西武 ○ 3-2 ● 山本 石井 高崎 オープン戦
4 3/18 西武ドーム 埼玉西武 阪神 ● 3-6 ○ 十亀 岩田 岩田 オープン戦
5 3/20 西武ドーム 埼玉西武 中日 ○3x-2 ● 西口 吉見 ゴンザレス

浅村サヨナラ打

6 3/28 東京ドーム アスレティックス マリナーズ ○ 4-1 ●  コローン バルガス ケリー MLB開幕カード
7 4/7 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 2-4 ○ 涌井 岩嵜 岩嵜  
8 4/8 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 5-7 ○ 石井 新垣 新垣  
9 4/15 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ● 2-6 ○ 涌井 木佐貫 木佐貫  
10 5/3 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-1 ● 小石 美馬 小石 小石プロ初勝利
11 5/4 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-3 ○ 石井 成瀬 成瀬  
12 5/5 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-4 ○ 野上 唐川 野上 大石プロ初登板
13 5/26 西武ドーム 埼玉西武 東京ヤクルト ○ 8-0 ● 西口 石川 西口 交流戦
14 6/2 西武ドーム 埼玉西武 横浜DeNA ○ 7-4 ● 西口 高崎 西口 交流戦
15 6/10 明治神宮野球場 東京ヤクルト 埼玉西武 ● 2-4 ○ 館山 牧田 牧田 交流戦、延長10回
16 6/17

西武ドーム

埼玉西武 広島東洋 ●4 -11○ 大竹 大竹 交流戦
17 6/24 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ○ 4-3 ● 牧田 寺原 十亀 十亀プロ初勝利
18 6/30 西武ドーム

埼玉西武

北海道日本ハム ○10 -5 ● 牧田 吉川 牧田 ヘルマン満塁1号
19 7/7 西武ドーム

埼玉西武

東北楽天  ●1 -12○ 牧田 ヒメネス ヒメネス  
20 7/26 西武ドーム

埼玉西武

千葉ロッテ ○ 2-1 ● 菊池 小野 菊池 菊池、今季初勝利
21 8/11 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ● 0-3 ○ 武隈 吉川 吉川 2安打完封負け
22 8/12 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 7-4 ● 石井 多田野 十亀  
23 8/18 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-5 ● 石井 ヒメネス 石井  
24 8/19 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-2 ● 山本 田中 十亀 首位へ
25 9/2 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ○ 2-1 ● MICHEAL 藤岡 ウィリアムス  
26 9/15 QVCマリン 千葉ロッテ 埼玉西武 ○ 5-4 ● マシス 石井 中郷  
27 9/22 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 5-4 ● 石井 ウルフ 長田  
28 9/23 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 2-6 ● 中村 モルケン  

※注意=「スコア」はホーム球場から見た結果。赤色は西武の勝利。「先発投手」はホーム - ビジターの順番

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

連日の8回逆転劇で4点差を跳ね返して首位へ0.5差まで接近

2012-09-22 23:22:50 | 野球・埼玉西武ライオンズ2012

            2012プロ野球観戦記録NO.27
            ○埼玉西武 5 ー 4 北海道日本ハム×

チ  ー  ム 
北海道日本ハム

埼玉西武ライオンズ

【球場】
西武ドーム3塁側 内野B

【責任投手】
○長田2勝1敗1S
S涌井1勝5敗26S
●増井5勝5敗7S

【投手-捕手】

(日)ウルフ、石井、宮西、益井
-大野、鶴岡
(西)石井、十亀、岡本篤、松永、長田、涌井-炭谷

【本塁打】
陽7号(日)

【観戦評】
昨夜は8回裏に防御率1位の吉川を攻略して見事な逆転勝利を飾って士気が高まるライオンズ。金曜のナイターの割には週末の様な熱気がTVからも伝わって来ましたが、今日の2戦目を取ることで昨夜の勝利が生きて来るのは言うまでも無い。その2戦目、先発は左腕石井とウルフ。

試合のポイントは石井が如何に序盤崩れずに試合を作るかでしたが、嫌な予感が的中してしまった。先頭の陽に2球目を右翼席へ運ばれる先頭弾を浴びてガックリのライオンズファン。その後も立ち直りの気配無く、2/3回で降板する緊急時代発生で、ブルペンでは大石と十亀が急遽肩を作っていたが2番手に指名されたのは順当に十亀。2死満塁のピンチを脱したものの、2回にも1失点で0-4と大きなハンディを背負ってしまった。

打線は2,3回に1点ずつ返して7回にも浅村のタイムリーで3-4と1点差まで追い上げ。石井KO後は十亀-岡本篤-松永-長田と無失点リレーでハムに追加点を与えず。特に3番手岡本篤は3回を抑えたことで流れをハムに渡さなかった。
そして今日も8回にドラマが待っていた。



ナカジの安打と中村の四球で無死1,2塁のチャンス。ここでベンチはオーティズに替えてPB(ピンチ・バンター)鬼崎を起用。ベンチの意図が100%バントであるのは明白で、ハム守備陣も大胆に猛ダッシュをみせて1,2球目とバント決まらず。
2ストライク0ボールで鬼崎は3バント失敗が許されない場面で見事に犠打を決めてガッツポーズでベンチへ戻り、ファンからも大きな歓声を浴びていた。結果的にこの犠打成功が勝利を呼び込んだ。
ヘルマンは増井の速球をライトへライナーで弾き返して遂に同点。続く代打カーターの放った強い打球は遊撃手金子誠の正面だったが、前進守備だったこともあり金子誠が弾いてしまい3走がホームインして逆転してスタンドは歓喜乱舞、この喜びは凄かったですよ。

こうなれば後は守護神涌井が締めるだけ。意気消沈のハムは1番からの好打順も3者凡退に終わり西武が2連勝でゲーム差は0.5まで接近した。
それにしても前日のVTRを観ているかのような8回の逆転劇は見事だった。これで明日も勝ってハムを3タテすれば首位復帰となるがどうだろうか?それは岸の出来次第と言えそうだ。

最後に今日のヒーインは浅村と移籍後未だに無安打の鬼崎だった。それだけあのバント成功は価値があったと言う事で、今度は鬼崎が打ってヒーイン受ける日が来ればいいね!!!

                                  【2012プロ野球観戦履歴】

NO. 日 付 球  場 本拠地チーム

対戦チーム

  スコア   先発投手 先発投手 勝利投手 メモ
1 3/04 東京ドーム 読売 埼玉西武 ● 0-4 ○ ホールトン オープン戦
2 3/10 東京ドーム 侍ジャパン 台湾代表 ○ 9-2 ●   田中 林英傑 田中 震災復興支援試合
3 3/11 横浜スタジアム 横浜DeNA 埼玉西武 ○ 3-2 ● 山本 石井 高崎 オープン戦
4 3/18 西武ドーム 埼玉西武 阪神 ● 3-6 ○ 十亀 岩田 岩田 オープン戦
5 3/20 西武ドーム 埼玉西武 中日 ○3x-2 ● 西口 吉見 ゴンザレス

浅村サヨナラ打

6 3/28 東京ドーム アスレティックス マリナーズ ○ 4-1 ●  コローン バルガス ケリー MLB開幕カード
7 4/7 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 2-4 ○ 涌井 岩嵜 岩嵜  
8 4/8 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 5-7 ○ 石井 新垣 新垣  
9 4/15 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ● 2-6 ○ 涌井 木佐貫 木佐貫  
10 5/3 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-1 ● 小石 美馬 小石 小石プロ初勝利
11 5/4 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-3 ○ 石井 成瀬 成瀬  
12 5/5 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-4 ○ 野上 唐川 野上 大石プロ初登板
13 5/26 西武ドーム 埼玉西武 東京ヤクルト ○ 8-0 ● 西口 石川 西口 交流戦
14 6/2 西武ドーム 埼玉西武 横浜DeNA ○ 7-4 ● 西口 高崎 西口 交流戦
15 6/10 明治神宮野球場 東京ヤクルト 埼玉西武 ● 2-4 ○ 館山 牧田 牧田 交流戦、延長10回
16 6/17

