まったり温泉 時々パン(パンお休み中)

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

松川温泉 松楓荘 NO233ー②

2015-09-30 22:05:21 | 岩手の温泉
昨日は眠くてバタンキューだったっす。
では,松楓莊さんの岩風呂をご紹介。新しい内風呂を出て,さらに建物の奥に進むと,またのれんが現れます。
ここが内風呂の二つめ岩風呂への入り口です。

棚だけの簡素な脱衣所を出ると,手前に洗い場コーナーが2つ2つの計4つあり・・・
その奥が岩風呂です。

ちょっと薄暗いですが,雰囲気は抜群。新内湯と違って,お湯はちょっと熱め1本勝負。湯口からは勢いよくごほごほと
源泉が吹き出ています。お湯は白濁なので,ちょっと岩のごつごつに足をぶつけてしましますが,とってもいいお湯と浴室の雰囲気です。熱い人は湯口から離れれば,お好みの湯温の所に陣取ることができます。でも,あんまり腰掛ける岩がないので,身の置き所を探すのが難しかったです。

岩風呂から直接女性専用露天に出ることもできます。
3~4人の小さな湯舟に,じゃんじゃん源泉が注いでいます。

お湯は激熱でしたが,ちょっと混ぜれば入れなくはありません。近くまで岩肌が迫っており,沢水が流れるのを見ながら湯組ができます。

おお,蛇がいました。全然気が付かなかった。へびは守り神なので,優しく逃がしてあげましょう。


きれいに整った内湯と,ワイルドな岩風呂、両方楽しめて日帰り500円とリーズナブル。ゆっくり泊まって味わうのもいいですねぇ。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村
ポチありがとう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

弘前市 新岡温泉 NO234

2015-09-29 21:21:11 | 青森の温泉
あ~間違えて新岡温泉の記事を先にアップしてしまった~。
というわけで、松楓莊は後日にしまして,青森第一湯で入った新岡温泉の紹介とあいなりました。

あたご温泉に後ろ髪引かれながらも,のどかな田舎道を通り時々リンゴ畑を愛でながら到着。
おお~数々のブログで目にした,鄙びた建物。(いきなり失礼)

新岡温泉という文字と自動販売機が無いと普通の民家のようです。

玄関に入り,こんにちは~と声を掛けてもだれもおらず。なので,受付に200円を置いて中に入りました。

脱衣所のドアが,浴室って感じがしない,普通の木のドアで,一瞬見逃しそうに。
中にはいると,ひろーい脱衣所。もう,ロッカーも鍵がかかからず,お飾りになってましたが,これはこれで良い。
(うむっ)

中に入ると,ざんざこ掛け流し。熱い波が押し寄せてきます。ツルツルのお湯なので,すってんころりに注意です。
デビャさん,首が悪いのでこけたらあかん。そろりそろりと歩きます。

湯口に造花がいい感じです。泡付きがありそうなお湯です。加水しているようですが,44度近くあると思います。
お湯にパンチがあり,窓も閉め切っていたので,のぼせそうに。

お湯はツルツル。ちょっと控えめのモール臭。とってもいいお湯です。いかにも津軽の湯って感じ。

見て~ざんぶらこ。いいでしょ。トド寝スポットなんだけど,入り口のドア前なんでちょっと恥ずかしい。

カランも確か源泉利用だったような。(もう記憶が曖昧です。)

長くお湯には入れませんでしたが,時々入ってツルツルモールを楽しみました。
そうそう,ここ男子風呂との境が半透明なので,あまり近づくと見えちゃいますね。お気を付けあれ~。
ここは,泊まりやってるのかな?階段の上はもしや・・・。地元の野菜や果物も売っていて,近所の人も次から次へとやってきて,地元の方に愛されている温泉だと感じました。ふーそれにしても,熱かったな。

明日こそは,松楓莊の岩風呂編をアップするなり。ただ,仕事が激忙しい・・・できなかったらごめんなさい。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

松川温泉 松楓荘 NO233ー①

2015-09-28 20:10:41 | 岩手の温泉
気分を変えて①②にしてみる。ただ,何となく。
さて,なかやま莊を7時半頃チェックアウトして,松川温泉に向かう。選んだのは「松風莊」さんです。
3回目くらいかな?内湯が新しくなったので,来てみました。

