jujuの裏日記

日々のでき事を裏や斜めから観てみました。
ヒネクレ日記です^^

あなたの声をお聞かせください

2007-04-30 | Weblog
このブログを読んでくださってる皆さんの99.999%の方はケータイをお持ち
だと思います。

そこでお聞きしたいのですが!
あなたのそのケータイにかかってくる「間違い電話」の確立って
何パーセント位のものでしょう??
1年に何回くらいでしょう??

ちなみに私のケータイにかかってくる間違い電話は一年に一度あるかないかです。
自分では標準的な回数だと思っております。

なぜこんな事で「あなたの声」を聞かせていただきたいかと言うと・・・
主人のケータイなんですけどね。
多いんですよぉ!!!間違い電話が!

「あ。。電話」などと言いながら
「もしもし・・・違いますよ。はい。違います。」と言いながら切り
「多いねん。。間違い電話。」と私に一声。

これが一ヶ月に一回は確実にあります。イマドキ登録しないでかける人
いるんやなぁ。。と思うと笑いがこみ上げて堪えるのに、なかなか辛いものがあります(笑)

「もしもし。。」

「あ。。今ひとり??」

「違いますよ。」

「一人じゃないって事?」

「はい。」

。。。。と電話で交わされてる会話を考える私は妄想狂でしょーか??(爆)

コメント (8)

PONTE VECCHIO

2007-04-29 | Weblog
関西では結構有名なイタリアンのお店に友達夫婦と4人で行ってきました。
以前から一度行きたいと思っていたお店でした。

おまかせコースにしたのですがお料理は美味しかったです。
グラスで頂いた白ワインも飲みやすいものでした。
お店全体も良い雰囲気だったし、スタッフの人たちの応対と黒のスーツに
ノーネクタイの服装も素敵だな。。と思いました。

が!
まず友達夫婦を待つ間に通されたバーの様な雰囲気のコーナーにソファーが
あり、そこに座った時テーブルに前のお客様の吸殻が残ってる灰皿が
置いてあった事。
化粧室の中の手を洗うところが水浸しに近い状態だった事。
食事が始まって終わるまで3時間かかったこと。
この3つがとても気になりました。

ふつーのファミレスでも前2点はキッチリやってるお店が多いと思います。
どうしてできないんだろう。。と感じました。

居酒屋さんとか、立飲みのお店ならぜんぜんおっけです!
ただ、それなりの料金をを取り、それなりにプライドを持ってるお店なら
きっちりやって欲しいなぁ。。と思いました。

感想は人それぞれだと思いますが私としては同じ料金を払ってもう一度行くなら
違うお店に行きたいと感じさせたお店でした。

うーーん。。ちょっと厳しいのはワインが足りなかったのかもしれません。
って事で只今、チューハイ飲みながら書いてます^^;
コメント

梅田で夜

2007-04-28 | Weblog
久々、夜の梅田をふらふら・・・


観覧車が綺麗。仲良しカップルがいっぱい乗ってるのかな??

ホームレスがしゃがんでる。今夜は夕食を食べたのかな??

ナンパに懸命な男の子達。
オシャレで可愛い女の子達。
なんとなく駆け引きの香り。

結構、混んでる派出所。これまた犯罪の香り。

ザワついてて落ち着きがなくてボンヤリはしていられない夜の顔を久々に体験。
でも私はこんな空気が好きだ。ふっとどこかに紛れてしまえそうだし。。

自然が素晴らしい土地の新鮮な空気より私はこの街で深呼吸するのが
一番落ち着く気がする。

これからも、たまにはオシャレして夜を楽しみに出かけよう!


コメント (2)

平和の国ニッポン

2007-04-27 | Weblog
良いことなんですよ。「平和」
良いことなんですが。。。

昨日の朝、ワイドショーで大阪高槻の飼い犬が下水にハマリ抜けなくなり
その救出劇があった事を報道していました。
昨日は「あぁ・・良かったなぁ・・」と思いながら観ていました。

しかし!今朝もです。
そのワイドショーの一番ネタがそのワンちゃんのその後。
飼い主が現れ一件落着だったんですが。もう「飼い主が見つかりました。」
で良いと思うんですよねぇ。。

