kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第84回米アカデミー賞、「アーティスト」が作品など5冠

2012-02-27 21:28:30 | 芸能ニュース

米国の映画の祭典「第84回アカデミー賞授賞式」がロサンゼルスで開催され、作品賞はモノクロ作品の「アーティスト」(ミシェル・アザナビシウス監督)が受賞した。フランス映画がアカデミー賞の作品賞を受賞するのは史上初。同作は作品賞のほか監督賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、作曲賞の5部門を獲得した。
最多11部門ノミネートだった「ヒューゴの不思議な発明」(マーティン・スコセッシ監督)は、美術賞、撮影賞、音響編集賞、視覚効果賞、録音賞の5部門を受賞した。

■第84回アカデミー賞全受賞結果
【作品賞】『アーティスト』
【監督賞】ミシェル・アザナビシウス『アーティスト』
【主演男優賞】ジャン・デュジャルダン『アーティスト』
【主演女優賞】メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
【助演男優賞】クリストファー・プラマー『人生はビギナーズ』
【助演女優賞】オクタビア・スペンサー『ヘルプ 心がつなぐストーリー』
【脚本賞】『ミッドナイト・イン・パリ』
【脚色賞】『ファミリー・ツリー』
【撮影賞】『ヒューゴの不思議な発明』
【編集賞】『ドラゴン・タトゥーの女』
【美術賞】『ヒューゴの不思議な発明』
【衣装デザイン賞】『アーティスト』
【メイクアップ賞】『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
【視覚効果賞】『ヒューゴの不思議な発明』
【録音賞】『ヒューゴの不思議な発明』
【音響編集賞】『ヒューゴの不思議な発明』
【作曲賞】『アーティスト』
【歌曲賞】“Man or Muppet”『マペッツ』
【長編アニメ映画賞】『ランゴ』
【外国語映画賞】『別離』(イラン)
【長編ドキュメンタリー賞】『UNDERFEATED(原題)』
【短編ドキュメンタリー賞】『SAVING FACE(原題)』
【短編実写映画賞】『THE SHORE(原題)』
【短編アニメ賞】『THE FANTASIC FLYING BOOKS OF MR.MORRIS LESSMORE(原題)』

今年度のアカデミー賞は「ヒューゴ...」と「アーティスト」の一騎打ちとの下馬評が高かったが、結果は上記の通り「アーティスト」が作品、監督、主演男優の主要3部門を含む5冠を達成したのは凄い。一方のマーティン・スコセッシ監督作「ヒューゴ...」も5冠を達成したが、こちらは技術系部門を中心とした受賞で主要部門での受賞は逸した。
主要部門では大女優メイル・ストリープが主演女優賞を2度目の受賞助演男優賞はカナダ出身のクリストファー・プラマーが82歳での最高齢での受賞だった。私はつい先日、受賞作の「人生はビギナーズ」を観てきたが、受賞は妥当な線だと思います。その他では現在公開中の「ドラゴン・タトゥーの女」が編集賞を受賞した。

残念なのは何時もの事だが主要部門受賞作品の「アーティスト」「ヘルプ、こころがつなぐストーリー」「マーガレット・サッチャー...」も未公開で今後順次公開される予定で、「ヒューゴ...」は3月1日公開でこの日は1000円で観賞出来る日なので平日でもかなりの混雑が予想される。
日本の配給会社はアカデミー賞が有力視される作品の公開時期をワザと春休みからGWの間に公開するのが慣わしのようだ。本当はもっと早く公開できる筈なのに、興行を考えてワザとずらすのは納得出来ない気持ちが強い。良い映画は早く観たいのが心情であり、せめてアカデミー賞発表前に公開してもらいたい。予告編は4~6か月前から流すのに本公開まで長過ぎる!

コメント (2)   トラックバック (15)

衝撃!ホイットニー・ヒューストンが急死、ホテルで発見

2012-02-12 18:18:34 | 芸能ニュース

当地の警察は11日、1980、90年代にポップス界の女王として君臨した米歌手のホイットニー・ヒューストンさんが11日、カリフォルニア州のビバリー・ヒルトンホテルで遺体となって発見されたと発表した。48歳だった。
 通報で駆け付けた救急隊が高級ホテル「ビバリー・ヒルトン」4階客室で倒れているヒューストンさんに蘇生措置を試みたが、市警が同日、死亡を確認した。ヒューストンさんはこの日、米音楽界最高の栄誉、グラミー賞授賞式を翌12日に控えて、同じホテルで開かれる関連パーティーに出演する直前だった。報道によると、ここ数日はひどく疲れた様子だった。

ホイットニーは2000年にはハワイで大麻を所持しているのが見つかり、訴追され、薬物依存症患者の更生施設に入った。2002年には米テレビにコカインなどの薬物やアルコールの依存症に苦しんでいることを告白。2004年には更生施設に入り、昨年5月には再びドラッグとアルコール依存症の治療のためリハビリ(更生)施設に入ったと伝えられていた。
2003年には夫(当時)のボビー・ブラウンがホイットニーの顔を殴り頬や唇に裂傷を負わせた暴行容疑で逮捕、起訴された。ボビーはそれまでも麻薬所持や交通違反で数回逮捕されており、2006年にホイットニーさんが離婚を申請。2007年に離婚が成立するなど、トラブル続きの結婚生活でもあった。

