“ヴィタミーナ”な生活

おいしく食べて、楽しく飲んで 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イカとタコのサラダ

2016年02月14日 | 今日の晩御飯
お刺身をサラダにしました。

1、大根4cmはすりおろし、水気を切る。
2、クレソン2本は葉を摘み、洗って水けを拭く。
3、ボウルに大根おろし、マヨネーズ大さじ2、しょうゆ小さじ1を混ぜあわせる。
4、3にいかとタコの刺身それぞれ100~150gとクレソンを入れて和える。

大根の水切りは十分に。
季節や使う大根の部分によって趣が変わるみぞれマヨは、使えます。


レシピブログに参加しています。




コメント

れんこんの即席漬け

2016年02月13日 | 今日の晩御飯
漬けるというよりは絡めた漬物です。

1、れんこん1節は皮をむいてひと口大の乱切りにし、酢水に5分ほど浸す。
2、鍋に湯を沸かし、水気を切ったれんこんを入れて1分ほどゆで、水気を切ってボウルに入れる。
3、小鍋に砂糖・しょうゆ大さじ1、酢大さじ2、ごま油小さじ2と輪切り唐辛子2つまみを入れて火にかける。
4、3が煮立ったら火からおろし、すぐにれんこんにかける。

時々ボウルを揺すって上下を返し、冷めたら出来上がりです。
ビールに合います。


レシピブログに参加しています。




コメント

アルゼンチンワイン

2016年02月13日 | ワイン
今日のワインは「KAIKEN(カイケン)」
チリのワイナリー、モンテス社がアルゼンチンで造ったワインです。
ぶどう品種はマルベック。

樹齢50年以上のぶどうを使用したウルトラシリーズのワイン。
ビロードのようにつややかな濃い紫色です。
八角を思わせるスパイス感としっかりとしているけれど穏やかなタンニン。
大人のワインでした。
牛肉を使ったしっかりとした味付けの料理や、ジビエにも合うと思います。


レシピブログに参加しています。





コメント

水菜と油揚げの煮物

2016年02月12日 | 今日の晩御飯
野菜売り場に一年中並ぶ水菜は冬が旬です。

1、水菜2株は根元を切って洗い、3~4cm長さに切って茎と葉を分けておく。
2、油揚げ1枚は長さを3つに切ってから1cm幅に切る。
3、鍋にだし汁カップ1.5、薄口しょうゆ大さじ2、濃口しょうゆ・みりん大さじ1を入れて火にかけ、煮立ったら水菜の茎の部分と油揚げを入れる。
4、1分ほど煮たら水菜の葉を加え、さっと混ぜて火を止める。

器に汁ごと盛り、七味唐辛子をかけて頂きました。


レシピブログに参加しています。




コメント

根菜の煮物

2016年02月11日 | 今日の晩御飯
薄味ですが、だしをしっかりと煮含めました。

1、干ししいたけ枚はひたひたの水に漬けて戻し、軸を切って1枚を4つに切る。
(戻し汁は残しておく)
2、れんこん1節は皮をむき、1cm厚さの半月またはいちょう切りにして酢水に漬ける。
3、ごぼう1/2本は包丁の背で皮をこそげ、幅2cmの斜め切りにして酢水に漬ける。
4、にんじん(太い部分)5cmは皮をむき、縦4つに切ってから斜め半分に切る。
5、大根3cmは皮をむいて1cm厚さの半月またはいちょう切りにする。
6、こんにゃく1/3枚はさっと洗って一口大に切る。
7、なべに表面をさっと拭いたこんぶ5cmを入れ、1~6の具と豚こま切れ肉100gを入れ、しいたけの戻し汁を足してカップ2にしただし汁を注ぐ。
8、砂糖・しょうゆ大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1/2を加えて火にかける。
9、沸騰したら火を弱めてアクを除き、20分ほど煮ていったん火を止めそのまま置く。