どっから下水に落ちたとか、飼い主がどうやって飼っていたとか、同居のネコ
がワンちゃんを迎える様子まで放送。。。
悲しい報道や辛い事件よりは良いと思いますが
「他にネタないん??」と思いながら観ておりました。
マサに「平和」そのものです。

でも何より笑ったのがこのワンちゃんが「下水犬コロン」と紹介されてた
事です。
先日の「崖っぷち犬」もどーかと思ってましたが
「下水犬」って。。それはカワイソでしょう??
怒っていいよ!コロンちゃん!!
コメント (1)

バカ息子日記 

2007-04-26 | Weblog
まいど恐怖の息子からの電話。

「ちょっと聞きたいねんけど・・・」

「なに?」と私。

「あのさぁ。。封筒ってな。切手貼るん??」

「???」意味が分からない。

「だから!封筒って送る時は切手貼らないとあかんの?」

「とーぜんやんかぁ!!!」

「いくら?」

「定型で80円。でも定型より重かったり大きかったりしたら郵便局で調べてもらわないと適当に貼って足りなかったら受け取った人が払わないと駄目だから調べなさいよ。」

「そなんやぁ。。バイトの履歴書送るんよ。」

「あぁ。。だったら80円でいいかも。」

「あっそ!ありがとう!!!」

どー思います?この会話。
アホ親子の会話ですよね。私が何も教えてこなかったのが悪いのでしょうか?
でも私は小学校1年生位で、郵便物は有料である事を理解していたと思います。
しかも親に、いちいちそんな事を教えてもらった記憶はありません。
息子は切手の用途の意味も解っていなかったのでしょうか?

だいたい郵政省が郵便物無料などとそんなデカイ「ボランティア」をやってる
訳がないだろーが!!この世の中なんでも有料なんだよ!!!

と思いつつ、この他にもどんな常識を全くご存知ないのか興味が湧いた出来事でした(;_;)
これからどうなるんだろう・・・乞うご期待??
コメント (2)

あやすぅいぃ~

2007-04-24 | Weblog
近所を歩いていて久々に知り合いの人にバッタリ!

この知り合いは私がよく行ってた喫茶店で顔見知りになったのですが
パッと見は「怖いある職業」に見える貫禄タップリのオジサンなんです。
でも話してると、とっても優しいし、面白いし、案外小心者の良い人なんです。
まぁ本業はナンなのか分からないのも事実ですが・・・^^;

「あ!おっはようございま~す!お久しぶりですねー!」

と愛想を振りまいたのに相手はなーんか落ち着かないご様子。

「おお!久しぶり!最近滅多にこっちに来んからなぁ。。」と話し出し

「来てるやん」と言いたげな私の気持ちを察したのか

「えっと今日はな。。今日は!このマンションに散髪しに来てん!」と
呟くように私に訴えはじめました。
「え?このマンションに??」確かにマンションの前だけど、ふつーのマンションで一階に店舗が有る訳でもありません。

「ここで。。誰に散髪してもらいますのん??」と素直に疑問を口にした私に

「何を言うてんねん!昔から行ってた店が廃業しはって、俺だけ特別に
やってもらってんねん!」
となんかテレ笑い。

別に何も言うてませんよ!と思いながら
「へぇ。。そなんですかぁ・・・ここでねぇ。。特別に。。ではまたー!^m^」と答えた私に手を振って颯爽とマンションにおじさんは入っていかれました。

しかしなぁ。。なーーんにも聞いてないのに、なんで自分からベラベラ喋るのかしら??
しかもシドロモドロっぽかったし。。
大体、人間(特に男性)はマズイ時に限って饒舌になりますよね。

心配しなくても、私はだーれにも言いませんから安心してね。
貴方が散髪をしに、ふつーのマンションに朝から入って行く訳の解らない
行動をしてたなんて。。^^v




コメント (6)

久しぶりに♪

2007-04-23 | Weblog
昨日は何の予定もない休日だった。
最近は何かと用事ができて一日ゆっくりと言う日がなかった。

やっと来た完全休日。
こんな時の私は一歩も家から出たくない。
お化粧したくない。
パジャマのまま着替えたくない。
ひたすらダラダラしていたい。

のだが実際は日頃できていない家の細々した用事が溜まっている。
お化粧せずパジャマのまま、ひたすら家事をこなした。
家の中がサッパリしてからはダラダラとテレビを観ながらPCを触り
ビールを飲みながら夕食の手抜き料理を考えた。