西武ドーム

埼玉西武 広島東洋 ●4 -11○ 大竹 大竹 交流戦
17 6/24 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ○ 4-3 ● 牧田 寺原 十亀 十亀プロ初勝利
18 6/30 西武ドーム

埼玉西武

北海道日本ハム ○10 -5 ● 牧田 吉川 牧田 ヘルマン満塁1号
19 7/7 西武ドーム

埼玉西武

東北楽天  ●1 -12○ 牧田 ヒメネス ヒメネス  
20 7/26 西武ドーム

埼玉西武

千葉ロッテ ○ 2-1 ● 菊池 小野 菊池 菊池、今季初勝利
21 8/11 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ● 0-3 ○ 武隈 吉川 吉川 2安打完封負け
22 8/12 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 7-4 ● 石井 多田野 十亀  
23 8/18 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-5 ● 石井 ヒメネス 石井  
24 8/19 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-2 ● 山本 田中 十亀 首位へ
25 9/2 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ○ 2-1 ● MICHEAL 藤岡 ウィリアムス  
26 9/15 QVCマリン 千葉ロッテ 埼玉西武 ○ 5-4 ● マシス 石井 中郷  
27 9/22 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 5-4 ● 石井 ウルフ 長田  

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

西武、天王山初戦は劇的な逆転勝利!明日も続け

2012-09-21 21:31:59 | 野球・埼玉西武ライオンズ2012
チ  ー  ム 
北海道日本ハム

埼玉西武ライオンズ

【責任投手】
○ウィリアムス4勝3敗4S
S涌井1勝5敗25S
●吉川13勝5敗

【本塁打】
浅村5号(西)

【試合評】
首位ハムをホームで迎えた3連戦。ハムとは2.5差の2位なので、ここで一気に3連勝すれば順位はひっくり返るので大事な週末の3連戦。
先発はハムは吉川-ウルフ-中村で西武は野上-石井-岸で間違い無いでしょう。ハムの先発は必勝を喫して現在パ・リーグ防御率1位の左腕吉川、西武は野上。西武からすれば難攻不落の吉川を攻略して勝利しなければハムに呑まれてしまいそうなので、今日の1戦は「今季、最も重要な試合」です。

会社から帰宅して7回裏からTV観戦。この時点でスコアは1-2でハム1点リード。ハムは8回に1死満塁で4,5番に打順が回るも一邪飛と中飛で無得点。このピンチを切り抜けて8回裏、先頭熊代の安打をバントして2死2塁から浅村のタイムリーで同点。
こうなればホーム側が有利。秋山が中安で続いて最後は千両役者のナカジが決めてくれた。吉川の投じた2球目を左中間に弾き返す2点3塁打で4-2と逆転。自分もTVの前で拍手!!!やった~ナカジ最高だぜ。。



ホームのチームが8回裏に逆転するのはベストなパターン。こうなれば最後は守護神・涌井がハムの攻撃を封じて逆転勝利を得た。
これで大事な初戦を奪ったが、明日も勝たねば今日の勝利の意味が無い。明日は石井とウルフの予想通りの先発。

明日は球場で応援してきます!

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『デンジャラス・ラン』を観て

2012-09-17 17:59:03 | アメリカ映画 2012

12-75.デンジャラス・ラン
■原題:Safe House
■製作年・国:2012年、アメリカ
■上映時間:115分
■字幕:松浦美奈
■観賞日:9月17日、新宿バルト9(新宿三丁目)



□監督:ダニエル・エスピノーサ
◆デンゼル・ワシントン(トビン・フロスト)
◆ライアン・レイノルズ(マット・ウェストン)
◆ヴェラ・ファーミガ(キャサリン・リンクレイター)
◆ブレンダン・グリーソン(デヴィッド・バーロー)
◆サム・シェパード(ハーラン・ホイットフィールド)
◆ルーベン・ブラデス(カルロス・ヴィラル)
◆ノラ・アルネゼデール(アナ・モロー)
◆ロバート・パトリック(ダニエル・キーファー)
【この映画について】
デンゼル・ワシントンがCIAの伝説のエージェントにして犯罪者という、ダークヒーローに扮したサスペンス・アクション。犯罪者と新米エージェントの36時間の逃避行が緊迫した描写とともにつづられる。『グリーン・ランタン』のライアン・レイノルズがトラブルに巻き込まれる新米エージェントを熱演。(この項、MovieWalkerより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
南アフリカの米国領事館に、一人の男が出頭した。彼はかつてCIAの中でも屈指の腕を持つ伝説のエージェントでありながら敵国に機密情報を流したとされる、36ヶ国で指名手配を受けた世界的犯罪者トビン・フロスト。
CIAの隠れ家に連行された途端、鉄壁のはずの隠れ家が何者かにより襲撃される。壊滅状態にまで追い込まれる中、隠れ家を管理している新米CIAのマットは、フロストから選択を迫られ、やむなく隠れ家から脱出。敵の正体も目的もわからないまま、マットは危険すぎる男フロストの身柄を守るために彼とともに逃走を繰り広げる……。

デンゼル扮するCIAの超大物エージェントであるフロストは重要な情報を所持している。彼は英国諜報部の裏切り者から西側エージェントの秘密ファイルを南アのとある場所で受け取る。だが、町中で傭兵に急襲され米国領事館に逃げ込み匿われることに。だが、CIAは彼を「Safe House」(映画の原題)と呼ばれるCIAの秘密な隠れ家(アジト)へ移送し、そこの管理人でもある若手エージェントのマットが彼を匿う事になった。
マットはCIAが隠れ家でフロストを拷問中に傭兵に場所を突き止められ襲撃を受け、辛くもフロストと共に逃げ切り、CIA本部の指令により別の隠れ家へと誘導するまで同行することになった。だが一筋縄では行かないフロストはサッカー競技場でマットを巻いて地元警察官までをも巻き込んでまんまと逃走に成功するのだったが...。
だがマットもフロストの行動を読み彼の立ち寄り先である情報提供者の家で合流するが、またもやここで敵の襲撃を受けて国境付近の隠れ家を目指す。そこで初対面の隠れ家管理人ケラーに不意を突かれ銃撃戦になり辛くも射殺するも二人共銃撃を受けて負傷する。そこに、CIA本部から駆け付けてきた責任者のバーローは同行したリンクレーターを道中で射殺し現場へと急行する。

フロストが隠し持っていたファイルとはCIAの汚職に関するもので、そこにはバーローを始めとする汚職に関する情報が含まれていた。何としてもファイルを奪還したいバーローは銃撃戦でフロスト射殺に成功するも、マットの反撃にあい彼も射殺される。
本部へと戻ったマットは副長官からファイルの在処を尋ねられるが白を切りとおし、昇進を仄めかされるがそれを断りフロストから死の間際に預かったファイルをネットを通じてマスコミにばらしCIAを辞めて、恋人が待つパリへと向かい無事に再会を果たす。

デンゼル・ワシントン主演作ということで観る前から期待が高かった本作だったが、やはり彼の出演作に駄作は無いという印象だった。序盤、彼が領事館に逃げ込んで隠れ家でマットと対面するシーンでは、若手のマットを心理的に揺さぶるのだがこの辺りは彼の真骨頂が出ていた。彼に対して心理的に追いこみ、組織の見えにくい部分を彼に仄めかすことで上司への忠誠心に対して疑問を感じさせるように仕向ける辺りは上手かった。
追跡劇のスピード感、マットとフランス人恋人との関係、CIA組織の闇、ファイルの存在、傭兵の執拗な追跡とその黒幕の存在の全てが一つのストーリーに凝縮されていて観ていて飽きさせない展開に。最後はフロストがバーローに銃撃の際の傷が原因で亡くなるのは残念だが、マットが上司からのプレッシャーに負けずにファイルを最後まで他人の手に渡らせなかったのは見事だった?

