卍の城物語

弘前・津軽地方の美味しいお店と素晴らしい温泉を紹介するブログです

森田温泉

2016-12-07 00:00:46 | 温泉(つがる市)
日本の温泉マークが国際基準に変えるとか何とかだが、♨が温泉だとわからない外人がいるとして、温泉目的じゃないなら別にそこが温泉でも関係ないわけでしょ。何の店かわからないならマークだけで推測して判断して入るか?
温泉目的だとしたらそこに温泉があるとまず調べてくるわけで何となくわかるだろ、バカじゃないんだから。
外国人観光客が今後増えると見込んでのことだろうが、だったら温泉マーク変える手間あったら「SPA」って英語表記加えればいいだけだろうが。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「森田温泉」に行ってきました。


場所はJR五能線陸奥森田駅から県道267号線に左折し、50mほど進むと左手にあります。



こちらは以前は民宿旅館でしたが、現在は日帰りのみ受け付けています。


民宿旅館だったのでほとんど民家です。

入館料500円って書いてますが、入浴のみは300円です。



玄関入って進むとすぐ右手に浴室がありますが、廊下の成分表の下に地元の小学生が取材にきた時の感想や感謝の言葉付きのイラストが貼ってある。

平成47年とか書いてるところは…、もうツッコむのはやめておく(笑)



脱衣場。

かなり狭い。



浴室は浴槽が一つのみ。

カランは3ヶ所(シャワー無し)で湯栓のみ(端っこに水道蛇口1つあり)。
カランのお湯も温泉利用しています。


お湯は無色、強炭酸味と塩気と微出汁味、強金気臭、強ツルツル感あり。


浴槽は41度の4人サイズ。

塩ビパイプから浴槽内へ直接投入されていて、ドコドコ源泉掛け流しです。


浴槽内は関係者以外立入禁止(笑)

岩組みのパイプが不安定に固定されてるので触るべからずって意味で貼ってるようだ。


左側がトド湯出来るスペースになってます。




そんなわけで良い湯でした!

泉質の濃さはとても素晴らしいですが、全体的に鄙びているし使い勝手は良くないし浴室も狭いけど、空いてる時間狙ってじっくり浸かると最高ですよー。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
泉温・42.5度(源泉掛け流し)
効能・慢性関節リウマチ、神経炎、通風、腰痛など

料金・300円
備品・無し
施設・日帰りのみ

住所・つがる市森田町森田字月見野110-2
電話・0173-26-2211
立寄時間・12:00~21:00くらい
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 宗@津軽ラーメン街道

2016-12-06 00:42:39 | ラーメン屋(期間限定出店)
私は人並みに性欲があるであろう成人男性なのであるが、コンビニの成人向け雑誌の陳列はやめるべきだと思う。
老若男女が利用する場であんなものを女・子供の目に触れさせるのはセクハラだろう。
エロ本しか性的メディアがなかった時代じゃあるまいし、購入方法だって多種多様で便利な世の中なのに本の内容もよくわからん状態でコンビニでわざわざ買う奴が異常だが、ある程度売り上げあるから置いてあるのだろうけどコンビニ大手は恥だと思わんのか?
堺市はエロ本にカバーを掛けてるとかで対策してるようだが、個人的には22時以降から早朝までに限っての陳列するのはよくはなかろうか?
昼間にコンビニでエロ本買う奴なんてなかなかいないだろうし、そんな性欲異常者は他の場所で買うだろうからさっさと撤去すりゃいい。
エロスは秘め事なんだから昼間の日常に顔を出す必要はない。ま、どうでもいい話。





昨日は津軽ラーメン街道の「宗(そう)」に行ってきました。


宗は東京の高田馬場に本店を置く塩ラーメンがメインのラーメン屋で、他に都内に2店支店があるようです。



ラーメンメニュー




今回は「ゆず塩らぁめん」を注文しました。750円也。


スープは鶏ガラ主体の出汁で、香味油の風味と焦がしネギの香り、更にゆずが少しばかり香ります。
塩タレはヒマラヤのピンクロックソルトと対馬海峡の浜御塩を使用した繊細な味。

麺は中細縮れ麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、水菜。
チャーシューは備長炭で炙って味付けした大きめのもの。
メンマは長い穂先メンマでシャキシャキ。



そんなわけで美味しかったです!

