グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

秋の、のんびりツアー!

2019年10月15日 | ツアー
今日はひとり旅女性と、三原山に登ってきました。
大島に6泊される予定のうちの1日目です。

雲がかなりのスピードで、左から右に流れていました(北東の風)


歩き始めにパラパラと細かい雨が降り、途中も何度か雲に取り巻かれましたが…


お客様の三原神社へのお参りに山が応えてくれたのか、火口もしっかり見えました😀


ホシホウジャクが何度か、アザミの蜜を吸いに目の前に現れました。

ものすごいスピードで羽ばたき、ホバリングしたままストローのような口を使って花の蜜を吸える、素晴らしい身体能力を持った蛾です❤️
大好きな蛾なので、何度か会えて嬉しかったです😀

台風で倒れたニオイウツギが、幹から鮮やかな若葉を伸ばしていました!

無事だったニオイウツギは、葉が枯れて落葉の準備に入っているのに、この木だけ「春になった〜!」って感じの色使いでした。

そして、あちらこちらにセンブリの花が咲き始めました!

秋を代表する小さな可愛い花です。

毎年どんどん分布を広げ、三原山のあちらこちらで見られるようになりました。


こんなにたくさん花が集まっている株もありました!

全部咲いたら見事でしょうね😀

初めて出会った赤いキノコ(?)

冬虫夏草かと思って下を調べたけれど、小石の真下には何も見つかりませんでした。
(もっと深いところから出てきているのかも?いったいどなたでしょう?)

ツアー最後には、ツマグロヒョウモン(オス)が現れました!


お客様は「初めて見た」「綺麗」と嬉しそうでした😀

「生き物が大好き」というお客様とのんびり歩いた秋らしいツアーでした。
楽しい時間をありがとうございました!

(かな)
コメント