ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

台湾ゲストハウス紹介。日月潭に近く綺麗なドミトリー完備http://www.guesthousepuli.com/

本格的な雲南料理が食べられます。

2019年01月04日 | 日記

『雲南椒麻雞』。台湾で普段食べられている『椒麻雞』とは全くの別物です。

(焼きイノシシにきゅうりが添えられています。酸味の利いた垂れで食べます。)
写真は、【TETSUYA氏ブログ】より引用しています。

『雲南料理』は、中国の西(タイとの国境付近)にある西双版納の辺りでかなり本格的な料理が食べられます。
私は25年ぐらい前に、雲南省一帯だけを二ヶ月ぐらいかけて旅行した事があります。
現在住んでいる埔里から清境エリアを更に上がった所に『松岡』と言うエリアがあるのですが、
ここは以前国民党時代に雲南省の人たちを移住させた'眷村(国民党員専用の居住エリア)’でした。
今でもその当時移住して来た人たちの末裔が住んでいる場所です。地形が雲南省の山の中の様な場所です。
そのため、この辺りでは本格的な雲南料理を楽しむ事ができます。

年末最後の3日間は、全て満室の日が続いたので、本当にたいへんでした。(宿経営は、1人で全て行っています。)

今年も年末年始に常連のお客さんが何人か宿泊に来てくれました。
数日でしたが、私の住んでいる南投縣を楽しんでいただけた様です。
写真が趣味との事で、いただいた写真は素晴らしい物ばかり。(私のスマホ撮影とは大違い)。

今後私の住んでいるエリアへ足を伸ばそうと考えている方、是非ご参考に!
以下、【TETSUYA氏ブログ】です。

http://tetsuyashi.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 最高の『地鶏の卵』ゲットです。 | トップ | 『満江紅』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事