前回出店した時も塩らぁめんを食べての今回もほぼ同じ感想だが、スープはかなり美味いけど麺がイマイチだなー、でした。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 2F 津軽ラーメン街道内
電話・無し
営業時間・11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日・期間中無休(12月5日~2月5日までの期間限定出店)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒田ラーメン 花鳥風月@津軽ラーメン街道

2016-12-05 21:53:17 | ラーメン屋(期間限定出店)
サークルKに行ったらファミリーマートの商品が置いてあってびっくりしたが、店をそのままファミマにする前に段階的に変えてるわけね。
ファミマのスイーツはあんまり美味しくないけど、サークルKサンクスのスイーツは美味しいのでそれがファミマに変わってしまうのは残念だな。ま、どうでもいい話。





今日は津軽ラーメン街道の「花鳥風月」に行ってきました。


花鳥風月は酒田ラーメンの店で、酒田と山形市に計3店舗あります。

酒田ラーメンでは老舗の「満月」の系統で、花鳥風月は平成18年創業の新しめの店です。



メニュー



今回は「肉ワンタンメン」を注文しました。750円也。


スープは鯛干し・煮干し・鯖節などの魚介系中心の出汁。
あっさり醤油味。

麺は中細縮れ麺。
コシ強め。

具はワンタン、チャーシュー、メンマ、ネギ。
肉入りワンタンはシルキーでチュルンチュルン!
チャーシューはバラと肩ロースが1枚ずつ。



そんなわけで美味しかったです!

ワンタンメンは普通のラーメンの70円増しでかなりのボリュームのワンタンがトッピングされるので絶対にワンタンメンにするべきです!

でもスープはもう少し熱々にしてほしかったな。
あと麺があまり好みではなかった。


現地の酒田に遊びに行きたいなーと思ってたところでの酒田ラーメンの人気店が出店されたのはうれしいです。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 2F 津軽ラーメン街道内
電話・無し
営業時間・11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日・期間中無休(12月3日~2月5日までの期間限定出店)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

落合温泉 津軽花詠みの宿 花禅の庄

2016-12-04 21:54:40 | 温泉(黒石市)
エンクミ久しぶりに観たけど変わらんなー。まだまだ可愛いわ。ま、どうでもいい話。





先日「落合温泉」の「花禅の庄(かぜんのしょう)」に行ってきました。


場所は落合温泉の「黒石伝承工芸館」のすぐ近くにあります。



こちらはやや大き目の高級旅館です。


日帰り利用も出来ますが700円とちょっと高めです。

ちなみに「ぐるっと津軽湯めぐり手形」を利用すると実質400円で入れたりします。



玄関には組みねぶた。




浴場はずっと奥にあり、全館畳敷きになっているので畳の上を長い事歩くとあります。


脱衣場。

浴場ともに備品は一通りあるのでタオル一枚持参で大丈夫。



浴場は内湯が一つと露天風呂が一つ。

浴場には青森ヒバと十和田石を使用しています。

シャワー付きカランは10ヶ所です。



L字型の内湯は42度の10人弱サイズ。

加水掛け流しでしょうか?

成分表の表示は循環・塩素・夏季のみ加水となっているが、お湯の鮮度・吸い込み口が作動していない・塩素臭全くなしなので循環は無しで、投入量と温度を鑑みても加水掛け流しのような気がします。


お湯は無色透明、ほぼ無味、芒硝臭あり。

循環ではない気がするが。



露天風呂は屋根付きの露天風呂です。



露天風呂は41度の4人サイズ。

加水掛け流しでしょう。

露天の方が芒硝臭が強かった。



そんなわけで良い湯でした。

多分掛け流しな気もするが、湯使いはそんなに悪くない。


高級旅館の温泉なので入れるだけでも感謝ではあるが、やや高めの日帰り料金でその分客はいつも少ないのでゆったりと落ち着いて入れますよ。



個人的オススメ度・☆☆★(2.5)


泉質・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・53.8度
効能・リウマチ、神経痛、アトピーなど

料金・700円
備品・ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、石鹸、シェービングクリーム、化粧水、整髪料、剃刀、無料ドライヤーなど
施設・宿泊、日帰り、売店、食事処、ラウンジ