パリに渡ったマットに今後どのような人生が待っているのか気になったエンディングだった。

コメント   トラックバック (41)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『最強のふたり』を観て

2012-09-16 22:42:26 | ヨーロッパ映画

12-74.最強のふたり
■原題:Intouchables(英題:Untochable)
■製作年・国:2011年、フランス
■上映時間:113分
■観賞日:9月14日、TOHOシネマズシャンテ



□監督・脚本:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
◆フランソワ・クリュゼ(フィリップ)
◆オマール・シー(ドリス)
◆アンヌ・ル・ニ(イヴォンヌ)
◆オドレイ・フルーロ(マガリー)
◆クロティルド・モレ(マルセル)
【この映画について】
フランスで公開されるや歴代興収記録第3位という大ヒット。フランス国民の3人に1人が観たばかりか、ヨーロッパ各国でもNo.1ヒットを飛ばし、ハリウッドがリメイク権も獲得した話題の本作。主人公は体が麻痺して車椅子生活を送る大富豪と、スラム出身の黒人青年。クラシック音楽を愛し、現代美術に造詣が深い富豪と、アース・ウインド&ファイヤーが好きで会話も下ネタが多い青年。歳も趣味も性格も、育ってきた環境もまったく違う2人だからこそ、利害関係のない人間同士の友情が生まれたのだ。しっとりとした人情ものではなく、さらっとしたコメディタッチで描いたのは正解で、後味もいいさわやかな作品となっている。
監督は、本作が長編4作目となるエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュ。出演は「PARIS(パリ)」のフランソワ・クリュゼ、「ミックマック」のオマール・シー。(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
ひとりは、スラム街出身で無職の黒人青年ドリス。もうひとりは、パリの邸に住む大富豪フィリップ。何もかもが正反対のふたりが、パラグライダーの事故で首から下が麻痺したフィリップの介護者選びの面接で出会った。
他人の同情にウンザリしていたフィリップは、不採用の証明書でもらえる失業手当が目当てというフザケたドリスを採用する。その日から相入れないふたつの世界の衝突が始まった。クラシックとソウル、高級スーツとスウェット、文学的な会話と下ネタ──だが、ふたりとも偽善を憎み本音で生きる姿勢は同じだった。

互いを受け入れ始めたふたりの毎日は、ワクワクする冒険に変わり、ユーモアに富んだ最強の友情が生まれていく。そんなある日、心配してドリスの経歴を調べた親戚が、宝石強盗で半年服役した前科者だから気をつけるようにとフィリップに忠告する。しかしフィリップは、「彼は私に同情していない。そこがいい。彼の素性や過去など、今の私にはどうでもいい事だ」と、毅然と答えるのだった。
フィリップを車の荷台に乗せるのを「馬みたいだ」と嫌がって助手席に座らせたり、早朝に発作を起こした彼を街へ連れ出して落ち着くまで何時間も付き合ったり、意外にもドリスには自然な思いやりや優しさがあった。だが別れは突然やってくる。ヘマをして仲間にシメられたドリスの弟が、ドリスのもとに逃げ込んで来たのだ。家族のことを真剣に思うドリスを見たフィリップは、「やめにしよう。これは君の一生の仕事じゃない」と提案する。

翌朝、名残を惜しむ邸の人々に、陽気に別れを告げるドリス。フィリップは真っ当な介護者を雇い、ドリスは運転手の仕事を見つける。ドリスは自分の人生を始めるが、フィリップは再び孤独に陥っていた。そしてドリスは突然真夜中に呼び出される。いったいフィリップに何があったのか……。

不慮の事故で半身不随となった大富豪と貧しくスラム街で育った移民の子が、大富豪の介護を通して出会いお互いの人生に影響を与えたストーリー。冒頭でドリスがフィリップ邸で面接を受けるシーンで、他の応募者は真面目に?紋切り型の応募理由を述べていたのに対して彼だけは失業手当をもらう為だけに来た事を正直に言い放ち戸惑う秘書をよそに、フィリップだけは何故だか笑顔で明日来るように言う。
このシーンは予告編でも触れられている通り、この映画のこれからの展開を如実に物語っている。如何にも素行に問題ありそうな移民青年の本音をずばり言う姿勢を気にいったフィリップは、この青年に自分が求めていた「本音で障がい者と物を言える」存在だとピンと来たのでは無いだろうか?

ドリスは貧しい母子家庭に育ち家に戻っても母から罵声を浴びるだけで、父親違いの幼い弟達が待っているだけで素行のよろしくない同じ立場の連中とたむろするだけの生活が中心。だがフィリップの介護をすることで、彼は自分が必要とされていることに生甲斐を見つけ始め、また、フィリップも自分を憐れむだけの介護士ではない、自分を健常者と同じ目線で扱ってくれるドリスに信頼を置くようになる。
この辺の過程は丁寧に描かれていてドリスのフィリップに接する姿勢も嫌味を感じさせない良さがある。大富豪とスラム育ちの移民の子という、出会う機会が無いと思われる話も、徐々にドリスの現状や過去も描かれるようになりフィリップの知る所になっても(フィリップの知人からもたらされるのだが)フィッリプのドリスに接する態度に一切の変更は無いばかりか、信頼は増すばかりだった。

ドリスによってもたらされたフィリップの知らない世界への接触も、徐々にドリスの将来を心配しはじめたフィリップによってドリスはフィリップ邸から去る日が来る。ドリスの去ったフィリップ邸では後任の介護士が雇われるもフィリップに取ってはドリスの後継者としては物足りない。
最後は、フィリップが文通していた女性との面会を取り持ち、さり気なく彼の元を去るラストがカッコ良かった。そして、エンドロールへと移行する直前に、本物の二人の映像が登場してその後どうなったかが字幕で紹介される。

本当に見事なストーリー展開で、無駄なシーンは何一つ無く全てのシーンがどこかで繋がっていて、ラストの女性とフィリップの面会も伏線が張られていた。
ストーリーの見事さと共にこの作品はフィリップを演じたフランソワ・クリュゼの車椅子での演技、軽妙なトークが絶妙だったオマール・シーのドリス役、この二人で無ければ成し得なかったであろう演技は最高だった。恐らく今年のベスト10に確実に入りそうな作品だった。

コメント   トラックバック (45)
この記事をはてなブックマークに追加

西武逆転負けで首位陥落

2012-09-15 22:53:58 | 野球・埼玉西武ライオンズ2012

                      2012プロ野球観戦記録NO.26
            ×埼玉西武 4 ー 5 千葉ロッテ○

チ  ー  ム 
埼玉西武ライオンズ

千葉ロッテ

【球場】
QVCマリン3塁側 内野S

【責任投手】
○中郷2勝1敗
S薮田1勝4敗23S
●ウィリアムス3勝3敗4S

【投手-捕手】

(西)石井、十亀、長田、ウィリアムス、岡本篤、松永
-炭谷
(ロ)マシス、中郷、益田、薮田-里崎

【本塁打】
中村24号(西)

