575の会

名古屋にある575の会という俳句のグループ。
身辺のささやかな呟きなども。

宵祭り異変   鳥野

2015-06-30 07:07:00 | Weblog
吾が住む町の氏神さまは宗像神社。本宮は、
福岡県玄海町にあって、厳しい戒律に守ら
れておられます。
日本書紀にも備後風土記にも載っており、
お社は全国に7000余。海運の守護神と
崇められています。
例祭は6月半ば。境内には夏越しのお祓い
の茅の輪くぐりや、人代流しも用意されて
います。
 ところが、最近どうしたことか、このお
祭りの沿道が若者たちに大人気。
 浴衣姿の娘さんが押すな押すな。歩道の
両側には露店がびっしり。とても真っ直ぐ
には歩けません。担当の名古屋西署は警備
と交通整理に大童です。
それに比べて、神社の境内は閑散。地元の
家族連れが、ゆったりと茅の輪をくぐって
おられました。

 ・ 氏神の黙して在す宵祭り 鳥野

コメント (1)

父の日の髪調えて洗いけり   立雄

2015-06-29 09:03:28 | Weblog
男性の髪洗う句は、珍しいと思います。
父の日と髪洗う、を取り合わせ一句を成り立たせています。
孫たちも集まる父の日を前に髪を調え、洗いました。
背筋のシャンとしたお祖父さんの姿が浮かんできます。
お孫さんたちには甘いかな?

わが家は頭の薄くなる家系。
中年を過ぎたころから雨の降りだすのがよく分かるように。
私と末の弟は額から。上の弟は天頂から。

作者にはそんな苦労はありません。
ふさふさとした頭髪。羨ましい。(遅足)

  六月の手応えうすき髪洗ふ  久野兆子

六月が効いていますね。

          

応答の一日一句。

  梅雨曇菜切り包丁錆の色    孝

  度のずれた老眼鏡や梅雨曇り  亜子

(最近になって父の日のプレゼントがもらえるように。
嬉しいものですね。髪は洗いませんでしたが・・・)



コメント

婚姻のととのいてゆく洗い髪   遅足

2015-06-28 08:17:31 | Weblog
  木に花咲き君わが妻とならむ日の四月なかなか遠くもあるかな

前田夕暮の歌です。結婚・・、男性には、ただただ待ち遠しいこと。
女性にとってはどうでしょう?
結婚が家と家との結びつきとされていた時代。
お見合いから、結納へと儀式は着々と整っていきます。
結婚と決めてよかったのだろうか?
プラス・マイナスで心が揺れています。
そんな女性の心理を洗い髪に託してみました。
小林古径の「髪」という絵に触発された句です。

            

応答の一日一句。

  緑陰や彼方の日差しベビーカー  孝

  緑陰や乳房含みて眠りゐる    亜子

コメント

髪洗ひ古径の女毅然たり   佐保子

2015-06-27 08:46:11 | Weblog
小林古径は新潟県の高田(現上越市)生まれの日本画家。
この句は彼の代表作の「髪」を詠んだもの。
切手にもなった絵で、2002年には重要文化財に。

洗い髪の姉。後ろからその髪を梳いている妹。
長い髪の姉、断髪の妹、と対照的な姉妹。
姉は上半身、裸ですが、官能的ではなく健康的な美しさ。
和の空間に裸婦が受け入れられるのか?
昭和初期という時期を考えると大きなチャレンジです。
そして見事に成功しています。まさに「毅然たる」裸婦です。(遅足)

           

応答の一日一句

  夏木立ホームレスらのシャツ干され   孝

  曽良連れて見上げ給ひし夏木立     亜子

コメント

髪洗ふ機銃掃射の夢覚めて  亜子

2015-06-26 08:57:04 | Weblog
運動場で敵機に追われて、怖い思い出、と鳥野さん。

小學校の低学年だった時、お母さんと一緒に下校。
途中で米軍艦載機の機銃掃射に・・・
「動いてはいけない」と草陰に隠れました。
そんな怖い思い出は、心の奥にしまったまま。
しかし今、語らねば、の想い。
石になっていた一人の少女が語りはじめました。

           

応答の一日一句

  ハンカチを握り歯科医の椅子に座す   孝

  指揮棒をおきてハンカチ取り出せり   亜子

コメント

片岡球子展     麗

2015-06-25 09:14:32 | Weblog
愛知県美術館で現在開催中の片岡球子展に行ってきました。生誕110年の記念の展覧会です。愛知県とも大変ゆかりのある日本画家、片岡球子。愛知県立芸術大学の先生でもありました。

展覧会は一言、「圧巻」でした。

歴史上の人物を独特の画風で描いた面構シリーズが有名ですが、私は火山シリーズが大好きです。
圧倒されたのは1964年にかかれた「山」(富士山)。259センチ×182センチの大作。
青や白、赤色でとらえた荒ぶる大胆な富士山。そのあふれるエネルギーは絵画とは思えないほどの力強さがあります。

その富士山を真ん中にして、噴煙をあげる赤い「浅間山」、緑が印象的な「伊豆風景」。美術館の壁一面をこの三枚の大作が展示されており、しばらく動けず見入ってしまいました。ぜひ、ご自身の目で見てそのパワーを感じて欲しいです。元気がでますよ!

