まったり温泉 時々パン(パンお休み中)

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

大崎市三日町 パティーナ

2015-03-31 19:52:43 | その他
お子と過ごすのも,あと2晩。もう少しで一人暮らしとなります。気軽さにヤフーなんて喜んでいましたが,別れが近づくと寂しいもんです。

今日は下のお子と鳴子へ行きました。アトピー気味のお子なんで,入ったお湯はアトピーに効くという○○です。
再訪なんですが,後でアップします。

さて,大崎市内を通ると見たことのないレストランができておる。創作和食やさん「パティーナ」さん。
下のお子は懐石料理系が大好き。好みなのでは?と誘ってみたら着いてきた。
お子の友達も一人,また一人と地元を去っていく。寂しいのだろう。みな地元の国立をねらうも,半分しか受からず。
失意のまま東京の私立へ・・・という子もいるようだ。

おお話しがそれた。
では,パティーナさんへ潜入なり。
場所は,大崎市の「神室」さんの近く。隣は薬局だったかな。目の前には吉田八百屋店という昔ながらの八百屋がある。
駐車場は5~6台分あり。

水曜日定休の11:30~14:00まで。メニューによっては品切れになるようで,ランチを予約して行きました。

ここは,昔国分町で働いていたシェフが一人で切り盛りしているお店らしい。
外は洋風の建物だが,中はどっぷり和風。座卓に座布団で日本的な庭園を眺める感じ。
デビャさんたちが行くと,2歳くらいの子どもと乳児をつれたママがランチを終えたところ。子どもが障子を破ってしまい,オーナーさんに謝っていた。正直,ここは小さい子ども連れで行くところではない。
さて,お子が食べたAランチ。1380円。ちょっとお高い。

こちらは,デビャさんが食べたBのカレーランチ。1380円。2種類のカレーが楽しめるぞ。

こんなカップでそば茶?かなを飲んでいると,やってきました。

まずは,お子のAランチ。メニューはコースっぽいですが,お盆に載せて一気に出てきます。
どの品にも手間暇がかかっていて,味も上品。そして,驚きはどの料理も温かいこと。一人でやっているのに,よくできるなあ。こちらは,自家製パンも選べます。(ただ,量が少ないぞ・男の人はご飯を勧めます)野菜たっぷり。一つ一つは量が少ないけど,じっくり味わい全部平らげると,結構お腹いっぱいになります。お子も喜んでおりました。

デビャさんのカレーランチ。一つは牛すじの煮込みカレー。意外とあっさりしている。もう一つの赤っぽいのは小エビのカレー。こちらは,ココナツとクリームで濃厚。これウマー。こっちを2倍食べたかった。このカレーランチは,ご飯がおかわりできます。サラダも旨い。スップリは,熱々。やけどしそうになったばい。

そしてデザート。この抹茶のケーキが壮絶に旨い。抹茶の苦みとあんこの甘さのバランスが絶妙です。
もう一つは,チーズケーキかな?甘さ控えめの懐かしい味でした。これで,コーヒーが付けば文句なし。

まあ,一人でやってコーヒーまで出すとなると,大変でしょう。

食器を片付ける時間もなさそうなくらい忙しそう。でも,帰りは玄関まで出て見送ってくれました。
ゆっくり美味しい和食を食べたい時は,ぜひ。あ!カレーも旨いよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台市泉区 メゾンカイザータピオ店(再訪3) PO161

2015-03-30 20:33:31 | パン
久々に行きました~アウトレット。お子が大学生になるにあたり,「私服がない」だと。
そこで,行くのがメゾンカイザーさん。ここ,美味しいですよ。ただ,あんまり新商品が無いかな。
いつも同じのになっちゃうけど,ご容赦ください。

さて,購入したのは「パンオフロマージュ」370円(外税)なり。
焼きたてでしたが,大きいのでさすがに車で食す勇気がなく。次の日焼き直していただきまっす。
チーズが濃厚。表面がぱりぱりです。中にはチーズがごろりタイプではないのですが,すごくチーズの味と香りがします。
クラムはもっちり。美味しいです。ただ,ちょいとお高いなあ~。チーズが高いのでしょうか。

お次は,メゾンカイザーさんで一番好きな「さつまいものパン」235円なり。大きさ的には,さっきのパンオフロマージュと変わらないんだけど,135円もお安い。焼き直すと,ほんの~り甘くさつまいもの自然な甘みがして,とっても美味しい。クラストがぱりっとして歯ごたえもいいです。う~んブログを書いていて,また食べたくなっちゃいました。