【観戦評】
パの首位争いはどうやら西武とハムに絞られてきた模様。9月の戦い方が順位を決める上で最も大切な月、去年はオリと共に破竹の勢いで9月に10連勝をするなどして3位に滑り込んだ。だが、一昨年はマジック4まで行きながらSBに1位を奪われる等屈辱も味わっているので、今年こそはの願いを強くしてファンは結果を毎日気にしています。

さて、今日は今季初めてQVCへと参上しましたが、何しろ暑かった。試合直前には雨がパラパラと降っていたものの開始までには止んで、真夏の太陽が肌をジリジリと焦がす9月中旬の試合とは思えない中でのゲーム開始でした。
先発は石井とマシス。初回に2死無走者からの4連打で1点、2回には石川のプロ初安打をきっかけに秋山の2塁打で1点で2-0と良い出足。ただ、初回に2死満塁の好機で星秀が凡退したのが意外と後半に響いた。

 先発のマシスは西武ドームで投げた時も序盤に攻略したので追加点を取るチャンスはまだまだありそうな雰囲気でした。石井は立ち上がりこそは無失点で切り抜けたものの、徐々にボール球が増えて来て急に崩れないかヒヤヒヤしていた。西武は5回に中村が「打った瞬間に上段」まで届きそうなソロ本塁打を放ち3-0とリードを広げて良いムードに。
だが、石井が心配していた通りに中盤に捕まり6回途中で降板したので中継ぎ陣投入が早まったのは誤算。7回に3塁打と犠飛で1点を取り4-2となった7回裏は誤算だった。



この回から登板した長田が無死1塁から大松のマウンド上空に上がった飛球を落球して1,2塁とピンチを拡大した。この場面、野手が一斉にマウンドに集まるので、長田が中途半端にマウンドでウロウロしていたのが拙く、ヘルマンに突き飛ばされたような形で捕球態勢を取れなかった。
これでロッテ側に流れが傾いてしまい、長田からリリーフしたウィリアムスがサブローに逆転打を浴びてしまい4-5で敗れてしまった。折角打線が良い感じで得点を上げて、中村の本塁打が出た試合は9連勝中だったが4連勝を逃した。2位のハムはSBに勝って首位を明け渡した。気懸りなのは8月好調だった長田に翳りが見えてきて、ウィリアムスも登板過多なような気がする。先発投手に完投が無い状態が続くので救援陣に疲れが見えている。こういう時だからこそ、打撃陣の奮起が望まれるが中村もナカジも怪我を抱えながらのプレイが続いているが、中村に関して言えば2試合連続で本塁打を放っているが打率がナカジのマイナス1割では困ります。

明日はローテの谷間で2度目の先発となる山本とルーキー左腕藤岡。
 

                                          【2012プロ野球観戦履歴】

NO. 日 付 球  場 本拠地チーム

対戦チーム

  スコア   先発投手 先発投手 勝利投手 メモ
1 3/04 東京ドーム 読売 埼玉西武 ● 0-4 ○ ホールトン オープン戦
2 3/10 東京ドーム 侍ジャパン 台湾代表 ○ 9-2 ●   田中 林英傑 田中 震災復興支援試合
3 3/11 横浜スタジアム 横浜DeNA 埼玉西武 ○ 3-2 ● 山本 石井 高崎 オープン戦
4 3/18 西武ドーム 埼玉西武 阪神 ● 3-6 ○ 十亀 岩田 岩田 オープン戦
5 3/20 西武ドーム 埼玉西武 中日 ○3x-2 ● 西口 吉見 ゴンザレス

浅村サヨナラ打

6 3/28 東京ドーム アスレティックス マリナーズ ○ 4-1 ●  コローン バルガス ケリー MLB開幕カード
7 4/7 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 2-4 ○ 涌井 岩嵜 岩嵜  
8 4/8 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 5-7 ○ 石井 新垣 新垣  
9 4/15 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ● 2-6 ○ 涌井 木佐貫 木佐貫  
10 5/3 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-1 ● 小石 美馬 小石 小石プロ初勝利
11 5/4 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-3 ○ 石井 成瀬 成瀬  
12 5/5 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-4 ○ 野上 唐川 野上 大石プロ初登板
13 5/26 西武ドーム 埼玉西武 東京ヤクルト ○ 8-0 ● 西口 石川 西口 交流戦
14 6/2 西武ドーム 埼玉西武 横浜DeNA ○ 7-4 ● 西口 高崎 西口 交流戦
15 6/10 明治神宮野球場 東京ヤクルト 埼玉西武 ● 2-4 ○ 館山 牧田 牧田 交流戦、延長10回
16 6/17

西武ドーム

埼玉西武 広島東洋 ●4 -11○ 大竹 大竹 交流戦
17 6/24 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ○ 4-3 ● 牧田 寺原 十亀 十亀プロ初勝利
18 6/30 西武ドーム

埼玉西武

北海道日本ハム ○10 -5 ● 牧田 吉川 牧田 ヘルマン満塁1号
19 7/7 西武ドーム

埼玉西武

東北楽天  ●1 -12○ 牧田 ヒメネス ヒメネス  
20 7/26 西武ドーム

埼玉西武

千葉ロッテ ○ 2-1 ● 菊池 小野 菊池 菊池、今季初勝利
21 8/11 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ● 0-3 ○ 武隈 吉川 吉川 2安打完封負け
22 8/12 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 7-4 ● 石井 多田野 十亀  
23 8/18 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-5 ● 石井 ヒメネス 石井  
24 8/19 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-2 ● 山本 田中 十亀 首位へ
25 9/2 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ○ 2-1 ● MICHEAL 藤岡 ウィリアムス  
26 9/15 QVCマリン 千葉ロッテ 埼玉西武 ○ 5-4 ● マシス 石井 中郷  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マウリッツハイス美術館展で「真珠の耳飾りの少女」を観賞

2012-09-14 12:51:16 | 博物館・美術館・芸術鑑賞

日本人に大人気のフェルメール、その生涯に描いた作品は30数点と寡作であるため、その作品の持つ価値は高い。その中でも最も人気が高い(値段も高い?)作品が、この展示会の目玉でもある「真珠の耳飾りの少女」(Girl With A Pearl Earring)なのは間違いない。
「オランダ・フランドル絵画の至宝 マウリッツハイス美術館展」(Masterpieces From The Royal Picture Gallery MAURITSHUIS)は、オランダのハーグ(The Hague)にあるマウリッツハイス美術館の改修工事に伴う一時休館するのに伴い、美術館が所蔵する中から48点を選りすぐって、東京都美術館のリニューアルオープンの第一弾の特別展の目玉として来日展示会が実現。そうでもなければこの国宝級作品が海外に貸し出される機会はゼロに近いでしょうが、よくぞ日本に来てくれたとオランダ政府には感謝したいです。



オランダには旅行で1991年に行ったことがあるのですが当時は美術鑑賞に関心が薄かったので、この美術館に行くことはありませんでした。今回の展示会はこの作品と「ディアナとニンフたち」を含む2作品が展示されているが、後者のは以前別の展示会で観たので今回は2度目です。
48点の作品の中には他にハルス、ライスダール、ルーベンス、 デ・ホーホ、ヤン・ステーン、ヤン・ブリューゲル(父)らと共にレンブラントの最晩年作品「自画像」を始めとして6点が展示されています。

今回の展示会は以下の6コーナーから構成されています。

第1章:美術館の歴史(The History Of The MAURITSHUIS)
第2章:風景画(Landscapes And Seascapes)
第3章:歴史画(物語画)(History Paintings)
第4章:肖像画と「トローニー」(Portraits And Tronies)
「真珠の耳飾りの少女」はこのコーナーに展示されていますが、作品はその一角に他の作品と離した位置で展示されています。私が訪れた際には行列が出来ていました。この作品を観ていると、いつまでもずっとその場に立ちすくんで離れられないような何かを感じました。時間があればこの作品の前で1時間見とれていたかも知れませんが、その後の予定もあったので20分位は立って見ていました。警備の方が立ち止まらないように急かす声がうるさかったですが、私は一歩後方で観ました。もし、静かな環境でみることが出来たら1時間以上観ていたかな?
第5章:静物画(Still Lifes)
第6章:風俗画(Genre Paintings)