住所・黒石市袋字富山64-2
電話・0172-54-8226
立寄時間・11:00~15:00
定休日・木曜日(清掃の為日帰り不可)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麺処 中むら

2016-12-03 00:06:18 | ラーメン屋(南津軽)
昨夜就寝中に突如右大腿がつって激痛で起き、とりあえず脚を伸ばして何とか治ってすぐ寝ようとしたらすぐまたつって、脚を伸ばしても無意味で、座ってみたところで治らず、痛すぎて立って脚を伸ばしたけどほぼ治らず、何とかしないといけないと思って水分補給して、歩けばいいかなと階段下ったり上ったりしたら何とか治まった…。
体温低下と水分不足が原因らしいが、一昨日は地獄の農作業で満身創痍で体力使い果たしたから足つっても仕方ないな。
ちなみにこれをこむら返りと言うと思ったら、こむら=ふくらはぎ、って事で太ももはこむら返りではないのね。ま、どうでもいい話。





昨日はこちらの「中むら」に行ってきました。


場所は平川市柏木の県道13号線沿いの歯医者の隣にあります。
元の「翔龍軒」(その前は「こう屋」)だった店舗です。



こちらは先月末にオープンしたラーメン屋です。


「みんぱい城東店」名義のオープン記念の花があったので店主はみんぱい出身なのでしょうか?


店主は50代くらいで、奥様らしき女性と二人でやってます。



店内座席はカウンターが4席、テーブル席6人掛け1ヶ所、小上がり席2人掛け2ヶ所です。



メニュー




今回は「醤油拉麺」の大盛を注文しました。700円也。

スープは魚介中心の出汁で煮干しが効いててあっさり。
無化調で優しい味。

麺は中細ゆる縮れの自家製麺。
春よ恋とゆめちからの全粒粉入りの麺。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレ、海苔。
チャーシューはレアの肩ロースと、しっかり煮込まれたもも?の2枚。
穂先メンマは細いのが1本しかないのが残念。



そんなわけで美味しかったです。

全体的な味は結構好きですね。

もう少しだけスープは熱めで、もう少しだけ麺は固ゆでの方がいいかなと。


味噌拉麺の方も食べてみたいので、夜営業を早く始めてほしいです。




個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・平川市柏木町東田313-1
電話・不明
営業時間・11:30~15:00(当面は昼のみの営業)
定休日・月曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

温湯温泉 三浦屋旅館

2016-12-02 00:28:13 | 温泉(黒石市)
農作業も一段落したので旅行の計画立てないといかんが、今冬は大雪になりそうな暗雲が…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「温湯温泉」の「三浦屋旅館」へ行ってきました。


場所は温湯温泉郷の共同浴場の専用駐車場の前にあります。


駐車場は温湯温泉街の国道から少し入っただいぶ離れた場所にあり、旅館のピロティにも2台分あるが宿泊客優先だろうから共同浴場の駐車場を借りましょう。



こちらは中規模の旅館で、食堂も併設しています。


フロントが無人の場合はお金置いて勝手に入っていいみたいです。



ロビーにはこけし。




脱衣場。

横に細くてかなり狭いです。



浴場は浴槽が2ヶ所あります。


シャワー付きカランは4ヶ所あります。
カランのお湯も温泉利用してるかと思います。



主浴槽は42度の4人サイズ。一部浅め。

蛇口2ヶ所の湯口からおそらく源泉掛け流し。


隣の寝湯は41度の1人サイズ。

こちらも源泉掛け流しでしょう。


お湯は極薄黄色、無味、焦げ硫黄臭あり。


温湯温泉といえば香ばしい焦げたような硫黄臭が特徴ですが、客がいなくて浴槽も広くないので鮮度がいいですね。



そんなわけで良い湯でした。

温湯温泉の共同浴場はいつも混んでて建物は綺麗だがお湯の鮮度は良くはない。
ここははっきり言って建物も古いし清潔感はないが客も少ないしお湯の鮮度はとてもいいので、料金も同じだしどっちを選ぶかはあなた次第。



個人的オススメ度・☆☆☆


泉質・ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉温・46度(源泉掛け流し)
効能・中風、神経痛、胃腸病など

立寄料金・200円
備品・石鹸、無料ロッカー、有料ドライヤー
施設・宿泊、日帰り入浴、食堂

住所・黒石市大字温湯字鶴泉66
電話・0172-54-8401
立寄時間・8:00~20:00
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sweets Garden HIROYA 堀越店