このニュースを知ったのは、今日、タマタマ映画観賞の後でタワー・レコードで買うCDを物色していた。自分の足が止まった眼の前に「追悼!ホイットニー・ヒューストン」の文字が。はあ?ホイットニーの母(シシー)が亡くなったのか?と思い、もう一度顔を上げて見たら間違いなくホイットニーが死んだとある。
冗談だと思ったが、店内ではホイットニーのヒット曲が流れ始め、店員がホイットニーが亡くなったと放送していたので間違いなさそうだ。急いで携帯のニュースを探していたら、携帯のニュースにもホイットニーが亡くなったとあって始めて事実だと知った。
マイケル・ジャクソンが亡くなった時も大いに驚いたが、ホイットニーの死もそれに匹的する大ニュースである。1980から1990年代にかけてはマイケル、ホイットニー、マドンナがポップスシーンを牽引して、この3人で常にビルボードチャートの上位を賑わせていたことはリアル・タイムで知っているだけに、いまだに彼女の死が信じられない。

私は彼女のデビュー時からヒットを連発していた頃も常にアルバムは発売と同時に購入し彼女の歌声に魅せられていた。1986年の初来日公演を日本武道館で観たのも良い思い出だ。因みに、この時のオープニングは何とマイケルの「Wanna Be Startin' Somethin'」でラストは「Greatest Love Of All」だった。

彼女は幼少時は教会で歌う等して場数を踏み、10代の頃にはモデルとして芸能活動をしていたが満を持してレコードデビューを果たす。当時は、母と姻戚関係にあるディオンヌ・ワーウィックの姪であることがウリだったが、デビューアルバムからヒットを連発すると一気にスターダムにのし上がった。
その後も順調な音楽活動が続いていたが、そんな彼女のつまづきは絶頂期の1992年に、日本公演で滞在中に知り合った不良夫ボビー・ブラウンとの結婚からだ。ブラウンはホイットニーと結婚前から麻薬、アルコール、DVなど悪い噂ばかり囁かれ、ホイットニーとの結婚前にもガールフレンドとの間に子供をもうけたりとヤリタイ放題。
結局、ホイットニーもブラウンからの悪い影響で麻薬中毒が酷くなり、いつしか音楽活動の方も疎かになりヒットチャートを賑わすことも無くなって行ったのは返す返すも残念だ。ブラウン以外の男性と結婚していたら、こんなに早く亡くなることも無かったかも知れない。

それでも彼女が我々に残した素晴らしい歌声はポップス界に燦然と輝き続けるでしょう。冥福を祈ります。
Rest In Peace、Whitney!

[Whitney Houston No.1 Hits](Billboard)
1.Saving All My Love For You(1985)
2.How Will I Know(1985)
3.Greatest Love Of All(1986)
4.I Wanna Dance With Somebody(Who Loves Me)(1987)


5.Didn't We Almost Have It All(1987)

6.So Emotinonal(1987)
7.Where Do Broken Hearts Go(1988)
8.I'm Your Baby Tonight(1990)
9.All The Man That I Need(1990)
10.I Will Always Love You(1992)
11.Exhale(Shoop Shoop)(1995)

コメント (2)   トラックバック (9)

島田紳助、暴力団との繋がり発覚で芸能界引退!

2011-08-24 21:33:36 | 芸能ニュース

タレントで司会者の島田紳助が吉本興業東京本社にて緊急会見を行い、芸能活動引退を発表した。その理由を平成17年6月ごろからの2年間、暴力団関係者との間に一定の親密さをうかがわせる携帯メールのやりとりがあったことを吉本興業側が問題視。紳助自身もそれを認めたため、今回、引退の運びとなった。



紳助は十数年前、司会を務めていた大阪の民放テレビ局のバラエティー番組で発言した内容について、右翼団体から激しい抗議を受けていた。このため彼は、長年の知人の元プロボクシング世界王者・渡辺二郎被告(56)(大阪高裁で実刑判決を受け、上告中)に相談。同被告の仲介により、暴力団関係者が乗り出してトラブルを収めたという。この暴力団関係者が指定暴力団山口組の最高幹部である若頭補佐の一人とみられる。
大阪府警が2007年、恐喝容疑で逮捕した渡辺被告の携帯電話の通信記録を解析した結果、メールの中に、島田さんが最高幹部と親しく交際している様子がうかがわれる内容が記載されていたという。

そもそも今回、この時期にこうした件が発覚したのは、羽賀研二被告の上告審における警察側の捜査の一環で発覚し、そこで渡辺被告が暴力団関係者と繋がりがあることが分かり、紳助との親密交際を裏付けるメールもここから吉本興業側に知らされたようだ。

今回の電撃引退表明は、まさに寝耳に水だった。彼はこの件で吉本側から事実上の解雇通告を受け取ったのではないかだろうか?会見では後輩芸人へ示しが付かないと自らの美学を語っていたが、彼はこれで引退しても副業での有り余る収入があり芸能界引退でも生活に困ることは無いだろう。但し、副業も「芸人・島田紳助」の活動があってのことという側面もあり、この引退劇が副業(これからは正業?)にどういう影響があるかは未知数だ。

彼が会見で語っていたように、かつての芸能界ではこういう黒い交際が発覚しても、「番組降板」「謹慎→復帰」で済んだろうが、現在の社会は芸能人が暴力団関係者と繋がりがあることを寛容に受け入れる土壌は無い。