この展示会は9月17日までと残り僅かとあってか、9時半からの開館に対して私は10時丁度に着きました。だが、既に入場券購入まで約10分、その後の入場まで40分以上待たされました。この機会を逃したら、次はオランダにまで行かないと観ることが出来ないと思うと、やはりこの機会を逃す訳には行きませんでした、もし逃したら一生後悔するところでしたからね。

最後に余談ですが、この作品をモチーフにした同名映画が2003年に公開されていました。フェルメールを演じたのはコリン・ファースで「英国王のスピーチ」で主役の国王を演じた俳優で、少女役はスカーレット・ヨハンソンでした。映画では少女はフェルメール家で女中として働いていたのですが、フェルメールが彼女の感性を気に入り、それに対して妻が嫉妬するという様な内容でした。映画ではフェルメール作品がそのまま映像になったようなシーンがとても印象に残っています。

コメント   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

松下忠洋金融担当相が死亡 自宅で首をつって自殺か

2012-09-10 22:41:13 | 時事ニュース・国内

10日午後4時45分頃、松下忠洋郵政改革・金融相(73)が江東区東雲(しののめ)の自宅マンションで首をつっているのを、外出先から帰宅した妻が発見した。
松下金融相は港区にある虎の門病院に搬送されたが、死亡が確認された。関係者によると、自宅からは野田首相、閣僚、妻宛ての遺書が見つかったという。警視庁東京湾岸署は、松下金融相が自殺を図ったとみて、詳しい状況を調べている。

松下金融相が金融庁での会議に出かける時間になっても家から出て来なかったため、警視庁の警護官(SP)と秘書官が自宅を訪れたところ、妻が外出先から帰宅。先に入った妻が、室内で首をつっている松下金融相を発見した。現職閣僚の死亡は、平成19年5月に松岡利勝農水相(当時)が自殺して以来。
松下金融担当相を巡っては、週刊新潮が12日発売号で記事を掲載するとされ、同誌編集部は「亡くなられたと聞いて驚いています。心よりお悔やみ申し上げます」とするコメントを出した。記事内容は「現段階では何もお答えできない」としている。

今日は自民党の総裁選に現職の谷垣総裁が出馬を断念したというニュースと、民主党の代表選に野田首相(党代表)を含む4人の立候補が決定したとのニュースが中心かと思われた所に、驚きの現職閣僚自殺のニュース。この自殺が民主党の代表選にどのような影響を与えるかは分からないが、少なくとも出足をくじかれた感じである。
現職閣僚の自殺と言えば、松岡農水相が「イオン何とか水」発言を追及された挙句の自殺(この日はZARDの坂井泉水の自殺の方が大きく取り上げられた)が思い出される。
週刊誌が松下大臣の何を取材していたのかは現時点では不明だが、国民新党の下地氏も先週の金曜日に会っていたと語っていたので、やはり週刊誌の記事内容を気にしていたのだろうか?その辺りは遺書の中身が公開されなければ判らないでしょう。

松下金融担当相は鹿児島県出身。旧建設省を経て、1993年の衆院選で自民党から立候補し初当選、現在は5期目。郵政民営化に反対し、2005年の衆院選は無所属で立候補し落選、いったん引退表明したが、2009年に国民新党から立候補し返り咲いた。鳩山内閣で副経済産業相、今年2月に副復興相に移り、6月からは国民新からの唯一の入閣者として、金融・郵政担当相に就任した。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『あなたへ』を観て

2012-09-09 09:33:13 | 映画・邦画

12-73.あなたへ
■配給:東宝
■製作年・国:2012年、日本
■上映時間:111分
■観賞日:9月8日、TOHOシネマズ渋谷



□監督:降旗康男
◆高倉健(倉島英二)
◆田中裕子(倉島洋子)
◆ビートたけし(杉野輝夫)
◆佐藤浩市(南原慎一)
◆草剛(田宮祐司)
◆余貴美子(濱崎多恵子)
◆綾瀬はるか(濱崎奈緒子)
◆三浦貴大(大浦卓也)
◆大滝秀治(大浦吾郎)
◆長塚京三(塚本和夫)
◆原田美枝子(塚本久美子)
◆浅野忠信(下関署の警官)
【この映画について】
名優・高倉健の『単騎、千里を走る。』以来、6年ぶりの映画出演を果たした本作は、健さんの205本目の出演作であり、『夜叉』『あ・うん』『鉄道員(ぽっぽや)』など、数々の名作でコンビを組んできた降旗康男監督と20作目のタッグとなる感動の人間ドラマだ。
妻の遺骨を散骨するため、そして妻の生前の真意を知るために北陸から九州まで車で旅をする主人公の、1200キロに及ぶ旅路を描いたロードムービーだ。
共演陣も含めキャストは豪華。ビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、草なぎ剛、綾瀬はるか、余貴美子など、今の日本映画に欠かせない面々が揃った。2012年モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門への正式出品も話題に。(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
北陸のある刑務所の指導技官・倉島英二のもとに、ある日、亡き妻・洋子が遺した絵手紙が届く。そこには“故郷の海を訪れ、散骨して欲しい”との想いが記されていた。妻の故郷を目指すなかで出会う多くの人々。彼らと心を通わせ、彼らの家族や夫婦の悩みや思いに触れていくうちに蘇る洋子との心温かくも何気ない日常の記憶の数々。様々な想いを胸に目的の地に辿り着いた英二は、遺言に従い散骨する。そのとき、彼に届いた妻の本当の想いとは……。

こんな事を書くと「本当?」って言われそうだけど、高倉健が出演した映画ってTVで観た「ミスター・ベースボール」でのプロ野球の監督役だけで、映画館で観るのは今回の作品が始めて。映画館で観て、彼のファン層が高いのに気が付き、自分は若い世代だった?
看守を務める健さん演じる倉島は田中裕子演じる妻の洋子(実年齢から言うと歳の差夫婦?)を病気で亡くし、妻の故郷である長崎の郵便局留になっている「手紙」を期限までに受け取る為に、年下の上司である塚本に半ば半強制的に休暇取得を命じられてキャンピングカーで富山から長崎県平戸の漁港へと向かうことに。
ここからはロードムービーらしくキャンピングカー内で寝泊まりして目的地を目指すのだが、途中で知り合ったのが「自称元教師」のビートたけし演じる杉野や、地方の百貨店などを中心にイカ飯の実演販売をする田宮と南原のコンビ。このコンビは南原が年上だが、南原は如何にも暗い過去を背負っている風情で年下のパートナー田宮と二人で地方行脚を繰り返す途中で倉島と知り合い、一度は別れたが又再会を果たす。

こうして倉島を中心に杉野、田宮、南原が絡みながら平戸を目指す旅は北九州に差しかかり、いざ平戸を目指す段階に入った辺りで南原が倉島が目指す平戸の薄香港を目指すなら自分の知り合いの漁師がいるからと連絡先を教えるが、その訳についてははっきりと言わなかったが「怪しいぞ?」と思う。南原のこの行動については最後に繋がって来るのだが...。
台風接近の中を薄香港へ着いた倉島だったが、宿泊施設も無く困っていたが、港の食堂の女将さんの好意で泊めていただくことに。そして、遂に約束の期限ギリギリで妻の遺言を読んだ倉島は、妻の希望で海に散骨することになり、そこで南原に紹介された漁師に頼むことになったのだが、その漁師が大滝秀治演じる大浦吾郎に頼むが嵐の中の出航を躊躇うが、孫の卓也から懇願され出航を決意する。

