まったり温泉 時々パン(パンお休み中)

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

大崎市三本木 青い虹(再訪13)PO153

2015-01-31 19:10:05 | パン
夕方近くを通り,またまた寄り道の青い虹さん。
時間も遅いので(といっても3時過ぎ)あるかしら。やっぱり品薄~。プレーンベーグルと黒糖ミニ食とオレンジチョコロール,リンゴのタルト?しかなく・・・。

ところが,大きなカンパーニュ1個発見。聞くと,「まかないカンパーニュ」なるもので,いろんなパンの切れ端を集めた物らしい。大きいのに350円。よし買いだ。
「まかないカンパーニュ」350円。この前のミカンカンパーニュよりも一回り大きめ。

中身はこんな。ちょっとまだら。プレーンっぽい部分と,ちょっと茶色い部分・・・これは何だろ・・・ライ麦?分からないけど2色の味が混じっている感じ。軽くトーストして食べると旨いです。

これまで,オレンジ○○のような柑橘系のパンは苦手だったのですが,チャレンジしてみた。(マーマレードみたいで嫌)
「オレンジチョコロール」値段は忘れました。170円くらいかな。オレンジもチョコも主張しすぎず,ほのかな甘みと香りがおいしい~。青い虹さんの柑橘系は,素朴でいいですね。

最後は,プレーンベーグル。180円だったかな。歯ごたえ有りのむっちり系。ベーグルの中では好みではない歯ごたえなんです。どうやって食べたら,おいしくなるか思案中。(その辺で撮影してしまう雑さ・・・)


んで,新年にもらった割引券を出し忘れるという失態。まあ,3月中まで使えるので,また機会があったら行こうと思います。そういえば,青い虹さんは,第二・第四土曜日と毎週火・金曜日が営業日でしたが、第一土曜日もオープンするとか。皆さんもぜひ。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村
ぽちありがとうございます。m(_ _)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

馬場温泉 馬場の湯一号 (再訪1)  NO171

2015-01-28 22:46:59 | 宮城の温泉
久々にあっつーいお湯に浸かりたく,馬場温泉に行ってきました。
まずは,こちらの旅館の方で入浴料を払います。今回は,配偶者がみやぎ日帰り温泉本を使い,100円引きの400円。
デビャさんは,外風呂300円のお支払いざます。(また夫婦で別温泉・・・)

きれいな館内で,初馬場の配偶者は驚いていましたぞ。

こちらは,熱めの純重曹泉ですよ。

では,冬の湯小屋は2回目かな。前回は夏だったかな?

どうぞ~の札を裏返して,入浴中にしまして・・・

マナーを守って入らせていただきます。あくまで,地元の方の共同浴場ですので・・・。感謝です。

わあ~。相変わらずの芳香なかおり・・・コーラのような色・・・たまりませんね。

温泉マニアは,意味もなくこの湯舟の写真がたくさんあるはず。なぜか美しさに惹かれて,撮ってしまうんです。
(温泉あるある)

かけ湯をして,湯舟に身を沈めると,ザザッとオーバーフロー。熱めのお湯がじんじんを染みてきます
お湯の温度は,44度。意外と低い。泡付きもグーです。とにかく気持ちがいい。思わずふっー・・・。

一度オーバーフローして,お湯が減ったので,湯口の46度の新鮮なお湯がじゃんじゃん入ってきて,浴槽内はあっという間に45度越えとなりました。湯舟に入っている時間は10分も無いけど、入って休んでを繰り返し30分十分に楽しみました。

ほらほら,きれいでしょう。ちょっと緑がかった黒色で,泡付き有りのつるつる手触り,そしてアブラ臭とパーフェクトな馬場のお湯を堪能しました。体もスキッとリフレッシュしましたぞ。


いつもぽちをありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

仙台市泉区 アドゥマン(再訪3) PO153

2015-01-27 22:46:21 | パン
なんと!今日でブログを始めて888日目。何とも縁起のいい数字。そして,昨日のアクセス数が777。何とも縁起がいい数字。いつもブログに遊びに来ていただき,感謝感激でございまする。

久々に行ってきました。アドゥマンさん。行ったのは日曜のお昼前。どんなラインナップかな~。

やっぱり買っちゃう「パヴェ」60円。ほのか~に甘みがあって,柔らかくもあり堅くもあり,何とも言えない歯ごたえ。
何にも付けなくてもぺろりといけちゃうんです。3個入りを買うと,150円とお得になります。

次は,カンパーニュの四分の一。320円。なかなかごっつい体育会系の見た目。

薄くスライスされています。軽くトーストして食べると,うんまい。ざくざくの皮に水分を適度に含んだクラム。おいしい。購入した次の日は,ちょっと酸味が増します。また違った味でおいしい。バターを塗って食べてます。

最後は,名前忘れた~。チーズがかりかりにのっかっている食事パン。特に中にチーズが固まりで入っている訳ではありませんが,香ばしく,カリッカリの歯ごたえがたまりません。中はもっちり。これシチューなんかと一緒に食べると最高でしょう。一個100円です。