それにしても彼は引退で済むかもしれないが、TV局やスポンサーに対する調整や賠償(違約)金、また、番組での共演者に対する謝罪など残された課題は大きい。

【会見の一部】

--引退自体に納得しているか

 「僕が何も言わなければ謹慎処分で済んだだろう。でもそれでは示しが付かないと思った。一番重い処罰は引退だと思ったので、引退することにした」

--迷いはなかったか

 「(暴力団関係者に)会ったのは十数年間で5回にすぎず、人を介しての付き合いなので、僕の中ではセーフだと思っていた。だが、明らかに芸能界のルールを間違っているし、間違っていることに気づかなかった。吉本でだいぶ先輩格のぼくがこんなことをやっては示しが付かない。だから今後はその人には会いません。ただ、道であったら遠くから頭は下げる。それは人としての感謝です」

--長年の芸能生活の感慨は

 「いろんな方に会えて、いろいろ勉強させていただきました。すてきな人ばかりでした。尊敬する上岡龍太郎さんが55歳で引退すると宣言しており、同い年での引退に運命を感じます。和田アキ子さんにも電話したがつながらず、報告できなかったのが心残りです」

--今後のことは

 「何も考えていないが、何か世の中の役に立つようなことをやっていきたい」

コメント   トラックバック (12)

AKB“神の新人”江口愛実の“正体”はメンバー6人のCG合成だった!

2011-06-20 22:31:53 | 芸能ニュース

 AKB48が出演する江崎グリコ「アイスの実」のCMで、いきなりセンターに起用され話題を呼んだ研究生、江口愛実(16)は、やはり合成CGだった。 同社のホームページで発表された。
江口は13日発売の「週刊プレイボーイ」で表紙を飾り、翌14日には「アイスの実」CMの大抜てきが発表された。“神の新人”と注目される一方で、できすぎた容姿や商品名を連想させる名前などから、登場直後からネット上で「CGでは?」と論争が広まっていた。

その後、あるAKBのメンバーがブログで「ついに噂の人が完成したんだねっ。私のパーツいつ使われるのでしょうか」と書き込んだことで騒動は過熱。江崎グリコに問い合わせが殺到。社員が対応に追われる事態に発展していた。

 

同社のCMが総選挙の結果が出た直後での放送であり、結果に関係無かった無名新人がセンターポジションで起用されたことがインパクトの強さを呼び込み、同社の新商品発表としてはグッドなタイミングだった。それが証拠に、この「江口愛美」なる人物に関して連日のように「一体だれ?」と物議をかもし、挙句の果てにAKBのメンバーの一人が「CG合成」であると暗にばらしてしまい、仕掛け人の秋元氏がそのメンバーを慰めたとの報道まで出て来て、そして、遂に「江口愛美」の正体が発表された。

江口愛実の顔は、板野友美の鼻、大島優子の髪篠田麻里子の口高橋みなみの輪郭前田敦子の目渡辺麻友の眉を組み合わせたもの。さらに体は大島優子、声は12期研究生・佐々木優佳里のものが用いられている。名前の江口愛実は(「江崎グリコ」の「江」から拝借)、アイスのくち(「口」)づけ(バックに流れるCMソングの題名)、アイ(「愛」)スの「実」というから取って作ったそうで、誕生日の2月11日は江崎グリコの創立記念日。なるほどね、そういう訳だったのですか~。

管理人にはAKBのメンバーの顔の違いが明確に理解出来ていないので、メイキング映像をみてもピンときませんが、今回のCMで「アイスの実」という新商品の名前が広く知れ渡ったのは事実。メンバーの一人が正体をばらしたのも、実は秋元氏が仕組んだのではと私は思っているのですがどうでしょうか?

コメント   トラックバック (4)

スーちゃん肉声「天国で被災者のお役に」

2011-04-25 22:41:40 | 芸能ニュース

「キャンディーズ」のメンバーとして昭和50年代にトップアイドルとなり、女優としても活躍した「スーちゃん」こと田中好子さんの葬儀・告別式が南青山の青山葬儀所で営まれた。

葬儀では、3月29日に死期を悟って録音したスーちゃんの肉声が会場内に流されたようだ。そこには弱々しい声で、東北大震災で被災した方々を気遣う様子や、楽しかったキャンディーズ時代のことを振り返っていた。夫である小達氏の「演出」で告別式というステージで女優田中好子として立派に送り出せたのではないだろうか。

 

伊藤蘭の弔辞全文

  スーさん。あなたが旅立つとき、1人で寂しくないように、美樹さんと一緒にあなたの名前を何度も呼びました。私たちの声はちゃんと届いていましたか? 時間がたつほどに大切な人を失った悲しみとさびしさがこみあげてきて、いま、わたしたちはとても困惑しています。

 お互いにまだ幼い中学生だったころに出会い、キャンディーズというグループを通して喜びも苦しみもともに分かちあい、すばらしい青春時代を過ごすことができました。スーさんはいつも春のように優しい微笑みで私たちを包み、なごませてくれましたね。

 その後の女優としての活躍はいうまでもなく、いい仕事をたくさんして、多くの人たちに感動を与えてくれました。体のことを打ち明けられたときは、『なぜスーさんが』と、悔しい気持ちで一杯でした。本当は辛いはずなのに、いつも3人で会うときは「笑うことが一番の薬なのよ」と言って、明るく楽しい時間を過ごし、反対に私たちの方が励まされていたような気がします。