食べる前に温めて器に盛ります。
アク取りシート(厚手のペーパータオルでも)を乗せておくと、アクが取れ落とし蓋代わりにもなって便利です。


レシピブログに参加しています。






コメント

ニュージーランドワイン

2016年02月11日 | ワイン
休日のワインは「SILENI(シレーニ)」
繊細で丁寧な造りを感じる、ニュージーランドのワインです。
ぶどう品種は、メルロ、カベルネ・フラン、マルベック。

透明感のある赤紫色のワイン。
甘い花の香りと、軽めの酸味を感じます。
とても飲み心地の良いワイン。
軽めの肉料理や、野菜たっぷりのサラダなどに合いそうです。


レシピブログに参加しています。




コメント

豚肉とアスパラのしょうが焼き

2016年02月10日 | 今日の晩御飯
このままどんぶりご飯に乗せたくなる、一品です。

1、アスパラガス4本はハカマをピーラーでむき、1本を4つの斜め切りにして固めにゆでる。
2、しょうが1片は皮をむいてすりおろし、みりん・酒大さじ1、しょうゆ大さじ2と合わせる。
3、豚しょうが焼き用の肉200gは半分に切る。
4、フライパンに油を熱し、豚肉を焼く。
5、肉に軽く焼き目がついたらアスパラを加えて一混ぜし、2のたれを加えて炒め合わせる。

簡単でボリュームがあって、ご飯が進みます。


レシピブログに参加しています。




コメント

たらと野菜のレンジ蒸し

2016年02月09日 | 今日の晩御飯
あっさりとした白身のたらに、コチュジャンを使った野菜あんを乗せました。

(分量は2人前です)
1、たらは酒少々を振り、しばらく置く。
2、長ネギ7cmは斜め切りにする。
3、にんじん4cmは皮をむいてせん切りにする。
4、しょうが1片は皮をむいてせん切りにする。
5、えのきだけ1/2袋は根元を切り、ほぐす。
6、みつば4~5本は4~5cm長さに切る。
7、2~6をボウルに入れ、しょうゆ・酒・ごま油大さじ1/2、コチュジャン・片栗粉小さじ1/2をいれてよく混ぜ合わせる。
8、皿にたらを置き、7を乗せてラップをかけ、電子レンジで4~5分加熱する。

手間のかからない、簡単な一品です。
ビールのつまみに良く、ご飯も進みます。


レシピブログに参加しています。




コメント

フランスワイン

2016年02月08日 | ワイン
昨日のワイン「DOMAINE DE VILLEMAJOU(ドメーヌ・ド・ヴィルマジュー)」
南仏ラングドック・ルイーションで造られたワインです。
ぶどう品種は、カリニャン、グルナッシュ、シラー 、ムールヴェードル。

きれいなガーネット色のワイン。
強めのワインかな、と抜栓したのですが、意外にも口当たりが穏やかなワインでした。
果実の酸味と軽いスパイス香を感じました。
肉と野菜の煮物など、和食に合いそうです。


レシピブログに参加しています。




コメント

大根とスペアリブの鍋

2016年02月07日 | 今日の晩御飯
時間はかかるけれど、火にかけておくだけの鍋です。

1、鍋に油を熱し、スペアリブの表面を焼く。
2、焼き色がついたら、水カップ5、長ネギの青い部分、しょうが1片(3つに切る)を加えて煮立て、火を弱めてアクを取り、弱火で20分煮る。
3、大根12cmは3cm厚さに切って皮をむく。
4、2に大根とみりん大さじ1、しょうゆ大さじ3を加え、さらに20分ほど煮て火を止め、いったん冷ます。
5、油揚げを半分に切って開き、もちを入れる。
6、クレソンは洗って水けをきる。
7、4をもう一度に火にかけ、塩少々で味を調え、5を加える。
8、餅が柔らかくなったらクレソンを加え、火を止める。

土鍋には油を使えるものとそうでないものがあります。
わが家はそうでないものなので、2までは厚手の鍋を使い土鍋に移しました。
味付けは薄めなので、ゆず胡椒をつけて頂きます。


レシピブログに参加しています。





コメント