2016-12-01 00:35:53 | スイーツ・お菓子店
やっとりんごもぎ終わった。長かった…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「HIROYA(ヒロヤ)」の堀越店に行ってきました。


場所は弘前市川合の国道7号線と県道144号線の交差点の角にあります。



こちらは同市船水にある「ケーキファクトリーヒロヤ」の二号店で、「御菓子司緋炉弥」の系列です。


店内は結構広いです。

中央ショーケースと中央フロアスペースには和菓子、右手ショーケースはケーキ、右手フロアスペースは焼き菓子、左手はソフトクリームやアイスデザート類などがあります。


カウンター席とテーブル席のイートインスペースもあります。



ケーキ類は少なめ。

パンも数種類置いてます。



今回は「バカラ」「パルフェフレーズ」「こくまろプリン」「シューアラクレーム」「半熟ちーず」「カレーパン」を購入しました。計1458円也。



バカラ。

両脇に板チョコ付きのチョコレートガナッシュケーキ。


パルフェフレーズ。

プチイチゴパフェ。


こくまろプリン。

やや硬めのカスタードプリンだが、とろとろのソースがいい感じ。


シューアラクレーム。

クッキーシュータイプ。


半熟ちーず。

二口サイズのチーズスフレ。


カレーパン。

カリカリ生地で、キーマカレーの具もスパイシーでケーキ屋にしてはなかなかの出来。



そんなわけで美味しかったです。

18時過ぎに行ったけど結構いろいろ残っててよかった。

初めてパンも買ってみたが、最近はパンのラインナップも力を入れているのかもしれないな。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・弘前市川合字浅田5-1
電話・0172-55-8611
営業時間・9:00~19:00
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごはんやテーブル さんくまむ

2016-11-30 00:20:06 | 食堂・食事処
爆弾を抱えてた首をりんごの木に頭ぶつけて首詰まって再発して激痛…。
病院行く暇もないし、とりあえず急いで頸椎牽引器を注文した。
まともに仕事できる気がしないほどの酷い症状だわ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「さんくまむ」に行ってきました。



場所は弘前市青山のユニバースから岩木川方面へ200mほど進んだ信号のある交差点のローソンやパン屋などのある敷地の中にあります。



こちらは以前大きめだった店舗が移転したこじんまりとした定食屋です。


以前の店舗は取り壊されてローソンになりまして、以前産直販売所だったすぐ裏に移転しています。



店内は依然と比べるとだいぶ小さくなった。

座席はカウンターが7席と、テーブル席4人掛けが3ヶ所、小上がり席4人掛けが3ヶ所あり。


50代くらいの男性とおばちゃんの二人でやってました。



メニュー




21時半頃入店したらラーメンのスープ切れで、定食の3種類しか提供できないと言われ、さすがに帰ろうと思ったが、以前から気になってたメニューがあったからいいやと思って。


今回は「ユーリンチー定食」を注文しました。980円也。


油淋鶏・ごはん・味噌汁・たくあんの定食。


ユーリンチー。

鶏もも肉の一枚肉を揚げてからカットしたタイプ。
衣は厚め。

甘酢タレは薄め。

肉の上に細切りネギ、小ねぎ、肉の下に千キャベツ。


みそ汁の具はわかめとねぎ。


ご飯のおかわりは無料でしたがいらなかった。



そんなわけでまずまず美味しかったです。

気になってた油淋鶏はこの質と量で980円は高いと感じました。


自分が退店した後も営業中になってたが、3品しかメニュー出せないなら早じまい閉店した方がいいと思うが。


店内が広くてゆったり落ち着いて食べられた前の店舗の利点がなくなって、メニューも大幅に減り、味もまあまあならきびしいかなと思う。



個人的オススメ度・☆☆


住所・弘前市青山2-1-1
電話・0172-35-4888
時間・11:30~22:30
定休日・水曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

つがるひろさき食堂

2016-11-29 00:00:01 | 食堂・食事処
ずっと手荒れがひどくて半分泣きながら農作業してたが、最近はいつも使い捨てのビニル手袋をいつも付けてその上に作業用手袋してるので全く手荒れがなくなった。
とはいえまだりんごもぎしてるというね。ま、どうでもいい話。