日曜の昼前ということで,サンドイッチ系やパニーニ,キッシュ(ほうれん草と牡蠣なんてあったぞ),クロックムッシュなどもありました。車にウサギさんを待たせていたので,イートインできなかったのが残念。今度はゆっくり焼きたてイートインするぞ。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台市泉区黒松 マルシェPO152

2015-01-25 09:01:29 | パン

久々に仙台に。黒松のマルシェさんに行ってきました。時間はもう三時過ぎ。
パンは残っているでしょうか。

品数はまずまず。でも看板商品クロワッサンはほぼなしでした。

唯一残っていたクロワッサン。120円。ちょっと値上がりしましたね。
相変わらずサクサクの中しっとり。
フワッとバターの香りがたまりません。

お次はバタール。ハーフサイズがありました。130円とお値打ちですよ。
かりっと軽いクラストとしっとりもちもちのクラム。焼かなくても美味しい。焼いても美味しい。一本買っても良かったなあ。

名前忘れました。確かミルク大納言と、カボチャあんぱん。300円と80円です。

大納言は甘め。皮がサクサクでした。
大納言が甘いので、外の砂糖の粒は要らなかったかな。

カボチャの餡は素朴な感じ。あまり甘くありませんでした。たっぷりの餡でしたが、くどくなく美味しく食べられました。

他にもあんぱんやチョコフランスパン、オリーブのパンなど菓子パン系からハード系までバラエティーな品揃えでしたよ。
また行ってみようっと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イケ麺8

2015-01-18 13:50:22 | その他
しかし,センター試験って,毎年どれかの教科の難度が上がって,話題になるねえ。もう少し,受験生の気持ち考えて問題作成したほうがいいんじゃないかしら。どうせ,旧帝大レベルは,二次試験が難しいんだから,センターはあくまである一定の基礎ができていればいいとする内容にすればいいのに。センター終わると,何人の受験生が涙すると思っちょるんだべ。(怒)明日の自己採点怖いー。とりあえず,全国55万人の受験生お疲れ様でした。

久々のイケ麺でございます。といっても,最近インフルエンザ予防で,出かけていないのであまりネタはないんだけど。
中華そば専門店が小野田?から移転してきたということで,早速行ってみました。名前は,「上々」さんです。
昔は,「BANBAN」というお店でした。場所は,大崎市にある「アインパルラ浦島」という結婚式場の並びにあります。

昼間でスープが無くなってしまい,夜は店が閉まっていることが多いようです。(行く前にFacebookでチェックしたほうが無難)

メニューはシンプル。店内は,小さなテーブル席が3つとこ上がりが2つ,カウンター席が4人分(うろ覚え)とせまく,11時半くらいに行ったらすでに満席で,ちょっと待ちました。


そして,10分ほどまって着丼です。デビャさんは,煮干し中華を頼みました。(やっぱり次回の津軽の旅に向けて,煮干し慣れしておかないと)スープは,あっさり煮干しです。麺はストレート。ちょっと独特な感じの麺ですね。チャーシューがおいしい。肉中華にすれば良かったかな。でも,肉煮干しはメニューには無いのですよ。とほほ。
まずまずおいしかったです。癖になる~ってほどでもないんだけど,大崎ではなかなか食せない煮干し。貴重な一杯でした。


お次も大崎市にある「マル寛そばや」さん。場所は4号線を高清水方面に北上すると,左手にあります。大きな看板が目印。
中に入ると,かつお節がディスプレーしてあって,節系のラーメンやであることが分かります。

メニューです。ここは,中華そばがメインのお店。こってりとあっさりを選べます。こってりは背脂が多いらしいです。
デビャさんは,あっさりを選びましたよ。(当然!ええ,無理はしていませんとも)濃口醤油と淡口醤油も選べるようです。

配偶者の方は,味噌チャーシュー麺をセレクト。

チャーシューの上に乗っているのは,どうやら背脂ではなく,麹のようです。懐かしい甘めの味噌ラーメンということでした。おいしかったようですよ。ただ,男の人には麺の量が少ないかも。ちなみに太麺でした。

デビャさんの「肉中華そば」着丼~。パフパフ。まずは,スープを一口。うん,煮干しですね。えぐみや癖はありません。なかなかおいしい。そして,メンマもおいしい。麺はストレート。麺がおいしいですね。そして,チャーシューですが,分厚い。そしてとろとろほろほろです。食べ応えありありです。最後の一切れは,ちょっとうぷっとなりましたが,やはり麺が少なめなので,何とか完食。つけ麺は大盛り無料,三種の煮干しそばは,とってもニボいそうです。また来て,徐々にニボし注入といきましょうか。土日は並ぶようです。

ここのお店の欠点は,メニューや店内に「料理の写真」が一つもないこと。背脂ってどのくらい入ってくるかとか,チャーシューって薄いのか厚いのか等の情報が一切入ってこないのです。もう少しお客さんに親切でもいいかな。でも,店員さんは皆若く,活気がある店内でした。

おまけ~。盛岡に行ったら必ず食べてしまう,「ほっとジャジャ」のじゃじゃ麺。オリジナルの味付けがちょっと辛くて癖になる~。安くて量も多くて,コスパもばっちり。盛岡駅前にあるから,みなさんもぜひ。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加