 3人の中では一番年下で甘えん坊だったスーさんが、いつの間にか、強く、頼もしく、心豊かな女性になっていたことに驚かされました。お見舞いに行ったときも、体調が思わしくないにもかかわらず私たちを気遣い、いつものようにユーモアを忘れない、本当にかわいいスーさんでしたね。

 愛情一杯のご主人、一雄さんや、スーさんが一番気にかけていたお父さん、お姉さん、そのご家族、そして、いつも側に寄り添っていたマネジャーの丸尾さんの気持ちを思うと、とても胸が痛みます。

 私たちはみんな、大好きなあなたの笑顔を、そして最後まで病気と闘い、立派に生き抜いたその勇気を決して忘れることはありません。それを支えに、何とか頑張って生きていかなければと、自分に言い聞かせています。どうぞ私たちのことを見守っていてくださいね。

 ただ、もう一度だけでいいから、3人で会いたかったです。約束していたのに果たされなかったのが残念でなりません。だから今はまだ、「さよなら」は言わずにおきますね。いつか会えるときまで、もう少しだけ待っててね。

 これからは今までの心配や不安から解き放たれて、どうかゆっくり休んでほしいと思います。ミキさんと私にとって、いつまでも特別な存在のスーさん。心から感謝しています。ありがとうスーさん。ずっとずっと愛しています。

藤村美樹さんの弔辞全文 

スーさん、何でそんなに早く逝っちゃったの? おばあさんになるまで恒例の集合写真をたくさん撮りたかったのに。スーさんがいないなんて寂しいよ。

  数年前、スーさんからがんと聞かされたときは本当にショックでした。でも、『信頼できるお医者様が付いているから大丈夫』といって、そのことを前向きに受け止めていて、私たちを一時、安心させてくれましたね。

 その後も、会うたびに変わらぬ笑顔で、いつも決まって深夜遅くまでお菓子を食べ、お茶を飲みながらおしゃべりをしたよね。心から楽しかった。あのときをずっと忘れないよ。

 家族や周りの人には心配を掛けたくないとの思い、で病気のことを隠して必死に走り続けた数年間、本当によくがんばりましたね。スーさんのことだから、すごくつらいときにも優しい心配りで、周りの人たちをなごやかにさせ、その場の雰囲気をぱあっと明るく変えたのではないかと想像できます。

 最後まで頑張り通したスーさん。惜しくも亡くなる当日も、本当によく頑張ってくれましたね。ありがとう。私も蘭さんも、もう間に合わないかと思ったけど、3人がそろってからのあの数時間は奇跡でした。

 いつもなら絶対に集まることが不可能な人も、親族も、みんなが勢揃いし、スーさんを取り囲んでお話をしたり、代わる代わる声を掛けたり、手をさすったりしました。その、柔らかい手の感触を今でも思い出します。

 スーさんは一足先に天国に行ってしまうけど、天国はそれはそれは素晴らしいとこらしいですね。スーさん、どうですか? おばあちゃんとおじいちゃん、かずちゃんやお母さん、まさこちゃんにも会えましたか?

 神様は、この世のお役目を果たした人をそちらへ呼んでしまうようです。スーさんはもうお許しが出たのですね。これは神様からのプレゼントだってこと。新たな命をいただいて、そちらで幸せに暮らして下さい。

 どうやら私たちは神様からお許しがまだ出ないので、スーさんの分まで明るく前向きに一生懸命、誠実に1日1日を生きます。私たちもいずれそちらに行きますのでそ、ちらで待っていてね。また3人で歌いましょう。

 本当にキャンディーズは楽しかった。本当に私たちはスーさんと出会えて幸せでした。私たちは永遠にキャンディーズだからね。お揃いのものも大切にするよ。

 ありがとう。スーさん。愛してるよ。

コメント   トラックバック (6)

元キャンディーズの田中好子さんが乳ガンで死去!

2011-04-21 23:15:22 | 芸能ニュース

「キャンディーズ」で活躍、スーちゃんの愛称で親しまれた女優の田中好子さんが午後7時4分、乳がんで死去した。55歳だった。昭和47年にNHKの歌番組のオーディションに伊藤蘭さん、藤村美樹さんとともに合格し、同48年に「キャンディーズ」としてシングル「あなたに夢中」でデビュー。スーちゃんの愛称で親しまれ、「年下の男の子」や「春一番」など数多くのヒット曲を送り出した。

「情報ステーション」を見ていたら、田中好子さんが亡くなったニュースを速報で伝えていたので驚いた。スーちゃんが乳癌に冒されていた何て全く知りませんでした。キャンディーズのファンでは特に無かったけど、彼女たちの活躍期に私は中・高校生であり彼女たちの歌声はTVを通じて聴いていて、ヒットシングルは殆ど知っています。

 

 

You Tubeの映像を観ていたら、30年以上前の曲なのに今でもスラスラと歌詞とメロディーラインが頭にこびりついて離れません。人気絶頂の頃に、「普通の女の子になりたい」との日本芸能界史上に残る名言?を残し、1978年4月4日の後楽園球場(現、東京ドーム)でのラスト・コンサートをもって活動を停止した。
同時代に活躍したピンクレディと共にその活躍は何時までも人の記憶に残るグループとして今後も語り継がれていくと思います。

最後に、冥福をお祈りいたします。

コメント   トラックバック (11)

アカデミー賞、「英国王のスピーチ」と「インセプション」がそれぞれ4部門を制覇!

2011-02-28 18:38:28 | 芸能ニュース

「英国王のスピーチ」作品賞を受賞!