先ほどこちらの「ひまわり」に行ってきました。


場所は弘前市松森のみちのく銀行のある県道260号線の交差点の角にあります。



こちらは最近できた食堂です。

とはいえ以前「ひまわり。」だったラーメン屋がコンセプト変更しただけのようです。

しかしひまわりの一番の売りだったサイドメニュー食べ放題は廃止されました…。



店内は以前とほぼ変わらないかな。

カウンターが5席、テーブル席2人掛けが2ヶ所と4人掛けが4ヶ所、小上がり席4人掛けが2ヶ所あります。



50代くらいの店主一人でやってました。



メニュー




今回は「鳥の唐揚げ定食」の「ミニうどんセット」を注文しました。880円也。

鶏の唐揚げ・うどん・ごはん・蕪の漬物の定食。


鳥の唐揚げ。

弾力のある新鮮なもも肉で、スパイシーな味付け。
大き目の6コでボリュームあり。


ミニうどん。

コシのある太めのうどんだが、冷凍かもしれない。

つゆは色んな節のバランスがとれた美味しい出汁。



そんなわけで美味しかったです。

以前のラーメン屋としてのラーメンメニューはほぼ据え置きで、せっかく食堂になったんだから定食食べようと思っての鳥のから揚げだが、セットはうどんのみなのでミニラーメンのセットもほしいところだ。


サイドメニューが無料で食べられるのが無くなったのは残念だが、普通の食堂としては使えるだろう。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・弘前市富田町9
電話・0172-5-0544
営業時間・10:30~~23:00
定休日・水曜日
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中華そば あらや

2016-11-28 00:22:13 | ラーメン屋(弘前市)
東北観光フリーパスが来月も使えるのでありがたい。
来月に連休を二回取ったので、南東北にできれば二回、悪天候だったら一回諦めて違う週に一回旅に出る。
予定立てる暇もないので仕事落ち着いたらゆっくり予定考えたいが、まだりんごもぎしてるというね。ま、どうでもいい話。





先日こちらのラーメン屋「あらや」の本店に行ってきました。


場所は弘前市高田のケーズ電気の斜向かい、モスバーガーの隣にあります。



こちらのラーメン屋は弘前に2店舗ありまして、こちらは本店、他に鍛冶町にもあります。

青森店は結構前に閉店したが、五所川原店が去年できてます。




店内はカウンター6席と、テーブル席4人掛が1ヶ所、小上がり席2人掛けが1ヶ所と4人掛けが3ヶ所あります。




30代と20代の男性従業員2人でやってました。



ラーメンメニュー
「あっさり醤油(550円)」「支那そば(600円)」「和風中華(700円)」「こいくち煮干(750円)」「とんこつ醤油(750円)」
「煮干つけ麺(800円)」

各種大盛りは無料。

各種トッピング「チャーシュー(200円)」「味玉(100円)」「メンマ(100円)」増し。
 

サイドメニュー
「餃子(350円)※金曜は(100円)」
「ネギチャーシュー丼(350円)」「チャーハン(350円)」「ライス(100円)」
「瓶ビール(500円)」



今回は「とんこつ醤油」と「チャーハン」を注文しました。計1100円也。



とんこつ醤油。

スープは豚骨主体の出汁で、煮干しも少し加わり、背脂もたっぷりです。

麺は中太縮れ麺。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ。


チャーハン。

具は玉子、チャーシュー、ネギで、海苔トッピング。

しっとりと仕上がってたまあまあな感じ。




そんなわけでまあまあ美味しかったです。




そして先日また再訪しました。


今回は「煮干しつけ麺」の大盛とライスを注文しました。計900円也。


つけ汁。

スープは煮干しと豚骨の強烈煮干し。

具は細切りチャーシュー、ねぎ、のり。


麺は中太ストレート麺。

具はメンマ、刻みのり。



そんなわけでまあまあ美味しかったです。

いつも夜は餃子が100円だったのが廃止になったし、和風中華の月曜割引もなくなったから残念だが、大盛無料になったからまだいいか。

でも盛り付けも雑だし、混雑時の従業員対応も微妙だったな。

      

個人的オススメ度・☆☆★(2.5)

