イズミル便り

IZMIR'DEN MERHABA

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ユルミウチニサン=子供の日

2006-04-25 04:40:57 | イズミル暮らし・イズミル案内
 
中等部の生徒達による開会の挨拶=誰も聞いていない。

4月23日はトルコの「国民議会設立記念日」及びトルコ共和国建国の父ケマルアタトュルクが子供たちに贈ったと言う「子供の日」でした。
私たちの姪っ子ビルテンが学校の行事で「日本人になる!」と宣言して以来、皆様からもたくさんの色々なアイデアをコメントしていただきありがとうございました。結局「花笠音頭」を半纏姿、背中に花笠を背負って踊ったら?という案を義妹に提供したのですが、担任の先生の好みで長い着物ではないと「日本人だとわからない!」と言うことで仕立て屋にそれらしきものを作ってもらい、振り付けは、あのスピルバークの映画SAYURIを参考に義妹と姪っ子のペアになる子供の母親が創作しました。音楽は「花笠音頭」。

 出番を待つ準備クラス(1年生にあがる前)の子供たち

学校へ10時に行くと狭い校庭は既に人であふれていました。「日本人姿」のビルテンが私を見つけて抱きついてきました。朝の9時に美容院へ行って「切れ長の目」風に化粧をし髪の毛も日本髪風に結ってもらったせいでいつになく大人っぽいビルテン。着物風衣装いかがですか?帯部分は前にもうしろにもパールっぽい飾りが縫い付けてあり、髪にさした簪は焼肉用の串!に同じくパールをくっつけてあります。踊りやすいように裾を広くとったので何となく韓国のチマチョゴリ風にも見えます。

 2人の新日本人?謎の東洋人といった感じでしょうか

ビルテンのクラスは世界の踊り?と言うことでメフテル(オスマントルコ軍楽隊)、日本、スペイン、エフェ、アフリカの順に2分程度でそれぞれをイメージした踊りを踊りました。

 扇子を使って

花笠音頭の音楽が青空に響き、毎日練習で聞いていたクラスの子供たちがみんな歌詞を口ずさんでいるのが微笑ましかったです。

 出番が終わっていい気持ち♪

どこの国でも学校の行事で我が子の晴れ姿をカメラにおさめたい親達の姿は同じ、でもここはトルコです。子供たちの席も親達の席も先生の席もなく、校庭に全員が立ちっぱなし。そして我が子の出番の時は必死にカメラで追っていますが、それ以外は全く我関せずで校長先生の挨拶の時も、先生の1人が激情して詩を朗読した時も校庭は騒音の坩堝。ただ一度だけ国歌斉唱で前奏が流れた時だけは誰一人声を出さず静まり返りました。隣にいた人が「ずっと国歌を流しているといいわ」と言っていました。同感。

 
3年生になるとさすがに動きがトルコ人らしくなり、腰振りも上手に

ビルテンの出番が終わると、義妹は担任の先生に「先に帰ります」と言ってさっさとビルテンを連れ私たちと一緒に帰って来てしまいました。なんともおおらかと言うかいい加減と言うか…いいのかなあ。

 帰り道、風船を買ってもらいました。いつも人は私を見るのに、今日はビルテンに注目でした。




いつもありがとうございます。よかったらクリックお願い致します!→    
ジャンル:
ウェブログ
コメント (28)   この記事についてブログを書く
« BONZAI | トップ | SALYANGOZ(サルヤンゴズ=か... »

28 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
むむむむ。。。 (turkuvaz)
2006-04-25 06:04:33
レポートお待ちしてましたよ~。

それにしても、謎の衣装。。。チンリもコレリもジャポンもありの、ウザクドウ風というところでしょうか。



でもビルテンちゃんは、なに着ても別嬪さんですね~♪みんなの注目が集まるのも納得。



とにかくyukacanさん、これでホッと一安心ですね。

お疲れ様でした!
うわぁおぅぅ!!! (めぐっち )
2006-04-25 06:51:51
ビルテンちゃん、おっおとなっぽい!!