ロサンゼルスのコダック・シアターにて第83回アカデミー賞の授賞式が行われ、作品賞を『英国王のスピーチ』が受賞。渡辺謙が出演した映画『インセプション』が『英国王のスピーチ』に並び、4部門を受賞する快挙を成し遂げた。

作品賞を受賞した『英国王のスピーチ』は日本では公開直後で、私も先週末観る予定だったものの、映画館に着いた時には既に前方席のみで諦めて他の作品を観た。
そのほか脚本賞、監督賞、主演男優賞の主要部門を受賞し、4冠に輝いた。結果を覆したのが、日本の渡辺謙が出演した映画『インセプション』で、クリストファー・ノーラン監督が、監督賞のノミネートから外れたため、アカデミー賞での活躍は期待されていなかったにもかかわらず、ふたを開けてみれば、撮影賞、音響賞、音響編集賞、視覚効果賞での4部門受賞。俳優や作品らの主要部門は外したが、作品賞を受賞した『英国王のスピーチ』に並ぶ4部門での受賞に輝いた。

俳優部門は、主演男優賞に『英国王のスピーチ』のコリン・ファースがゴールデングローブ賞に続いて本命視された中での受賞を果たした。主演女優賞には『ブラック・スワン』のナタリー・ポートマン、助演男優賞に『ザ・ファイター』のクリスチャン・ベイル、助演女優賞に同じく『ザ・ファイター』のメリッサ・レオが受賞を果たし、受賞者全員が“初オスカー” という結果になった。

現在公開中の『ソーシャル・ネットワーク』は「脚色賞」「編集賞」「作曲賞」の3部門で受賞した。

「英国王のスピーチ」は予想通り強かったがそれでも最多タイの4部門であり決して突出していた訳では無かった。主演女優賞に輝いたナタリー・ポートマンの「ブラック・スワン」は春先の公開で、「ザ・ファイター」もまだ。早く観た~いね。

■第82回アカデミー賞全受賞結果
【作品賞】『英国王のスピーチ』

【監督賞】トム・フーパー『英国王のスピーチ』

【主演男優賞】コリン・ファース『英国王のスピーチ』
【主演女優賞】ナタリー・ポートマン『ブラック・スワン』

【助演男優賞】クリスチャン・ベイル『ザ・ファイター』
【助演女優賞】メリッサ・レオ『ザ・ファイター』

【脚本賞】『英国王のスピーチ』
【脚色賞】『ソーシャル・ネットワーク』
【撮影賞】『インセプション』
【編集賞】『ソーシャル・ネットワーク』
【美術賞】『アリス・イン・ワンダーランド』
【衣装デザイン賞】『アリス・イン・ワンダーランド』
【メイクアップ賞】『ウルフマン』

【視覚効果賞】『インセプション』

【録音賞】『インセプション』
【音響編集賞】『インセプション』
【作曲賞】トレント・レズナー&アッティカス・ロス『ソーシャル・ネットワーク』

【歌曲賞】“We Belong Together”『トイ・ストーリー3』

【長編アニメ映画賞】『トイ・ストーリー3』

【外国語映画賞】『イン・ア・ベター・ワールド』(デンマーク)

【長編ドキュメンタリー賞】『Inside Job(原題)』
【短編ドキュメンタリー賞】『Strangers No More(原題)』

【短編実写映画賞】『God of Love(原題)』
【短編アニメ賞】『The Lost Thing(原題)』

 

コメント

小向容疑者を逮捕!覚せい剤取締法違反の疑い

2011-02-25 20:01:44 | 芸能ニュース

小向容疑者 質問にガンつける

覚せい剤取締法違反(譲り受け)容疑で逮捕状が出ていたタレントでストリッパーの小向美奈子容疑者が、午後7時42分、成田空港着の日航機で滞在先のフィリピン・マニラから帰国。
2009年の逮捕時とは明らかに太った小向容疑者は、「Fカップ」の豊満な胸の谷間を強調するような白いタンクトップに黒い上着を羽織り、黒いパンツルック。報道陣約100人から「なぜ、フィリピンに行ってたのか?」「覚せい剤は買ったのか?」「容疑者と呼ばれ、どんな気持ちなのか?」などの質問が飛ぶと、にらむような視線を向け何も答えなかった。

警視庁の捜査員や空港職員ら約15人に取り囲まれながら入国審査に向かった。警視庁は入国手続きを待って逮捕。空港の施設内で逮捕状を示すと、小向容疑者は「違います。知りません」と話した。逮捕後も「事実と違います」と容疑を否認している。その後、空港内の地下から警察車両に乗り込んだ。身柄は午後10時9分、女性用の留置施設がある警視庁武蔵野署に移された。

2009年2月に同法違反(使用)罪で有罪判決を受けて執行猶予中だった。逮捕状が出ていたことが今月8日に公になってから17日。
小向容疑者は1月21日にフィリピンに入国し、観光目的の査証が失効する前に査証の延長申請を行い、3月21日までの滞在延長が認められていた。

直接の逮捕容疑は、昨年5月14日午前0時半ごろ、品川区のホテルの一室で、イラン人の売人の指示を受けた日本人から覚せい剤約0・9グラムを4万円で購入した疑い。
組対5課などは昨年秋、都内のホテルで覚せい剤を売買したなどとして、イラン人と日本人の薬物密売グループを摘発。売人の供述や携帯電話の通話記録、ホテルに出入りする小向容疑者の行動から、売人と接触していた疑いが浮上した。