住所・弘前市高田3-4-5
電話・非公開
営業時間・11:00~16:00/18:00~20:30
定休日・火曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜温泉旅館

2016-11-27 00:43:50 | 温泉(弘前市)
この前とあるパン屋に行ったら完全に人違いされた。
よくいろんな場所でいろんな人に似てるとか、兄弟いる?とかよく言われるのだが、自分に似てる人に会ったことない。
実際自分と瓜二つの人間に会ったら死ぬらしいけどね。会った瞬間死ぬのか、何死なんだよってな。ま、どうでもいい話。





先ほどこちらの「桜温泉」に行ってきました。


場所は旧岩木町の賀田の県道3号線沿いの前田観光の敷地内にあります。



こちらは「前田観光」が経営する中規模の温泉施設です。

宿泊もやってる旅館ではあります。

家族風呂もあります。



ロビー。

食堂もあります。


脱衣場。




浴場は主浴槽、熱め浴槽、露天風呂、サウナ、水風呂といった造り。


シャワー付きカランは12ヶ所です。



主浴槽は43度の10人サイズ。

加水掛け流しかも。


熱め浴槽は45度の4人サイズ。

こっちは源泉掛け流しかも。


お湯は薄緑掛かった笹濁り、塩気と出汁味、油臭し弱金気臭あり。



屋根付きの半露天スペース。



桶風呂は42度の2人サイズ。

加水掛け流しでしょうか。



水風呂は27度の1人サイズ。




ちなみにサウナは84度の5人サイズ。



そんなわけでとても良い温泉でした!

ガッツリ系の療養泉なので疲れを取りに来るには最適だなー。

 

個人的オススメ度・☆☆☆☆


泉質・ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)
泉温・48度(源泉掛け流し・一部加水あり)
効能・リウマチ性疾患、運動器障害、創傷、火傷、慢性湿疹など

料金・350円
備品・無料ロッカー、無料ドライヤー
施設・日帰り、宿泊、家族風呂、食堂、宴会場、売店

住所・弘前市大字賀田2-11-2
電話・0172-82-4332
営業時間・6:00~22:00
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関の庄温泉

2016-11-26 00:29:30 | 温泉(平川市)
クラシックロックアワードでジミー・ペイジが演奏せずの返金問題って、最初から演奏する予定なかったってね。
そりゃそうだ、ジェフ・ベックと違ってペイジは現役ではない。
そもそも何の曲を演奏するんだよって話で、あの歳で今演奏するとしたらツェッペリン再結成するとなった時しか演奏しないだろ。
ま、それもないから今後人前で演奏することはなさそうだが、ツェッペリン関連の掘り起こしリリースだけしてくれればいいし、伝説のままいてくれたらいいよ。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「関の庄温泉」に行ってきました。


場所は平川市碇ヶ関の道の駅いかりがせきの敷地内にあります。


こちらは道の駅にある日帰り温泉施設です。



建物の右側に藩政時代の関所の資料館があります。


外には足湯もありますが、夜、冬はやってません。



ホール。




今回は「あきた日帰り温泉」本にて無料入浴させていただきました。感謝です!



脱衣場の手前には貸切の家族風呂も1ヵ所だけあります。



脱衣場。




浴場は浴槽が2ヶ所と、サウナがあります。

シャワー付きカランは10ヶ所で、独立式シャワーが1ヵ所あります。



手前の浴槽は42度の6人サイズ。

加温掛け流しされています。
塩素消毒投入はあるけどカルキ臭はありません。

浴槽は青森ヒバの総木造りです。


奥の浴槽42度の10人サイズ。

隣の浴槽と仕切り穴で繋がっているが、穴は大きいし仕切りの上からもオーバーフローで流れ入るので隣の浴槽との温度差はほとんどなし。

ライトの関係で緑に見えますが無色です。


お湯は無色透明、無味、微油臭、強ヌルヌル感あり。



ちなみにトロンサウナは52度の5人サイズ。
トロンサウナは低温、というか冬は寒いくらいで汗すら出ない(笑)



そんなわけで良い湯でした。

ヌルヌル感がかなり強くて津軽地方だと一番かな。


道の駅にあるのでアクセスがいいのが魅力だけど意外とそんなに広くはありませんよ。



個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


泉質・アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性温泉)
泉温・38.4度(加温・塩素消毒あり)
効能・神経痛、筋肉痛、関節痛など