ここで妻の希望どおりに散骨して終わると思ったのだが、帰途の途中で再び田宮と南原と一緒になり、その時始めて南原の知られざる過去が明らかになった。なぜ南原が薄香港の事を知っていたかも判明した。港の食堂の女将は南原の妻であり、南原は漁師として嵐の日に出航して巻き込まれてしまい帰港することなく遭難者として死亡を宣告され、保険金で食堂を開設していたのだった。

そういう暗い過去があるとは分からなかったが、佐藤浩市がただ単に実演販売で全国を回る中年役とは思えなかったが、電話番号を渡した時に気が付いた。この後、健さん演じる倉島は果たして富山に戻って妻の居ない余生をどう送るのかに想いを馳せた。

健さん演じる倉島、登場回数は少ないが長塚京三や大滝秀治(本作が遺作となってしまいました)と言った超ベテラン勢に、詐欺師だったビートたけしや草や佐藤浩市らも良い味出していました。ロードムービーらしいゆったりとした流れと俳優達の演技が見事にマッチしていました。
岡村隆史が健さんが途中で立ち寄った熱狂的阪神ファンが集う居酒屋で阪神の法被を着てテンション高く阪神の勝利に雄叫びを上げる役で出ていましたが皆さん気が付きましたか?

コメント   トラックバック (18)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『アベンジャーズ3D』を観て

2012-09-08 21:29:15 | アメリカ映画 2012

12-72.アヴェンジャーズ
■原題:The Avengers
■製作年、国:2012年、アメリカ
■上映時間:144分
■字幕:松岡広幸
■観賞日:9月8日、TOHOシネマズ渋谷



□監督・脚本・ストーリー:ジョス・ウェドン
□ストーリー:ザック・ペン
◆ロバート・ダウニーJR.(トニー・スターク)
◆クリス・エヴァンス(スティーヴ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)
◆マーク・ラファロ(ブルース・バナー/ハルク)
◆クリス・ヘムズワース(ソー)
◆スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)
◆ジェレミー・レナー(クリント・バートン/ホークアイ)
◆トム・ヒドルストン(ロキ)
◆クレーク・グレッグ(エージェント・マリア・ヒル)
◆サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー)
◆ステラン・スカルスガルド(エリック・セルウィグ)
【この映画について】
アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカなど、世界的に有名なヒット作の主人公が一堂に顔を合わせるアクション大作。特殊な戦闘力を誇る者たちによって編成されたチーム「アベンジャーズ」が、地球滅亡の危機を回避する戦いに身を投じる。
最先端VFXを駆使した圧倒的ビジュアルに加え、『シャーロック・ホームズ』シリーズのロバート・ダウニー・Jrや『それでも恋するバルセロナ』のスカーレット・ヨハンソンら、豪華共演を果たしたキャスト陣も見ものだ。(この項、シネマトゥデイより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
長官ニック・フューリー率いる国際平和維持組織シールドの基地で、世界を破壊する力を持つ四次元キューブの極秘研究が行われていた。だが突然、制御不能に陥ったキューブが別世界への扉を開いてしまう。そこから現れたのは、神々の国アスガルドを追放され、地球支配を目論むロキ。彼は、セルヴィグ博士やシールド最強のエージェント、クリント・バートンを操り、キューブを強奪して姿を消す。
その野心を知ったフューリーは、最強ヒーローたちによる“アベンジャーズ”結成を決意し、女スパイのナターシャ・ロマノフやエージェントのフィル・コールソンとともに、ヒーローたちを招集する。

70年の眠りから覚めたキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース、インドのコルカタに身を隠していたブルース・バナーなどが集結。キューブの力で異世界の軍隊を地球に呼び込もうとするロキはドイツへ向かうが、ロジャース、ロマノフ、トニー・スタークらによって捕えられてしまう。
ロキを特殊監房に収容しようとしたところ、姿を現したのは兄のソー。一堂に会したアベンジャーズだったが、意思に関係なく集められた彼らは、チームを組むことを拒否する。そこへ、ロキ奪還を狙い、バートン率いる部隊が空飛ぶ母艦ヘリキャリアを急襲。爆発の衝撃で我を失ったバナーは、凶暴なハルクに変貌し、暴れ始める。混乱に乗じてロキは逃走。ソーとバナーも乱戦の果てに姿を消し、アベンジャーズは存続の危機に陥る。
ロキの地球侵略計画によって、マンハッタン上空に次々と姿を現す地球外の軍勢。この危機を前に、アベンジャーズは世界を救うことができるのか……?

マーヴェル・コミックの主人公達が大集合したこの映画、実は既にここ数年の間に登場したキャラ達を主人公達とした映画が公開されているので、「アヴェンジャーズ」の中では個々の説明はされていない。だが、直近で公開されたのが「マイティ・ソー」であり、主にここからストーリーが繋がる形で「アヴェンジャーズ」へと繋がっている。
「マイティ・ソー」では兄弟として育ったソーとロキが、ここではロキを退治する為に「アヴェンジャーズ」が結成され、その指揮官がサミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーであるといのが図式である。
マーヴェル・コミックの主人公達が一堂に会すると言う大胆な企画であるこの作品は、全米でも大ヒットを記録したそうだが、これだけのキャラを集めて周到に何年も前から各キャラの作品を公開して、出演者も芸達者で主役級の俳優をこれでもかと起用すれば当然ながら注目を浴びる。ストーリーそのものは当然ながら単純?なのだが、やはりこういう映画はツベコベ言わずに映画館で楽しむのが一番、そういう意味で楽しめた作品だった。

俳優陣ではアヴェンジャーズ結成の纏め役であり司令官でもあるサミュエル・L・ジャクソンを筆頭に全てが男のキャラである中で、スカーレット・ヨハンソンだけが女性なのだが、最近彼女のお色気シーンの出番が減りつつある傾向なのは残念(笑)。ロバート・ダウニーJR.とジェレミー・レナー、それにマーク・ラファロの全く変身前とは異なるキャラ辺りが目立っていた。ジェレミー・レナーのホークアイは弓の名手で、彼は「ボーン・レガシー」ではマット・デイモンを押し退けて主役を張るので注目の俳優だ。

コメント   トラックバック (45)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『プロメテウス3D』を観て

2012-09-03 11:11:08 | アメリカ映画 2012

12-71.プロメテウス3D
■原題:Prometheus
■製作年・国:2012年、アメリカ
■上映時間:124分
■字幕:戸田奈津子
■観賞日:9月1日、TOHOシネマズ渋谷



