我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

仲裁軍

2019年10月19日 | 軍事

ご案内 

 

2019 10 19 仲裁軍【わが郷】
自衛隊が、私兵にされる。

 映像・検索

  最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

親米の、茹だり蛙。

その脳みそを、少しでも覚醒させたい。

 

それで、もう一度。書き置く事とする。

 

米国は、先の大戦で日本国を侵略した。

アンポンタン条約を結んでいる手前、政府などは明言できぬが、

日本の歴史を、真摯に考える者ならば、

この冷厳なる史実は、絶対に忘れてはならない。

 

 

 2019 10 16 米軍の撤収【わが郷】 米軍の 撤収。 わが郷

 

政府、自衛隊をホルムズ周辺に独自派遣へ

政府、自衛隊をホルムズ周辺に独自派遣へ 米構想入らず

 相原亮 20191018日  2038

 政府は18日、中東情勢の安定と日本に関係する船舶の安全確保を理由に、ホルムズ海峡周辺のオマーン湾など中東への自衛隊派遣を検討することを決めた。情報収集の強化を目的とし、防衛省設置法に基づく「調査・研究」を根拠にする。友好国イランに配慮し、米国主導の「有志連合」構想・海洋安全保障イニシアチブへの参加は見送る。

    2019 10 19 政府、自衛隊をホルムズ周辺に独自派遣へ【保管記事】 

  米国主導の海洋安全保障イニシアチブに参加しない理由について、菅氏は「どのような対応が効果的か総合的に検討した結果、日本独自の取り組取り組みを適切に行っていくこととした」と説明。「引き続き米国と緊密に連携していく」とも述べた。

   中東情勢をめぐっては、6月に日本の海運会社が運航するタンカーなど2隻がホルムズ海峡付近のオマーン湾で攻撃された。イランの犯行と主張する米国は有志連合を結成する方針を表明。日本に参加を求めていた。一方、首相は6月にイランを訪問したほか、9月の国連総会で日イラン首脳会談を行うなど緊張緩和に努めていた。(相原亮)https://blog.goo.ne.jp/zendagisexorogy/e/fe6c46746ee032f575db66de31e70756

 2019 06 14 文明国【わが郷】 文明国 わが郷

アメリカ合衆国は、平和裏に暮らしていた。先住民族を、ほぼ皆殺しにして、デッチあげた野蛮極まりない、そうした国なのだ。

わが郷・左近尉は、ヒラリー・クリントンよりも、どちらかと言えば。トランプ氏を支持してきた。

でも、トランプ氏の政策の。その、右往左往ぶり。ぶれまくりぶり。これは、あまりにも無残で、目を覆いたくなる。

アメリカの大衆だって、ユダヤ・マスコミの洗脳から解けた。大勢の覚醒した人々がいる。その人々を、見事に騙し通さねば、次の大統領選挙には、とてもじゃないが勝てない。ところが、今のところ対戦相手のバイデンが、あまりにもおそ松くん。倅を手先にして、IMF等からの、対ウクライナ工作資金を、どれだけ盗ませたのか。とてつもない額のカネ。この戦費を盗んで、マネーロンダリング。アメリカは、これほどまでに腐り果てた。

オバマ【政治家】 オバマ

先代の大統領・オバマ氏は、表の顔で。

戦争屋で穀潰し、本当の大統領職の執行者は、ヒラリー辺りだったのか。

 

ただ、米穀軍産は、もうアメリカ国民から見限られてしまっている。

それで、現職トランプ大統領は、シリア北部に跋扈する、戦争の狂犬どもの、一掃を認めた。筋書きは、多分ロシアのプーチンが書いたのだろう。最近ロシア側に寝返った、トルコのエルドアンに北側ら攻めさせ。搦め手には、シリア国軍が待ち構える。これで、あと一週間もすれば、表向きは綺麗なおべべのクルド人。だがその実態は、ユダヤに飼われた狂犬テロリストの群れ。コイツラが、実際の。正規軍の攻撃に怯えて、キャインキャインと泣くこと。啼くこと。それで、めでたく休戦となった。これでやっと、平和などこかへ、落ち延びられる。

2019 10 09 文民統制、糞食らえ【わが郷】

戦争屋の耄碌爺、ボルトンを切ったのは、トランプ氏の 『対クルド政策に』 なんやかんやと難癖を付ける。ボルトンらの反シビリアン派が鬱陶しかったから。それでも、アメリカは。中東の政情を混乱させて、米欧金融資本側が、優位に立ちたい。その金貸し、今は金融博徒に落ちぶれた。ユダヤの私兵なのを忘れてはならない。うかうかと、海洋安全保障イニシアチブになんか、与すれば。サマワの時のような、胡乱な戦死とも言えない。自殺だか、病死だとか。あの小泉売国政権のドジは踏みたくも無い。

それで、ゴロツキ米軍とは、別の情報作戦ではある。 

 

 まあ、ヘタレな安倍政権にしては、上出来な決定だ。

    仲裁軍の旗を見せて、威圧の初手ではある。    ポチとお願いします

 

  【わが郷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

 

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

2019 10 18  政府、自衛隊をホルムズ周辺に独自派遣へ 【朝日】

 

 

   本日は 32位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2019 10 19 (土)    8807  PV      593  UU     1017位 /  2893081ブログ

 

2019年 10月【わが郷】 わが郷の顔  201910

2019年 09月【わが郷】 わが郷の顔  201909

わが郷の顔 2019年 08月【我が郷の顔】 わが郷の顔  201908その他 

 

 

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、 こちら にサイトが設けてあります。 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

コメント   この記事についてブログを書く
« 土建屋政治 | トップ | いびつな地球 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

軍事」カテゴリの最新記事