お友達も一緒に口ずさんでくれたなんて。。。大成功で良かった良かった!!

yukacanおねえちゃんも これで一安心。

ほっとしたでしょ。

それにしても焼肉用の串にパールとか、この衣装とか。。。

創意工夫の跡がみられます。スバラシイ!!
yukacanさんへ (coskun)
2006-04-25 08:45:14
う~~ん。かわいいなぁ~。

 本当に目元の感じが、メフさんによく似ていますね。

 でも、イズミルの小学校に花笠音頭が流れる。日本にも、「テッシェッケレデリム」の歌が流れて、子供たちが口ずさむなんて、ありえないもんね。

 早く、耕太を送り込みたいなぁ~。ビルテンから花笠音頭を習わなくちゃ。メフさんにトルコダンスもね。お願いします。
Unknown (takoome)
2006-04-25 10:58:38
サワディ~カ~

いや~、花笠音頭、やったんですねぇ、

それにしても・・・着物・・・ですか、それ。。。。なかなかのもんですね、トルコ!

なんか・・こぉ、アメリカの漫画に出てくるような"NIPPON"ですね、

ご苦労様でした。 見たかったなぁ・・・



おお。 (きいのこ。)
2006-04-25 13:14:30
なんだか、だいぶ前の話題だった気が・・・。(-_-;)

そうか、随分と下積み期間をとっていたのね。その甲斐あってか、スバラシイ出来だったようでヨカッタヨカッタ。お疲れ様。



相変わらず、美人なお子だわ~。

髪をアップにすると益々別嬪さんに磨きがかかるねぇ。将来心配~。ほほ。



しかし、仕立て屋で日本風の着物なんてぇものが作ってもらえるんだねぇ。(笑)

紅白なところが、日×土な感じでいいっすね。
子供の日 (miki)
2006-04-25 17:17:11
ビルテンちゃんの学校、随分街中?にあるのですね。うちの子供の学校の回りは畑だけで、よく羊飼いが羊たちを散歩させています。トルコ人が国家だけは聞くのはなんででしょうね。愛国心?本当にみんなアタチュルクを尊敬しているのでしょうか?

ビルテンちゃんとても美人です。何年生ですか?
Unknown (もしほ)
2006-04-26 01:09:29
うーん、相変わらず姪っ子素晴らしく輝いてるけど、これは「にほん」ですか・・・・・orz



うーんうーん、まああれだろうな、

「にほん」じゃなくて「ジャポンヤ」なんだろうな。



まあ「イルカを食べるために市場に並ぶ」とか言ってる訳じゃないしねぇ・・・けどなぁ・・・
turkuvazさん (yukacan)
2006-04-26 04:18:02
謎の衣装…。本当にチンでもないしコレでもないしジャポンでもない。結局トルコの人にとってのジャポンってこの辺の国がごっちゃになってるんですよね。義妹は色々聞いてくるのですが、実際に結果を見ると言ったこととは全く違うことになっていて、自分達のイメージを膨らませてこういう結果になりました。でもまあトルコ人のセンスって悪くないなあ、と変に感心したりしています。

「私たちはそういう風にはしないよ」と言うと「誰もそんなこと知らないわ」などと言うので夫も怒って私には「手伝わせるな」令を出してたんですよ。おかしいでしょ。
めぐっちさん (yukacan)
2006-04-26 04:21:44
ほんとに最近は身体も大きくなってきて、時々仕草にドキッとさせられます。超スーパークスカンチのbabasiは中学になったらカパルにすると宣言しています。絶対反対!

私は割り箸にボンジュクつけよう、と話したのですがチョプシシになりました。これも結構気に入っています。

他のクラスの子たちの衣装も素敵だったなあ。
coskunさん (yukacan)
2006-04-26 04:25:27
メフに似てる?顔はともかく、ビルテンはトルコダンスも素晴らしいのだ。これは完璧にオジサンであるメフの血です。時々2人で踊り狂っています。

先日の家族会議でビルテンは日本へ嫁にやる、と言うことが決まったのですが、耕太君7歳年下かあ。どうですかね。

コメントを投稿

関連するみんなの記事