□監督・製作:リドリー・スコット
◆シャーリーズ・セロン(メレディス・ヴィッカーズ)
◆ノオミ・ラパス(エリザベス・ショウ)
◆マイケル・ファスベンダー(デヴィッド)
◆ガイ・ピアース(ピーター・ウェイランド)
◆イドリス・エルバ(ヤネック)
◆ローガン・マーシャル=グリーン(チャーリー・ホロウェイ)
◆ショーン・ハリス(ファイフィールド)
◆レイフ・スポール(ミルバーン)
◆エミュ・エリオット(チャンス)
◆ベネディクト・ウォン(ラヴェル)
◆ケイト・ディッキー(フォード)
【この映画について】
『ブレードランナー』『グラディエイター』など、映画史に残る金字塔を打ち立ててきた巨匠リドリー・スコットが、人類の永遠なる疑問“人類の起源”に挑んだ壮大なミステリー。人類の起源にかかわる重大な手掛かりを発見した科学者チームが、謎を解明するために宇宙船プロメテウス号に乗り組み、未知の惑星に向かう─。自身のアイデアをベースとしたストーリー、惑星の異様な世界観など、監督のこだわりが随所に見られる。エンドロール後まで目が離せない瞬間が待ち受けている。
『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のマイケル・ファスベンダーやオスカー女優シャーリーズ・セロンをはじめ、ノオミ・ラパス、ガイ・ピアースら出演陣も豪華。(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
人類が長年にわたって追い続けている、人類の起源にまつわる謎。地球で発見された古代遺跡から、その答えがあるかもしれない未知の惑星の存在が浮かび上がる。科学者たちを中心に編成された調査チームは、宇宙船プロメテウス号に乗り込んで問題の惑星へと向かう。
惑星にたどり着いた彼らは、人類のあらゆる文明や常識を完全に覆す世界を目の当たりにして息をのむ。誰も到達できなかった人類誕生の真実を知ろうとチームの面々が探査に没頭する中、思いも寄らない事態が迫ろうとしていた。

一連の「エイリアン」シリーズの前日譚という位置付けで「人類の起源」について解明する、そういうイメージを持って観に行った。だけど、確かにエイリアン1とは舞台になった惑星が異なるので、細かい事かも知れないが前日譚とは言えないと想像出来る。
細かい点はあげつらうと沢山出てきそうだが、辿り着いた惑星の無人基地みたいな中に、巨大なモヤイ像(渋谷駅の待ち合わせ場所にある「アレ」です。)があるのには驚かされた(笑)。
まあ、そんなことは脇に置いて、冒頭で古代遺跡の壁画から発見した壁画の中から、これは宇宙からの「招待状」だと言って宇宙へと旅立つまではワクワク感が満載。だが、いざ惑星に着陸してから探索へと向かうのだが、どうも「人類の起源」探しとは異なる方向へと向かい、ウェイランド社の意向が見え隠れしたりする。ここでカギを握っていたのがウェイランド社が開発したアンドロイドのデヴィッドである。

デヴィッドの存在なくしてこの航海は成り立たないと言っても過言では無かった。デヴィッドは探検した建造物の中からとあるスイッチを操作するとホログラムが作動。この時の映像は中々見事だった。だが、謎の有機体のサンプルを持ち帰ったあたりから不思議な出来事に襲われ、遂には研究者たちにも犠牲が及ぶことになり、最後は、ショウだけが何とか生き延びる(デヴィッドは人間ではない)ことになる。

これだけでは人類の起源が解明されたことにはならず、また、作品としても未完成であることから数年後に続編が製作されるのは間違いないだろう。でも、この規模の続編なので脚本を更に練った上で製作しなければなるまい。
俳優陣はシャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアースらが出ているが、生き残ったショウ役の「ミレニアム」で名を売ったノオミ・ラパスは特別美人ではないけど、最近はハリウッド作品への出演が増えて来ている。エイリアン・シリーズでのシガーニー・ウィーヴァーみたいな存在になるのでしょうかね?
ロケ映像は冒頭の滝でのシーン程度で3Dが目立つのだが、壮大な宇宙空間を表現する上で3Dは有効だった。前述した通りデヴィッドが操作して映し出したホログラムは見事だった。

コメント   トラックバック (53)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘルマン猛打賞&好走塁でロッテを3タテ!!!

2012-09-02 23:14:22 | 野球・埼玉西武ライオンズ2012

2012プロ野球観戦記録NO.25
○埼玉西武 2 ー 1 千葉ロッテ×

チ  ー  ム 
千葉ロッテ

埼玉西武ライオンズ

【球場】
西武ドーム3塁側 内野B

【責任投手】
○ウィリアムス2勝2敗
S涌井1勝3敗21S
●益田1勝2敗1S

【投手-捕手】

(ロ)藤岡、南昌、益田
-田中
(西)MICHEAL、岡本篤、ウィリアムス、涌井-炭谷、上本

【観戦評】
今日の試合はと言うより、7月以降週末になると必ずローテの谷間が生じてしまうライオンズ、本来は西口の登板日でしょうが一体どうなっているのですかね?引退間近な雰囲気漂っていますが...。
先週は岡本洋でその前は山本とか武隈が先発していましたが、今日は、何と先週の岡本洋に続いて「(NPB)プロ初先発」のMICHEAL(マイケル)とはチョイと驚きですが、彼はその岡本洋が先発したオリ戦で3回を無失点に抑えていたので白羽の矢が立ったのでしょう。ロッテはルーキー左腕ドラ1の藤岡で、こちらは開幕当初はポンポン白星を重ねていたけどやはりパ・リーグは甘くなく、最近は制球難が目立つようです。

今日、西武が勝つにはマイケルが4イニングスを1失点か、5イニングスを2失点以内程度に抑える。その後は、岡本篤と十亀(又は松永ワンポイントで挟む)で2~3イニングスを抑えて、状況次第でウィリアムスか長田で最後は涌井登板。こういうパターンに持ち込むには打線の奮起が条件でしたが...。

マイケルは制球が安定していてロッテ打線に連打を許さない展開で安心しました。打線は初回に1点を奪うが2の矢が続かず。特に高山は2度好機に凡退したので、今後の去就に影響しそうだ。
結局、マイケルは4イニングス1失点という上出来の内容で降板し、2番手岡本篤が気迫のこもった投球内容で被安打1に抑えたので2人で7イニングス1失点は、チームに勝利をもたらすには十分な内容。

だが、打線が残塁の山で7回の好機には主軸にタイムリーが出ず、8回も代打上本が三邪飛に倒れて溜息を誘ったが2死3塁にヘルマンと緊張感のある場面は続く。ヘルマンは益田の投球を弾いた捕手田中の動きを見て本塁へ突入。益田との競争になりタイミングはアウトだったが、タッチを巧にかいくぐってホームイン。
いや~ヘルマンが神様に思えてきた。ヘルマンはこの日1四球3安打でチームの勝利に貢献、ヒーインも彼単独でしたね。
でも、8回のピンチを凌いだウィリアムスの投球も魂がこもっていて「絶対に点は与えない」との気迫を感じた。

最終回はクローザーの涌井がリードを保って勝利。これでロッテを相手に3タテして対戦成績も8-8の五分に戻した。唐川が故障離脱中に何とかロッテ戦の勝ち越しを、次回のマリンでの対戦で決めたい。
 

                             【2012プロ野球観戦履歴】

NO. 日 付 球  場 本拠地チーム

対戦チーム

  スコア   先発投手 先発投手 勝利投手 メモ
1 3/04 東京ドーム 読売 埼玉西武 ● 0-4 ○ ホールトン オープン戦
2 3/10 東京ドーム 侍ジャパン 台湾代表 ○ 9-2 ●   田中 林英傑 田中 震災復興支援試合
3 3/11 横浜スタジアム 横浜DeNA 埼玉西武 ○ 3-2 ● 山本 石井 高崎 オープン戦
4 3/18 西武ドーム 埼玉西武 阪神 ● 3-6 ○ 十亀 岩田 岩田 オープン戦
5 3/20 西武ドーム 埼玉西武 中日 ○3x-2 ● 西口 吉見 ゴンザレス

