えりも町郷土資料館ほろいずみ水産の館のBlogです。

襟裳岬やえりもの様子や資料館ほろいずみの活動を紹介しています。

米作り体験(稲刈り)でした。

2015年09月28日 18時59分39秒 | N42°の会
えりも町郷土資料館N42°の会主催の「米作り体験」

様似町田代の農家の方々にお世話になり、「稲刈り」をすることができました。



参加者、えりも高校のボランティア5名、主催者と1時間半で刈り取りました。



刈り取った稲は「はせがけ」し、太陽の恵みをいっぱいに受けおいしくなることでしょう~



次は、精米・脱穀、そして試食!おまけに大根抜きです!
コメント

「猿留山道を歩く会」を開催します

2015年09月28日 18時45分39秒 | お知らせ・募集(イベント・事業等)


10月31日(土)、11月1日(日)に「猿留山道を歩く会」を開催します。

猿留山道は、江戸時代・寛政十一年(1799)に北方警備のために開削された山道です。
伊能忠敬が測量しながら歩き、松浦武四郎も探査した歴史あふれる山道です。

31日は、えりも町上歌別牧野(旧北海道畜産公社肉牛牧場)の猿留山道~百人浜をめざし歩きます。(約7km)
夜は、民宿仙庭(旧えりも岬ユースホステル)で交流会を開催

1日は、猿留山道342m取付~沼見峠~豊似湖畔というコース(約5km)

参加費は、31日・1日は各日1,000円
交流会参加費は、おひとり様3,000円

詳しくは開催要項を、
HPのからご覧ください。
http://www.town.erimo.lg.jp/horoizumi/tqa4tu000000006y.html
ご面倒ですがコピーして貼り付けてください。

11月1日は浦河町・様似町から無料送迎バスを配車する予定です(定員があります)。
詳しくはえりも町郷土資料館01466-2-2410(火曜日休館日、9時~17時30分)に
10月1日以降に、お問い合わせください。

コメント

学芸職員部会の総会研修会に出席してきました。

2015年09月27日 17時52分24秒 | 日記
北海道博物館協会学芸職員部会の今年度総会研修会が道北の士別市で開催され、参加してきました。

今回は、「展示改修について」が大きなテーマでした。
事例発表の後、発表者が参加者の質疑に答え、それぞれの考えや課題を共有することができました。



士別市博物館の受付、受付の女性も学芸員の資格を持ち、来館者に対応している!




教育長は「学芸員は一般事務職の仕事ができるが、逆はできない」「学芸員を毎年採用して、一般職も経験してもらい経験を積んでほしい」ようなこともお話しておりました。教育長は社会教育主事だったそうです。



えりもの資料館を作る前に視察しましたが、その時、「特別学芸員制度」「子供学芸員」などの取り組みに感心したことを思い出しました。


今回の展示改修は、展示業者を通さないで、職員が企画立案、地元業者をできるだけ活用して、取り組んだそうです。



2日目は、その特別学芸員(高校の校長先生)が、特徴的な地質について、現地をご案内いただきました。
よい資料が採集でき、喜んでおります!

コメント

豊似湖かんさつ会

2015年09月20日 15時40分26秒 | 日記
9月20日秋晴れの豊似湖でした。

今日から豊似湖ヘリ遊覧が始まり、新しい観光作りにチャレンジしているえりも町です。
写真はヘリポートの旧目黒小学校、ここから豊似湖へ、往復約6分のフライトです。



湖畔は前日の大雨で増水、長靴を履いて、ようやく一周できる感じでした。



午前中2回ヘリコプターが飛んできました。かなりの音です。ナキウサギは警戒音、湖面にいたカモsp.は飛び去りました。



静かな湖畔、青い空に紅葉始めつつある木々が、これから彩づく季節になります。



コメント

ヤマゲラが来た!

2015年09月13日 16時47分06秒 | 日記
9月13日朝、えりも町資料館にヤマゲラが来ました!

コメント