料金・350円
備品・無料ロッカー、リンスインシャンプー、ボディソープ、無料ドライヤー
施設・日帰りのみ、貸切風呂、足湯

住所・平川市碇ヶ関碇石13-1
電話・0172-46-9355
営業時間・8:00~20:00
定休日・無休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

五番街 Fifth Avenue

2016-11-25 00:07:48 | スイーツ・お菓子店
ラジオ聴いてたらCMで伊奈かっぺいのライヴの告知やってて、この人って歌もやんのかーって初めて知った。
というかラジオってもRABじゃなくてラジコでTBSラジオ聴いてたから青森じゃなくて東京でのライヴなんだわ。
ローカルタレントだと思ってたら全国でも名も知れてるのだな。
自分は伊奈かっぺいの事を何も知らなかった事に気づく…。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「五番街(フィフス・アヴェニュー)」に行ってきました。


こちらは老舗のケーキ屋です。

店内はカフェスペースもあります。


ショーケースにはケーキが15種類ほどありました。

値段はほとんどが400円くらい。


女性店員が一人で忙しそうにしてました。



今回は「ルメリッサ」「栗とさつまいもモンブラン」「いちじくとクルミのタルト」「クレームブリュレ」を購入しました。計1670円也。


ルメリッサ。

生チョコのムース。


栗とさつまいものモンブラン。

モンブランのそば状のアレがポロポロ落ちすぎた…。


いちじくとクルミのタルト。

いちじくが旨かった。


クレームブリュレ。

注文してからバーナーで炙ってくれました。
とろとろ濃厚プリン。



そんなわけで美味しかったです。

そもそも隣のコンビニに用があって、隣に何か店があるなーケーキ屋かな?っていう何も知らない状態でせっかくだから入ってみるかってノリで買っただけなのだが、存在すら知らなかったけど意外にも老舗だったというね。


全体的には味は今風ではないが、値段はやや高めと感じたかな。
それが昔から高価なケーキ屋さんだったらしいですけどね。



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・青森市東大野1-21-9
電話・017-729-3105
営業時間・10:00~20:00
定休日・無休
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Little Princess ヨーカドー西通り店

2016-11-24 00:19:20 | パン屋
また大雪になって困ったもんだ。
早くりんごもぎ終えたいがまだまだあるわい。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「Little Princess(リトルプリンセス)」のヨーカドー西通り店に行ってきました。


場所は青森市浜田のイト―ヨーカドーと中央高校とドリームタウンALiの間の交差点を青森駅方面に2~300m進むと右手にあります。
ヘアメイクEARTHの隣です。


駐車場は店の前と真裏にもあります。



こちらは同市富田にあるリトルプリンセスの2号店です。

去年9月にオープンしています。



閉店40分ほど前の入店だったのでさすがに品数は数えるほどしかなかった。



今回は「アカシアハニートースト」「ハムタマゴ」「プチチーズフォンデュ」「ゴールデンベリーとナッツのカンパ―ニュ」「紅芋デニッシュ」「紅芋パン」「チョコマフィン」「甘食」を購入しました。計1107円也。


アカシアハニートースト。



ハムタマゴ。



プチチーズフォンデュ。



ゴールデンベリーとナッツのカンパ―ニュ。



紅芋デニッシュ。



紅芋パン。



チョコマフィン。



甘食。




そんなわけで美味しかったです。


とりあえず売れ残ってたのほを全部買ってみたという感じなので今回は正当な評価はできません。

でも本店も含めて何度も行っていろいろ食べて美味しいのは知ってます!



個人的オススメ度・☆☆☆


住所・青森市浜田1-7-20
電話・017-729-1695
営業時間・9:00~19:00(日曜は~18:30)
定休日・水曜日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青森大勝軒

2016-11-23 00:31:36 | ラーメン屋(青森市)
西本智実指揮のエルサレム交響楽団公演に行ってきた。
ドヴォルサークのチェロコンチェルトのソリストのドミトリ・ヤブロンスキーは分厚く美しい音を。
マーラーの5番の重厚感もすごくて素晴らしかったが、72分はあまりに長くて疲れたわ…。
西本智美のステップ踏みながらの指揮は見ていて楽しい、風貌も含めて宝塚の男役トップスターだな。ま、どうでもいい話。