最後は,ブルーチーズのカンパーニュ,272円なり。クルミが入ったカンパーニュ生地にブルーチーズのうまみと,蜂蜜の甘みがプラスされ,深い味わい。大人のカンパーニュだな。


3つ買って947円。他にもバゲットモンジュも買いたかったけど,パンに1000円超えると,罪悪感が・・・。
お値段は張るけど,それに見合ったレベルの高いパン達・・・メゾンカイザーすばらしや~。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島市 さく・ら・パン PO160

2015-03-29 20:10:28 | パン
デビャさん,異動!デビャ地方一の不夜城部署・・・死ぬかも。みなさん,長い間お世話になりました。(T_T)
来月からは,温泉にも行けなくなるかも。
さて,高湯温泉の帰りに寄ったパン屋さんの紹介だ。

さくらという地区にあります。ちょっとした新興住宅街ですね。
白くてかわいい外観。4~5台ほどの駐車場があり。

そういえば,デビャの車の脇を通った人が「なんか硫黄のにおいがする~」って言ってましたよ。
たしかに,デビャアクアからは,ほわ~んと硫黄臭。恐るべし高湯硫黄。


店内は,天井が高く開放的。そんなに広い店内ではないですが,イートインコーナーもあり,飲み物も販売しています。
行ったのは10時半くらい。ブランチ?をしている人も結構いましたよ。
さて,買ったのは「昭和のメロンパン」140円。
外がさくさくで,中はしっとり。甘すぎなくてとっても美味しい。

正式名は忘れましたが,昭和のメロンパンのクリーム入り。中のクリームがカスタードと生クリームのミックスのようで,とっても軽くて甘さ控えめで美味しい。外の皮も,ぱりぱりで美味しい。
冷蔵のクリームパンが売っていたのだけど,こんなにクリームが美味しいのなら,そっちも買えば良かった。

最後は,看板商品「ピッコロ」練乳クリームが入ったタイプ。フランスパン生地に軽いミルククリームが入ってます。
一つ180円。生地がもっちり。かみ切れないくらい。フランスパン生地にしては,もっちりしています。ざくざく感やさくさく感はありません。一本食べきると,あごが疲れます。でも,オイシー。長さもびっくり。ティッシュケースと比較してもその長さが分かるよね。


イートインできるとあって,パニーニ(焼き直してくれる!)やキッシュなど,総菜系も豊富。
写真で紹介はしていないけど,バード系(明太子フィセルや豆フランスなど)もありました。
かなりレベルの高いパン屋さんとみた。

高湯はデビャ家から1時間半。また行きたい。さくらぱんさんでイートインしたいなあ。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へにほんブログ村
いつもありがとう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

高湯温泉 あったか湯 NO182

2015-03-28 10:21:03 | 福島の温泉

安達屋さんの朝風呂を堪能した後はお向かいの共同浴場あったか湯さんに行きましたよ。

あったか湯の源泉はとても近くにあります。駐車場の下に見えます。
樋で建物に引かれているのがわかりますな。

湯船は大きくないと。やーそれがいんですよ。

大きいボタンの券売機にちょっとフェイントをかけられながらも、250円を支払い中へ進みます。
階段が続いてますよ。かなり長い階段なのでお年寄りは大変。エレベーターもありました。

着きました~。

一番乗りだったのでだれもいません。ウヒヒ。

とても綺麗な脱衣所とトイレ

ワォー。うっひゃー、とっても綺麗なお湯です。

手すりや階段があり、お年寄りにも優しい設計。

湯口の辺りに陣取りまったりします。
41度程度の適温。高湯はどこも優しい硫黄臭ですねー。

ロードオブ排湯。なかなかいい感じ。

一応洗い場はありますが、石鹸類はナッシングザマス。

青い空と天井のコントラストが素敵。


女湯は最初の10分くらいは一人でした
。男湯は混んでいたようです。

こんな良質のお湯を250円で利用できるなんて、高湯の近くの人はうらやまヒー。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高湯温泉 安達屋 (宿泊・貸切露天)NO181

2015-03-25 22:38:33 | 福島の温泉
ではでは貸切露天の二の湯をご紹介デス。基本は一の湯と同じです。
フロントで鍵を借りまして、二の湯へ。こちらは女湯だったのですね。



見てくださいよー。朝の高湯ブルーですよ。二の湯も大きいですね。5~6人はゆうに入れる広さです。

朝一番だったのかもしれません。湯の幕ができてます。

充分な掛け流し。

湯口さんです。立派。

朝のひんやりとした空気の中で入る硫黄泉。最高の贅沢です。

ここ安達屋さんのお湯は確か自家源泉。目の前のあったか湯とも違うんです。高湯の湯量の多さに感動しました。また来たいな。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加