あ~ゆっくりできた♪
こんな単身赴任オヤジのような休日が私にはピッタリだ^^v
コメント (2)

B型なる一族

2007-04-22 | Weblog
昨日は先日、急死した従弟の法要があった。

亡くなってから初めて顔を合わす親戚もいて始めのうちは
お互いなんて言葉を掛け合って良いのか分からないような状態だった。

一通り法要が済み、食事が始まり故人の思い出話や、親戚の昔話に
が語られ始めると雰囲気もやや和やかになってきた。
不謹慎とまでは行かないまでも結構、爆笑もんの場面も出てきたりした。

そんな時、誰からともなく血液型の話になり一人一人が自分の血液型を
申告し始めた。
するとスゴイ事実が!
「私B!」「私も!」「俺もB。。」「ボクもBですー。」
なんと!私の妹が「Aなんです。。。」
と言う以外、全員Bだった。
嫁いできたお嫁さんまでBだった。勿論!私も。

なるほどね♪
それでな~んとなく表向きだけでも明るい爆笑法要になってるのかもしれない。
きっと私がお茶を持ってきてくれたお寺の奥さんを見て

「わ!お笑い芸人の「はりせんぼん」のメガネの人に似てる~」とか

叔父がカメラのシャッターを押すとき

「ワン、ツーのスリー!」と言ったのを

「ワン、ツーのスリー!って20年ぶりに聞いたわ!」と笑いをコラエて
思っていたのは、結構B型のみんなが思っていた事なのかもしれない。
自分勝手、マイペース、無神経などとあまり良い評価がないB型だけど
こんな悲しい場面でも、ややブラックな爆笑場面に出会えるのは
「B型なる一族」ならではの良いところではないだろうか。

ちなみにたった一人のA型だった妹はこれを「不謹慎」とおっしゃっていた。
コメント

今朝の一言

2007-04-20 | Weblog
我が家のニャンは主人より私になついている。
主人と私が同時にニャンに向かって手を差し出すと私の方へ擦り寄ってくる。

主人はどーもそれが気にいらないらしい。
私の事を「ネコ使いババァ」などと呼ぶ事がある。
「そんなぁ。。私が本当のネコ使いなら貴方の動脈に爪立てさせてますよぉ。。
そんな実力ありません!」と謙遜してみせるが通じないようだ^^;

今朝も主人は出かける前にニャンの頭を撫で
「いってくるよ。いってくるよ。」と繰り返している。
殆どは無視されるのが常なのだが今朝は
「ニャ~ン・・・」と反応した。
主人は嬉しそうだった。

「そうか!そうか!『いってらっしゃ~い』って言うてんねんな!」
と満足そうに玄関に歩いていく。
その後ろ姿に「ネコ使いババァ」から声をかけた。

「え?『ウザ・・・』って聞こえたけど・・」
「そんな事ありません!」と断言して主人は出かけていった。
その自信は何処からくるのだろ??

いってらっしゃ~いぃ!!!^^v

コメント (2)

電話の向う

2007-04-19 | Weblog
息子のケータイに電話をした。

コールが数回鳴って息子が出た。
「あ、もしもし?」
と私が話しかけると電話の向うで声がする。

「ごめん。親から電話やから『1分だけ』待っててな。」

と優しく話す息子の声が。

「はっは~ん。。。ウィルコムで彼女と電話中かぁ。。」と察した私。

息子が「はいはい。なになに?」と出てきた。

私は答えた。

「『1分だけ』では私の話は終わりません!後ほどかけなおします。よろしく!」

そう言って電話を切った。

丸聞こえや!っちゅーねん!!!

そう言えば息子の友達も遊んでたら親から電話が入り
「何処にいるの?」

と聞かれ口ごもっていたら
駅の管内放送が「じゅうそう~じゅうそう~♪」(風俗などが多い大阪の歓楽街)
と流れたのが親に聞こえ

「なんでそんなトコにいるの!すぐに帰ってらっしゃい!!!」

と母親の逆鱗に触れたヤツがいた。気の毒になぁ。。
みなさま!電話の向うには注意しましょう!
コメント (4)