火山のエネルギーはきっと片岡さんの中にも流れていたはず。100歳を超えても愛知県立芸術大学へご自宅の神奈川県藤沢から指導に通われたこと。死ぬまで勉強とおしゃっていたこと。下手でも毎日続けること。テーマを次々と追求されるその真摯な姿に頭が下がりました。丁寧なスケッチブックなど貴重な資料もたくさん展示されています。果てしない創作の魂。ライフワークをもつすばらしさ。色々感じられる展覧会です。

7月26日まで開催されていますのでぜひご覧下さいね。2008年に103歳で亡くなられた球子先生から喝を入れてもらえること間違いなしです。


      梅雨晴れ間展覧会のエネルギー   麗

コメント (1)

髪洗う森のニンフに月明かり   郁子

2015-06-24 08:48:21 | Weblog
メルヘンです、と智恵さん。

髪洗う、で思いだすイメージは浮世絵、そしておとぎ話の妖精。
ニンフの句にしました、と作者。
髪を洗うニンフを見ているのは誰でしょう?おとぎ話なら主人公。
この句の場合はお月様でしょうか・・・

髪を洗っているところは、ほかの人には見せたくないのか?
あるいは気にしないのか?句会では意見が分かれました。

ニンフが髪を洗っている場所は安心できる場所。
お月様しか見ているものがいないだからでしょうね。
この句、どこか秘密を覘くようなニュアンスも感じられます。

  髪洗ふ月下のいまは雫の木  小檜山繁子

            時々    

応答の一日一句

  友逝くの風の便りや遠花火    孝

  忍び逢ふいつものベンチ遠花火  亜子
コメント

平和の俳句    鳥野

2015-06-23 06:24:11 | Weblog
既にご存知の方も多いと思います。
中日新聞が、戦後70年となる今年の1月1日
から始めた「平和の俳句」が「みなづき賞」を
受賞しました。
朝刊1面の左肩という、目立つ位置に1年間、
平和への思いを込めた投稿俳句を、掲載し続
けようという企画。
「みなづき賞」とは、実力派の俳人方の集ま
りの「件の会」が、すぐれた研究や出版物な
どに贈る賞。
受賞者は選者の2人の先生と、新聞社ですが、
主役は、投句した読者。
7歳から92歳まで、3万句が寄せられてい
るとのことです。

早いもので、今年も半分がすぎました。あと
半年、平和を希求する熱い思いに、触れさせ
ていただきましょう。

 ・ 師団あとに群れ建つマンション草いきれ
                
                鳥野


コメント (1)

少女らの戦地忘れじ髪洗ふ   晴代

2015-06-22 09:56:13 | Weblog

シャンプーは無い、時間も無い。平和でこその洗髪、と鳥野さん。
70年前、沖縄で地上戦の行われたのが6月。
少女たちも最前線に。血と汗の戦場。
髪を洗いたいと思っても、意のままには。
髪をあらいながら、平和こそ大切と思うこの頃です、と作者。

20万人の命を失われた沖縄戦は一般住民が地上戦を体験した戦争。
戦死者のうち、約半数が県民や子供です。
沖縄防衛にあたった牛島満中将が糸満の摩文仁で自決したのが6月23日。
この日が沖縄慰霊の日とされています。

            

応答の一日一句

  甚平の屋根神目指す梯子かな   孝

  甚平に通す手足や病み上がり   亜子

今日は22日は夏至。
スペインのテレビは「今日から夏です」と報じていました。
ストーンサークルからの日の出を見る人々。
海水浴を楽しむ人々が紹介されていました。
日本の夏は暦の上では5月ですが、実感は湧かないですね。(遅足)

コメント

青春は真っ直ぐに髪洗ひし娘(こ)   等

2015-06-21 10:35:07 | Weblog

自然はすべて曲線から出来ており、直線は人間のつくったものだけ。
そんな人間が真っ直ぐな時があります。それが青春です。

この句のキイワードは「真っ直ぐに」
真っ直ぐに髪を洗うとは言いません。
しかし、それを青春は真っ直ぐ、そんな真っ直ぐな生きかたで髪も洗う、と
断定されると、不思議に納得してしまいます。

髪を洗った娘さんを目にして青春を感じ取った作者。
自分の青春時代をも思いだしているのかも知れません。(遅足)

  泣きじやくりして髪洗ふ娘かな   高浜虚子

            

応答の一日一句

  梅雨空や分厚き国語大辞典    孝

  梅雨空や日に一度乗る体重計   亜子


 

コメント