ゲストハウス・プリ / Guest House Puli

日月潭や廬山温泉に向かう拠点になる町・埔里に住むゲストハウスオーナーの個人日記です。

埔里にある日本料理店

2020年02月27日 | お店や施設

長期滞在していた日本人の方が帰国なさるので、最後に私にご馳走してくれました。
私の住んでいる町には数軒ですが、きちんとした日本料理が食べられるお店があります【私が知る限り2軒だけ】。
こちらは晩はいつも込んでいるお店で、事前にお願いをすれば、釣り上げたばかりの魚を漁港から直接仕入れてもらえる等、
新鮮な素材に拘っています。 ≪私も今までに何度かお祝い事等、特別な時だけこちらを利用しています。≫



お店の経営は、’少人数精英部隊’と言った感じですごく息の合った人たちです。
それと、とても日本料理の研究をいつもしています。
私も魚の名前(日本語名)を教えたり、日本と比べてとか、意見した事があります。


お勧めは刺身類や煮物類、’焼き物’ですが、彼らの創作料理も美味しいです。


私達は’刺身丼’をいただきました。 ご馳走してくれた*****さん、ご馳走様でした。


コメント

『亞標牛肉麵』

2020年02月12日 | お店や施設

埔里にあるすごく有名な『牛肉麵』のお店です。昨日は、久しぶりに≪(大)!≫に挑戦しました。
息子と一緒に食べに行ったのですが、とにかく≪(大)!≫の大きさが半端ない。
(小)でもかなりの量がありますが、(大)は麺の量だけでも二倍!。お腹いっぱいになります。
(小)が100元で、(大)が150元です。ご覧のとおり量が全く違います。
牛肉麺が大好物の方(少ないか..)、一度挑戦してみてはいかがでしょうか。




台湾中からわざわざ食べに来る人もかなりいるお店なので、いつも大繁盛してます。
ボロイ店ですが、混んでいない日を見た事がありません。


こちらの手間のかなりかかっている手作り餃子。裏メニューみたいな存在ですが、私はこちらの味が大好きなので
日によっては牛肉麺を食べないで餃子だけを注文する事もあります。



息子は’付き合ってられない’と言った感じで、(小)を食べていました。≪父、勝利!≫

コメント

本年度、最後のブログ更新です。

2020年01月23日 | お店や施設

【日月潭/遊歩道】
台湾は、明後日の1/25日が農暦の1/1(初一)にあたり来年度が始まります。
今年度は、例年にも増して私のブログの閲覧数が増えました。
閲覧していただいた方たちには、この場をもってお礼を言いたいです。
『ありがとう ございました。』。

更新回数も既に千八百回を越え、引き続きブログを更新していきますが、けっこう’ちゃらんぽらん’な内容も多いので
軽く流す程度で見ていただけると私もへんなプレッシャーがなくてありがたいです。
それと、微力ながら皆さんの ’ 旅の資料 ’ にでもなれば嬉しいと考えています。

来年度も何卒『ゲストハウス・プリ』を宜しくお願い致します。

.....................................................................................................................................................................................

私も明日の大晦日の晩食会に参加する為に今晩深夜に台北へ北上します(深夜のドライブですね)。
久しぶりに深夜の高速道路を長距離運転するので、今晩は早めに寝なければと思っています。
私は運転が好きなので、ちょっと楽しみな気もしますが。

PS:本日(23日)・明日(24日)と宿の営業をお休みします。
コメント (2)

『埔里市内観光(日本語)』のお知らせです。

2019年10月16日 | お店や施設



今回のお知らせは、将来私と一緒に埔里で『中国語センター』を開校する仕事のパートナーからの依頼です。
(※私はガイドをしません)。

日本語が堪能な友人(台湾人女性)が埔里市内観光のガイドを始めました。
上記ポスターには、開催日時などが表記されていますが、少人数でも集まれば個人的にガイドツアーを組む事もできます。
とりあえず、次回の日本語でのガイドツアーは今週の日曜日の様です。

ご参加、興味がある方は、私の個人メールか、直接上記ポスターの連絡先(日本語OK!)にご連絡下さい。

埔里在住の友人がガイドツアーを行うので、私以上に奥の深いツアーになる事は間違いありませんよ。
(※参加にかかる費用等は、直接上記連絡先にお尋ね下さい。)