先月17日に逮捕状を取り、3回更新していた。

執行猶予中の身であり、裁判後は涙の謝罪会見を行い、まさに「裸一貫」での出直しを図り、ストリッパーとして芸能活動を再開していた小向容疑者、だが、薬物からの誘惑を完全に断ち切ることは出来なかった。
最近は以前とは見違えるように太り始め、所属事務所との契約も切れ、今年に入ってからは仕事も殆ど無く、
捜査が進み逮捕状が出た直後に逃亡するかのようにフィリピン入り。連日のようにマスコミの取材に追われ、滞在期間も延長するなどしていたが、警視庁は外務省を通じて旅券返納命令を発し、フィリピン当局側にも小向容疑者の身柄確保に協力を要請するなど、包囲網を狭めていた。

周囲の忠告に対して、一切、聞く耳を持たない性格と言われる小向容疑者。覚醒剤譲渡だけでは有罪に持ち込むことは困難とも言われているが、警視庁は何かしらの隠し玉を用意しているのかも知れない。
少なくとも執行猶予中での逮捕劇だったので、執行猶予は取り下げられ収監は免れないだろう。

短期間に2度にも渡る覚醒剤絡みの逮捕劇で、小向容疑者の芸能界復帰は当面(芸能界では麻薬絡みでの復帰は過去にもある)は遠ざかった。

「裸一貫」での復帰はこうして失敗に終わった。

コメント

第53回グラミー賞、レディ・アンテベラムが最多5部門を受賞

2011-02-14 22:44:28 | 芸能ニュース

日本勢、史上最多の4冠!

第53回グラミー賞で、最多受賞に輝いたのは主要部門の最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞を含む5部門を獲得したカントリー畑のレディ・アンテベラムだった。エミネムは最多10部門でノミネートされたものの、ラップ部門での2冠で終わった。

レディ・アンテベラムの受賞は、シングル「Need You Now」での●最優秀レコード賞、●最優秀楽曲賞、●ベスト・カントリー・ソング、●ベスト・カントリー・パフォーマンス・バイ・ア・デュオ・オア・グループ、そしてアルバムにて●ベスト・カントリー・アルバムという5部門である。

 


個人的にはポール・マッカートニーが「へルター・スケルター」で「最優秀ソロ・ロック・ヴォーカル賞」を受賞したことが嬉しい。ここ最近、毎年のようにノミネートされライヴ・パフォーマンスまで披露しながら受賞を逸していただけに、エリック・クラプトンやニール・ヤングやロバート・プラントらを押しのけての受賞は凄いの一言に尽きる。

今年のグラミー賞は日本人が4部門で受賞するなど過去にない快挙を演じた。B’z松本孝弘が「Tak Matsumoto」名義で、ジャズ・フュージョン界の名プレイヤーでギターアイコンの、ラリー・カールトンと共演したアルバム「TAKE YOUR PICK」で最優秀インストゥルメンタル・ポップ・アルバムを受賞した。
ラリー・カールトンはこの部門ではリー・リトナーと並んで知らない人は居ない位のカリスマ的人気を日本でも誇るギタリスト。私もラリーのアルバムはソロ名義と、「フォープレイ」名義でのアルバムも含めて多数所有しているが、受賞対象作は持っていない。
洋楽一辺倒の私からすればB’z松本孝弘はどういう音を奏でているのか全く知りませんし、当然ながらアルバムも曲に関しても知識は無い。ラリーからの誘いがあって共演が実現したそうだが、ラリーの知名度と受賞歴が松本孝弘の受賞に繋がった要因でもあることは否定できないでしょう。

他には、日本人ピアニストの内田光子が「内田光子/モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番・第24番」で、最優秀インストゥルメンタル・ソロリスト・パフォーマンス(ウィズ・オーケストラ)を受賞。
さらに松山夕貴子が琴奏者として参加し、日本でレコーディングされた「ポール・ウィンター・コンソート」のアルバム「ミホ:ジャーニー・トゥー・ザ・マウンテン」が最優秀ニュー・エイジ・アルバム賞を受賞することになった。尚、この部門ではノミネートの常連である喜多郎はまたもや受賞を逸した。
ジャズ・ピアニスト上原ひろみが参加したスタンリー・クラーク・バンドがアルバム「スタンリー・クラーク・バンドfeat.上原ひろみ」で『最優秀コンテンポラリー・ジャズ・アルバム』を受賞している。スタンリー・クラークはラリー・カールトン同様に、ジャズ・フュージョン界のNo.1ベーシストとして余りにも有名である。

従来の日本人受賞者は坂本龍一を始め4人しかいなかったのに、今回だけで4冠達成とは驚いた。但し、クラシック部門の内田光子はソロ部門(オーケストラの一員として)での受賞だが、他の3人はグループのメンバーとしてや共演者としての受賞だった。
出来れば単独で受賞出来れば文句なしだが、これをきっかけに知名度が上昇し何時の日か単独で受賞出来る日が来れば良いですね。

 

コメント

市川海老蔵への傷害容疑で、伊藤リオン容疑者を逮捕!

