kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボストン爆弾テロ 身柄拘束の容疑者、重傷も命に別条なし

2013-04-20 18:31:04 | 時事ニュース・海外

米ボストン・マラソンのゴール付近で爆弾が爆発し、3人が死亡、170人以上が負傷したボストン爆弾テロ事件で、ボストン市警は、逃走していた実行犯の一人で、米国籍のチェチェン人、ジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)を拘束したと発表した。
AP通信などによると、2容疑者はロシア・チェチェン近辺で生まれたチェチェン人で、約10年前に米国に移住し、最近になって米国籍を得たという。同通信は、FBIが2011年にタメルラン容疑者を外国政府の要請に基づいて聴取していたと報じた。
タメルラン容疑者は、熱心にボクシングをしていたことで知られた。同容疑者の知人のウェブサイトによると、同容疑者はボクシングの米国代表になる夢を持っていたが、怪我の影響で断念していた。



オバマ米大統領は、ジョハル容疑者の逮捕を受け声明を発表し、「今回の悲劇の重要な一章が終わった」と発言。その上で「必要なあらゆる資源を投入し、何が起きたのかを解明する」と動機や背後関係について捜査を徹底する考えを示した。

アメリカ捜査当局のテロに対する執念を感じさせるような捜査だった。爆発当初は容疑者像を絞り切れてず焦りの色が濃かったが、そこで役に立ったのは「防犯カメラ」だった。
日本でもそうだが、最近の重要犯罪はこの防犯カメラとDNA鑑定を抜きにしては語れないようだ。防犯カメラの映像分析でチェチェン出身の兄弟があぶり出されたのだが、兄は死亡し弟も重体とのことだが、果たして弟が回復したとして事情聴取でどこまで踏み込んだ聴取が出来るのかが重要だ。
そもそもチェチェン出身の兄弟が何故米国内でロシアを標的にせずボストンマラソンで無差別テロを敢行したのか謎が多い。また、テロ組織の援助は無かったのかも捜査の関心になるだろうが、背後関係を徹底的に調査して解明しないと、また何時の日かテロ事件が起きないとも断言出来ないだけにFBIの捜査に注目が集まることでしょう。


コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« 映画『君と歩く世界』を観て | トップ | 西武、投打でハムを圧倒!十... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
以前、ブログが消えたという件で (甲斐犬トラブラドール)
2013-04-23 19:27:10
検索で消えたというのでやってまいりましたが・・
そのページニコメントしようとしても
文字化けしたり、どうも・・ヘン??・・??
あなたのページだから文字化けしちゃうのか?・・
よくわかりません・・

で・・私もひとつブログが消えてしまったので・・
そのとき、考えたことをお伝えしようと思って筆を執りました

阪神大震災以降、資本主義最優先化がどんどん進められてる中で
たとえ昭和期まで国立や公営インフラ大企業でも
みんなが喜んで気軽に参加できるような環境を整えてる場合は、
その裏に資本主義的なリターンがあるからだと考えてまず間違いが無いのではないか??
不自然に採算が不思議と合うという宗教組織は別としてね!?
表立って休止させられたというのは
おそらく?楽天にとっても同じように暴力的に
おういう処理をさせられてしまったのではないかね?ってね・・・
だって・・・すぐにそんな噂広がるでしょう?
netでの販売事業に不信感が出てしまいうから自身からそんなことはしないように思うのですがネ??・・??

今、いつ戦争になってもおかしくないような状況になってきて、
一見、平和な日本社会こそ
実は喜多朝鮮よりもっそ情報統制されたファシズム社会だという可能性もなきにしもあらず・・??てね・・??
水曜の8チャンの「家族ゲーム」桜井翔や
嵐の「虹」や「ブレスレス」の茜空の歌詞の意味するものって・・・
阪神大震災までの若者にはありえなかった心境に思えるのですがネ・・・
情報統制、ファシズm社会ってもは
結構、戦後史を見通しても
はっきりしてるよ・・
問題は・・黒幕は誰だってこと・・
原因は何かってこと・・ってね

>以前、ブログが消えたという件で (kintyre)
2013-04-28 22:23:11
ブログが消えたのは、ただ単に私の不注意が原因
だと思っております。消えた直後は呆然としますが
まあ、しょうが無いでしょう。

>阪神大震災以降...
頭の悪い私には何のことがか理解出来ません。

コメントを投稿

時事ニュース・海外」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

ボストン爆破テロ事件 容疑者を銃撃戦の末に逮捕 (つらつら日暮らし)
捕まりましたか。
ボストン・マラソン爆破テロで銃撃戦の末に容疑者逮捕 (GLORY DAYS)
JUGEMテーマ:海外ニュース   現地時間の15日に米東部の都市マサチューセッツ州ボストンで発生し、住民を恐怖のどん底に叩き落した爆弾テロの犯人が逮捕された。 現地時間の18日夜、タメルラン・ツァルナエフ容疑者(26)と弟のジョハル・ツァルナエフ容疑...
テロ容疑者 1名死亡 1名逃亡中!! (王様の耳はロバの耳)
テロ容疑者死亡1人逃走…チェチェン出身兄弟か(読売新聞) - goo ニュース 今朝(20日)7時現在、容疑者の一人は見つかっていないようです。 容疑者とみられる二人は15日のボストンマラソンでテロ行為をした後、18日夜にはボストン郊外のコンビニを襲って強盗事件...
ボストン爆破事件、容疑者確保! (りゅうちゃん別館)
ボストンマラソンを狙った爆破テロ事件。 逃走していたジョハル・ツァルナエフ容疑者(19歳)の身柄を確保した。     米警察、ボストン爆破容疑者の身柄確保 ボート内に潜伏(asahi.com) 容疑者は、住宅の庭にあったボートに潜んでいたとのこと。 重傷で、現在...