コメント

『台湾版ハンバーガー』と『牡蠣入り麺線』

2019年09月10日 | お店や施設

私の宿から徒歩2分以内で行ける場所に安くて美味しい台湾の伝統料理のお店があります。
まだ初めて数ヶ月しか経っていないお店で、お客さんがあまり入っていない様子なので宣伝のつもりで紹介します。
《PS:味は私の保証付きで美味しいので、ご安心を!》

『蚵仔麵線』

たぶん台湾で最も知名度がある台湾料理だと思いますが、一般に台湾語で【ô-á-mī-suànn】と発音されています。
そのため、台湾人が中国語(普通話)で「蚵仔麵線(é zǐ miàn xiàn)」と言う人はいません。
≪外国人等の旅行者はたぶんこの料理の名前を発音できないと思います。(写真を指差しましょう!)≫

牡蠣(カキ)=蚵仔。の発音が台湾語では非常に難しいんです。喉の奥から汚物を吐く様な感じで発音します。
この発音をちょっと上品にしようとすると、牡蠣(カキ)が⇒芋(イモの発音)になってしまうので注意が必要です。
≪私もこの発音を把握するまでに数年かかりました。≫
一般に夜市の屋台の定番で、一杯35元ぐらいで売られています。


料理の説明ですが、昔私が子供の頃に食べていたチキンラーメン(最近まだあるのかな...)の『そうめんバージョン』
と言った感じです。ドロっとしたスープに牡蠣や大腸なども入れて食べられています。
以前私の宿のお客さん(日本で肉屋さん)が話していましたが、この中に入っているのは本当の大腸ではなく、正確には
大腸の少し上の部分(小腸に近い部分)だと言っていました(気持ちちょっと安心)。
でも、『こてっちゃん、ホルモン』だと思えば何でもないですね。


『刈包(グア バオ)』

これは蒸した饅頭で豚バラ肉や野菜などを挟んだ中華版のハンバーガーです。
見かけどおりのボリュームになるので、これ一つでけっこうお腹が膨れます。
屋台等では一つ40~60元ほど(150円ぐらい~)で売られています。


私が台湾に来たばかりの時は、お金がいつも無くて生活するのに精一杯だったので安い屋台でばかり食べていました。
でも屋台の料理は本当に美味しくて、毎日のように当時はその美味しさに感動していました。

因みに、埔里は台湾の昔からの伝統料理が食べられる所がまだたくさんあります。(ド田舎ですから)。



コメント

ゲストハウスの営業を休みます。

2019年05月20日 | お店や施設

休業期間:5/20(月)~5/29(水) 
休業理由:オーナーさんの里帰り / 行き先:東
営業再開:5/30(木)の夕方から

Sorry . I'm on vacation.
5/20~5/29


現在休暇を取っているため電話を受けられません。
御用の方はe-mailをいただけると助かります。
【本日中には、メールにてご回答いたします。】
kensaku39@hotmail.com

何卒ご了承下さい。

渡部健作
コメント

たまには『宿』のご紹介を。

2019年01月28日 | お店や施設

【私の宿のリビング】いつも夜はこんな感じになっています。
最近長期滞在のお客さんが少しずつですが増えて来た様なので少しご紹介をします。
元々山や湖に行く人たちのために始めた宿なので、正直設備に関しては、悲しい程にすごくシンプル(簡素)です。
『山小屋』に少し毛が生えた程度だと思っていただけるとありがたいです。
上記リビングは客人たちが自由に利用できる空間です(※深夜時間帯以外)。


≪本棚≫

30年前の学生時代、冬休みを利用して長期で滞在した初めてのゲストハウス体験、西表島の『いるもて荘』。
一週間も過ぎた頃、観光もそろそろ飽きて特別する事がなくなった時、唯一の楽しみは本棚に並んだ読んだことも
ない本たちでした。とにかくする事がない!それで本棚の本たち(女性誌・雑誌・漫画・小説...)を興味がないの
に片っ端から何回も読み漁った記憶があります。不思議な事に今でもあの時に読んだ漫画を覚えています。
それで私がゲストハウスを始めようと考えた時に先ず思いついたのは『本棚』の存在でした。
漫画から小説、感動の名作~けっこうグロテスクなものまでいろいろと揃えています。
≪やはり同類か... 長期滞在の人たち(五十嵐さんとか【笑】)にはけっこう受けているみたいです。≫