日帰りは朝8時から。ちょっと早く着いてしまい,川を眺める。かなり寒いっす。

宿の前では,蒸気がモクモク。近寄るとやけどするぜ。

では,一番に内風呂をいただきます。新しくできて一年くらいは経ったのかな?かなりきれいです。

換気のために,ドアが10センチほど開いていました。気持ちいい風が吹いてきます。
やったー貸し切り。後からお一人いらっしゃいましたが,ほぼ貸し切り。

手前が温め。奥が普通。源泉の樋から注がれる量で湯温を調節しているようです。

石段が3段。分かっていても,おっとっと。しっかり硫化水素臭~。気持ちいいお湯でした。


洗い場がおもしろい。ひしゃくでお湯をすくって体や髪を洗います。シャンプーかな?ボディーソープかな?

内湯から混浴露天に行けます。おそるおそる行ってみる。内湯よりも白濁しているようです。こちらは男子風呂から出た感じ。

誰もいなかったので,しゃがんだまま渓流沿いまで行ってみる。でも,ちょっと熱めなので長湯はできません。

朝ご飯の時間に行ったせいか,どこもほぼ貸し切り。
写真がいっぱいになってしまったので,岩風呂・女子露天の記事はまた後日。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
ポチをありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新庄市 パン処 げたや PO183

2015-09-27 21:54:22 | パン
またまた末広へ。この日は「スタミナラーメン」を食す。中華蕎麦も旨いけど,これも美味しい。
ぷりぷりしたホルモンやしっとりしたレバーなど食感がいろいろ楽しめます。


おっとイケねぇ。パン屋の紹介です。またまたげたやさんを訪問。
まずは,ソーセージ(?)だったかな。250円。小さめでちょっとお高かいんだけど,めちゃめちゃ旨かった。ウィンナーにマスタードが挟まっているんだけど,辛くもなく美味しい。

クリームパン200円。これも小さめでちょっと高いかな。生地がもっちり美味しい。で,このクリームには驚きが。
なんと,カラメルソースが入っているのだ。その苦みが大人な感じ。クリームパンといっても,大人向けですの。

えごまフランスあんパン。芳ばしいフランスパン生地にちょっと甘めの餡。美味しいね。200円。

ベーコンチーズ?かな180円。ん~もう少しベーコンかチーズの塩気があった方が美味しいかな。


Facebookのクロワッサンの画像が美味しそうで思わず再訪したんだけど,土曜日に出るはずのクロワッサンに出会えず。
どうやら,予約で終わってしまっているようでした。うう,今度食べてみたい。

11月15日,新庄市のkitokitoマルシェは秋のパンまつりだよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八幡平市 なかやま荘 NO232

2015-09-27 18:16:29 | 岩手の温泉
ふけの湯を満喫して宿にチェックイン。この日の宿は「なかやま莊」さん。素泊まりで4500円。お安い公共の宿です。
ただ,夕飯をコンビニで買ってからと思って周辺を散策するも,コンビニ無し。西根まで出て弁当と次の日の朝のサンドイッチを購入してチェックインが面倒くさかった。ここはレストランも併設されているようで,食事付きにすれば良かったなあと後悔。

お風呂もね,期待してなかったの。でも,玄関に「源泉掛け流し」の看板。うぉっ!ラッキー。

コンビニ飯を食べてからお風呂へ。

脱衣所もとってもきれいで広い。

では~お風呂はどんなかね?とドアを開けると,なかなか濃ゆいタマゴ臭。しっかり温泉で,嬉しくなりました。
源泉は地熱発電所の方から引いている「マグマの湯」ホームページを見ると,「無色無臭」と記載されていますが,なになにそんなご謙遜を。しっかり「硫化水素型の単純硫黄泉」です。ツルツルして湯口付近ではしっかりタマゴ臭。42度の適温。水沢・玉川・大深・ふけの湯という連湯の疲れをとったのでした。(おかしいだろ)

洗い場もゆったり使いやすかったです。

こんないい湯があるなら,2食付きでゆっくりしても良かったかな?でもなあ,朝早く起きて松川行かなきゃ。
悩むところです。

さあ,明日はいよいよ八甲田ですぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。m(_ _)m


コメント
この記事をはてなブックマークに追加