浅村サヨナラ打

6 3/28 東京ドーム アスレティックス マリナーズ ○ 4-1 ●  コローン バルガス ケリー MLB開幕カード
7 4/7 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 2-4 ○ 涌井 岩嵜 岩嵜  
8 4/8 西武ドーム 埼玉西武 福岡ソフトバンク ● 5-7 ○ 石井 新垣 新垣  
9 4/15 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ● 2-6 ○ 涌井 木佐貫 木佐貫  
10 5/3 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-1 ● 小石 美馬 小石 小石プロ初勝利
11 5/4 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-3 ○ 石井 成瀬 成瀬  
12 5/5 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ● 2-4 ○ 野上 唐川 野上 大石プロ初登板
13 5/26 西武ドーム 埼玉西武 東京ヤクルト ○ 8-0 ● 西口 石川 西口 交流戦
14 6/2 西武ドーム 埼玉西武 横浜DeNA ○ 7-4 ● 西口 高崎 西口 交流戦
15 6/10 明治神宮野球場 東京ヤクルト 埼玉西武 ● 2-4 ○ 館山 牧田 牧田 交流戦、延長10回
16 6/17

西武ドーム

埼玉西武 広島東洋 ●4 -11○ 大竹 大竹 交流戦
17 6/24 西武ドーム 埼玉西武 オリックス ○ 4-3 ● 牧田 寺原 十亀 十亀プロ初勝利
18 6/30 西武ドーム

埼玉西武

北海道日本ハム ○10 -5 ● 牧田 吉川 牧田 ヘルマン満塁1号
19 7/7 西武ドーム

埼玉西武

東北楽天  ●1 -12○ 牧田 ヒメネス ヒメネス  
20 7/26 西武ドーム

埼玉西武

千葉ロッテ ○ 2-1 ● 菊池 小野 菊池 菊池、今季初勝利
21 8/11 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ● 0-3 ○ 武隈 吉川 吉川 2安打完封負け
22 8/12 西武ドーム 埼玉西武 北海道日本ハム ○ 7-4 ● 石井 多田野 十亀  
23 8/18 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-5 ● 石井 ヒメネス 石井  
24 8/19 西武ドーム 埼玉西武 東北楽天 ○ 6-2 ● 山本 田中 十亀 首位へ
25 9/2 西武ドーム 埼玉西武 千葉ロッテ ○ 2-1 ● MICHEAL 藤岡 ウィリアムス  

 

 

 

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

映画『THE GREY 凍える太陽』を観て

2012-09-01 23:10:24 | アメリカ映画 2012

12-70.The Grey 凍える太陽
■原題:The Grey
■製作年、国:2011年、アメリカ
■上映時間:117分
■字幕:斎藤敦子
■観賞日:9月1日、渋谷シネパレス(渋谷)



□監督・脚本・製作:ジョン・カーナハン
□脚本:イアン・マッケンジー・ジェファーズ
◆リーアム・ニーソン(オットウェイ)
◆フランク・グリロ(ディアス)
◆ダーモット・マルローニー(タルゲット)
◆ダラス・ロバーツ(ヘンリック)
◆ジョー・アンダーソン(フラナリー)
◆ノンソー・アノジー(バーク)
◆ジェームズ・バッジ・デール(ルウェンデン)
【この映画について】
墜落事故からは生き残ったが、そのままでは凍死するかオオカミの餌食。太陽が顔を出さない灰色の原野で、寒さに震えながら生還をかける男たちのサバイバルドラマ。
主演はリーアム・ニーソン。かつては人間ドラマへの出演が多かったが、『96時間』のヒット以降、『アンノウン』『特攻野郎AチームTHE MOVIE』など、最近ではアクション俳優に開眼したかのようだ。本作では、人生に絶望し、自殺も考えている射撃手。
作品タイトルの「グレイ(灰色)」は、太陽が顔を出さない冬のアラスカの天気というだけではなく、彼の心象風景でもある。絶望している男が苛酷な環境の中で多くの死を見つめるうち、生きる活力を取り戻していくというドラマでもあるのだ。-20℃の吹雪の中で撮影した迫真の映像も見どころ。(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
ならず者たちが集まる石油採掘現場。オットウェイは、野獣の攻撃から作業員たちを守るために雇われた射撃の名手である。最愛の妻が去った後、彼は流れるようにこの場所に辿り着いていた。
ある晩、彼は、休暇で家族の元へ帰る作業員たちと共に飛行機に乗り込むが、凄まじい嵐に遭遇し、アラスカの山中に墜落してしまう。放り出されたのは、激しい吹雪が荒れ狂い、全てが深い雪に覆われた想像を絶する極寒の地。
目覚めたオットウェイが見つけたのはバラバラになった機体と、ディアス、タルゲット、ヘンリック、フラナリー、バーク、ウェンデルらの生存者たちだった。残された少ない道具で火を起こし、わずかな暖を取っていた男たちは、やがて自分たちをじっと見つめ、暗闇に光るいくつもの眼に気付く。そこは野生のオオカミたちの縄張りだったのだ。

オオカミの習性をよく知るオットウェイは、望みの薄い救助を待つよりも、この場所から移動することを提案。生存者たちは確かな方角も定まらない中、生き残りを懸けて南を目指して歩き出した。
しかし、まともに食料が手に入らない状況に加え、あまりにも過酷な大自然の猛威が彼らの行く手を阻む。ひとり、またひとりと減ってゆく生存者。諦めれば一瞬ですべてが終わってしまう絶望的な状況の中、どうすれば生き延びることができるのか。愛する人の元へ帰りたい、もう一度会いたい。その切なる願いを胸に“生きること”に執着する彼らの、生死を賭けた壮絶な闘い。その果てに待っているものは……?

酷寒のアラスカでの石油採掘現場、そこでの唯一の息抜きは作業場内のパブで、男達はそこに集い群れて飲むものやゲームに興じる者の中に交じって一人カウンターで静かに飲む男がオットウェイだ。彼は作業員たちをオオカミから守る凄腕のハンターでもある。この冒頭のシーンは、これから起こるであろう過酷な出来事への序章だった。
オットウェイは作業員らと共に猛吹雪の中、不安に駆られながらも飛行機へ搭乗した。だが、案の定、飛行機はレーダーの視界から消え無人の原野に墜落した。救助が全く望めない場所での事故でオットウェイも負傷するが、直ぐにリーダーシップを発揮して暖を取りオオカミからの襲撃を防ぎ負傷者の救助に走る。

ここからは墜落からの救助を待つ乗客というより、オオカミからの攻撃と過酷な気候に如何に立ち向かって生き残って行き救助を要請出来る場所へ辿り着くかがテーマとなり、その中でオットウェイは生存者たちを引っ張るのだが、彼自身も徐々に体力を消耗してしまう。一緒だった仲間達も一人また一人減って行く中で、オットウェイは亡くなった妻への思いを捨てきれない。
困難を乗り越えてオオカミの群れを振り切って、後は、何としても集落のある場所まで辿り着けると力を振り絞ったオットウェイだったが、現実は甘くなかった。何時の間にかオットウェイの周りにはオオカミの群れが。これで自身最期を悟ったのか、彼は亡くなった仲間から預かった遺品と妻への思いを込めて立ち向かって終わった。

もう一度闘って、最強の敵を倒せたら  その日に死んで悔いはない  その日に死んで悔いはない。

父の残したこの詩を胸に彼はオオカミ軍団のボスへと戦いを挑んだのだった。

予告編だけでは墜落してから如何にして生存するだけの話かと思っていたが、むしろ酷寒のアラスカでのサヴァイヴァルと言った趣だった。
オットウェイを演じたリーアム・ニーソン以外はジョー・アンダーソンが目立つ程度の俳優陣だった。やはり主役のニーソンの発揮するリーダーシップはこの映画の中心だけあって彼の個性が発揮出来ていた。
そのニーソン演じるオットウェイには彼自身の私生活において女優だった妻を不慮の事故で亡くしているので、観ていても男の郷愁みたいなものを彼の背中に感じてしまった。

コメント   トラックバック (19)
この記事をはてなブックマークに追加

時計