Digital photo's diary

自称「暇人」によるデジタル写真日記。

サクラ情報

2007年03月30日 | デジタル写真

久しぶりに纏まった雨が降りましたね。
雨が止んだので、買い物ついでに彼方此方のサクラの様子を見て回ってきました。
茂林寺の境内は7~8分咲き、今が見頃の様でしたね。
それに比べると、館林の南面駐車場付近はちょっと遅れているかな~と言った
感じでした。でも、今日の雨と暖かさで週末が見頃になるでしょう。
鯉のぼりとサクラの組み合わせもなかなか良いのですが、風の加減で鯉のぼり
の泳ぐ姿が決まってしまうので、思ったように撮れませんでした。
普斉寺の枝垂れ桜は今が盛りと言った所ですね。
それにしても未だ3月ですから入学式の頃にはおそらく終わっているかも。

茂林寺の境内。他には、誰もいませんでした。


タヌキもサクラ見物


茂林寺の鯉のぼり


こっちは館林の鯉のぼり。広角レンズ持って行けば良かったかも・・・。


普斉寺の枝垂れ桜


コメント

長閑な春の一日

2007年03月28日 | デジタル写真

ちょっと風が吹いていましたが暖かな日になりましたね。
10時頃、娘と孫と3人で、散歩を兼ねて近くの公園のサクラを見に行ってきました。
青い空に、白い雲・・・・・。サクラのほんのりとしたピンク色。
長閑な春の一日を演出してくれる、実に良い組み合わせだと思いませんか?
天気も良いし、ドライブを兼ねてこれから埼玉に。






コメント

サクラと菜の花

2007年03月27日 | デジタル写真

曇っていると、少し寒く感じますね。
それでも、昨日の暖かさが影響したのか近所にある公園のサクラが一気に開き始めました。
どういう訳か、サクラ並木のある所には必ずと言って良いほど提灯みたいのがぶら下がっています。
私的には、むしろ無い方が美的だと思うのですが、見解の相違なのかも知れませんね。
サクラも良いですが、菜の花の黄色もまた格別ですね。








コメント

カタクリ

2007年03月26日 | デジタル写真

暖かな春の日になりましたね。
佐野にある「みかも山公園」のカタクリを撮りに行ってみました。
8時前に現着したのですが、カタクリは陽の光が当たって暖かくならないと開かないので、小一時間
ほどボーッとして待っていました。
何でも、20万株に一株有るか無いかという珍しい「白いカタクリ」も2~3株ほど咲いていました。
昨日の雨と、今日の暖かさのせいかサクラの花もボチボチ咲き始めたようですね。
ようやく本物の春が来たな~と言う感じです。

Nikon D-200 (SIGMA 105㎜ Macro F2.8D+KENKO TELEPLUS1.5× & APO 135-400mm F4.5-5.6DG)
(朝のうちは、こんな感じです。)

(白いカタクリの花です)

(これが普通のカタクリですね)

(白い花は、アズマイチゲという花らしいです)






コメント

春の雨と初孫

2007年03月25日 | デジタル写真

久しぶりの雨で、庭の花木も生き生きした感じがします。
娘が初孫を連れて帰省して来ました。
「ほら、おじいちゃんだよ!」なんて言われると、何だかくすぐったいような妙な
気もしますね。少しずつ慣れてきて、私が抱っこしても泣かなくなりました。
赤ちゃんを抱いた時のズッシリとした重さの手応えに30年前の色々な事が思い出
されます。あの頃、私の腕の中にいた娘が自分の子供を抱いている姿を見ると、年
月の流れをしみじみと感じてしまいます。










コメント

白木蓮

2007年03月20日 | デジタル写真
何だか、ここに来て毎日のように強い風が吹きますね。
空気が乾燥しているので、風邪でも引かないように気を付けたいものです。
館林の、何とかと言うお寺の境内の白木蓮の大木が今が盛りと咲いていました。
青空をバックに咲く真っ白い木蓮の花をみると、「春」を感じますね。
この所の寒さが影響しているのか、サクラの方はもう少し先になりそうですね。
それでも、古河の総合公園の桃は今が見頃のようですよ。

共通データ Canon ixy Digital 55






コメント

ヨシ焼き

2007年03月17日 | デジタル写真

今日は、遊水池の一大イベント「ヨシ焼き」の日でしたね。
昨夜の天気予報では、今日は風が強いと言う話しだったので、てっきり延期になる
のかと思ってノンビリと寝ていました。
インターネットで見ると「実施します」と言う事だったので、慌てて準備をして遊水池に
向かったのですが、谷田川を越した辺りで既に東の空が真っ黒い煙で覆われていました。
今からでは駐車場も満杯だろうし、今日は谷田川の土手の上から見ていました。
このヨシ焼きが終わると、遊水池にも春が来ます。
原一面がヨシの芽で覆われる遊水池の頃が一番良いですね。








コメント

猫とドラクエ

2007年03月14日 | デジタル写真

それにしても毎日風が強いですね。
1週間前は春のような天気だったのに、また冬に逆戻りですね。
こう風が強くては、釣りにも写真を撮りにも行けないし、ストレスが貯まる一方です。
気晴らしにと息子が置いていったPS2を押入から持ち出し、「ドラクエⅧ」を始めたのですが、
ダンジョンで迷うばかりでちっとも先に進めず、また別なストレスが・・・・。

我が家の猫は、面白い習性があって、水を飲むのは「お風呂場の蛇口」と決めているようです。
水が飲みたくなると、お風呂場に行き「ニャ-ン」と鳴いて私を呼びます。
引き戸を開けるのだけは出来るのですが、蛇口の開け閉めは無理なので、結局飲み終わる
まで付き合わされる事になってしまいます。
全く人づかいのあらい猫ですね。


コメント

もう一つの世界

2007年03月12日 | デジタル写真

今日も風が強くなりそうですね。
スノウフレークの花についた水滴が朝の柔らかい光を受けてなかなか良い感じ
でした。早速、マクロレンズを使って数カット撮ってみました。
画像をピクセル等倍で見てみると、水滴の中にもう一つの世界が見えます。
霧の遊水池を撮る時も別世界を見ているような気になりますが、身近な所にも
また違った世界があるものですね。
こんな時、デジタルカメラの有り難さをつくづくと感じます。

共通データ Fine pix S2Pro (SIGMA 105㎜ Macro F2.8D+KENKO TELEPLUS1.5×)









コメント

おしどり夫婦

2007年03月10日 | デジタル写真

水郷公園にはいろんな人達が釣りに来ている。
その中でも、この老夫婦は何時も一緒で、旦那さんが釣りをしているのを奥さ
んは折りたたみの椅子に座ってじっと見ている。
始めてから1~2時間は経っただろうか、ようやく1匹の小鯉が釣れた。
奥さんは、まるで自分が釣ったかのように喜び、玉網(魚をすくう網)を旦那
さんに手渡しながら私の方を向いて「やっと釣れました」と微笑んだ。
私も最大の敬意を込めて「やりましたね」と、微笑み返した。
その老夫婦を見ていると、老後夫婦の理想の姿が感じられる。
こう言うのを本当の「おしどり夫婦」と言うのだろう。
私にとっては、夢のまた夢と言うか、先ず無理。有り得ない・・・・・。


コメント