ここ数年、どうしようもなく私が集めている『進撃の巨人』。もう進撃しかないでしょう。



≪台所≫


簡単な食事ができる様に最低限の備えがあります。


電子レンジ・オーブントースター・食器類や包丁等もあります。(電子コンロ/許可必要)。


埔里の水。いつでも美味しい水が飲める!私が最も気に入っている事です。


≪3Fテラス≫

昼間の様子です。今は冬なので、プルメリアの花や葉が全て落ちてしまい’骨状態’。

もう少し暖かくなると又葉や花が咲き始めます。
ブーゲンビリアに関しては埔里では道端にたくさん生えているので一度も自分で購入した事がありません。


この’巨大ポトス’は規格外です。山で自生していたものを採って来ました。すごい勢いで成長を続けています。


ホームページの画像ですが、夜間はこんな感じになっています(※写真は5年前のもので、現在は植物がたくさん)。
夜間このスペースで飲物を飲みながら時間を潰している人もけっこういます(wi-fiあり)。



埔里の町を一望。近所にある『台湾地理中心』の少し上にあるパラグライダーの練習場からの景色。

私の住んでいる町の人口はおよそ9万人。完全に山に囲まれた土地で台風の影響をほとんど受けない町です。
デパートや大ききホテルはありませんが、生活に必要な物はほとんど揃ってる中規模の町です。
町を少し離れると山、川、滝、温泉、原住民部落等、豊富な自然が広がっています。
埔里の町からはほとんどの近郊を日帰りで行って来られるので、名所回りの拠点になる町です。

『ゲストハウスからのお知らせ』:宿泊料金に優待があります。
※同部屋を7日以上で連泊される場合:8日目の宿泊料金が無料。
※同部屋を30日以上で連泊される場合:ブログ上ではご紹介できませんので、【e-mail】にてお問い合わせ下さい。



コメント

又・本日より宿を休みます。 

2018年12月01日 | お店や施設
申し訳ありませんが、又宿をお休みします。


休業期間:12/1(日)~12/9(日) 
休業理由:オーナーさんの冬休み / 行き先:横浜の実家
営業再開:12/10(月)から

Sorry . I'm on vacation.
A telephone is not received now.
Please send e-mail.

現在休暇を取っています。
御用の方はe-mailをいただけると助かります。
【本日中には、メールにてご回答いたします。】

kensaku39@hotmail.com

何卒ご了承下さい。

渡部健作
コメント

『宿』 休業のお知らせ。

2018年10月29日 | お店や施設
申し訳ありませんが、又宿をお休みします。


休業期間:10/30(火)~11/5(月) 
休業理由:オーナーさんの秋休み / 行き先:東
営業再開:11/6(火)の夕方から

Sorry . I'm on vacation.
A telephone is not received now.
Please send e-mail.

現在休暇を取っています。
御用の方はe-mailをいただけると助かります。
【本日中には、メールにてご回答いたします。】

kensaku39@hotmail.com

何卒ご了承下さい。

渡部健作
コメント

天気予報では、本日は天気が良くないらしいです。

2018年08月24日 | お店や施設

本当に台湾の天気予報は中りません....。
私の住んでいる埔里は、地形の関係か,雨があまり降りません。
天気予報では大雨とのことですが、現時点:8/24(金)11時20分 埔里は太陽が出ています。
《朝からほとんど雨が降っていないのに、本日既に4人もキャンセル.....。 天気予報にはいい加減にしてほしい!)》


今朝早く【南投彰化凌晨宣布今停班課(南投県、彰化県:本日通勤、通学の必要無し。)】が出ました。

今日停班停課:台中市、彰化縣、南投縣、雲林縣、嘉義縣、嘉義市、台南市、高雄市。

※本日、台中を含めた中部エリアでは深刻な大雨で浸水している場所がたくさんある様です。

上記エリアを移動される方、くれぐれもご注意を!
(交通機関はほとんど平常どおりだと思いますが、休業している場所が多いと思います。)

...............................................................................................................
本日は天気予報によると埔里は大雨なので、たぶん私は昨日宿泊された客人たちとどこかへ遊びに行くと思います。
 
《雨の日に楽しめる名所:お寺、博物館、温泉、蝶昆虫館、珈琲農園、紅茶農園、日月潭、等...》







コメント

私が年に400回ぐらい通っている珈琲ショップ

2018年08月11日 | お店や施設

【Lane272 cafe】
私が一日に1~2回通っているお店です。多い日には日に3回も行く事があります。
こちらでは毎日の新聞を読む事ができる事と、町一番の物知りのこちらのオーナーさんからの情報入手も目的です。
このお店へ通っているだけで、『埔里の今』を把握する事ができます。
利用客の中には、政治家、警察、芸術家、記者、建築家、牧師、...。と本当にいろいろな人たちが訪れます。
このお店に座っているだけで、たくさんのコネクションを作ることができます。
私も通い続けて既に8年。今ではオーナーさんの息子さんが経営を引き継いでいます。