先日こちらの「青森大勝軒」に行ってきました。


場所は青森市栄町の国道4号線沿いの出光のガソリンスタンドのある交差点を茶屋町方面へ曲がり、300mほど直進すると左手にあります。



こちらは東京池袋にある大勝軒の青森店です。

しかし直営店ではなく、暖簾分けの店です。



こちらでは朝ラーもやっており、1時間だけ休憩して昼から深夜まで営業しているのでありがたい。



店内はカウンターが12席と、小上がり席4人掛けが3ヶ所あります。

券売機制です。


30代ほどの男性従業員の二人体制でした。

南池袋大勝軒出身の店主はいたりいなかったり。



ラーメンメニュー

「もりそば(750円)」「もり野菜(900円)」「もりチャーシュー(1000円)」「もり玉子(850円)」「もりのり(850円)」「もりメンマ(900円)」「辛味もりそば(850円)」「もりチャーシュー野菜(1150円)」「特製もりそば(980円)」「もりデラックス(1150円)」
「あつもり(750円)」「あつ野菜(900円)」「あつチャーシュー(1000円)」「あつ玉子(850円)」「あつのり(850円)」「あつメンマ(900円)」「辛味あつもり(850円)」「あつチャーシュー野菜(1150円)」「特製あつもり(980円)」「あつデラックス(1150円)」

「ラーメン(750円)」「野菜ラーメン(900円)」「チャーシューメン(1000円)」「玉子ラーメン(850円)」「背脂ラーメン(800円)」「のりラーメン(850円)」「メンマラーメン(900円)」「辛みラーメン(850円)」「ワンタンメン(900円)」「特製ラーメン(980円)」「デラックスラーメン(1150円)」

「煮干ラーメン(600円)」「背脂煮干(650円)」「大勝軒煮干(700円)」「塩煮干(600円)」「塩大勝軒煮干(700円)」※煮干メニューは朝ラーメン限定

各種、中盛(550g)100円増し、大盛(800g)200円増し。

各種、麺少なめ可(代わりにハーフ煮玉子付き)

各種トッピング「味付け玉子(100円)」「生玉子(50円)」「背脂(50円)」「のり(100円)」「岩磯のり(100円)」「もやし(100円)」「辛味(100円)」「メンマ(150円)」「もやし(100円)」「野菜(150円)」「ワンタン(100円)」「チャーシュー(200円)増し。


サイドメニュー
「ニンニク餃子(400円)」
「チャーシュー丼(250円)」「ライス(150円)」「小ライス(100円)」

「スーパードライ(500円)」「氷結レモン(300円)」



今回は「あつもり」と「チャーシュー丼」を注文しました。計1000円也。




つけだれ。

スープはげんこつ・豚足・鶏の動物系の出汁に、煮干・鯖節・魚粉の魚介系を加えたものに、更に酢も入っての、濃厚さはありながらさっぱりとした甘酸っぱいスープです。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、のり。


あつもりの麺。

自家製の中太ストレート麺。



チャーシュー丼。

ライスも大盛の上にチャーシューもネギも山盛り!のマヨネーズかけ。




そんなわけでとても美味しかったです!

さすがの大勝軒のつけ麺ですね。完成された味です。




そして結構前にも行ってました。


今回は「ラーメン」を注文しました。750円也。


スープはげんこつ、豚足、鶏ベースに挽肉の動物系の出汁に、煮干、鯖節、魚粉の魚介系を加えたもの。
動物系のこってりさと魚介の香りとのバランスがいいです。

麺は中太ストレートの自家製麺。
普通盛で320gもあるのでボリュームがすごくて、スープに麺が馴染んでなかった。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、のり、なると。



そんなわけでまあまあ美味しかったです。

ラーメンだと麺が多すぎてそれに見合わない丼と少ないスープに絡まないし味がすぐ薄くなる。
以前からずっと感じてたが、今回は特にひどかったから残念。

次回ラーメン食べる時は麺量を少なめにしたらいいかもな。

やっぱり大勝軒はつけ麺の方がいいですなー。

 

個人的オススメ度・☆☆☆★(3.5)


住所・青森茶屋町32-15
電話・017-763-0567
営業時間・7:00~10:00/11:00~24:00
定休日・無休
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加