2010-12-10 00:00:00 | 芸能ニュース

伊藤容疑者、逮捕前に都心で捜査員と接触


歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(本名・堀越孝俊)が顔などを殴られ重傷を負った事件で、警視庁捜査1課に傷害容疑で逮捕された住所・職業不詳、伊藤リオン容疑者(26)は午後8時ごろ、関係者を通じて警視庁と連絡を取り、台場の路上で捜査員と接触した。
その後、捜査車両で千代田区霞が関の警視庁本部庁舎に任意同行され、伊藤リオン容疑者の逮捕状を執行された。

同9時11分ごろには手続きのため、海老蔵の自宅がある目黒区内を管轄する目黒署に到着。同10時50分には目黒署を出て、再び警視庁に移送された。ここで本格的な事情聴取の後、一夜を明かした。
伊藤リオン容疑者の出頭については、以前から出頭の噂は出ており、一部には事件の発端となった暴走族の「先輩」とのW出頭説まで出ていた。海老蔵の記者会見を見た上で出頭した可能性も否定出来ない。

【伊藤リオン容疑者の素顔】

伊藤リオン容疑者については、逮捕状が発行されてからスポーツ紙などで度々その行状などが報道されていた。
それらは彼がサッカーの選手として優秀で将来を嘱望されていて、現日本代表の選手達と比べても当時は伊藤容疑者の方が数段上だったとの見方もあるそうだ。
伊藤容疑者は中学時代、Jリーグの下部組織「ヴェルディジュニアユース」に所属、フォワードとして活躍した。平成10年には15歳以下の都選抜選手として「東京-ソウル親善サッカー定期戦」に出場し得点を挙げるなど、サッカー選手としてのキャリアは順調だった。
その一方で、伊藤容疑者はサッカーを高校で突然辞めると、それからは暴走族グループとの交流が始まったとしている。

中学卒業後は地元の不良グループに所属し、近所のコンビニで仲間らとたむろする姿がみられた。「気に入らないとすぐに手を出したり、近寄れない雰囲気だった」(近くの商店主)。解散した都内の暴走族とも関連があったとされる。実家近くでは「体が大きく目立っていた」(住民)が、カッとなりやすい性格でトラブルをたびたび起こすこともあったという。
娘が同級生という自営業の男性は「やんちゃな子が集まるグループに入っていたが、礼儀正しく、知っている人にはあいさつしていた。サッカーが得意で、運動会では本当に足が速く、群を抜いて目立った」と話した。

一方で義理堅いと評する声も。地元の理髪店店主は「礼儀正しい男。数年ぶりに路上で会うと、『久しぶりにお願いします』と店にやってきた。事件では、納得いかないことがあったのかもしれない」と伊藤容疑者を思いやった。
伊藤容疑者は杉並区出身で、管理人も杉並区在住で、伊藤容疑者の出身とされる場所とは比較的近い。父がアメリカの黒人で母が日本人ということで、当然ながらその風貌は黙っていても目立つ上に、サッカーが抜群に上手だったので、得意だったサッカーに打ち込めばプロ選手も夢では無いばかりか、日本代表クラスの実力者だったので、サッカー関係者は彼が道を外れてしまったことは残念がっていたそうだ。

西麻布界隈では恐れられていた存在だったと同時に、近所では義理堅い一面も見せていた。また彼は双子の父で、妻と一緒の姿を目撃され優しい父の顔も持っている。捜査が進めば彼の供述から、海老蔵殴打の詳細が分かるだろう。

コメント

市川海老蔵、謝罪会見「日頃のおごりが招いた」

2010-12-07 00:00:00 | 芸能ニュース

海老蔵「灰皿に酒を入れたことはない」

顔などを殴られ大けがをした歌舞伎俳優の市川海老蔵が会見に登場。海老蔵は神妙な面持ちで、登壇して10秒ほど頭を下げ、迫本松竹社長が「市川海老蔵の今後の公演の出演を期限を設けず見合わせる」と説明。

海老蔵は立ったまま下を向いて話を聞いていた。「市川海老蔵でございます。いつも支え応援してくださっているみなさん。歌舞伎を愛してくださっているみなさま、各関係者の皆様、大変なご迷惑をお掛けして申し訳ありません」と内出血して真っ赤な左目のまま謝罪した。また、左頬には修復手術の跡なのか薬品なのか薄い茶色の様な液体の跡が付着していたように見えた。
それにしても内出血して真っ赤な左目の痛々しさは画面からも感じられるが、顔面は思ったほど腫れてはいなかった。それでも顔に生気はなく、言葉も力が無く弱々しかった。

記者からの質疑応答では淡々とした表情で、暴行を受けた当日は「酩酊状態だった」と認め、当日の酒量についても「カクテル3杯とシャンパン1本」などと話した。
また、加害者については「事件の日初めて会った。暴行を受けているとき、逃げているとき死ぬかと思った」と述べたが、相手の人数などについて、「記憶にはあるがお答えできかねる」などと言及を避けた。

会見では記者の質問に対して言葉を選ぶように慎重に話していた印象だ。実際に警察が捜査で動いている最中であり、容疑者の身柄が確保されていないので離せないのは当然だが、核心部分は言及を避けていた。
また、妻である小林末央さんに対しては会見で「結婚というものをさせていただいて日が浅い中、ふがいない亭主を持ってつらい思いをしていると思うが、妻は表情に出さず夫を看病してくれる。その様子を見るとなおさら胸が痛みます」と述べていた。妻も旦那である海老蔵の行状については聞かされていただろうが、さぞ驚いた事でしょうね。

会見で、記者から「今後、お酒とのつきあい方は。」との質問には「当分、酒を飲む気になれない」と語っていたが、「当分」?って私は思ったけどね。

 

コメント

田代まさし容疑者、コカイン所持で現行犯逮捕!