自家製のケーキも味わえます。 お勧めはラズベリー等を加えたチーズケーキですね。




コーヒー豆にもこだわっています。 
コメント

ゲストハウス 夏休み(?)のお知らせ。

2018年07月29日 | お店や施設
最近休んでばかりで申し訳ありませんが、又宿をお休みします。


休業期間:7/30(月)~8/2(木) 4日間
休業理由:オーナーさんの夏休み / 行き先:マカオ
営業再開:8/3(金)の夕方から

Sorry . I'm on vacation.
A telephone is not received now.
Please send e-mail.

現在休暇を取っているため電話を受けられません。
御用の方はe-mailをいただけると助かります。
【本日中には、メールにてご回答いたします。】
kensaku39@hotmail.com

何卒ご了承下さい。

渡部健作
コメント

又しても宿を休みます。

2018年06月10日 | お店や施設


最近ちょっと(けっこうかも)休み癖がつき始めている様に思えます。
今回は台北へ行って『三味食堂』や『滝の湯』へ行くのが目的です。
食事と温泉、とても楽しみです。

今回も食べる予定の『三味食堂』の最強寿司。ネタが普通ではありません。


6/11(月)と6/12(火)の二日間、宿を休みます。
6/13(水)から営業を再開します。


ご了解お願い致します。

オーナー:渡部健作
コメント

埔里にあるキノコ農場

2018年06月06日 | お店や施設

町の中心から少し離れた風光明媚な場所に『豊年農場』と言うキノコ農場があります。
埔里ではシイタケの栽培を初め、たくさんのキノコ類が栽培されています。
エリアによってはシイタケ栽培の農家が何軒も軒を重ねています。
現在大部分のキノコ栽培は、昔からある’原木’を利用した方法ではなく、’菌床’を利用した栽培方法が主流です。
’菌床’の主な原料は木屑で、パックに詰め込んで水を与えて醗酵させます。
私がこの町に住み出した当事、こちらの農場へ’使用済みの菌床’をもらいに行った事を今でもよく覚えています。
(この菌床はカブトムシやクワガタ虫の幼虫の飼育に最高の餌になりますから。)


これはキクラゲですね。埔里では生の新鮮な物をどこの市場でも簡単に入手できます。
(私は炒めていただくのが好きです)


昨日は、常連のお客さんたちをお連れしました。



いろいろな種類のキノコがあります。
※こちらの農場ではご自分で摘み取って’量り売り’で購入する事もできます。
(私は時々こちらで数種類のキノコを購入して鍋屋に持ち込んでいただく事もあります。



こちらのキノコ農場はこの町の観光名所になっていて、園内にはプルメリア等の南国の植物も多く見れます。




乾燥シイタケなんかもお土産にはいいかもしれませんね。


展示用に原木も置いてありました。
【PS:こちらのキノコ類は全て菌床栽培です。原木からの採取キノコ類はありません。】
コメント

『マンゴー・スムージー』始まりましたよ。

2018年06月03日 | お店や施設

マンゴーの季節が始まりました。
今年は例年以上に暑いらしいです。
私がいつも通っている272LaneCafeの『マンゴー・スムージー』も既に始まっています。
毎年このスムージーが目的で来られている人もいるので、ご紹介しておきます。
材料は『愛文マンゴー』『氷』『ザラメ(砂糖)』だけ。
濃縮のマンゴーの味を堪能できます。


この黒い斑点が出出したら、食べ頃です。



272LaneCafeオーナーの息子さん。私と仲良しです。



【近所のスーパー(カル・フール)で見かけたマンゴー】

(金煌芒果)元々タイから入ってきた品種らしいですが、私はこの種類が一番美味しいと思います。


最近出回って来ている種類のマンゴー。(私はまだ食べた事がありません。)
現在台湾では新しい改良種が年々増えていて、15種類以上のマンゴーが存在しています。

私の住んでいる埔里でも10種類近くありますが、このまま行くと何種類まで増えるのでしょうかね。

PS:写真にある’量り売り’の単価ですが、台湾では【1斤=600g(中国大陸は1斤=500g)】で計算されます。
600gの重さのマンゴーが1つ60元(220円程度)。
大きいマンゴーでも1つ100元(380円程度)を超える事はなさそうです。
コメント