2010-09-16 23:39:14 | 芸能ニュース

神奈川県警横浜水上署は、コカインを所持したとして、麻薬取締法違反の疑いで、タレント田代まさし(本名田代政)容疑者(54)を現行犯逮捕した。薬物をめぐり逮捕されたのは3度目。同署によると、「間違いない」と容疑を認め「3か月半前に知り合ったディスクジョッキーから買った」と供述している。財布からストローとライターが見つかり、同署は薬物の吸引道具とみて調べている。
逮捕容疑は16日午前1時40分ごろ、横浜市の赤レンガパーク駐車場内で、コカイン入りのポリ袋2つを隠し、所持していた疑い。APEC会議の警備のために応援で派遣されていた福岡県警の警察官が、身障者用駐車区画に停めていた不審な車を職務質問したことで発覚したそうだ。

それにしても清水健太郎も田代まさしも懲りない男だ。麻薬関係では3度目の逮捕となったが、県警本部へ移送される際の映像をみたが、全盛時と比べると別人のような風貌で驚いた。頬はこけガリガリで頭髪も薄く、この映像と見ただけでは「田代まさし」とは思えなかった。目の焦点を虚ろで一見して薬物に冒されているような表情で、まるで都庁付近のホームレスと言われても納得するような風貌だ。
こんな田代容疑者だが、一部では芸能界の表舞台への復帰を望む声も出ていたそうだが、3度目の逮捕と、この映像をみればそんなことは二度とあり得ないことでしょう。

最後に、田代容疑者の住所が掲載されていたが、何と管理人の自宅から近いではないか!具体的に書くと、私の住所が特定されかねないので止めるけど、それにしてももう一度言う。


「懲りない男」だ!

【田代まさし、過去の犯罪履歴】

2000年12月に都迷惑防止条例違反の罪で、罰金5万円の略式命令を受けた。
2001年12月には自宅の家宅捜索で覚せい剤0・9グラムが見つかり、覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で再逮捕。所属事務所を解雇され、翌年3月に懲役2年執行猶予3年の判決を受けた。
2004年6月には都内で乗用車を運転中に事故を起こした。Uターン禁止区域でUターンし、オートバイと衝突。バイクを運転していた男性は左大腿部を骨折する大ケガを負い、業務上過失致傷容疑と道交法違反容疑で書類送検された。
さらに、同年9月には、都内の路上で警視庁野方署員に職務質問を受け、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された際、乾燥大麻や覚せい剤を所持していたことが発覚。05年2月に懲役3年6月の実刑判決。裁判官からは薬物への高い依存性の指摘された。

コメント

押尾学被告を保護責任者遺棄致死容疑で再逮捕

2010-01-04 00:00:00 | 芸能ニュース
押尾学再逮捕で、田中さん母「警察の方に感謝」






六本木のマンションで昨年8月、死亡した田中香織さん(当時30歳)に合成麻薬MDMAを渡したなどとして麻薬取締法違反(譲渡など)で起訴された元俳優の無職押尾学被告について、警視庁は、容体が急変した田中さんに適切な救護措置を怠った疑いが強いとみて、保護責任者遺棄致死容疑で再逮捕(3度目)した。





同庁では、以前にも押尾被告と一緒にMDMAを飲んだ別の女性の容体が急変していたことがあるとし、このため、MDMAの危険性を認識していた押尾被告は速やかに救急車を呼ぶべきだったと判断。救急医療の専門家の意見も参考に逮捕に踏み切った。





 同庁幹部によると、押尾被告は8月2日午後6時頃、港区六本木のマンションの一室で、MDMAを飲んだ田中さんがけいれんを起こすなどして意識を失ったにもかかわらず、すぐに119番するなどの適切な救護措置を怠った結果、田中さんを同7時頃、薬物中毒で死亡させた疑い。調べに対し、押尾被告は「(田中さんは)容体急変直後に死亡した」と、容疑を否認している。





 同庁によると、容体急変後、押尾被告は知人らから電話で「119番すべきだ」と助言を受けたものの通報はせず、部屋を訪れた知人男性が同9時20分頃に119番していた。





(以上、読売新聞より転載しました)





押尾学容疑者3度目の逮捕容疑は保護責任者遺棄致死で、中でも「致死」となっている点に検察は注目しているだろう。


従来は、麻薬の使用や譲渡などの容疑だったのが、今回は遂に致死にまで踏み込んだ。今後は、押尾容疑者に保護責任者としての責任を問えるかに懸かってくるが、既に2度の逮捕で押尾容疑者自身と周辺の聞き込み捜査などで起訴して公判を維持できると自信を持っているのだろう。


致死となると懲役20年も有り得る上に、重大犯罪事件は裁判員裁判の対象となることから裁判員が押尾容疑者にどういうイメージを抱いているかによっても量刑などに影響が出るかも知れない。





今後の捜査の進展に注目したい。





banner2.gifブログランキング参加中です。ぜひ、1票を投じて下さい。(又は、見出しをクリックして下さい)













TWITTER

mixiチェック
<script type="text/javascript" src="http://static.mixi.jp/js/share.js"></script>

シェア<script src="http://static.ak.fbcdn.net/connect.php/js/FB.Share" type="text/javascript"></script>
楽天ソーシャルニュース



コメント

時計